暮らしの達人 > クレジットカード > ETCカード > 発行会社 > SBIカード株式会社が発行するETCカードの特徴

SBIカード株式会社が発行するETCカードの特徴

公開年月日 : 2016/08/12 更新年月日 : 2016/10/28

ETCカードの基本情報

個人向け

発行手数料(税別) 無料
年会費(税別) 無料
発行可能枚数 14日
最短発行期間 1枚

法人向け

取り扱いなし

SBIカード株式会社が発行しているクレジットカードに入会すると、クレジットカードに追加してETCカードを発行できます。

ETCカードの利用代金は手持ちのSBIカードの利用料金と合算して請求されます。つまり、ETCの利用でもカード利用と同じようにサークルプラスポイントが貯まります。サークルプラスポイントは現金に交換して、口座振込でキャッシュバックできます。現金なら使い道に困らないので、ポイントの使い道としては最も汎用性が高いでしょう。

SBIカード株式会社が発行するETCカードは発行手数料も年会費も無料なので、コストをかけずにETCカードを持てます。

SBIカード株式会社が発行するクレジットカードをピックアップ

SBIレギュラーカード

SBIレギュラーカード SBIレギュラーカードはマスターカードブランドのクレジットカードで、年会費は初年度無料、次年度も年間10万円以上の利用で無料になります。

カード利用1,000円につき10ポイントが付与され、10,000ポイントで5,000円のキャッシュバックを受けることができます。還元率にすると0.5%と一般的ですが、現金に交換できるポイントが貯まるのは魅力です。また、年間200万円以上の利用があればボーナスポイントが付与され、還元率は0.75%となります。詳しくはカード紹介ページや公式サイトをご覧ください。

SBIレギュラーカード(公式サイト)

個人向けカード

カード 年会費(税別) ETCカード(税別) 詳細
発行手数料 年会費
SBIレギュラーカード
SBIレギュラーカード
900円無料無料
SBIゴールドカード
SBIゴールドカード
2,500円無料無料
SBIプラチナカード
SBIプラチナカード
20,000円無料無料

発行会社でETCカードを選ぶ

おすすめカード2019 スマホ決済 ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント