暮らしの達人 > 仮想通貨 > コラム > 口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ!

口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ!

公開年月日 : 2021/02/26

口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ!

仮想通貨取引所で口座開設するためには書類を受け取る必要があるので、1日以上の時間がかかります。しかしこれはもはや古い情報。最近はオンラインで本人確認を済ませれば、最短で申し込んだその日に開設が完了する業者も増えました。

重要:口座開設時間を早める方法

通常通りに申込みを行うと、書類などの提出を郵送で行うことになるため、実質的に即日口座開設はできなくなります。そこで、近年多くの仮想通貨取引所で導入されているのが「オンライン本人確認」に注目です。

オンライン本人確認とは、オンライン上で本人確認書類等の必要書類の提出を済ませるものであり、今まで郵送にかかっていた時間をカットできます。書類の提出および受け取りも、全てオンライン上で完結するため審査が圧倒的に早く終わります。

即日口座開設を目指すのであれば、まずはオンライン本人確認に対応している業者を探してください。ただ、こちらに関しては対応している業者も多いので見つけるのは難しくないでしょう。

注意してほしいのが申込みをする時に手続きを誤ると、通常の郵送による書類の提出や受け取りになるところです。口座開設申込時に、「オンライン本人確認をする」などの選択肢が現れると思うので、そちらに必ずチェックを入れてください。

ちなみにオンライン本人確認は免許証などの本人確認書類と自撮りをスマホで行うだけなので、数十秒もあれば終わります。

以下、一般的なオンライン本人確認を含めた口座開設までの流れをご紹介します。

まずは仮想通貨取引所のアカウントの作成をおこないます。公式ページにアクセスし、その上で申し込みページにあるフォームに本人情報などを入力して送信してください。その本人情報などを入力する時に、本人確認の方法を問われるのが一般的です。お話したように「オンライン本人確認をする」を選択すればOKです。

アカウント作成の手続きが終わると、メール認証やSMS認証が実施されます。メールやSMSにメッセージが送られてくるので、そちらを確認しコード等が入力されていたら認証ページなどに入力してください。

認証が完了すると、いよいよ本人確認書類の提出にうつります。本人確認書類は仮想通貨取引所によって若干内容が異なるので、事前に確認しておきましょう。一般的には、以下の書類に対応しています。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 個人番号カードまたは住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 外国籍の方:在留カードまたは特別永住者証明書

オンライン本人確認の本人確認書類に関しては、運転免許証(運転経歴証明書)しか対応していないこともあるので気をつけてください。

書類が用意できたら、スマートフォンのアプリ等を起動し本人確認書類とともに顔の写真・動画を撮影します。撮影し終わったら送信すると、業者側が審査手続きに入ります。

審査が終わるとメールなどでお知らせがあり、通過できていたら口座開設に必要なIDやパスワードなどが送られてきます。それらの情報を利用して口座にログインし、あとは即時入金などのサービスを利用すればすぐに仮想通貨の取引が開始できます。

オンライン本人確認に対応している取引所であれば、余程遅い時間お申し込みでなければ基本的には即日対応してもらえます。早いところになると「最短10分」としているところもあるので、「今日中に仮想通貨を購入したい」などと考えている方はぜひご活用ください。

目次へ戻る

口座開設時間が早い仮想通貨取引所まとめ

オンライン本人確認に対応しているのはもちろんですが、特に口座開設まで圧倒的スピードで手続きしてくれるおすすめ仮想通貨取引所を2つご紹介します。それぞれの取引所としての注目ポイントもご紹介するので、口座開設先選びに役立ててもらえたら幸いです。

目次へ戻る

GMOコイン:申し込みから取引開始まで最短10分!

