暮らしの達人 > クレジットカード > 楽天カード株式会社 > 楽天ゴールドカードのメリット・損益分岐点・おすすめしたい人を徹底調査

楽天ゴールドカード

楽天の格安ゴールドカード。楽天市場での還元率は5%で、楽天市場で年間11万円以上使うなら楽天カードよりもお得

楽天ゴールドカード
発行会社 楽天カード株式会社
年会費(税別)2,000円
最短発行期間1週間 ポイント還元1.0~5.0%
付帯保険 海外旅行保険

キャンペーン実施中ポイント高還元ゴールドカードおすすめゴールドカード家族カード発行ETCカード発行、VISA、Master、JCB、電子マネーが使える楽天Edy楽天スーパーポイント

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会+条件クリアで最大8,000円相当のポイントプレゼント!

  1. 新規入会後、「楽天e-NAVI」での受け取り申請でもれなく2,000ポイント付与
  2. 申込日の翌月末までに1回以上のカード利用で、楽天会員ランクに応じて最大6,000ポイント(期間限定ポイント)付与
カードのお申込みはこちら

ここがポイント

楽天市場での還元率が5%なので、年間11万円以上利用する人におすすめ

楽天ゴールドカードは年会費2,000円(税別)で、楽天カードのワンランク上のクレジットカードです。そのため、既に楽天カードで楽天カードゴールドが気になっている人も多いと思います。

結論を簡潔に言うと、楽天ゴールドカードは楽天市場で年間10万円以上使う人に最もおすすめします。なぜなら、楽天市場で年間11万円使うと、年会費を考慮しても楽天カードよりもお得に買い物できるからです。楽天カードは楽天市場での還元率が3%ですが、楽天ゴールドカードは5%です。年会費を考慮して損益分岐点を出すと、年間11万円以上の利用で楽天ゴールドカードの方がお得になる計算です。詳しい比較結果は以下の通りです。

楽天市場での年間利用金額 楽天カードの損益
年会費無料
還元率3%
楽天ゴールドカードの損益
年会費2,160円(税込)
還元率5%
楽天プレミアムカードの損益
年会費10,800円(税込)
還元率6%
比較結果
10万円 +3,000円 +1,000円 -4,800円 楽天カードが最もお得
11万円 +3,300円 +3,340円 -4,200円 楽天ゴールドカードが最もお得
20万円 +6,000円 +8,000円 +1,200円 楽天ゴールドカードが最もお得
30万円 +9,000円 +13,000円 +7,200円 楽天ゴールドカードが最もお得
87万円 +26,100円 +41,340円 +41,400円 楽天プレミアムカードが最もお得

なお、楽天プレミアムカードも楽天市場での利用で還元率5%になります。さらに楽天プレミアムカードに限っては、火曜日と木曜日に楽天市場を利用すると還元率6%にもアップします。しかし、年会費が10,000円(税別)かかるため、還元率6%を考慮しても楽天市場で年間87万円までは楽天ゴールドカードの方がお得です。

関連記事:
楽天カード3種類(一般・ゴールド・プレミアム)を比較 楽天市場で最もお得なのは?

目次へ戻る

楽天カード3種類のスペック比較表

続いて楽天ゴールドカードの特徴・メリットを紹介していきます。その前に、楽天カード・楽天プレミアムカードとスペックを比較した一覧表を作成したので、まずは以下の表を見て、楽天ゴールドカードのスペックをチェックしてみてください。

楽天カード3種類スペック一覧表

カード名 楽天カード
楽天カード
楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
国際ブランド JCB/VISA/Master JCB/VISA/Master JCB/VISA/Master
年会費
(税別)
基本会員 無料 2,000円 10,000円
家族会員 無料 500円 500円
ETC 500円※1 無料 無料
電子マネー 楽天Edy 楽天Edy 楽天Edy
Apple Pay QUICPayとして
利用可
QUICPayとして
利用可
QUICPayとして
利用可
還元率 一般加盟店での利用 1% 1% 1%
楽天市場での利用 3% 5% 5%
海外旅行保険
(金額は最高額)
付帯条件 利用付帯 利用付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円 2,000万円 5,000万円※2
傷害・疾病治療費用 200万円 200万円 300万円
賠償責任 2,000万円 2,000万円 3,000万円
携行品損害 20万円 20万円 50万円※3
救援者費用 200万円 200万円 200万円
国内旅行保険
(金額は最高額)
付帯条件 なし なし 利用付帯
死亡・後遺障害 なし なし 5,000万円
傷害入院費用日額 なし なし 5,000円/日
手術費用 なし なし なし
傷害通院費用日額 なし なし 3,000円/日
ショッピング保険 補償額 なし なし 300万円/年
補償期間 なし なし 購入日より90日以内に
生じた破損・盗難に適用
自己負担額 なし なし 1事故につき3,000円
空港ラウンジ × 国内28空港+海外2空港 国内28空港+海外2空港
プライオリティパス × × 無料
ハワイ・ワイキキラウンジ
選べるコース × ×

