暮らしの達人 > 格安SIM > Pixel4aと楽天モバイルは相性抜群!IIJmioとのデュアルSIMが最強

Pixel4aと楽天モバイルは相性抜群!IIJmioとのデュアルSIMが最強

更新年月日 : 2020/09/02

最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで高性能スマホを低価格で使う方法まとめ

Googleから販売されているスマートフォン、Pixel 4aを愛用しています。iPhone SEと同じくミドルクラスのスマートフォンで、Googleブランドながら販売価格は42,900円(税込)と低価格なのが魅力です。

このPixel 4aを始め、その後販売されたPixel 4a(5G)やPixel 5は楽天モバイルに完全対応しているというメリットがあります。楽天モバイルは月間データ使用量が1GB以下なら料金無料で、Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料など優れた携帯会社です。

しかもいずれの端末もeSIMに対応していて、eSIMとSIMカードをそれぞれ契約することでデュアルSIM化して使うこともできます。これを利用して、通話料無料の楽天モバイルで通話し、20GBで1,650円(税込)のIIJmioのeSIMプランを契約すると、爆安でスマホを運用できます。この方法について詳しく解説します。

おすすめ携帯会社3選

使わない月は無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

通信速度最強

uqmobile UQモバイル

一般的に格安SIMはキャリアよりも通信速度が遅くなる。しかしUQモバイルはキャリア並みの通信速度であり、通信速度で選ぶなら最有力。プランM/Lなら制限時も最大1Mbps。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

結論:Pixel 4a+楽天モバイルとIIJmioのデュアルSIMで激安運用

Pixel 4aはデュアルSIMに対応しています。そのため楽天モバイルをnano SIMカードで契約し、IIJmio(みおふぉん)をeSIMで契約すると、両者のメリットを活かしながらとてもお得にスマホを運用することができます。

  • 楽天モバイル:Rakuten Linkからの発信で通話料無料、月々1GB以下の利用なら無料
  • IIJmio:最大20GBで月額1,650円(税込)
  • 合計:月々1,650円(税込)で20GB+通話料無料

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

楽天モバイル単体で使うよりも安く、もちろんahamo、povo、LINEMO、そして他社のあらゆる格安SIMよりもお得です。注意するべきこともほとんどないので、めちゃくちゃ快適に使えます。詳しく紹介していくので、是非試してみてください。

楽天モバイル
楽天モバイル

新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元

お申込みはこちら

IIJmio
IIJmio

今なら初期費用1円!

お申込みはこちら

今スマホを買うならGoogle製スマートフォンPixel 4aがおすすめ!

Pixel4aディスプレイ

まず今回紹介する方法は「eSIMと物理SIMカードをデュアルSIM化して使えるスマートフォン」ならどの機種でも利用できます。

自分の場合は2020年8月に発売されたPixel 4aを使っています。Pixel 4aはPixel4の廉価版であり、iPhone SEと似たような位置づけです。そのためPixel4の価格が89,980円(税込)なのに対し、Pixel4aは42,900円(税込)であり、Google製という安心感のうえ、お手頃な価格なのでおすすめです。

Pixel 4aの魅力は大きく2つ。1つ目はまさにGoogle製のスマートフォンであり、3年間のアップデート保証があるなど長く使い続けることができること。そして2つ目は低価格ながら必要十分の性能・機能を持ち合わせていることです。それぞれ詳しく解説します。

目次へ戻る

最低3年のアップデート保証、Google製ならではの強み

Pixel 4aは本体も中身もGoogle製であり、最もAndroidに最適化されたスマートフォンだと言えます。

その恩恵は最低3年のアップデート保証がある、という形で現れています。Androidは度々アップデートが行われ、その度にスマートフォンの機能やセキュリティがバージョンアップします。

しかしメーカーによってはアップデートが途中で打ち切られてしまうこともあります。一般的なAndroid機種は、だいたい2年でアップデートが打ち切られてしまい、それ以上のアップデートを受けることができなくなります

一方でPixel4aは最低3年のアップデートが保証されています。つまりPixel 4aは他社のスマートフォンよりも長い期間最新のサービスを使える可能性が高いというメリットがあります。

また、Google製であることに安心感を覚える人も多いでしょう。実際に、格安スマホと言えば最右翼だったファーウェイは、米中貿易摩擦の末に米国市場から排除され、日本においてもファーウェイ製のスマホではGoogle Playを使うことができず、多くの有名アプリを利用することができなくなりました

この流れはOPPOやXiaomiなど他の中国企業にも適用される可能性があります。このように中国製のスマートフォンには多少なりとも政治上のリスクが付きまとってしまっています。一方でGoogleは米国企業であり、今後も日本と米国の仲は続いていくでしょう。

このように、アップデートや政治リスクを鑑みても、Pixel 4aは長く使い続けることができると考えられます。

目次へ戻る

指紋認証、ベゼルレス全画面、ボケるカメラ、おサイフケータイ、必要十分の性能

Pixel4aの全画面ディスプレイ

値段からも分かる通り、Pixel 4aは決して性能の高いスマートフォンではありません。しかし必要十分な機能は搭載されています。

まず特徴的なのが、ベゼルレスデザインであること。スマートフォンの表面にはホームボタンがなく全てが画面になっており、本体サイズは小さめながら画面サイズは5.8インチであり、iPhone 7Plusや8Plusよりも若干大きい画面サイズを誇ります。

