暮らしの達人 > 仮想通貨 > コラム > ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ

ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ

公開年月日 : 2021/01/28

ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ

「ビットコインを買うなら今!」それっぽい根拠を並べてそう言われることが多いのですが、ビットコインは注目され始めてまだ2、3年の商品です。株や為替などの金融商品と比較するとまだ日が浅いため、どんな要因でどう値が動くのかは予想が難しくあると思います。

そう、結局のところビットコインを買うタイミングなんて「わからん」が答えです。しかしそんな買うタイミングが難しいビットコインだからこそ、「積立投資しつつ放置」が最適だと思います。

ビットコインの買うタイミングは読めないから積立投資しよう

ビットコインの買い時や売り時を掴むことはプロのトレーダーでも簡単なものではありません。しかし仮想通貨の値動きは激しく、しかも急激な上昇を見せるときもあるなど魅力は満点です。参加を考えている方も多いでしょう。

そこで買うタイミングを知りたいと願う方は多いわけですが、積立投資が最善策となります。その理由について詳しくお伝えしますね。

目次へ戻る

積立投資なら高値掴みを避けやすい

積立投資自体は初心者向けの投資方法として、仮想通貨取引に限らずFXなどでも紹介されています。毎月決まった額だけ購入する方法であり、購入価格を平準化できます。1度に購入する場合は高掴みするリスクもありますが、積立であれば購入価格が分散されるためリスクは大幅に低くなります。事前にルールを決めてさえいれば、チャートを分析する能力がなかったとしても将来的に利益が出せる可能性がある投資方法です。

ビットコインは毎日どころか毎時間値動きが起こっており、安い時に買い高いときに売れれば当然儲かります。しかし高値で買うこともあれば、安値で買い損ねることも…。しかし積立投資であれば、一定間隔で買い続けるので高く買いすぎる場面があったとしても、次回の購入時に価格が平均化されます。積立投資であれば、結果として平均購入単価を引き下げる効果が期待できるのです。

国が推進している資産運用サービスの「iDeCo」をご存知でしょうか。そちらも積立投資によって行われるもので、国も推奨している安全性の高い投資方法です。

ただ積立投資も万能と言えるものではなく、例えば下降トレンドに入ってしまうと損失がどんどん膨らむこともあります。状況によっては徹底も視野に入れなければならないことも考えられるのです。

目次へ戻る

ほったらかしでOK!購入タイミングの分析不要

初心者に積立投資をおすすめできる理由の中でかなり大きいのが、放ったらかしにできるところです。一般的に取引と呼ばれるものについては、ある程度の分析が必要とされます。有名なのが、過去のチャートの動きから未来を予測するテクニカル分析、要人発言や経済指標などから未来を予測するファンダメンタルズ分析です。しかしそれらの分析は初心者にとって簡単ではありません。分析をしても、思ったようなチャートの動きにならないこともあります。

積立投資であれば、一度ルール化して、あとはそれに従って購入し続けるだけ。そこに分析する必要性は一切ありません。毎月10日に5,000円分や1万円分を購入する、などと決め、あとは手続きすればよいのです。

ただ、積立の場合はビットコインがどんなに値上がりしたとしても買い付けを行わなければなりません。積立投資には分析は不要ですが、強いメンタルが必要なのです。したがって大きな勝負をするのではなく、なるべく余裕のある資金量で買い増し続けるのがおすすめです。

どうしてもメンタルによって影響を受けるようであれば、後ほどご紹介させていただく2社をご利用ください。2社ともに自動積立に対応しているため、最初に金額等の設定をすれば、あとは自動的に購入してくれます。メンタルに全く左右されない取引ができるので、積立投資に興味があるのであれば自動積立に対応した取引所の利用がおすすめですよ。

目次へ戻る

少額から積み立てることができる

多くの取引所では、ビットコインを500円前後から購入できます。毎月の積立金額を数百円に設定することも可能ですし、1,000円から2,000円でもOKなのです。

もちろん、数百円や2,000円程度の積立であると大きな利益にはならないかも知れません。しかし、少額投資でも1年間や2年間積み立て続けるとまとまった金額になります。2020年3月ごろの1ビットコインの価格は60万円程度でした。それが2021年1月には420万円程度まで上昇しているのです。1年未満で7倍ほども価格が上昇したことになるので、数万円や10万円分のビットコインでも、大きな収益に繋がる可能性があります

