暮らしの達人 > 仮想通貨 > コラム > ビットフライヤーの本人確認は遅い?そもそもbitFlyerはおすすめしません

ビットフライヤーの本人確認は遅い?そもそもbitFlyerはおすすめしません

更新年月日 : 2021/10/12

ビットフライヤーの本人確認は遅い?そもそもbitFlyerはおすすめしません

この記事の内容まとめ

  • ビットフライヤーの口座開設は通常1週間以上かかる
  • クイック本人確認なら最短即日で口座開設可能
  • しかしビットフライヤーは取引手数料が高いのでおすすめしない
  • コインチェックGMOコインなら手数料が安いので、そっちの方がおすすめ

「ビットフライヤーに申し込んだのに、本人確認が遅くて終わらない!」そんな人に向けて、遅い理由を解説します。

また、実はビットフライヤーにはおすすめできない理由もあります。もしかすると別の業者を使った方が良いかもしれないので、ご確認ください。

おすすめ仮想通貨交換業者3選

取引環境最強

コインチェック コインチェック

仮想通貨を売買する際には販売所ではなくレートが良い取引所を使うのが鉄則。コインチェックには取引所があり、しかも取引所の取引手数料が無料。ユーザーが多く注文が成立しやすいのも魅力だ。

申込み

手数料をもらいながら取引可能

GMOコイン GMOコイン

取引所あり。しかも指値注文の際にPost-Onlyオプションを使うと、約定金額の0.01%相当の取引手数料がもらえる。積立投資するならGMOコインで手数料をもらいながら積み立てよう。

申込み

仮想通貨がもらえるキャンペーンあり

ビットポイント ビットポイント

取引所があり取引手数料も無料。ビットポイントは口座開設キャンペーンを行っていて、新規口座開設で1,000円相当のADAがもらえる

お申込み

ビットフライヤーだけでなく仮想通貨交換業者の本人確認は時間がかかる

ビットフライヤーに限らず、仮想通貨交換業者の口座開設では、申込後にIDとパスワードが記載されたハガキを受け取って申し込み完了となります。

つまり、審査にかかる時間とは別に、ハガキが送られてくる間の郵送時間がかかるのです。したがって、申し込みからハガキの受け取り完了まで1週間程度かかることが普通です。

目次へ戻る

本人確認に時間がかかっても審査に落ちたわけではない

上記の通り、そもそも本人確認はハガキの受け取りを持って完了するので、なかなか時間がかかります。そのため、数日待って完了できなかったとしても、それは審査に落ちたのではなく、ハガキの手配や配送に時間がかかってるだけの可能性もあります。

むしろ、審査に落ちた場合はその旨メールで知らせれば良いだけです。したがって、本人確認に時間がかかっているイコール審査落ちとは言い切れません

目次へ戻る

クイック本人確認なら最短即日で口座開設可能

ここまで紹介したのは通常の口座開設方法を利用した場合です。ビットフライヤーにはクイック本人確認と言う方法があり、こちらならハガキの受け取り不要で口座開設できます

やることはスマホで自撮りしたり、免許証などの本人確認書類を撮影したりするだけです。これだけで本人確認が完了するので、最短で申し込んだその日に口座開設が完了します

これから申し込むのであれば、こちらの方法を使った方がはるかに早くてスムーズです。

目次へ戻る

注意:そもそもビットフライヤーをおすすめしない理由

ビットフライヤーについて説明してきましたが、そもそもこれから仮想通貨取引をするならビットフライヤーはおすすめできません。その理由は取引手数料が高額だからです。

「え?取引手数料無料じゃないの?」と思われたかもしれません。ビットフライヤーで取引手数料が無料になるのは、取引所ではなく販売所で取引した場合です。仮想通貨を有利な条件で取引するためには、販売所ではなく取引所を使うのが鉄則です。違いがわからない人は下記関連記事も参考にしてください。

なので重要なのは取引所の手数料がいくらなのか、ということです。これを比較すると以下の通り。

取引所のビットコイン取引手数料と出金手数料比較

業者名 Taker手数料 Maker手数料 出金手数料
コインチェック
コインチェック
無料 無料 407円
GMOコイン
GMOコイン
-0.01% 0.05% 無料
bitFlyer
bitFlyer
約定金額の0.01% ~ 0.15% 約定金額の0.01% ~ 0.15%
三井住友銀行の場合
3万円未満:220円
3万円以上:440円
三井住友銀行以外の場合
3万円未満:550円
3万円以上:770円
ビットポイント
ビットポイント
無料 無料 330円
Zaif
Zaif
0.1% 無料
  • 50万円未満:385円
  • 50万円以上:770円
SBI VCトレード
SBI VCトレード
無料 無料
住信SBIネット銀行の場合
無料
住信SBIネット銀行以外の場合
145円

上記の通り、手数料無料の業者もある中で、ビットフライヤーは有料です。したがっておすすめできず、別の取引所を利用した方が良いと言えます。

ビットコインFXを利用したいとか、ビットフライヤーにしかない銘柄を取引したいだとか、ビットフライヤーを使う明確な理由があるのなら否定はしません!

補足の達人

目次へ戻る

取引所の手数料が無料のおすすめ仮想通貨交換業者

取引所の取引手数料を比較しておすすめできる業者を2つ紹介していきます。ビットフライヤーの代わりにどちらかを使えば間違いないでしょう。

目次へ戻る

コインチェック:取引所の手数料無料で人気も高い

仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)

画像引用元:仮想通貨取引所・販売所の口座開設|Coincheck(コインチェック)(2021年1月8日取得)

お申込みはこちら

コインチェックは取引所があり取引手数料は無料です。コストに優れた環境で取引できる業者の1つです。

コインチェックにはアプリもありますが、アプリだと販売所しか利用できません。そのためPCでもスマホでも、ブラウザから公式サイトにアクセスして取引する必要があります。

その公式サイトの取引画面がちょっとわかりにくく、どれが取引所でどれが販売所なのか把握しにくいのですが、下記関連記事でコインチェックの取引所の利用方法を解説しているのでこちらをご覧ください。

また、知名度が高い業者なのでおそらくユーザーも多いと思われます。取引所取引ではユーザーが多いほど注文が成立しやすくなり、価格も安定するメリットがあるため、そういう意味でも勝手の良い業者と言えるでしょう。

コインチェック
  • 取引手数料無料!
  • 販売所・取引所両方あり!
  • 最短即日での口座開設に対応
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 407円
BTC取引手数料
販売所 取引所(Taker) 取引所(Maker)
無料 無料 無料

コインチェックは取引所を取引手数料無料で利用できる。最も優れた取引環境でトレードできるため、特に理由もなくビットフライヤーを使うならコインチェックの方が絶対におすすめ。

お申込み

目次へ戻る

GMOコイン:手数料をもらいながら取引できる

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

画像引用元:ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン(2021年1月21日取得)

お申込みはこちら

GMOコインは手数料を払うのではなく、もらうことができる貴重な業者です。

取引の結果Takerになれば手数料が徴収され、Makerになればもらえます。TakerになるかMakerになるかはその時の状況によりますが、注文時にPost-Onlyというオプションを使うことで、常にMakerになります。よって、常に手数料をもらいながら取引することが可能です。こちらも詳しくは下記関連記事をご覧ください。

また、出金手数料も無料なのでかなり気軽に入金できるのが魅力です。

GMOコイン
  • 取引所あり!手数料を払うのではなく受け取ることも可能
  • Post-Onlyを使って注文すれば常に手数料をもらえる
  • 自動積立購入や仮想通貨レンディングが可能
取引窓口 入金手数料 出金手数料
販売所・取引所 無料 無料
BTC取引手数料
販売所 取引所(Taker) 取引所(Maker)
無料 0.05% -0.01%

GMOコインも取引所あり。手数料はTakerかMakerかに応じて異なる。しかしPost-Onlyオプションを使って取引すると、常にMakerになれるので毎回手数料をもらいながら取引可能。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会後、販売所で仮想通貨を1回以上購入した人の中から、毎日抽選で10名に現金1,000円をプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

ビットフライヤーの本人確認は忘れて、他社で申し込みし直そう

というわけでビットフライヤーの本人確認が遅くて心配している人も、これから申し込もうと考えていた人も、特に理由がなければコインチェックやGMOコインなどを利用した方がおすすめです。

ちなみにどちらの業者も最短即日での口座開設に対応しています。特にGMOコインは最短10分で口座開設が完了するので、急いでいる人にも最適です。

目次へ戻る

おすすめ仮想通貨交換業者

仮想通貨交換業者 取引所の取引手数料 おすすめポイント 口座開設
コインチェック 無料
取引所があり、しかも取引所の取引手数料が無料。最も取引環境に優れた仮想通貨交換業者であり、これから仮想通貨を取引するなら一番におすすめする。
出金手数料だけ1回につき407円かかる。出金の際にはまとめて引き出そう。なお、コインチェックには販売所もあるがスプレッドが広いのであえて利用する意味はない。
仮想通貨交換業者 取引所の取引手数料 おすすめポイント 口座開設
GMOコイン
  • Maker:-0.01%
  • Taker:0.05%
取引所あり。手数料は有料だが、Makerになれば逆に手数料を受け取ることも可能注文時に「Post-Only」オプションを使うと、常にMakerとなるので、手数料を受け取りながら取引できる。
入出金手数料は無料。月々1,000円での少額積立投資が可能。よりハイリスクハイリターンだが、最大4倍のレバレッジをかけた取引もできるので、より儲けを狙いたい人におすすめ。
仮想通貨交換業者 取引所の取引手数料 おすすめポイント 口座開設
BITPoint 無料
取引所があり取引手数料は無料だが、知名度は低いので注文の成立が遅い可能性があるので注意。
また、新規口座開設で仮想通貨がもらえるキャンペーンを行っている。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

おすすめ業者 キャンペーン 取引所の使い方 即日口座開設 手数料比較 積立購入