暮らしの達人 > 格安SIM > WiMAXのギガ放題月額最安プランは?通信制限なしで使えるワイマックスの料金を徹底比較!

WiMAXのギガ放題月額最安プランは?通信制限なしで使えるワイマックスの料金を徹底比較!

作成年月日 : 2020/07/02

WiMAXのギガ放題月額最安プランは?通信制限なしで使えるワイマックスの料金を徹底比較!

この記事の内容まとめ

  • WiMAXを比較する際のポイントは「縛り」「キャンペーン」「端末代」「左記3点を踏まえたうえでのトータル料金」そして「LTEオプション料金」
  • 以上を踏まえるとおすすめできるのは以下の3社
  • 3年縛りだが1年あたりの料金は月額最安:GMOとくとくBB
  • 3年縛りだがキャッシュバックの受け取り忘れなし:DTI WiMAX 2+
  • 縛りが1年だけで、1年以上契約するかどうか決まっていない人におすすめ:BIGLOBE WiMAX
  • 自身の環境に合わせて、これらの中から自分にあったものを選ぼう

WiMAXには通信制限のないギガ放題というプランがあります(3日で10GB以上使うと速度制限あり)。このギガ放題プランはどこの会社で契約すると安いのかを比較して紹介します。

ギガ放題プランの月額料金比較

会社 料金 縛り 端末代 キャッシュ
バック
合計金額
(端末代・
キャッシュバック
を含む)
単年計算 LTEオプ
ション
解約違約金
GMOとくとくBB ・2ヶ月間
:3,609円
・3ヶ月目以降
:4,263円
3年ごとの自動更新 無料 最大30,000円 3年間で122,160円 40,720円 無料 ・1~24ヶ月目
:24,800円
・以降
:9,500円
DTI WiMAX 2+ ・2ヶ月
:無料
・3ヶ月目
:2,590円
・4ヶ月目以降
:3,769円
3年ごとの自動更新 無料 なし 3年間で126,967円 42,322円 無料 ・0〜12カ月間
:19,000円
・13~24カ月目
:14,000円
・以降
:9,500円
Broad WiMAX ・3ヶ月間
:2,726円
・3-24ヶ月間
:3,411円
・25ヶ月目以降
:4,011円
3年ごとの自動更新 無料 なし 3年間で127,941円 42,647円 無料 ・0~12ヶ月目
:19,000円(税抜)
・13~24ヶ月目
:14,000円(税抜)
・25~36ヶ月目
:9,500円(税抜)
BIGLOBE WiMAX ・初月無料
・以降3,980円
1年間 19,200円 15,000円 1年間で43,780円 43,780円 1,005円 1,000円
カシモWiMAX ・初月
:1,380円
・24ヶ月目まで
:3,580円
・25ヶ月目以降
:4,079円
3年ごとの自動更新 無料 なし 3年間で132,668円 44,222円 無料 ・0~12か月目
:19,000円(税抜)
・13~24か月目
:14,000円(税抜)
・以降
:9,500円(税抜)
So-net モバイル WiMAX 2+ ・初月無料
・12ヶ月目まで
:3,380円
・13ヶ月目以降
:4,379円
3年ごとの自動更新 無料 なし 3年間で146,665円 48,888円 1,005円 ・1〜12カ月後の月末まで
:19,000円
・13〜24カ月目
:14,000円
・25〜36カ月目
:9,500円
・以降:9,500円
UQ WiMAX 3,880円
(自動更新なしにした場合は26ヶ月目4,050円)
2年ごとの自動更新 15,000円 なし 2年で108,120円 54,060円
※縛りなしの場合63,600円(税別)/年
1,005円 ・1~13ヶ月目
:19,000円
・14~25ヶ月目
:14,000円

目次へ戻る

WiMAXの比較ポイント

WiMAXを契約するにあたり比較のポイントは以下の5つです。

  • 縛り期間:違約金が発生する可能性があるため基本的には短いほうが有利
  • キャッシュバックなどのキャンペーンの有無:キャンペーンが適用される方がお得
  • 端末代の有無:端末は無料で利用できる場合と自腹購入の場合がある
  • 単月ではなくトータルの金額はいくらか:単月では低価格に見えるものがあるため、年間などのトータル金額に注目
  • LTEオプション料金の有無:LTEオプションを利用したい場合には料金に注目

