暮らしの達人 >> カードローン >> 最短即日融資に対応したカードローン3選!カードレスで申し込んだその日に借入可能

最短即日融資に対応したカードローン3選!カードレスで申し込んだその日に借入可能

更新年月日 : 2022/01/14

携帯でキャッシング可能な業者2つ紹介!スマホだけでお金を借りるには?

今すぐお金を借りたい人に向けて、最短即日融資可能な大手カードローンを3つ紹介します。申し込み時間が早ければ早いほど、融資も早く受けられるので急ぎましょう。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

成約率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では成約率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

即日融資可能なカードローン業者3選

「今日中に現金が必要」な方におすすめしたい、即日融資OKなカードローンを3つご紹介します。即日融資に関わるそれぞれのカードローンの特徴にも迫ります。ぜひじっくり読んでみてください。

目次へ戻る

アイフル:最短25分!大手消費者金融では最速

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分

大手消費者金融ならいずれも最短即日で審査が完了します。しかしその中でも最も早いのがアイフルです。

各社カードローン WEB申込した時の融資スピード

会社 受付時間 審査回答 融資
アイフル 24時間365日 最短25分 最短25分
レイクALSA 24時間365日 最短15秒 最短60分
プロミス 24時間365日 最短30分 最短1時間
SMBCモビット 24時間365日 最短30分※1 最短即日
アコム 24時間365日 最短30分 最短30分
三井住友銀行 24時間365日 最短翌営業日 最短翌営業日
ジャパンネット銀行 24時間365日 最短翌営業日 最短翌営業日
みずほ銀行 24時間365日 最短3営業日後 最短3営業日後

:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
※1:WEB完結で申し込んだ場合

SMBCモビットは時間については指定されておらず、最短即日融資対応可能としています。レイクALSAとプロミスは、融資まで最短60分です。しかしアコムは最短30分で、アイフルに関しては、融資まで最短25分と他社を圧倒するほどのスピードを実現しています。もちろんあくまで最短の数字であるため必ずしも他社より早いとは言い切れませんが、それでもアイフルの自信が伺えます。

さらにアイフルのは大きな特徴があり、勤務先への電話連絡を原則行っていないため、会社の休業日でも即日融資が狙えるわけです。会社バレを防ぐことにもなるため、職場への電話連絡は困る方に最適の業者です。

アイフルでは融資までのスピードを少しでも早くする方法を用意しています。まずはWEBから融資のお申込みを行ってください。具体的にはパソコンやスマホ、アプリになります。申込みが完了したら、すぐにアイフルのフリーダイヤル(0120-337-137)に電話連絡してください。受付時間は午前9時から午後9時までになります、電話をすることで、優先して審査を行ってくれるため、審査結果が出るまでの時間が短縮されるのです。

審査結果は電話もしくはメールで伝えられ、審査に通過できたら契約および借り入れの流れとなります。

借り入れに関しては振込みによる依頼もできますが、アプリを介したコンビニATMでの借り入れも可能です。アプリをカード代わりとして利用できるので、カードが発行される前に現金を直接受け取れるのです。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
サービス停止中-

アプリによるコンビニATMからの借入れは、難しいものではありません。アプリでATMに表示されるQRコードを読み取ると、コードが表示されます。そのコードをATMに入力し、融資額を設定すればよいだけです。ATM及びアプリの操作方法に関しては、指示されるのでそちらに従えばOKですよ。

アイフルには無利息サービスが用意されており、即日融資を受けた場合も適応されます。無利息期間は最大で30日間であり、その期間内に完済すれば発生する利息はゼロです。無利息サービスの条件は、はじめてアイフルと無担保キャッシングローンと契約することのみであり、当然キャッシングローンが該当します(女性向けカードローンのSuLaLiも無利息対象です)。

アイフルの審査を受けるに当たり、その審査を通過できるか心配な方もいるでしょう。そんな方は、公式サイトに用意されている診断コンテンツの「1秒診断」をご活用ください。年齢・雇用形態・年収の3つを入力するだけで、融資が受けられそうかが判断してもらえます。もちろん、あくまで事前診断なので本審査とは異なる結果が出ることもあります。ただ一定の基準を知ることもできますし、時間もかからないので試されてみてはいかがでしょうか。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