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

画像引用元:ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン(2021年1月21日取得)

仮想通貨取引所の中でも最速とされているのがGMOコインです。公式ページをチェックしてもらえると分かりますが、最短即日どころの話ではなく、取引開始まで「最短10分」と宣伝されています。

GMOコインのオンライン本人確認は、「かんたん本人確認」と呼ばれるサービスで実施されておりスマホ限定になります。スマホにて本人確認書類とあなたの顔写真を撮影することで、本人確認をオンラインで完結できるのです。ただ最短10分の審査完了には時間的な制限があり、平日の午前9時から深夜0時までの限定となります。それ以降の時間帯については、平日の午前9時以降の審査完了となるのでご注意ください。

以下、「かんたん本人確認」の流れ、および使用可能な本人確認書類についてお伝えします。

口座開設の申込みを行うと、メールアドレスの登録および本人情報の登録を実施します。その本人情報の登録時に「かんたん本人確認」を実施してください。あとは画面に従って撮影するだけでOKであり、本人確認書類+本人の顔写真を撮影して送信するだけです。

GMOコイン側が本人確認書類および顔写真の画像を確認すると審査に入り、最短10分で審査結果が伝えられます。審査結果はEメールで伝えられ、口座開設コードが送られてくるので、そちらの入力を実施してください。以上で口座開設手続きが完了となります。

GMOコインの「かんたん本人確認」で対応している本人確認書類は、以下のいずれかになります。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

以上の書類が用意できない場合は、かんたん本人確認以外の方法を選択しましょう。そちらであれば各種健康保険証やパスポート、そして住民票の写しや住民票記載事項証明書、さらには印鑑登録証明書でも対応してもらえます。

圧倒的審査スピードを誇るGMOコインですが、審査以外にも注目すべきポイントがいくつもあります。レバレッジ取引に対応しており、積立投資も可能です。取引手数料もお得なので、一つずつ簡単に解説します。

まずレバレッジ取引ですが、銘柄数は国内最多とされています。ビットコインはもちろんですが、その他のアルトコインのレバレッジ取引も可能であるため、幅広い仮想通貨で高額な取引が可能なのです。レバレッジは最大で4倍まで用意されており、資金効率の良い取引ができます。レバレッジ取引の手数料は無料であり、かかるのはロスカット手数料(建玉ごとに0.5%)およびレバレッジ手数料(建玉ごとに0.04%/日)のみです。

積立投資については「つみたて暗号資産」と呼ばれるサービスであり、毎月決まった日に決まった金額の仮想通貨を自動で購入できるサービスになります。毎月最低1,000円から対応しているので、生活に負担をかけずに低リスクで取引できるメリットがあります。特に初心者の中には、いつ仮想通貨を購入したら良いのかわからないなど購入タイミングに悩む方も少なくありません。GMOコインのつみたて暗号資産であれば、自動的に毎月積み上げてくれるので煩わしいことを考える必要もないのです。時間分散がされるので、購入価格が平均化され、2020年春先から2021年1月にかけてのような長期的な上昇トレンドに入ると大きな利益に繋がる可能性もあります。

手数料もお得なのがGMOコインであり、まず販売所の手数料は無料です(スプレッドは設定されています)。取引所に関しては、Makerが-0.01%でありTakerが0.05%になります。注目してほしいのがMakerで手数料が受け取れるところです。つまり購入時にしか手数料は発生しないため、負担感が限りなく少ないのです。

GMOコイン
  • 申し込みから取引開始までがわずか10分
  • 販売所と取引所両方あり
  • 自動積立購入や仮想通貨レンディングが可能
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 無料
BTC取引手数料
販売所 取引所(買) 取引所(売)
無料 0.05% -0.01%

GMOコインはかんたん本人確認を行うだけで、まさに簡単に口座開設が可能。しかも申し込みから取引開始までは最短10分という驚異的な早さ。すぐにでも仮想通貨を取引したいのであればGMOコインが最もおすすめだろう。

キャンペーン情報

新規口座開設でもれなく3,000円相当のTRXプレゼント!

お申込み

目次へ戻る

コインチェック:最短即日!

仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)

画像引用元:仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)(2021年1月8日取得)

GMOコインほどではないにしても素早い審査を行ってくれ、最短即日口座開設にも対応しているのがコインチェックです。

当然、コインチェックでもオンライン本人確認に対応しており、サービスの名称は「かんたん本人確認」になります。かんたん本人確認を利用するためには、アプリからの申込みが必須になるため事前にダウンロードしておきましょう。

以下、コインチェックの「かんたん本人確認」を含めた口座開設の流れおよび必要書類をお伝えします。

まずは電話番号認証を行うので、サイト上にて電話番号の入力を行います。SMSが送られてくるので、記載されているコードを確認しサイト上で入力して手続きを進めてください。

次に各種重要事項の読み、内容に同意および承諾を行います。重要項目の確認が終わったら必要事項を入力し、サイト画面から本人情報などを入力するのです。

いよいよ本人確認書類の提出になりますが、ここで「かんたん本人確認」を選択しなければ最短即日口座開設はできないので注意してください。提出する本人確認書類を選択し、まずは本人確認書類を単体で撮影します。さらに顔と本人確認書類の動画を撮影して、データを提出すれば終了です。こちらの手続きについては、画面のガイドがあるのでスムーズに行えるのでご安心ください。

コインチェックの「かんたん本人確認」時に提出する本人確認書類は以下のいずれかです。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード/住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 外国籍の方:在留カード/特別永住者証明書

確認書類の提出が完了すると、審査に入ります。審査が終わると連絡があり、突破できた場合は口座開設手続きを行います。あとは口座に入金すれば、手続きが開始できるわけです。

ここからは、コインチェックの注目ポイントをいくつかご紹介します。積立サービスと貸し出しサービスについて詳しくお伝えするので、口座開設後の利用等もイメージして読んでもらえたら幸いです。

コインチェックでは「Coincheckつみたて」と呼ばれる自動積立サービスが用意されており、月々1万円から利用できます。入金から購入まですべて自動であり、口座の資金が足りなかったとしても指定の銀行口座から毎月引き落としで対応してもらえます。また取扱通貨も豊富であり、ビットコインだけではなくイーサリアムやビットコインキャッシュなど全部で13通貨に対応しています。

購入した仮想通貨をいつ売れば良いんかわからない、とお悩みの方も多いでしょう。コインチェックでは「Coincheck貸仮想通貨サービス」と呼ばれるサービスを用意しており、銀行の預金サービスのように増やすことが可能です。最大年率は5.0%にもなるので、すぐに売ることを考えていないような場合はぜひご活用ください。こちらのサービスもビットコインだけではなくイーサリアムやリップル、そしてファクトムなどチェックコインの取扱通貨の全てに対応しています。特に利用条件などはなく、コインチェックに口座を持っているならすぐに始められる手軽さにも注目でしょう。ただ注意点としてお伝えしなければならないのが、設定期間を経過するまでは勝手に引き出せない、という部分です。14日間・30日間・90日間・180日間・365日間のコースが用意されています。それぞれの設定期間のうちに仮想通貨が急上昇をするなどしても、自由に引き出して換金できないので注意してくださいね。

コインチェック
  • 最短即日での口座開設に対応
  • 取引手数料無料!
  • 販売所・取引所両方あり!
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 407円
BTC取引手数料
販売所 取引所(買) 取引所(売)
無料 無料 無料

コインチェックもかんたん本人確認を使えば最短即日での口座開設が可能。さらにコインチェックは取引環境が優れていて、低コストで取引できる取引所が使えて、しかも取引所の取引手数料が無料。仮想通貨を購入するのに最も優れた環境が用意されているので、こちらでの売買をおすすめする。

お申込み

目次へ戻る

注意:審査状況によっては時間がかかる場合も

GMコインもコインチェックも審査スピードは早く、最短即日口座開設ができます。ただ、必ずしも即日で口座開設ができわけではないのでご注意ください。

審査に何らかの問題が生じると、時間がかかる場合もあります。特に注意してほしいのが、本人情報の住所と本人確認書類の住所が異なるケースです。住所が違うと対応してくれない事が多いので事前に確認し、本人確認書類の更新等をおこないましょう。

仮想通貨の審査自体はそれほど難しいわけではありませんが、基本的には書類の不備であるとか金融資産額が関わります。落ちた場合は書類のチェックおよび、金融資産額の確認を行いましょう。ちなみに金融資産額については、30万円から50万円程度あれば問題ないとされています(取引所によって基準は異なります)。

また審査は順番に行われるため、申込みが殺到する手斧時期には注意が必要です。そもそも仮想通貨の取引は土日も行われており、24時間365日利用できるものです(取引所によってはメンテナンス時間が設定されることもあります)。年末年始であるとかGW、お盆休みなど口座開設の申込みが殺到する時期もあるので注意してください。週末については審査が行われないケースもあるので、どうしても即日口座開設したいのであればなるべく平日の夜までには申込みを終えましょう。

目次へ戻る

新着記事一覧

ビットコインはどうやって買う?購入方法からおすすめの買い方まで詳しく解説 ビットコインはどうやって買う?購入方法からおすすめの買い方まで詳しく解説 仮想通貨の口座開設は早い!最短即日ですぐ取引できる取引所を紹介 仮想通貨の口座開設は早い!最短即日ですぐ取引できる取引所を紹介 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 ビットコインは今からでも儲かる?これから始める人が知っておくべき投資方法 ビットコインは今からでも儲かる?これから始める人が知っておくべき投資方法 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ! 口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ! 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 DMMビットコインの審査に落ちた人へ!その理由と対策方法を解説 DMMビットコインの審査に落ちた人へ!その理由と対策方法を解説 仮想通貨を今から買うなら知っておくべき基礎知識や選び方 仮想通貨を今から買うなら知っておくべき基礎知識や選び方 仮想通貨は少額でもOK!500円でビットコインを買う方法を解説 仮想通貨は少額でもOK!500円でビットコインを買う方法を解説 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 審査なしの仮想通貨交換業者はある!しかし抜け道より正攻法で口座開設しよう 審査なしの仮想通貨交換業者はある!しかし抜け道より正攻法で口座開設しよう ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ ビットコインはいくらから買える?必要な最低資金額を解説 ビットコインはいくらから買える?必要な最低資金額を解説 コインチェックで審査落ちする理由と対策方法を解説! コインチェックで審査落ちする理由と対策方法を解説! 仮想通貨はすぐ取引可能!申し込んだその日に取引できる最短即日取引所を紹介 仮想通貨はすぐ取引可能!申し込んだその日に取引できる最短即日取引所を紹介 無職・フリーターでも仮想通貨口座開設の審査に通る?そう言える理由を解説 無職・フリーターでも仮想通貨口座開設の審査に通る?そう言える理由を解説 即日で仮想通貨が買える!今すぐ口座開設できるおすすめ取引所を紹介 即日で仮想通貨が買える!今すぐ口座開設できるおすすめ取引所を紹介 仮想通貨の始め方教えます!おすすめ口座やスマホ取引、必要資金を解説 仮想通貨の始め方教えます!おすすめ口座やスマホ取引、必要資金を解説 仮想通貨取引所は手数料で比較!最も安く売買できる口座を使おう 仮想通貨取引所は手数料で比較!最も安く売買できる口座を使おう 仮想通貨の買い方・売り方を解説!知らないと損するビットコインの売買方法 仮想通貨の買い方・売り方を解説!知らないと損するビットコインの売買方法 仮想通貨取引所の審査基準は?どんな人が審査に通る/落ちるのかを解説 仮想通貨取引所の審査基準は?どんな人が審査に通る/落ちるのかを解説 仮想通貨の審査に落ちた人は要チェック!その理由と対策方法を解説 仮想通貨の審査に落ちた人は要チェック!その理由と対策方法を解説 仮想通貨取引所のキャンペーンまとめ!今口座開設するとお得な会社はここだ! 仮想通貨取引所のキャンペーンまとめ!今口座開設するとお得な会社はここだ!

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

bitFlyer Zaif Binance ビットコイン イーサリアム リップル ビットコインキャッシュ