暮らしの達人 > クレジットカード > 即日発行 > イオンカードを即日発行する方法を2つ紹介!イオンウォレット発行なら最短5分でカードが使えて特典も対象に!

イオンカードを即日発行する方法を2つ紹介!イオンウォレット発行なら最短5分でカードが使えて特典も対象に!

公開年月日 : 2020/07/14

カード店頭受取りサービス|イオンカード 暮らしのマネーサイト

画像引用元:カード店頭受取りサービス|イオンカード 暮らしのマネーサイト(2019年7月26日取得)

「イオンカード 即日発行」などのワードで検索すると、「イオンカードは即日発行可能!」「イオンカードは即日発行できない!」と、全く正反対な主張をしている記事が表示されます。

これ、実はどちらも正解なのです。結論から言うと、「通常のイオンカードが即日発行できないが、バーチャルカードまたは仮カードなら即日発行可能」です。

即日発行できない
通常のカード:国際ブランド(JCBやVISA、マスターカードなど)のロゴが描かれているクレジットカードのこと
即日発行できる
バーチャルカード:イオンウォレットアプリ内で生成されるバーチャルなクレジットカードのこと。Amazonや楽天などのネット通販かiD加盟店で使えるが、実店舗での決済はできない。後日通常のカードが送られてくる
即時発行カード(一般的には「仮カード」と呼びます):イオンマークがあるお店(主にイオングループ)でのみ使える仮のクレジットカードのこと。国際ブランドのロゴが描かれていない。後日通常のカードが送られてくる。申し込み後、「カード店頭受取りサービス」に対応しているイオン店舗に取りに行く必要あり

iD加盟店で決済するには、Apple Payまたはおサイフケータイ対応端末が必要

したがって、通常のクレジットカードを今すぐ手に入れたい!という人はこの記事を読んでも意味がありません。通常のクレジットカードを即日発行する方法は以下の関連記事で紹介しているので、こちらをご覧ください。

一方で「今すぐお客様感謝デーの特典を使ってイオンでお得に買い物したい!」「Amazonや楽天で決済できるクレジットカードが欲しい!」という人は、この記事を読み進めて、カードを即日発行すると良いでしょう。

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)

暮らしの達人経由での新規入会&2021年2月28日(日)までにカード決済で最大10,000円相当のときめポイントプレゼント!

カードのお申込みはこちら

最短5分!バーチャルカードなら即時発行に対応!

イオンウォレット

まずは最短5分で発行できる、イオンカードのバーチャルカードについて紹介します。カード発行までの流れは以下の通り。

  • イオンウォレットアプリをインストールする
  • 対象のイオンカードに申し込む(当日受け取るには21:30までに申し込む)
  • 審査通過後、イオンウォレットでカードを受け取る

発行されたバーチャルカード

以上の手続きが完了すれば、アプリ内でカード番号やセキュリティコードなどが発行されます。これを使って、Amazonや楽天など、ネット通販サイト等でカード決済することができるようになります。

また、Apple Payまたはおサイフケータイ対応端末であれば、電子マネーのiDとして実店舗でも決済可能になります。

バーチャルカードは実体を持たないカードであること以外は、通常のプラスチックカードとほとんど変わりありません。お客様感謝デーやポイントなども対象となります。ただし、通常は18歳から申し込み可能ですがこの方法で受け取る場合は20歳以上でなければ利用できないのでご注意ください。

  • 審査に通過しなければバーチャルカードを持つことはできない
  • Apple Pay、おサイフケータイ対応端末以外ではネット上での決済しかできない
  • イオンカードの特典はバーチャルカードでも対象

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)

暮らしの達人経由での新規入会&2021年2月28日(日)までにカード決済で最大10,000円相当のときめポイントプレゼント!

カードのお申込みはこちら

目次へ戻る

仮カードならプラスチックカードを即日受け取りできるが使える店が少ない

カード店頭受取りサービス|イオンカード 暮らしのマネーサイト

画像引用元:カード店頭受取りサービス|イオンカード 暮らしのマネーサイト(2019年7月26日取得)

もう1つ即日発行する方法が「カード店頭受取りサービス」を利用することです。これは、申し込み時に「店舗でのカードお受取り」を選択すると、申し込んだその日にイオン店頭内にある「イオン銀行」または「イオンクレジットサービスカウンター」に受け取りに行くことで、最短即日でカードを受け取ることができるサービスです。

注意点は主に以下の3点。

  1. 17時までに対象のイオンカードに申し込み、審査通過後(最短30分)、18時までに受け取りに行く
  2. カードを受け取ることができるイオンは一部に限られる
  3. 国際ブランドがなく、イオンマークがある加盟店でしか決済できない

こちらから対象のカード、対象のイオンを確認できます → http://www.aeon.co.jp/creditcard/sokuhatsu/index.html

仮カードの場合も、お客様感謝デーやポイントの対象になります。

目次へ戻る

イオンカードを即日発行しよう!

以上、イオンカードを即日発行する2つの方法を紹介してきました。すぐにでもイオンカードを手に入れたい人は、上記の方法での入手を検討してみてください。

「やっぱり自分は通常のクレジットカードを即日で欲しい…!」という人は、改めてこちらの関連記事をご覧ください。こちらで紹介しているカードであれば、国際ブランドが描かれているカードを発行できるので、多くのお店で決済することが可能です。

目次へ戻る

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)

暮らしの達人経由での新規入会&2021年2月28日(日)までにカード決済で最大10,000円相当のときめポイントプレゼント!

カードのお申込みはこちら

クレジットカードの即日発行に関する新着記事

おすすめカード スマホ決済 ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント