暮らしの達人 > FX > コラム > 追証対策に有効なキャッシング!ロスカット回避に役立つ、即日融資対応や無利息期間があるカードローンまとめ

追証対策に有効なキャッシング!ロスカット回避に役立つ、即日融資対応や無利息期間があるカードローンまとめ

作成年月日 : 2019/02/21更新年月日 : 2019/03/07

「追証が発生してしまい、どうしても現金が必要!」そんな時に役立つのがキャッシングです。追証はだいたい発生から3営業日以内に入金しなければ解消することができませんが、アコムやアイフルなどの消費者金融では、最短で申し込んだその日にお金が借りられます。つまりキャッシングなら、今、追加証拠金の入金を求められていて、なおかつ現金が手元にない人でも追証を解消することが可能です。

この記事では、追証対策に適した、最短即日融資が可能なキャッシング会社(カードローン)を紹介していきます。即日で借りられるだけでなく、短期間なら無利息で借りられる、少額での分割返済が可能など、キャッシングならではのメリットも詳しく解説します。

最短当日融資可能な、おすすめキャッシング会社まとめ

【短期返済を考えている人におすすめ】レイクALSA:初回利用時に限り30日間or180日間の金利が無料!

借り入れる予定の金額が、1〜3ヶ月程度で返済できる予定であれば、レイクALSAで契約することを最もおすすめします。その理由は、契約後初回の利用ならば、以下のどちらかの無利息期間が適用されるからです。

  • 契約日の翌日から30日間は金利が発生しない
  • 1〜200万円以下の借り入れで、5万円までは契約日の翌日から180日間の金利が発生しない

例えば1.の特典を利用して100万円借りた場合、30日以内に一括返済すれば1円も利息を払うことなく返済できます(手数料を除く)。

レイクALSA以外の消費者金融でも、初回借り入れで30日間無利息キャンペーンはよく見かけます。しかしレイクALSAの場合は上記のように5万円までは180日間無利息、という選択肢もあります。また、時には60日間は無利息と普段よりも無利息期間が長い場合もあります。

無利息期間が終了すると、通常時の金利が適用されます。レイクALSAの金利は4.5%〜18.0%の範囲で決まりますが、レイクALSAに限らずどの消費者金融も基本的には初回契約時には上限いっぱいの金利が適用されるため、18%の金利がかかります。

レイクALSAで即日融資を受けるには、21時(日曜日は18時)までに公式サイトから申し込み、契約手続きが完了させましょう。契約が完了すると、指定する銀行口座に振り込まれる形でキャッシングすることが可能です。

公式サイトによると申し込みから融資を受けるまでは最短60分全てWEB上で完結するので、いちいち店舗に出向いたり、お金を引き出しに行く必要なく追証を解消できます。

レイクALSAに申し込む

【長期返済を考えている人におすすめ】J.Score:最大金利は12%と、キャッシング業界きっての低金利

J.Score(ジェイスコア)は2016年に、ソフトバンクとみずほ銀行の共同出資により誕生した振興消費者金融です。

この会社の特徴は金利が非常に低いことで、上限金利はなんと12%です。消費者金融の中ではもちろん、比較的低金利と言われている銀行キャッシングよりも低金利でサービスを提供しているわけです。

これだけの低金利を実現できた理由は、J.Scoreが実店舗を持たない無店舗経営や、AIに任せた審査を行うことで、人件費等をカットしたことだと言われています。ネット銀行が実店舗型の銀行よりも高い預金金利を提供しているのと同じ理屈です。

公式サイトから申し込み、平日の14:45までに契約が完了すれば、即日融資も受けられます。また、融資額は1万円以上で1,000円単位だったり、契約限度額も1,000万円あったりと、融通が効きます。

一方でデメリットとしては他社のような無利息期間がないことが挙げられます。とはいえ金利が低いので、一括で返済するのではなく、分割して年単位でコツコツと返済していく計画ならば、結果的にJ.Scoreの方が利息を節約できる可能性があります。ご自身の返済プランに合わせて検討してみてください。