それぞれどのような比較であるのかをご説明します。

目次へ戻る

縛り期間

契約の縛り期間について比較をしておきましょう。

WiMAXは基本的にどこを契約しても契約期間の縛りがあります。

この縛りの期間中に解約をしてしまうと、違約金が発生してしまいます。

これは、一定期間利用することを条件に、料金が安く設定されているからです。

もし、縛りの期間中に解約をしてしまうと違約金が発生し、無駄な支払いに繋がりかねません。

WiMAXを契約する際には、契約期間の縛りが何年か比較するべきです。

短期間で解約する可能性がある場合は、契約期間が1年など短い会社を選択するほうがベターです。

逆に長期間解約する予定がない場合は、縛り期間の長い会社を選択しても良いでしょう。

縛り期間に応じて違約金が発生することを踏まえ、どの程度の期間の縛りがあるのか比較することが大切です。

目次へ戻る

キャッシュバックなどのキャンペーンの有無

キャッシュバックなどのキャンペーンの有無や、キャンペーンの内容についての比較も重要です。

WiMAXはそれぞれの会社で独自のキャンペーンが実施されています。

特定の条件を満たすことで、キャッシュバックを受けられたり初期費用の割引を受けられたりします。

キャンペーンの特典内容は会社によって異なるものの、何かしらのキャンペーンが実施されている状況です。

多くの会社でキャンペーンが実施されていますが、まずはキャンペーンの有無で比較をしましょう。

場合によってはキャンペーンが実施されていなかったり、実施されていても条件が設けられていたりします。

自分にキャンペーンが適用されるかで比較をします。

適用されるキャンペーンが複数ある場合は、その内容で比較をします。

キャッシュバックの金額など具体的なところで比較をすると良いでしょう。

目次へ戻る

端末代の有無

端末代の有無についても比較しておくと良いでしょう。

WiMAXは会社によって端末代が無料の場合と有料の場合があります

端末代を抑えたいと考えているのであれば、比較して無料の会社を選択すると良いでしょう。

なお、端末代は上記でご説明したキャンペーンで割引されることもあります。

特定の条件を満たすことで端末代が無料になる会社もあります。

標準の条件や金額で比較することも必要ですが、キャンペーンが適用された後の端末代についても比較しましょう。

目次へ戻る

単月ではなくトータルの金額はいくらか

WiMAXの料金プランは月によって変動する複雑なものです。

そのため単月の料金だけを比較するのではなく、縛り期間や端末代、キャッシュバックなど契約期間トータルでの支払金額で比較することが重要です。

特に単月の料金だけで比較をすると、初月無料に惹かれて契約したはいいが、トータルの金額では他社の方が安かった、ということになりかねません

そのようなトラップに引っかからないためにも、諸々の料金を含めてトータルでの金額を把握することがまずは必要です。

そしてその金額を踏まえた上で、どこの会社と契約するのかを比較して決定します。

目次へ戻る

LTEオプション料金の有無

WiMAXにはLTEオプションと呼ばれるものがあります。

彼は簡単に説明すると、WiMAX独自の回線だけではなくauの回線も合わせて利用できるようになるオプションです。

WiMAX独自の回線は地下やビルの中で電波が途切れやすいデメリットがありますが、LTEオプションを契約すればこのデメリットを軽減できます。

WiMAX独自の回線で物足りないという人は、LTEオプションを契約することでメリットを受けやすくなります。

ただ、LTEオプションはオプションサービスですので、追加料金が発生する場合があります。

この追加料金が発生するかどうかは、利用している会社やプランによって異なる仕組みです。

例えばUQコミュニケーションズでWiMAXを契約し、「3年間契約プラン」を選択していればオプション料金は無料です。

しかし、他のプランや会社では1,005円/月のオプション料金が発生します。

LTEオプションを利用したいと考えている人は、追加料金の有無などを比較しておきましょう。

目次へ戻る

条件別おすすめのWiMAXはコレだ!

キャッシュバックを考慮するとギガ放題月額最安:GMOとくとくBB

WiMAXならGMOとくとくBB | 高額キャッシュバックキャンペーン実施中

画像引用元:WiMAXならGMOとくとくBB | 高額キャッシュバックキャンペーン実施中(2020年6月24日取得)

GMOとくとくBBは3年契約を利用した場合、1年あたりの料金がキャッシュバックを考慮して41,986円です。

これは今回ご紹介するWiMAXの中でも最低価格です。

とにかく安いWiMAXを求めている人におすすめです。

3年間利用した場合の料金は安いのですが、違約金は他社よりも高額に設定されている点がデメリットです。

長期間利用することを前提に、1年あたりの料金が安くなるWiMAX会社であると考えましょう。

また、注意点としてキャッシュバックは自分で手続きが必要です。

契約から11ヶ月目に、契約時に作成されたメールアドレス宛にキャンペーンメールが届きます

このメールを確認し案内に従って受取口座の登録が必要です。

これは忘れてしまうと、せっかくのキャッシュバックが受けられなくなってしまいます。

キャッシュバックを考慮したときに、最低価格で利用できるWiMAXですので、契約する場合は受け取り忘れがないように注意が必要です。

GMOとくとくBB
  • キャッシュバックを受け取ればかなりコストを抑えられる
  • 3ヶ月目以降は4,263円(税別)で定額
  • LTE使用オプション料金が無料

料金の安さで選ぶならGMOとくとくBBがおすすめ。その理由はキャッシュバック金額が最大26,200円と非常に高額なこと。ただし、このキャッシュバックを受け取るためにはおよそ1年後に専用メールアドレスに送られてくる案内に従って申請しなければいけないため、かなり忘れやすい。絶対にキャッシュバック受け取りを忘れないようにしておこう。

お申込み

目次へ戻る

特別な条件なしで安い:DTI WiMAX 2+

DTI WiMAX 2+|月2,590円で使い放題

画像引用元:DTI WiMAX 2+|月2,590円で使い放題(2020年7月2日取得)

こちらも3年契約を利用した場合、1年あたりの料金が43,322円です。

今回比較しているWiMAX会社の中では、2番目に安い価格です。

キャッシュバックが提供されている会社ではなく、純粋に月額料金が安く設定されています

そのためキャッシュバックの手続きを忘れる心配がある人は、DTI WiMAX 2+を選択しておいたほうが無難です。

手続きを忘れて実質的に高額な支払いをすることがなくなります。

1年あたりの料金は抑えられているにもかかわらず、違約金は他社とほぼ同額です。

特別高く設定されているわけではありませんので、万が一解約しなければならないときも安心です。

DTI WiMAX 2+
  • 最大2ヶ月間料金無料!
  • その後の料金も最大で3,769円(税別)と安い
  • 端末代無料、LTEオプション無料

キャッシュバックこそないが、シンプルに月額料金が安いので、注意することなく安価でWiMAXを使うことが可能。さらに端末代、LTEオプションも無料なのが嬉しい。「安く使いたいけどGMOとくとくBBだとキャッシュバックを受け取り忘れそうで不安」という人にはこちらが最適。

お申込み

目次へ戻る

縛りが短く解約違約金も安い:BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBE WiMAX 2+」 WEB広告特典

画像引用元:「BIGLOBE WiMAX 2+」 WEB広告特典(2020年7月2日取得)

こちらは縛り期間が1年ですので、1年あたりの料金はキャッシュバックを考慮して43,780円です。

今回比較しているWiMAX会社の中では、4番目に安い価格の会社です。

こちらはキャッシュバックがありますので、手続きが必要などの点については理解が必要です。

注目するべき部分は、縛り期間が1年間と短いだけでなく、解約時の違約金も1,000円と低価格であることです。

他社では違約金は1万円以上と高額に設定されていることが多々あります。

それと比較すると短期間で解約しなければならない場合でも安心の違約金です。

ただ、注意点もあり、LTEオプションが有料の会社です。

上記でご紹介した2社はLTEオプションが無料ですので、こちらのオプションを利用したい場合はそれも加味した料金の計算が必要です。

BIGLOBE WiMAX
  • 縛り期間は1年のみ!自動更新なし、違約金はわずか1,000円(税別)
  • 料金は初月無料、以降は3,980円(税別)で固定
  • データ端末との同時申し込みで15,000円のキャッシュバック

WiMAXにしては珍しく縛り期間が1年のみ!自動更新もないので、1年経過後はいつでも無料で解約可能。縛られたくない人に最もおすすめするWiMAX。料金も初月無料で以降はずっと月額3,980円(税別)とわかりやすい。

お申込み

目次へ戻る

まとめ:騙されるな!人によって異なるギガ放題月額最安プラン

上記で比較したとおり、単純に価格だけを見れば「GMOとくとくBB」が最安です。

ただ、キャッシュバックの受け取り手続きが必要であったり、3年間縛りで違約金は高額であることを踏まえると、誰にでもおすすめとは言い難いのも事実です。

そこで重要なことは、料金だけではなく縛り期間など各詳細についてもしっかり確認をすることです。

そして、確認した結果を踏まえトータルで比較することが求められます。

料金は気になるところではありますが、トータル的に考え自分にぴったりのWiMAXを見つけるようにしましょう。

目次へ戻る

ポケットWi-Fi関連記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線