暮らしの達人 > 格安SIM > UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ?

UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ?

更新年月日 : 2020/10/07

UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM(2020年2月18日取得)

UQモバイル
  • 回線速度はキャリア並み!
  • スマホプランRならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 24時間かけ放題オプションあり

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別) ギガ不足時の最大速度
スマホプランS 3GB 1,980円 300Kbps
スマホプランR 10GB 2,980円 1Mbps

回線種類 au
縛り なし

通信速度で選ぶなら最もおすすめする格安SIM。その速度はキャリア並みであり、他の格安SIMとは頭1つ抜けている。その分料金は少々高めだがそれでもキャリアよりは遥かに安い。また、スマホプランRなら最大1Mbpsで使い放題なのも魅力。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • SIMのみ新規契約:3,000円キャッシュバック
  • SIMのみMNP新規契約:10,000円キャッシュバック
お申込み

UQモバイルの5つのメリット

通信速度やデータを使い切った後の対応速度、電話かけ放題のオプションなどの様々なメリットについて詳しく解説します。

通信速度は格安SIMの中でもトップクラス

圧倒的な速さを誇っている、と言っても過言ではありません。ほぼ全時間帯でインターネットがサクサクと楽しめるはずです。

主要格安SIMの通信速度比較(10/3-10/9の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
14.3Mbps 12.9Mbps 14.9Mbps 15.0Mbps
LINEモバイル
LINEモバイル(ドコモ回線)
7.1Mbps 1.4Mbps 6.1Mbps 8.9Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
5.2Mbps 1.1Mbps 2.7Mbps 5.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
6.1Mbps 1.2Mbps 2.2Mbps 4.7Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
4.0Mbps 8.4Mbps 5.2Mbps 4.7Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
5.0Mbps 1.2Mbps 2.4Mbps 4.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
6.8Mbps 3.0Mbps 9.0Mbps 6.7Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

他の格安SIMであれば、朝の時間帯や昼の時間帯に難があるのが一般的です。しかしUQモバイルであれば、本家au回線に並ぶほどの安定感があるため、回線速度にこだわりを持っている方にも自信を持っておすすめできます。

ちなみに週末についても全時間帯で安定しているので、平日休日関係なく安心してネット回線が利用できますよ。

目次へ戻る

スマホプランRなら最大1Mbpsで使い放題

月間データ容量を使い切ってしまうと速度制限がされてしまい、ネットが利用しづらくなることも多いのがスマホです。制限後の速度は最大で200Kbpsや300Kbpsである事が多く、画像や映像のやり取りにもそれなりの時間がかかってしまうものです。

しかしUQモバイルのスマホプランRに関しては月間データ容量である10GBを使い切ったとしても、最大1Mbpの速度が出ます。ちょっとした画像程度のやり取りであれば特に問題は発生しないほどの速度です。月によっては10GBの容量を使い切ってしまう可能性がある、という方でも安心して契約できます。

もう一つのプランにスマホプランSがありますが、こちらは月間データ容量が3GBであり使い切ってしまうと最大300Kbpsの速度になるので注意してくださいね。

目次へ戻る

3種類のかけ放題オプションあり

電話をする機会が多い方にもおすすめできるのが、通話オプションにも力を入れているUQモバイルです。通話料によって選べるプランを3つ用意しているので、自身にあったものを選択できる点にも注目でしょう。

UQモバイルのかけ放題オプション一覧

オプション名 月額料金(税別)
かけ放題(24時間いつでも) 1,700円(税別)
かけ放題(10分/1回) 700円(税別)
通話パック(月に60分までの通話料金が無料) 500円(税別)

時々長電話する方におすすめしたいのが、月あたり最大60分の国内通話が定額になるオプションです(最大60分/月の国内通話が定額)。オプション料金は月額500円であり、1ヶ月あたり60分までの通話が無料になります。

短時間の電話をこまめに何回もする方におすすめしたいのが、国内通話が10分かけ放題になるオプションです(国内通話10分かけ放題)。料金は月額700円であり、10分までの通話であれば月に何回行っても料金は発生しません。1日に複数回の電話にも対応してくれる有能なオプションなのでおすすめです。

とにかく電話を長時間する方におすすめしたいのが、国内通話がかけ放題になるオプションです(国内通話かけ放題)。24時間いつでもかけ放題であり時間制限も全くありません!気になるオプション料金は月額1,700円になります。

