暮らしの達人 > 仮想通貨 > 審査 > ビットバンクの審査に落ちる理由と代わりにおすすめできる業者を紹介

ビットバンクの審査に落ちる理由と代わりにおすすめできる業者を紹介

更新年月日 : 2021/10/14

ビットバンクの審査に落ちる理由や代わりにおすすめできる業者を紹介

ビットバンクではどういう人が審査に落ちるのか、そして審査に落ちた人がビットバンクの代わりとして使えるおすすめの仮想通貨交換業者について解説していきます。

おすすめ仮想通貨交換業者3選

取引環境最強

ディーカレット ディーカレット

仮想通貨を売買する際には販売所ではなくレートが良い取引所を使うのが鉄則。ディーカレットには取引所があり、しかも12/3までは取引所の取引手数料・出金手数料が無料

申込み

手数料をもらいながら取引可能

GMOコイン GMOコイン

取引所あり。しかも指値注文の際にPost-Onlyオプションを使うと、約定金額の0.01%相当の取引手数料がもらえる。積立投資するならGMOコインで手数料をもらいながら積み立てよう。

申込み

仮想通貨がもらえるキャンペーンあり

ビットポイント ビットポイント

取引所があり取引手数料も無料。ビットポイントは口座開設キャンペーンを行っていて、新規口座開設で3,000円相当のJMYがもらえる

お申込み

ビットバンクの審査に落ちる理由

ビットバンクに限らず、仮想通貨の審査に落ちることはそうありません。それでも審査に落ちてしまった場合は、以下の原因を疑ってみてください。

目次へ戻る

投資できるだけの余裕がないとみなされた

仮想通貨の審査では、申し込み時に入力した情報だけが審査対象となります。中でも重要なのが金融資産です。

仮想通貨交換業者は利用者にたくさん取引してもらうことで利益を得ます。つまり、資産がたくさんあればそれだけ審査に通りやすくなります。

一方で資産が少ない場合は大きな利益を見込めません。また、資産が少ないにもかかわらず仮想通貨に投資をするということは、一攫千金を夢見ている可能性があります。そういう人は生活資金まで注ぎ込んで生活が破綻してしまう恐れもあります。そこであえて審査に落として、生活が壊れないように守ってやることが考えられます。

目次へ戻る

ビットバンクの審査に落ちた人におすすめする仮想通貨交換業者

ビットバンクの審査に落ちてしまっても、再申し込みすることは可能です。ただし、金融資産などに改善がなければ審査に落ちるのは目に見えています。

しかし他社ならば現在のステータスでも審査に通れるかもしれません。特にこれから紹介する2社はビットバンクに似た特徴やより優れた特徴を持ちます。

目次へ戻る

GMOコイン:出金手数料を考えるとこちらの方がおすすめ

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

画像引用元:ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン(2021年1月21日取得)

GMOコインはビットバンクと同様に、手数料をもらえる業者です。

Takerだと0.05%、Makerだと-0.01%なので、Makerになれば手数料をもらうことができます。また、Post-Onlyオプションもあるので、これを利用すれば必ずMakerになることができます。

ビットバンクのMaker手数料は-0.02%なのでGMOコインの方が若干劣ります。しかしGMOコインはビットバンクと異なり入出金手数料が無料です。

GMOコイン
  • 取引所あり!手数料を払うのではなく受け取ることも可能
  • Post-Onlyを使って注文すれば常に手数料をもらえる
  • 自動積立購入や仮想通貨レンディングが可能
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 無料
BTC取引手数料
販売所 取引所(Taker) 取引所(Maker)
無料 0.05% -0.01%

GMOコインはビットバンクと同じようにMakerになることで手数料がもらえる。しかもPost-Onlyオプションを使えば常にMakerになれるため、手数料をもらい続けることも可能だ。出金手数料は無料なので、ビットバンクよりも都合の良い環境だと言える。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会後、販売所で仮想通貨を1回以上購入した人の中から、毎日抽選で10名に現金1,000円をプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

コインチェック:取引手数料無料

仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)

画像引用元:仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)(2021年1月8日取得)

コインチェックはTakerもMakerも取引手数料が無料です。手数料受け取ることはできませんが、その代わり手数料を撮られることもないので安心して利用できるでしょう。

ただし出金時には407円の手数料が発生してしまいます。とはいえ、この手数料でもビットバンクよりは安いので、コインチェックもビットバンクの代わりの候補としておすすめです。

コインチェック
  • 取引手数料無料!
  • 販売所・取引所両方あり!
  • 最短即日での口座開設に対応
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 407円
BTC取引手数料
販売所 取引所(Taker) 取引所(Maker)
無料 無料 無料

コインチェックは手数料をもらうことはできないものの、TakerでもMakerでも無料で取引所取引ができる。そのため、取引環境としては申し分ない。出金手数料は有料だがビットバンクよりも安いのが嬉しい。

お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中の仮想通貨交換業者

仮想通貨交換業者 キャンペーン内容 期間 口座開設
DMMビットコイン
暮らしの達人経由での新規口座開設で、もれなく2,000円プレゼント
期間未定
仮想通貨交換業者 キャンペーン内容 期間 口座開設
ディーカレット
【12月3日17時まで】Taker/Maker手数料、出金手数料が無料!
【1月9日まで】条件クリアで最大1,500円相当のビットコインがもらえる!
2021/12/03まで
仮想通貨交換業者 キャンペーン内容 期間 口座開設
BITPoint
暮らしの達人経由での新規口座開設で、もれなく3,000円相当のJMYをプレゼント!
期間未定

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

おすすめ業者 キャンペーン 取引所の使い方 即日口座開設 手数料比較 積立購入