申し込みから融資までは最短25分と、大手消費者金融の中では最も早い。しかも原則として勤務先への電話連絡を行わないため、土日でも最短即日での融資ができる可能性が高い。いち早く融資を受けたいなら最もおすすめの消費者金融だ。

お申込み

目次へ戻る

レイクALSA:最短60分!他社よりも長い無利息期間あり

レイクALSA

画像引用元:はじめてのレイクALSA | お借入れならカードローン・キャッシングのレイクALSA(2021年09月06日取得)

  • 60日間もしくは180日間の無利息期間あり
  • 最短60分でのスピード融資
  • WEB完結でオンライン契約可能

レイクALSAのすごいところは、借りられるかどうかの判断がすぐにされるところです。なんと申込みから最短15秒で分かるので、融資までは最短60分ではありますが、借りれるか借りれないかの判断については業界最速と言えます。「どうしても今日中にお金が必要」といった場合は、少しでも早く判断してもらいたいと思うはずです。もし駄目なら、すぐに他の業者の審査を受けられますよね。時間を無駄にしないで済むのも、レイクALSAの大きな特徴になります。

レイクALSAの即日融資利用時に適用される注目の特典として、無利息サービスがあります。しかも他社と比較しても非常にお得な内容となっており、利息を大幅にカットすることも可能です。他社の無利息サービスの期間ですが、最大30日とされていることが多いです。一方のレイクALSAですが、60日間or180日間が設定されています。60日間に関しては契約額200万円までであれば無利息対象額に制限はありませんが、180日間に関しては無利息対象額が5万円までに制限されています。

無利息期間の比較

項目 プロミス
プロミス
アイフル
アイフル
アコム
アコム
レイクALSA
レイクALSA
無利息期間 30日間 30日間 30日間
  • 60日間
  • 180日間(5万円まで)
開始日 借入日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から
その他条件 初回契約のみ+メールアドレスの登録+WEB明細の同意 初回契約のみ 初回契約のみ 初回契約のみ

そこで気になるのが60日間と180日間のどちらのほうがお得なのか、という部分。基本的に利用額が高額であれば60日間がお得であり、少額であれば180日間が有利となります。5万円までの借入額であれば基本的に180日間が有利であり、10万円であると借入回数によります。20万円以上になると、基本的に60日間がお得になるので参考にしていただけたら幸いです。

他社では最短即日融資時に大活躍するアプリですが、一応レイクALSAにも用意されています。「e-アルサ」と呼ばれるものですが、以前であればセブン銀行ATMの利用ができました。しかし現状ではセブン銀行ATMにおけるアプリを介した借入が停止されているので、レイクALSAで即日融資を受けるためには振込融資を受けるか、レイクALSAの取扱店に行きカードを発行してもらいATMを利用して借入れる他ありません

レイクALSAの公式ページにも診断コンテンツがあります。「お借入診断」と呼ばれるものであり、生年月日・年収・他社借入件数・他社借入金額の4つを入力するだけで融資が受けられそうかが分かります。審査に不安を抱えてういる方はご活用ください。

レイクALSA
  • はじめてWEBで申し込むと60日間利息0円!
  • 最短60分融資も可能!、即日融資のスピード対応!
  • 申込がWebで完結郵便物なし!カードレス!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短で申込当日 あり
初回契約での無利息期間
契約日の翌日から60日間/180日間(5万円まで)

レイクALSAは無利息期間に強みがある。60日間もしくは180日間から選べ、いずれにしても他社よりも長い。審査結果が15秒でわかるのも嬉しい。ただしカードレス契約するとATMが利用できず、振込でしか手続きできないので注意。

お申込み

目次へ戻る

プロミス:最短1時間!金利は他社よりも低い

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

  • 最大金利は17.8%と消費者金融の中では低い
  • 無利息期間は「契約日」ではなく「借入日」の翌日から30日間
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料

融資スピードに関しては最短60分であり、レイクALSAと同等になります。一方で、大手消費者金融の中で最も上限金利が低い、との嬉しいメリットがあります。他社の上限金利は年18.0%に設定されていますが、プロミスの場合は17.8%です。わすかな差ではありますが、長期間利用するとなると大きな差になることも少なくありません。数年単位での借入を検討している方にプロミスはおすすめなのです。