目次へ戻る

家族割あり

家族割が適用されると、家族で2台目以降の月額料金が500円引きになります。

月間データ容量が3GBであるスマホプランSであると、一人目は通常月額料金である1,980円が発生しますが、2人目以降はUQモバイルです家族割が適用され1台あたり1,480円になります。月間データ容量が10GBであるスマホプランRであると、一人目は通常月額料金である2,980円が発生しますが、2人目以降は1台あたり2,480円となります。

3人家族であれば2人に家族割が適用され合計1,000円の割引、4人家族であれば3人に家族割が適用され合計1,500円の割引が行われるのです。家族が多い方にもUQモバイルはおすすめです。

目次へ戻る

iPhone SEがApple Storeよりも安い

iPhone SEを狙っている方にもUQモバイルはおすすめです。

Apple Storeの販売価格は64GBで税別44,800円であり、128GBは49,800円です。しかしUQモバイルであれば、64GBは32,400円、128GBは43,200円です。64GBの場合は10,000円以上も価格が変わってくるので、少しでも安くiPhone SEを手に入れたい、と考えている方はUQモバイルを検討しましょう。

ただUQモバイルのiPhone SEには注意点もあり256GBの取り扱いはありません。さらにSIMロックもかかっているため、乗り換えする時には若干手間取る可能性もあります。

目次へ戻る

UQモバイルの1つのデメリット

メリットばかりがある印象ですが、実はデメリットも一つ存在しています。

目次へ戻る

料金は他社よりも若干高い

主要格安SIMの料金比較

会社名 音声通話SIM3GBプランの料金(税別)
LINEモバイル
LINEモバイル
1,480円
mineo
mineo(Dプラン)
1,600円
UQモバイル
UQモバイル
1,980円
ワイモバイル
ワイモバイル
2,680円

UQモバイルのライバルとされているのがLINEモバイルですが、同じデータ容量3GBのプランは1,480円です。500円も差があるため、年間で6,000円も違ってきます(家族割が適用されれば2台目以降は同等)。

LINEモバイル
  • 料金プランが他社よりも低価格
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで乗り換え可能
  • LINEのデータ容量が無制限!動画通話も無制限で利用可能

LINEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税別)
500MB 1,100円
3GB 1,480円
6GB 2,200円
12GB 3,200円

回線種類 ドコモ、au、ソフトバンク
縛り なし(ただし解約時には手数料として1,000円かかる)

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上の新規契約で、月額基本利用料が3ヶ月間980円引き

詳細を見る お申込み

さらに楽天モバイルではデータ使い放題でUQモバイルのスマホプランR(10GB)と同額の月額2,980円です。しかも1年間は無料のキャンペーンを実施中なので、楽天モバイルのほうが魅力的であることは間違いありません。

楽天モバイル
  • 通常2,980円(税別)の料金が1年間無料(先着300万名まで)
  • 違約金0円!いつ解約しても手数料なし
  • 楽天回線エリアならデータ容量無制限!

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税別)
無制限/楽天回線エリア
5GB/パートナーエリア
1年間無料キャンペーン中(通常2,980円)

回線種類 楽天
縛り なし

キャンペーン情報

新規契約で先着300万名に限り1年間料金無料!さらに最大26,300円分のポイント還元!

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと6,300ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入+上記の条件クリアで最大20,000ポイントプレゼント!
詳細を見る お申込み

料金については他社と比較すると若干旗色が悪いため、理解した上で契約するか判断しましょう。

目次へ戻る

UQモバイルの評判は?

メリットが多いUQモバイルですが、実際に利用している方はどのように感じているのでしょうか?口コミ体験談から、利用者の本音に迫ります!

以下、スマートフォン / Xperia XZ3 SOV39 au利用者の口コミです。

目次へ戻る

SIMまたは端末が届くまでが怖い!

【データ量】
au ピタットプラン1GBまでの料金でUQスマホプランSなら3+1GB。
ほぼ同じ料金でどれだけ神内容なんだろうと思いました。
在宅時はほとんどWi-Fiで固定回線を使っていますが。
僕の住む場所の周りには、嘘のようにFree Wi-Fiが少なすぎるのです。
あくまでスマホ回線のデータ利用は外出用ということにしていますが。
このような使用実態に対してデータ量にも料金にも納得です。

【インターネットの速度・つながりやすさ】
良い面も悪い面も、au と体感速度に違いはないようです。
特に遅いことを意識してしまうことはないです。

【通話】
通話定額500円分を選びました。古のガラケーのような方式の通話定額のほうが自分の少ない通話頻度に合ってます。5分定額や完全定額だと後に請求書を見た際、えらく高い実質電話料金!状態をやっちゃう月が年に何度かありましたから。

【手続き・設定の簡単さ】
au→UQであれば、APN設定が慣れてないだけ。
そこを第一に考えてUQを選んだので。

【サポート】
これまでUQでモバイルルーターの新規→解約→新規で何度か買い替えがあり。
今回初めてスマホをMNPで契約(au→UQ)。
特にWEB申込の場合。
申込情報と本人確認書類画像送信完了時点でマイページをつくってほしい。
こちらでUQ内での手続進捗状況をぜひ見たい!すごく思います。
モバイルルーターのときは、端末が手元に届くまで契約の可否がわからず。
今回スマホ用SIMでは。
さすがに不安過ぎて申込翌日にお客様サポートに契約可否を電話で確認。
もうちょっと申込者の不安に寄り添ったサポートがぜひほしいです。
お客様サポートのオペレーターがau と違いゴリゴリの営業モードでない!
同じ会社なのに意外で善いです。

【総評】
KDDIのモバイルでのマーケティングやブランド戦略に気付き。
一人暮らしで料金に不満のあるスマホユーザーはUQへ行くべし!
ここに気が付き、MNPを決断しました。
今、auに加入している特に一人暮らしのみなさん。
ぜひ、UQをはじめau 回線使用MVNOを検討されたほうがいいです。
アップグレードプログラム脱退でも料金合計が安くなることもあります。
どうしてもUQはセルフサービス的イメージがあるようですが。
3大キャリアのショップでの長時間の滞在時間よりはすごく気が楽です。
思ったほど落胆したり困るところはないようです。

引用元:UQ mobileの格安SIMカードの評判・利用レポート – 価格.com(2020年10月7日取得)

以下、スマートフォン / ZenFone 6 128GB SIMフリー利用者の口コミです。

目次へ戻る

速度に満足

【データ量】
月に3GBは少し少ないです。電車移動中の動画鑑賞はやめました。
普通にWeb閲覧やSNSの利用だとちょうどいいくらいです。
でもせっかく速度が速いのだから動画は見たいのでデーター量上がると嬉しい。

【インターネットの速度・つながりやすさ】
前に使っていたのがIIJmioなので、雲泥の差の速度で満足しています。時間帯に関係なくストレスを感じたことがありません。

【通話】
LINEでの通話はそれなりの音声と途切れ方(LINEに原因?)。普通に電話をかける分には何も問題ありません(ほとんど使用してませんが)

【手続き・設定の簡単さ】
初めての格安SIMではないので、特に何も問題なく開通できました。

【サポート】
未使用

【総評】
料金は少し上がってしまったが、IIJmio使用時の「接続できない・遅い」というストレスがなくなったので大満足です。嫁も後からUQモバイルに乗り換えさせ家族割も適応してもらいました。あとはいつか値段据え置きでデータ量が上がることを願います。

引用元:UQ mobileの格安SIMカードの評判・利用レポート – 価格.com(2020年10月7日取得)

以下、スマートフォン / ROG Phone II 1TB SIMフリー利用者の口コミです。

目次へ戻る

品質が低下している気がします

【データ量】 自宅ではWi-Fiを利用しており外出時のみの通信ですが、通常であれば1ヶ月で3GBを使い切ることはありません。ゲームを利用しなければ1GBを超えることが希です。
ドラクエウォークをやりはじめてから3GB近くまで行くことも出てきました。それでも今のところはだいじょうぶ。

【インターネットの速度・つながりやすさ】
格安の中で最速と言われていますが、確かに十分な速さではあります。ただ、最近混雑時間帯に速度低下を体感できるようになってきており、以前ほどの速度は保てていないように思います。それでも、お昼の時間帯など他社ではほとんど通信ができないレベルになるような状況でも、通信自体は十分できます。結構遅くなっても無反応になるほどのことは一度もありません。

【通話】
アプリは留守番電話として利用している

【手続き・設定の簡単さ】
APNは設定済みだったのでそのまま使えました。

【サポート】
開通以前に端末での動作についてサポートに問い合わせたことがありますが、良くも悪くも普通でした。動作確認済み端末でも、持込端末に対するサポートをする気はありませんでした。

【総評】
契約したのはかなり昔ですが、その当時からデュアルSIMで使用し、通話はdocomoで、通信はUQでという使い分けをしてきました。今度docomoのケータイプランが指定外デバイス利用料金がかからなくなると言うことなので、完璧な組合せになりそうです。
通信速度は契約当時全く低下を感じない速さでしたが、今はそれなりに遅くなってます。
それでも、過去に優良だと思って契約したIIJやmineoと較べれば速いです。
正直価格は少し高いですから、速度については維持してもらいたいものです。
☆-1はまさしく速度です。UQは速いから高くても選んでいるので、維持してもらいたい。

引用元:UQ mobileの格安SIMカードの評判・利用レポート – 価格.com(2020年10月7日取得)

目次へ戻る

UQモバイルの基礎知識

契約に心が動き始めている方もいるかも知れませんが、その前に初期費用やデザリング・縛りの有無などの基礎情報も把握しましょう!

