暮らしの達人 > 仮想通貨 > 審査 > コインチェックは無職・フリーターでも審査に通る可能性あり!その理由を紹介

コインチェックは無職・フリーターでも審査に通る可能性あり!その理由を紹介

更新年月日 : 2023/01/23

コインチェックは無職・フリーターでも審査に通る可能性あり!その理由を紹介

コインチェックで取引するには審査に通る必要があります。「審査」と聞くと無職の人は「ダメかな…」と思ってしまうでしょう。しかし、コインチェックでは無職でも審査に通る可能性が十分あります。その理由を解説します。

実はコインチェックの職業選択欄には「無職」の選択肢があります!つまり、無職の人の申し込みも想定されているということ…!

補足の達人

\BTC預け入れで最大年利5%がもらえる/

コインチェックに申し込む

おすすめ仮想通貨交換業者3選

最大年利5%でレンディング

コインチェック コインチェック

取引所の取引手数料が無料で、貸暗号資産に通貨を預ければ、最大年利5%の利息付与。

申込み

手数料をもらいながら取引可能

GMOコイン GMOコイン

取引所あり。しかも指値注文の際にPost-Onlyオプションを使うと、約定金額の0.01%相当の取引手数料がもらえる。積立投資するならGMOコインで手数料をもらいながら積み立てよう。

申込み

アルトコインが豊富

ビットバンク ビットバンク

取引所の銘柄はかなり豊富。取引手数料は有料だが、GMOコインと同じくPost-Onlyの利用で手数料がもらえる。今なら新規口座開設のうえエントリーと1万円の入金で現金1,000円がもらえる

お申込み

コインチェックは無職・フリーターでも通る可能性ありと言える理由

コインチェックに申し込むには、まず申込条件を満たす必要があります。申込条件とは主に「反社会的勢力ではないこと」「20歳以上75歳未満であること」など、公にされている超基本的な基準のことです。

クレジットカードやキャッシングの場合、この申込条件に「安定した収入を得ていること」などとして、無職である人の申し込みを敬遠しています。しかしコインチェックの場合、無職であることがNGとされていません

さらに申し込み時の職業選択欄でも、無職の人でも審査に通ると思われる要因があります。

同じくクレジットカードやキャッシングの場合、職業一覧に「無職」が用意されているケースはほとんど見当たりません。しかし、コインチェックの場合は「無職」「フリーター」が用意されています。これはつまり業者側も無職である人が申し込むことを想定していると考えられます。

目次へ戻る

金融資産額には注意

このように無職の人はもちろん、収入が乏しいフリーターの人でもコインチェックの審査に通る可能性があります。ただし、職業以外で気をつけたいのが金融資産額です。

コインチェックにとってありがたいユーザーは、たくさん取引して手数料を払ってくれる人です。しかし資産が乏しければ取引額も回数も少なく利益が見込めないので、あまり嬉しい人ではありません。

また、資産が少ない人が仮想通貨に手を出すのは、資産運用というよりもギャンブル的な目的の方が多いと想像できます。そのため、審査に通してしまう生活費を削ってまで仮想通貨に投資し、身を滅ぼしてしまうことになりかねません。

つまりユーザーを守るためにもあえて審査に落とす、ということも考えられます。

明日の生活費のためには仮想通貨投資なんてしてないで堅実に働きましょう!ってことですね。

補足の達人

  • クレジットカードなどの審査:返済が必要になるので、安定した収入の有無が重要視される
  • 仮想通貨の審査:投資のための余力(資産)がどれだけあるかが重要視される

\BTC預け入れで最大年利5%がもらえる/

コインチェックに申し込む

目次へ戻る

GMOコインも無職・フリーターでも審査に通る可能性がある

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

画像引用元:ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン(2021年1月21日取得)

  • 取引所での取引が可能
  • Post-Onlyを使えば手数料をもらい続けることが可能
  • 申し込みから取引開始まで最短10分

\取引所取引なら手数料を払うのではなくもらえる!/

GMOコインに申し込む

GMOコインも職業欄に「無職」が設けられています。また郵便物なしで口座開設が可能であり、身分証明書があればスムーズに口座開設ができます。

また、取引所が設けられていて、販売所しかない会社よりも良いレートでの取引が可能です。加えて、取引の際にMakerになると手数料を払うのではなく、もらえるようになります。詳しくは下記関連記事もご覧ください。

他にも出金手数料が無料というメリットもあり、コスト面では最強の選択肢だと言えます。

GMOコイン
  • 取引所あり!手数料を払うのではなく受け取ることも可能
  • Post-Onlyを使って注文すれば常に手数料をもらえる
  • 自動積立購入や仮想通貨レンディングが可能
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 無料
BTC取引手数料
販売所 取引所(Taker) 取引所(Maker)
無料 0.05% -0.01%

GMOコインは申し込み時の職業一覧に「無職」の項目あり。取引環境に優れており、取引所を使う際には手数料を払うのではなくもらうことも可能。メイン口座として使うのにも優れており、おすすめしたい業者だ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規口座開設のうえ、「販売所」または「つみたて暗号資産」において、暗号資産を1回以上購入すると、毎日抽選で10名に現金1,000円をプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

おすすめ仮想通貨交換業者

仮想通貨交換業者 おすすめポイント 口座開設
コインチェック
取引所が使えて、さらに取引所手数料が無料の貴重な業者。知名度が高く注文が多いのも魅力。販売所では17銘柄の取り扱いがあり種類も豊富。まずはここで良いだろう。
GMOコイン
取引所ではMakerになると手数料を払うのではなくもらえる。出金手数料も無料なので取引するだけでプラスになる珍しい業者だ。

目次へ戻る

審査に関する記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

おすすめ業者 キャンペーン 取引所の使い方 即日口座開設 手数料比較 積立購入