J.Scoreに申し込む

プロミスフリーキャッシング:初回利用時に限り30日間無利息!さらに消費者金融の中でも金利が低い

こちらも公式サイトから申し込むことで最短30分で審査が完了し、振り込みによる融資を受けることができます。

プロミスのメリットは、土日でも振込融資に対応していることです。プロミス自ら「瞬フリ」と呼んでいるように、連絡してから振り込まれるまでは最短10秒です。まさに追証対策として十分なスピードだと言えるでしょう。

プロミスもレイクALSA同様に、初回利用時は30日間の無利息期間があります。しかも他社よりも上限金利が低く17.8%です。他社よりも比較的お得にキャッシングすることができるでしょう。

プロミスに申し込む

追証対策にキャッシングが有効な理由

ここまで最短即日で追証を解消できるキャッシング会社を紹介してきました。ここからはもうちょっと時間的に余裕のある人や、「いくら追証が発生しても、消費者金融で借金するのは嫌だな…」と考えている人に向けて、なぜ追証対策としてキャッシングをおすすめしているのかを紹介してきます。

冒頭でも紹介したように、追証は原則、発生から3日以内に入金しなければいけません。そのため、「給料日後なら払えるけど、今は手持ちがなくてどうにもできない…」という場合でも、キャッシングを行うことですぐに現金を用意でき、給料日が訪れてから返済することができます。つまり金利の負担こそかかるものの「3日以内に返済」というハードルをなくすことができるわけです。

また、追証やロスカットによる不足金の請求は一括払いで行われます。しかしキャッシングの返済は分割払いが基本です。そのため、キャッシングで立て替えておくことで、実質的に追証を分割で支払うことが可能になります。

キャッシング会社と契約しておくことは、一時的な追証対策ではなく今後の追証対策としても役立ちます。ここまで紹介したキャッシング業者と一度契約すると、今後お金が必要になったときにも、またすぐ借り入れることが可能です。

つまり一度契約しておけば、今後再び追証が発生したときにもすぐに現金を用意できます。また、初回利用時は最大金利が適用されますが、繰り返し利用することで、金利が下がる可能性もあります。もちろん全く不要になれば解約すれば良いでしょう。

今回はすぐに追証を解消したい人向けに、最短即日融資に対応した消費者金融を紹介しました。しかしキャッシングサービスは銀行も行なっていて、銀行は消費者金融よりも比較的低金利です。残念ながら銀行の場合は即日融資に対応していないので今回は紹介しませんでしたが、もしも今すぐキャッシングしたいのではなく、今後追証が発生したときのために契約しておきたい、という要望があれば銀行キャッシングも検討してください。

銀行のキャッシングサービスが消費者金融とどう違うのか、どの銀行がおすすめなのか、などをまとめた関連記事を紹介するので、興味がある人はぜひ下記の関連記事もご覧ください。

関連記事:
おすすめ銀行カードローンはコレだ!消費者金融と比較すると低金利でお得だけど即日融資不可などのデメリットもあり

豆知識:追証を払わなかった場合はどうなるのか?

まず追証が発生した場合の対処法を再確認しましょう。追証発生時にトレーダーが取れる行動は3つあります。

  • 無視する
  • 建玉(ポジション)を決済して解消する(=損切りする)
  • 素直に支払う

追証が発生した後に相場が動き、証拠金維持率がアップしたとしても、追証は自然解消されません。

実は追証は無視することが許されます。無視して入金期限が訪れると、保有している建玉が強制決済されます(これを「ロスカット」と呼びます)。つまりロスカットされるか、自分で建玉を決済することで追証が解消されます。ロスカットにしろ自ら決済するにしろ、これによって損失が確定するので、証拠金などの預かり金から損失分が徴収されます。確定した損失が証拠金を上回っていた場合、不足金としてトレーダーに請求されます。この不足金こそがトレーダーにとっての借金であり、必ず証券会社に支払わなければいけません。

  • 追証を払わなかった場合:ロスカットされて終了(ただし信用取引が凍結され、再開するには再審査を受ける必要があります)
  • 不足金を払わなかった場合:督促や差し押さえが行われる

追証が発生した後、素直に支払った場合はポジションが維持されます。そのため、追証発生時点よりも含み損が大きくなるかもしれないし、逆に含み益に転じる可能性もあります。そのため勝負を続けたいのであれば、素直に支払いましょう。

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

レバレッジ比較 取引手数料比較 通貨ペアで比較 DMM FX トルコリラ 南アフリカランド