ただし自動積立てに関しては、取引額が1万円以上に設定されていることもあります。あなた自身が毎月どの程度積立てたいかを考えた上で業者ごとの設定額を確認し、適切な取引所を選びましょう。

目次へ戻る

ビットコインの自動積立投資ができるおすすめ取引所

積立投資をするだけであれば、取引所はどこでも構いません。同じ金額を一定間隔で買い続けるだけで、積立投資したことになります。

ただ、ついつい購入するのを忘れてしまうこともあるでしょう。ここで紹介する2社については、自動積立サービスを行っているため一度設定すれば勝手に積み立ててくれます。ほったらかしでも業者が購入してくれるので、難しいところは一切ありません。しかも取引手数料はどちらも無料と嬉しい特徴も!

コインチェックおよびGMOコインの自動積立投資サービスの中身を中心に詳しくお伝えします。

目次へ戻る

コインチェック:月イチまたは毎日の積立が可能

仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)

画像引用元:仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)(2021年1月8日取得)

コインチェックの場合は毎月1万円が最低積立額であり、1万円以上は1,000円単位で自動積立してくれます。ちなみに月々100万円まで積み立てられるので、1万円ではなく、もっと高額の積立を希望している方にも適しています。自動積立の取り扱い通貨数も多く、2021年1月現在では以下の13通貨に対応しています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ネム(XEM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エンジンコイン(ENJ)

取り扱い通貨は順次追加予定とのことです。ビットコイン以外にもまだまだ価格が上がりそうな通貨はたくさんあります。より大きなビジネスチャンスを求める方は、ビットコイン以外を狙っても面白いかもしれません。

コインチェックの自動積立サービスには2つのプランが用意されています。

  • 月イチつみたてプラン:月に1度だけ買付けを実施する
  • 毎日つみたてプラン:1日毎に買い付けを実施する

毎日の場合、月間積立額を日割り計算して積み立ててくれます。どちらを選んだとしても、運用実績については大きく変わらない可能性が高いですが、ビットコインは短期間でも大きな値動きを知られる仮想通貨として知られています。そのことを考えると、毎日のほうがよりリスクを抑えられる可能性が高いかもしれません。

自動積立を利用するとなると口座への入金が気になるところですが、コインチェックの場合は銀行口座を設定することでコインチェック口座への入金も自動的に行います。したがって、毎月自分で1万円を入金するような手間もありません。

自動積立サービス以外の特徴についても確認してみましょう。

まず初心者でも使いやすい、とても見やすいインターフェースを備えている点に注目です。価格等も確認しやすく、非常にシンプルでありローソク足でレートの動きも簡単に把握できます。取引履歴もまとめて表示してくれるので、過去の取引のチェックも簡単ですよ。

取り扱い通貨数の多さも、他の取引所に比べて抜きん出ています。2021年1月現在の取り扱い通貨数は驚異の15種類であり、国内No.1とされています。そのうち13種類で自動積立サービスを行っているのですから、より多くの通貨で取引してみたい方に最適の業者であることが分かるでしょう。

ビットコインの取引手数料が無料であり、Maker手数料およびTaker手数料がともに無料である点は見逃せません。より有利な条件で取引したいと考えている方にもコインチェックはおすすめです。

コインチェック
  • ビットコインの自動積立に対応
  • 取引手数料無料!
  • 最短即日での口座開設に対応

コインチェックを使えば、毎月もしくは毎日自動的にビットコインを積み立ててくれる。手数料は無料で銀行口座から自動で振り替えてくれるため、完全にほったらかしにできるのが大きなメリットだ。

お申込み

目次へ戻る

GMOコイン:月々1,000円からの積立が可能

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

画像引用元:ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン(2021年1月21日取得)

GMOコインでは月々1,000円からの積立投資に対応しています。より少額の取引でリスクを引き下げたいとお考えの方に適しています。ただコインチェックとは異なり、毎日ではなく毎月のみの対応となります。ちなみに毎月の最大積立額は5万円と低めに抑えられている点も確認しておきましょう。高額目的の方は、毎月100万円まで対応しているコインチェックがおすすめです。