※1:楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」または「プラチナ会員」の場合、ETCカードの年会費が1年間無料(毎年判定される)
※2:利用条件を満たさない場合は4,000万円
※3:利用条件を満たさない場合は20万円

目次へ戻る

国内主要28空港+韓国・ハワイの空港ラウンジが無料で使える

楽天ゴールドカードに入会すると、空港ラウンジで楽天ゴールドカードを提示するだけで無料でラウンジを利用することが可能です。また、本会員だけではなく楽天ゴールドカードの家族会員もカード提示でラウンジを無料利用できます。無料利用対象のラウンジは以下の国内28空港+海外2空港です。

国内の対象ラウンジ
新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台国際空港、新潟空港、富山空港、小松空港、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、伊丹空港、神戸空港、岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港、福岡空港、北九州空港、長崎空港、熊本空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港
海外の対象ラウンジ
ダニエル・K・イノウエ空港(ハワイホノルル)、仁川国際空港(韓国ソウル)

空港ラウンジ特典は一般的なゴールドカードであればだいたいどのカードにも付帯している特典です。しかし、一般的なゴールドカードの年会費が10,000円(税別)程度なのに対して、楽天ゴールドカードは年会費2,000円(税別)の格安ゴールドカードです。それでいてラウンジが使えるため、「空港ラウンジが無料で使えて年会費が安いクレジットカードが欲しい!」という人にぴったりです。

目次へ戻る

会員専用のハワイラウンジが使える

ハワイのワイキキに「Tギャラリア ハワイ by DFS」と呼ばれる施設があり、この2Fに「楽天カードラウンジ」が設置されています。このラウンジは楽天カード会員専用の施設です。楽天のカードラウンジということもあり、日本語に対応できるスタッフが常駐していますのでお願い事や相談事もスムーズに対応してもらえます。ラウンジとして休憩などに利用する以外にも以下のサービスを利用できます。

  • ソフトドリンクの提供
  • 楽天カード会員向けのクーポン配布
  • PCやプリンター、Wi-Fiの提供
  • 手荷物の当日預かり
  • ベビーカーの貸出

なお、このラウンジは楽天ゴールドカード会員に限らず、楽天カードや楽天プレミアムカードでも利用可能です。

目次へ戻る

一般加盟店での利用で還元率1%

楽天ゴールドカードをはじめ、楽天カードも楽天プレミアムカードも、コンビニやスーパーなどの一般加盟店で利用すると、100円で1ポイント貯まります。1ポイントは1円として使えるので、ポイント還元率は1%です。JCBやライフカードなど、一般的なクレジットカードの還元率は0.5%なので、楽天ゴールドカードの方が高還元でありメインカードとして使うのに適しているでしょう。

楽天スーパーポイントは、楽天市場で使えるのはもちろん、楽天トラベル経由で宿泊費や交通費に充てることや、楽天証券での投資信託の購入費用に充てることも可能です。ポイントの使い道が多くバラエティにも飛んでいるため、使いやすさは抜群でしょう。

目次へ戻る

楽天ポイントカードで一般加盟店でもポイントが使える

楽天ゴールドカードには楽天ポイントカードの機能もあります。楽天ポイント加盟店で楽天ゴールドカードの裏面にあるバーコードをスキャンしてもらうことで、実店舗でも楽天スーパーポイント1ポイント=1円として支払いに充てることが可能です。楽天ポイント加盟店にはマクドナルド、ローソン、ダイコクドラッグ、ミスタードーナツ、出光など、全国展開しているお店もあります。

また、ポイントは使うだけでなく貯めることも可能です。利用方法は同じく、決済時にバーコードをスキャンしてもらうだけです。ポイント付与レートはお店によって違い、100円で1ポイントの場合や200円で1ポイントの場合があります。

目次へ戻る

楽天Edyへのチャージで楽天スーパーポイントが貯まる唯一のカード

楽天ゴールドカードには電子マネーの楽天Edyが付帯しています。楽天ゴールドカードから楽天Edyにチャージすると、チャージ金額200円につき楽天スーパーポイントが1ポイントが貯まります。楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として楽天Edyに還元できます。例えば楽天ゴールドカードから楽天Edyに2万円チャージすると、100円分のポイントが貯まります。楽天Edyにチャージしてポイントが貯まるカードは楽天ゴールドカード以外にもあります。しかしチャージで貯まったポイントを楽天Edyに還元できるのは楽天ゴールドカードだけなので、楽天カードは楽天Edyと最も相性が良いカードと言えます。

【関連記事】楽天Edyの利用でお得なクレジットカード

目次へ戻る

楽天カードと楽天ゴールドカードは2枚持ちが可能

既に楽天カードに入会している人でも、楽天ゴールドカードを追加で発行することが可能です。楽天カードの国際ブランドがJCBなら、楽天ゴールドカードはVISAで作ることで、JCBでもVISAでもどちらかのカードで決済できるようになるでしょう。

2枚持ちではなく楽天カードから楽天ゴールドカードに切り替える場合は、楽天ゴールドカードの申し込み時に切り替えカードを選択しましょう。

なお、切り替え発行の場合でも新規発行の場合でも、同じく審査が行われるため、場合によっては入会できない恐れもあります。キャンペーンはどちらの場合でも、楽天ゴールドカードへの入会が新規であれば対象です。

目次へ戻る

保険は楽天カードと同じスペック
楽天ゴールドカードには海外旅行保険が付帯していますが、これは楽天カードと同じものです。格安ゴールドカードなのでしょうがないでしょう。
もしも海外旅行保険やショッピング保険が充実したカードに申し込みたいのなら、楽天プレミアムカードや、エポスカードなどの海外旅行保険が使える年会費無料のカードへの入会も検討しましょう。
【関連記事】エポスカードの海外旅行保険のメリット・補償内容・使い方まとめ

目次へ戻る

カードのお申込みはこちら

2018/08/29現在

楽天ゴールドカード
カード名楽天ゴールドカード
発行会社 楽天カード株式会社

基本情報

入会資格 原則20歳以上で安定収入がある方
年会費
(基本会員・税別)
初年度 2,000円
次年度以降 2,000円
年会費
(家族会員・税別)
初年度 500円
次年度以降 500円
ETCカード
(税別)
発行手数料 無料
年会費 無料
国際ブランド VISA Master JCB
電子マネー 楽天Edy
最短発行期間 1週間

ポイント関連

ポイント名称 楽天スーパーポイント
ポイント付与レート
  • 一般加盟店での利用:100円→1ポイント
  • 楽天市場での利用:100円→5ポイント
ポイント還元率
一般加盟店での利用
1.0%(楽天グループで使用した場合)
楽天市場での利用
5.0%(楽天グループで使用した場合)
ポイントが貯まる電子マネー
楽天Edyでの支払い、楽天Edyへのチャージ
200円→1ポイント
キャッシュバック/カード利用代金に充当
楽天Edyにチャージ、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天のサービスに充当
1ポイント→1円
マイレージへの移行 提携マイレージ ANAマイレージクラブ 
移行レート
ANAマイレージクラブ
2ポイント→1マイル
移行単位 50ポイント以上、2ポイント単位
移行手数料(税別) 無料

付帯保険

海外旅行保険
(金額は最高補償額)
付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費 最高200万円
疾病治療費 最高200万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害 最高1旅行につき20万円
救援者費用 最高200万円
渡航便遅延保険 なし
家族会員 なし
国内旅行保険 なし
ショッピング保険 なし

空港サービス・その他

空港ラウンジ 利用できる国内空港 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 成田国際空港 羽田空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 関西国際空港 山口宇部空港 広島空港 米子空港 岡山空港 徳島空港 高松空港 松山空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
国内
利用可能ラウンジ数
28ヶ所
海外
利用可能ラウンジ数
2ヶ所
プライオリティ・パス 発行不可

カード会社情報

商号 楽天カード株式会社
所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
設立 2001年12月6日
カード会員数 -
貸金業者登録番号 関東財務局長(2)第01486号(2017年3月31日持点)
カードの紛失・盗難時問い合わせ番号 0120-86-6910(通話料無料/24時間/年中無休)
カードのお申込みはこちら

おすすめカード2018 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント