暮らしの達人 > 格安SIM > auからBIGLOBEモバイルに乗り換えると携帯料金はどれだけお得に?乗り換え方法を徹底解説

auからBIGLOBEモバイルに乗り換えると携帯料金はどれだけお得に?乗り換え方法を徹底解説

更新年月日 : 2020/05/06

現在auと契約中で、月々4、5,000円以上払っている方はBIGLOBEモバイルに乗り換えることで料金が安くなります。

BIGLOBEモバイルのメリットまとめ
比較的料金が安い
月額480円(税別)を払って「エンタメフリー・オプション」を追加すると、YouTubeなどのエンタメサイトが使い放題に
BIGLOBEモバイルのデメリットまとめ
auと比較すると通信スピードが遅い
契約から12ヶ月以内に解約すると1,000円(税別)の違約金がかかる

この記事ではauからBIGLOBEモバイルへの乗り換えを検討している人に向けて、BIGLOBEモバイルの料金プランの紹介から、乗り換えの手続き方法まで詳しく解説していきます。

現在au契約中の人はBIGLOBEに乗り換えることで料金が安くなる

まずBIGLOBEモバイルの料金プランを解説します。BIGLOBEモバイルは月間のデータ容量に応じて6通りのプランがあります。

BIGLOBEモバイルのデータ通信+通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税別)
1GB 1,400円
3GB 1,600円
6GB 2,150円
12GB 3,400円
20GB 5,200円
30GB 7,450円

BIGLOBEには30GBまでのプランしかないので、現在30GB以下で契約している人におすすめします。

なお、通話料に関してはauもBIGLOBEも30秒ごとに20円です。auはオプションでかけ放題プランをつけることができます。BIGLOBEモバイルにもかけ放題オプションはありますが、1回につき10分以内などの時間制限や、「BIGLOBEでんわ」アプリを使って電話をかけなければいけない、といった制約があるのでご注意ください。

また、auの場合はテザリングが500円で有料ですが、BIGLOBEモバイルは無料です。

  • BIGLOBEモバイルの料金はデータ使用料別に6つのプランがある
  • 専用通話アプリを使えば通話料金が安くなる
  • テザリング料金は無料
  • 乗り換え手続きは全てネット上で完結

auからBIGLOBEモバイルに乗り換える方法

では続いてauからBIGLOBEモバイルに乗り換える方法について紹介します。大まかな流れは以下の通り。

  1. 乗り換えの際にはまずau側でMNP予約番号と有効期限を取得する
  2. BIGLOBEモバイル契約時にMNP予約番号と有効期限
  3. SIMカードが届いたらスマホに挿入して回線開通手続きを行う
  4. 全て完了するとBIGLOBEモバイルが開通してauが自動的に解約される

MNPで電話番号そのままに乗り換え可能!手順を解説

それでは乗り換えの方法を解説していきます。まずここで言う乗り換えとはMNPを指します。「MNP=電話番号をそのままに契約する携帯会社を変える」ことを言います。つまり、auからBIGLOBEモバイルに移っても電話番号はそのままなのでご安心ください。

まずはこちらのページを開き、ページ下部にある「MNP(auから他社へ転出)手続き方法を見る」を押します。

すると「MNPお手続き」という画面が出ます。4通りの手続き方法が紹介されており、いずれかをお選びください。

手続きを進めると、「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」が発行されます。それぞれを一旦メモっておきましょう。MNP予約番号を発行しただけではauの解約とはなりません。予約番号には有効期限があり、期限が過ぎれば自動的に番号は無効になりauとの契約もそのまま何事もなく継続されます。

MNP予約番号を発行したら、続いてBIGLOBEモバイルとの契約を進めます。

BIGLOBEモバイル
  • データ容量に応じて6種類の料金プランあり
  • 「エンタメフリー・オプション」追加でYouTubeなどが無限に見れる
お申込み

こちらの「お申し込みはこちら」ボタンから契約を進めていきます。まず最初のSIMカードタイプはタイプA(au回線)を選びましょう。

その後「SIM種別」で「音声通話SIM」を選択すると、「ご契約形態(MNP: 携帯電話番号ポータビリティ)」という欄が出てくるので「他社からお乗り換え(MNP)」を選択しておきます。

次のページに移り登録情報入力画面に入ると、「MNP情報」という欄があるので、そこの「MNP予約番号(10桁、ハイフンなし)」にMNP予約番号を入力します。

そのまま契約を進めていくと申し込みが完了し、SIMカードが手元に届きます。

手元にSIMカードが届いたらスマホにSIMカードを挿入して回線開通手続きを行います。そちらについては同梱されている案内資料をご参照ください。

回線開通が完了するとBIGLOBEモバイルの回線を使用して通信ができるようになり、auとの契約が自動的に解消されます。

MNPが完了すると、au、BIGLOBEモバイルそれぞれで手数料が発生します。MNP転出手数料と新規契約事務手数料はどの携帯会社でも必ずこの価格で料金が発生します。

auからの請求
MNP転出手数料:3,000円
契約解除料(2年縛り途中で解約する場合):9,500円
契約解除料(1年縛り途中で解約する場合):3,000円
BIGLOBEモバイルからの請求
申込手数料:3,000円
SIMカード準備料:394円

BIGLOBEモバイルに乗り換えよう

以上の通り、auからBIGLOBEモバイルへの乗り換えは簡単です。料金も安いので、特に「月々の携帯代を節約したい!」という要望が強い方におすすめの格安SIM業者です。

ぜひこちらへの乗り換えを検討してみてください。

BIGLOBEモバイル
  • データ容量に応じて6種類の料金プランあり
  • 「エンタメフリー・オプション」追加でYouTubeなどが無限に見れる
お申込み

関連記事一覧

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線