GMOコインで積立する場合の注意点としてお伝えしておかなければならないのが、入金手続きは自分でしなければならないところです。例えば毎月5,000円のビットコインを購入するように設定したのにGMOコインの口座に3,000円しかなければ、買い付けは不可となります。コインチェックのように、口座振替で対応してくれるようなサービスはありません。したがって前もって必ず入金額を確認しておく必要があります。

ちなみに自動積立の買い付け日は毎月10日なので、遅くても前日の9日には確認し、足りないようであれば即座に入金できる即時入金(楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行などが対応)を利用して購入額を確保しましょう。

GMOコインの最大のメリットと言ってもよいのが、入金だけではなく出金手数料も無料なところです。多くの取引所も入金手数料に関しては、無料対応しているところが少なくありません。しかし、出金に対しては1回あたり数百円から1,000円程度に設定しているところもあるのです。しかしGMOコインは、出金手数料も完全に無料であるため小刻みな引き出しが可能です。生活資金として引き出したいこともあるでしょう。でも手数料がかかるとなると、考えてしまいますよね。GMOコインであれば、出金手数料無料なのでそんな煩わしい事自体を考える必要がないのです。

GMOコイン
  • 月々1,000円からのビットコイン積み立てに対応
  • 申し込みから取引開始までがわずか10分
  • 販売所と取引所両方あり

GMOコインの自動積立は、最低1,000円から対応しているのでより少額での積立が可能。こちらも手数料は無料だが、銀行口座からの自動振替には対応していないので、残高不足にならないよう気をつけよう。GMOコインは出金手数料が無料なので、より無駄なコストをかけずに積み立てることが可能なのも地味ながらメリット。

お申込み

目次へ戻る

買ったビットコインを貸して増やすこともできる

積立購入したビットコインですが、売らなければ利益が確保できませんが、いつが売り時なのかがわからないことも少なくありません。そこで活用してほしいのが、貸仮想通貨サービスです。購入した仮想通貨を取引所側に貸し出すことで利息を得るものです。ご紹介したコインチェックとGMOコインでも行われているサービスであり、積立と抜群の相性を誇るため活用したいところ。

Coincheck貸仮想通貨サービスについては、最大年率が5.0%であり最小1万円相当から貸し付け可能ですが、途中解約ができないので注意してください。貸出期間は14日・30日・90日・180日・365日の5つのパターンがあります。心配な方は短期間で貸し出し、特にすぐに売る必要がない方は長期間の貸し出しがおすすめでしょう。貸出期間が長くなればなるほど年率が高くなる点にも注目です。

  • 14日間:年率1.0%
  • 30日間:年率2.0%
  • 90日間:年率3.0%
  • 180日間:年率4.0%
  • 365日間:年率5.0%

GMOコインの貸し仮想通貨サービスは「貸暗号資産」といい、最大年率は3.0%とコインチェックと比較すると低いですが中途解約が可能です。最低貸付額は0.1ビットコインであるため、2021年1月現在であれば30万円相当程度からと少し高額です。貸出期間は1ヶ月・3ヶ月の2種類になります。途中解約するためには手数料として貸借料の10%を支払わなければならず、さらに貸借料(年率)の支払いはありません。ビットコインが余程値上がりをすれば解約しても良いかも知れませんが、手数料も考えると少し難しいところでしょう。

貸仮想通貨サービスを利用するのであれば、利率が高く、最低利用量が安く、利用期間の選択肢も多いコインチェックがおすすめです。ただ、コインチェックにしてもGMOコインにしても、いつでも貸せるわけではないので注意してくださいね。

目次へ戻る

ビットコインを買うタイミングは積立投資に任せよう

ビットコインを買うタイミングについてお伝えしました。正直言って仮想通貨の取引は始まったばかりであり、パターン的にも解析が進んでおらず分析は簡単ではありません。よってより購入価格が分散できる積立投資と呼ばれる選択肢に注目です。