目次へ戻る

初期費用

SIMパッケージ代金(事務手数料)が税抜3,000円かかります。他には初月プランの日割り料金が発生します。

スマホプランRは月額2,980円なので1ヶ月30日として、月末までに残り10日あるとすると、「2,980円÷30日×10日」となり約993円が発生します。

さらにUQモバイルで端末を購入する場合は、その料金も発生します。もちろん今使っているスマホを使い続けるのであれば端末料金は発生しません。

またMNPの場合は転出元に手数料や解約金が発生することもあるので、前もって確認しておきましょう。

目次へ戻る

テザリング

月額料金無料・申込不要で利用可能です。

テザリングとはスマホとゲーム機やパソコン、さらにはタブレットをつないでインターネットが楽しめる機能のことを指しています。外出時にスマホ以外でネットを使いたいときやネット回線が家にないケースにはかなり重宝する機能です。

ただ対応している機種としていない機種があるため、公式ページの「動作確認端末一覧」から確認しておきましょう。ちなみにiPhoneであれば「5S」以降のシリーズであればテザリングに対応しています。その他のスマホも基本的には対応しているので安心してくださいね。

目次へ戻る

縛りの有無

2019年10月1日より提供が開始された「スマホプラン(SとR)」については、契約期間および契約解除料(違約金)はありません。データ高速(無制限)プランなどのデータのみのプランでも契約解除料は発生しないのです。

一方で縛りがあるのが「おしゃべり・ぴったりプラン」と「データ高速・無制限+音声通話プラン」です。

おしゃべり・ぴったりプランの契約期間は2年間であり、さらに契約更新月に解約しなければ解約料が税抜9,500円発生します。何も手続きをしないと2年間の契約が自動的に更新されるので、契約更新月については前もって確認しておきましょう。

データ高速・無制限+音声通話プランの契約期間は12ヶ月(365日)であり、その期間内に解約した場合には、契約解除料として税抜9,500円がかかります。

目次へ戻る

UQモバイルのキャンペーン

乗り換え(MNP)でSIMのみを購入し、スマホプランを契約した方は10,000円のキャッシュバック対象となります。適用期間は2020年3月13日からであり、10月現在終了時期については明示されていません。

スマホプランには「S」および「R」の2つがありますが、どちらも対象となります。

条件となるのは、UQ mobileのオンラインショップから申込み月額料金をしっかりと支払い、登録Eメールアドレスでやり取りができることです。UQ mobileのオンラインショップ以外やエントリーパッケージから申込んだ場合は、キャンペーン適用外とされてしまうので注意しましょう。

キャッシュバック方法は、契約月から4ヶ月目に登録されたEメールアドレスに対して連絡されます。メールに記載されているURLのページから指定の口座情報を入力してください。入力後、翌営業日までに指定の口座に対して、キャッシュバック金額を振り込んでくれます。

乗り換えではなく新規でSIMのみを購入し、スマホプランを契約する方もキャンペーン対象で、3,000円のキャッシュバックを受け取れます

ただ3,000円といえば事務手数料分にもなるので、UQモバイルであれば実質手数料無料で契約できる、といった考え方もできるでしょう。

目次へ戻る

UQモバイル
  • 回線速度はキャリア並み!
  • スマホプランRならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 24時間かけ放題オプションあり

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別) ギガ不足時の最大速度
スマホプランS 3GB 1,980円 300Kbps
スマホプランR 10GB 2,980円 1Mbps

回線種類 au
縛り なし

通信速度で選ぶなら最もおすすめする格安SIM。その速度はキャリア並みであり、他の格安SIMとは頭1つ抜けている。その分料金は少々高めだがそれでもキャリアよりは遥かに安い。また、スマホプランRなら最大1Mbpsで使い放題なのも魅力。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • SIMのみ新規契約:3,000円キャッシュバック
  • SIMのみMNP新規契約:10,000円キャッシュバック
お申込み

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線