背面

ホームボタンはありませんが顔認証ではなく、本体裏のポイントに指を置くことで指紋を読み取ってロックを解除する指紋認証タイプです。マスクをつけていても簡単にロック解除が行えます。

ポートレートモード

ハイエンドスマホはカメラが3つも4つも付いていますが、Pixel 4aはシングルカメラです。しかし、その写真クオリティは非常に高く、ポートレートモードでは一眼レフのようなボケも味わえます。また、特に夜景モードの出来は凄まじく、暗い環境でも綺麗に撮れます。これはスマートフォンの中でもトップクラスだと思います。

イヤホンジャック

他にもおサイフケータイを搭載しているので、Google Payや各種電子マネーなどを使うことができます。イヤホンジャックの復活、パンチホール型のフロントカメラ、有機ELディスプレイの採用には惹かれる方もいると思います。

残念な点を挙げれば真っ先に挙がるのが防水ではないことです。多少の水濡れ程度なら問題ありませんが、水の中に沈めるのは厳禁。お風呂でも直接湯船には沈めなくとも、湯気が本体内部に水分が入り込み、寿命を縮める可能性があるので気をつけましょう。

他にもバッテリー容量が少ないことも挙げられますが、こちらはシステムによってバッテリーを最適化しており、数値のわりには長持ちする印象です。また、普段使いには問題ないものの、3Dゲームクラスになると多少スペックの物足りなさを覚えるかもしれません。

とはいえ全体的に不満も少なく、まさにちょうどいいスマホだと言えるでしょう。

目次へ戻る

Pixel 4aは楽天モバイルの完全対応!そのメリットを紹介

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

さて、Pixel 4aはGoogleストアまたはソフトバンクで購入することが可能です。Googleストアで購入した場合はSIMフリーですので、格安SIMなどと契約すれば月々の通信費を抑えることもできます。

中でもおすすめしたいのが楽天モバイルです。Pixel 4aは楽天モバイルの動作保証対象端末であり、完全サにポートされています

目次へ戻る

月々1GB以下なら無料で電話かけ放題

楽天モバイル最大のメリットはその料金です。月間データ使用量に応じて金額が決まる仕組みで、データ使用量が1GB以下なら無料です。逆にどれだけ使っても最大3,278円(税込)です。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

また、Rakuten Linkアプリを使って電話をかけると、通話料金が無制限で無料になります。

つまり毎月1GB以下しかデータ通信を使わなければ、維持費0円で電話回線を持てるのです。これがデュアルSIMのキモです。

楽天モバイル
  • Pixel 4aを完全サポート
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkからの発信で通話料金無料
回線種類 楽天
縛り なし

Pixel 4aで使える楽天モバイルは、3ヶ月間料金無料、月間データ使用量が1GB以下なら料金無料、通話料無料と、これまでの携帯会社の常識を打ち破る破格の特典が目白押し。間違いなく携帯料金の節約ができるだろう。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

IIJmioのeSIMとのデュアルSIM化で通話無料+大容量が1,650円

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

さらにおすすめなのがIIJmioとのデュアルSIM化です。IIJmioにはeSIM専用のプランがあります。このプランの場合、月間20GBでも1,650円(税込)と激安で契約することができます。しかも使用している回線はドコモなので、楽天モバイルの楽天回線よりも広い範囲で、なおかつ速く通信することができます。

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

この回線はデータ専用回線なので、IIJmioの回線を使って電話をかけることはできません。しかし前述の通り、電話をかける時にはnano SIM契約した楽天モバイルを使い、データ通信はeSIM契約したIIJmioを使う、というように使い分けることで、両者のメリットを活かしながら運用することができます。

「使い分ける」と言っても、最初に「電話通信は楽天モバイル」「データ通信はIIJmio」と設定しておくだけで、その後は自動的に状況に応じて回線が切り替わるので面倒な手続きはいらないよ。

補足の達人

IIJmio
  • 不払者情報の交換に不参加
  • eSIMでの契約なら料金激安
  • iPhoneSEや12の取り扱いあり
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

IIJmioはeSIMプランの場合料金が激安。月間20GBでも1,650円(税込)で利用できる。ドコモ回線なのでエリア・スピードも良好。

キャンペーン情報

今なら初期費用1円!

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/06/16まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

新着記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介 携帯代が払えないから分割したい!そんな人に読んでほしい記事携帯代が払えないから分割したい!そんな人に読んでほしい記事 携帯料金が払えないとヤバい!滞納リスクと今すぐ返済する方法を紹介携帯料金が払えないとヤバい!滞納リスクと今すぐ返済する方法を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 すぐ使える格安SIMは?家にいながら即日開通できる携帯会社もある! すぐ使える格安SIMは?家にいながら即日開通できる携帯会社もある! 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 楽天モバイルはクレジットカードなしで契約可能!その方法と注意点を紹介 楽天モバイルはクレジットカードなしで契約可能!その方法と注意点を紹介 ドコモの新プラン「ahamo」と楽天モバイルはどちらがおすすめ?メリットデメリットを比較 ドコモの新プラン「ahamo」と楽天モバイルはどちらがおすすめ?メリットデメリットを比較 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説