積立投資であれば、ビットコイン等の仮想通貨の購入価格を平均化でき、上昇トレンドに入れば大きな収益に繋がる可能性もあります。リスクを回避できる購入方法でもあるので、ぜひ活用しましょう。

紹介したコインチェックやGMOコインであれば、自動積立サービスや貸仮想通貨サービスを行っています。より簡単に積立できますし、安全に仮想通貨を増やせるので興味のある方は口座開設を検討されてはいかがでしょうか。

目次へ戻る

新着記事一覧

仮想通貨のスプレッド広すぎ!?儲からない人は取引方法に問題あり!仮想通貨のスプレッド広すぎ!?儲からない人は取引方法に問題あり! ビットコインはどうやって買う?購入方法からおすすめの買い方まで詳しく解説 ビットコインはどうやって買う?購入方法からおすすめの買い方まで詳しく解説 仮想通貨の口座開設は早い!最短即日ですぐ取引できる取引所を紹介 仮想通貨の口座開設は早い!最短即日ですぐ取引できる取引所を紹介 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 ビットコインは今からでも儲かる?これから始める人が知っておくべき投資方法 ビットコインは今からでも儲かる?これから始める人が知っておくべき投資方法 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 コインチェックの評判は?特徴やメリットデメリットを徹底解説 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 ビットコインは積立購入がおすすめ!その理由と積立方法を解説 口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ! 口座開設時間が早い仮想通貨取引所はここ! 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 DMMビットコインの審査に落ちた人へ!その理由と対策方法を解説 DMMビットコインの審査に落ちた人へ!その理由と対策方法を解説 仮想通貨を今から買うなら知っておくべき基礎知識や選び方 仮想通貨を今から買うなら知っておくべき基礎知識や選び方 仮想通貨は少額でもOK!500円でビットコインを買う方法を解説 仮想通貨は少額でもOK!500円でビットコインを買う方法を解説 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 親にバレずに仮想通貨取引所で口座開設する方法 審査なしの仮想通貨交換業者はある!しかし抜け道より正攻法で口座開設しよう 審査なしの仮想通貨交換業者はある!しかし抜け道より正攻法で口座開設しよう ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ ビットコインを買うタイミングはいつ?その答えはこれ ビットコインはいくらから買える?必要な最低資金額を解説 ビットコインはいくらから買える?必要な最低資金額を解説 コインチェックで審査落ちする理由と対策方法を解説! コインチェックで審査落ちする理由と対策方法を解説! 仮想通貨はすぐ取引可能!申し込んだその日に取引できる最短即日取引所を紹介 仮想通貨はすぐ取引可能!申し込んだその日に取引できる最短即日取引所を紹介 無職・フリーターでも仮想通貨口座開設の審査に通る?そう言える理由を解説 無職・フリーターでも仮想通貨口座開設の審査に通る?そう言える理由を解説 即日で仮想通貨が買える!今すぐ口座開設できるおすすめ取引所を紹介 即日で仮想通貨が買える!今すぐ口座開設できるおすすめ取引所を紹介 仮想通貨の始め方教えます!おすすめ口座やスマホ取引、必要資金を解説 仮想通貨の始め方教えます!おすすめ口座やスマホ取引、必要資金を解説 仮想通貨取引所は手数料で比較!最も安く売買できる口座を使おう 仮想通貨取引所は手数料で比較!最も安く売買できる口座を使おう 仮想通貨の買い方・売り方を解説!知らないと損するビットコインの売買方法 仮想通貨の買い方・売り方を解説!知らないと損するビットコインの売買方法 仮想通貨取引所の審査基準は?どんな人が審査に通る/落ちるのかを解説 仮想通貨取引所の審査基準は?どんな人が審査に通る/落ちるのかを解説 仮想通貨の審査に落ちた人は要チェック!その理由と対策方法を解説 仮想通貨の審査に落ちた人は要チェック!その理由と対策方法を解説 仮想通貨取引所のキャンペーンまとめ!今口座開設するとお得な会社はここだ! 仮想通貨取引所のキャンペーンまとめ!今口座開設するとお得な会社はここだ!

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

bitFlyer Zaif Binance ビットコイン イーサリアム リップル ビットコインキャッシュ