プロミスの金利でもう一つ注目してほしいのが、無利息サービスです。無利息期間は最大30日間でありアイフルと同じですが、無利息サービスの開始日が異なります。初回利用から無利息サービスが開始されるので、仮に即日融資を受けられなかったとしても無利息期間が無駄になりません。ちなみに利用条件は、プロミスの利用が初めてであること、メールアドレスの登録をすること、WEB明細を利用することの3つです。

即日融資時に活用できるアプリもプロミスには用意されています。セブン銀行ATMとローソン銀行ATMの2つが利用でき、セブン銀行ATMは全国に25,000台以上、ローソン銀行ATMは全国に13,000台以上もあるため使い勝手は抜群です。もちろんほぼ24時間利用でき、カードレスで気軽にいつでもアプリでお金を引き出せるわけです。

プロミスの公式ページにも診断コンテンツの「お借入シミュレーション」が用意されています。生年月日・年収・借入額の3つを入力するだけで、審査に通過できそうかが分かります。時間もかからないので、審査に不安がある方は利用してくださいね。

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり
新規契約での無利息期間
初回借入日の翌日から30日間
※メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択が必要

プロミスもレイクALSAと並んで最短1時間で融資を受けることが可能。また、セブン銀行、ローソン銀行をアプリで操作できる。無利息期間も契約日ではなく借入日の翌日から始まるため、無駄ならない。

お申込み

目次へ戻る

カードローンで最短即日融資を受ける方法・流れ

では、実際に上記のカードローンで最短即日融資を受けるための具体的な流れについてご紹介します。

目次へ戻る

WEB完結・カードレス契約を利用して申し込む

最短融資を受けるには2通りあり、自動契約機を利用するかWEB完結を利用するかのいずれかを選ぶことになります。どちらを選んだとしても融資スピードには違いはありませんが、外出する必要もなくオンライン上で申し込めるWEB完結の方が利便性は高いです。

またWEB完結のメリットとして注目したいのが、ローンカード受け取る必要がないところです。いわゆるカードレス契約と呼ばれるものであり、カードではなくアプリを介したATM借入れなども用意されいるので実質的に使い勝手の悪さを感じることもありません。

WEB完結であれば家に契約書類が届くこともありません。契約文章についてはオンライン上で確認できたりダウンロードできたりするので、確認が疎かになることもないのでご安心ください。中には家族に内緒で融資を受けたい、とお考えの方もいるでしょう。家に郵送物が届いてしまうと、勝手に開けられてしまい中身を確認され、借金が発覚するか納税もゼロではありません。借金バレを避けたい方も、ぜひWEB完結をご利用ください。

目次へ戻る

審査通過後に振込またはアプリを使ってATMを操作する

WEB完結で即日融資を受けるのであれば、診察通過後に振込みによる融資を受けるかアプリを使ってATMを操作して融資をを受けることになります。

振込融資に関しては、ネット上の会員ページから振込依頼をする方法、電話で振り込みを依頼する方法があります。振り込みに関しては手数料無料で行ってもらえるので、余計なコストは発生しません。ただ電話については、午前9時から午後9時までなど対応時間が決まっているのでその時間内に依頼する必要があります。一方で、インターネットからの振込依頼については、基本的に24時間365日対応なので、お好きな時間に依頼できます。

アプリによるATMからの融資ですが、審査を通過したらまずは公式アプリをスマホにダウンロードしてください。そしてそのアプリをローンカードの代わりとして使い、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMなどの対象のATMを操作することで借入を実行します。アプリの操作方法に関しては、特に難しいところはなく、指示に沿って手続きをすればOKです。

目次へ戻る

補足:銀行カードローンは即日融資対象外

おすすめした即日融資可能なカードローンですが、すべてが消費者金融カードなので「銀行カードローンはないの?」と思っている方もいるかも知れません。たしかに、以前は銀行カードローンも最短即日融資に対応していましたが、2021年現在ではすべての銀行カードローンで対応していません

国内銀行が来年1月からカードローンなどの個人向けの新規貸し出しに関し、即日の融資を取りやめる見通しとなったことが15日、分かった。(中略) 即日融資の取りやめは、借り手の情報を警察庁に照会する仕組みを導入して、暴力団員ら反社会的勢力との取引排除を徹底するのが狙い。運用が始まれば、融資審査には数日かかるようになるという。

引用元:2017年9月15日付産経ニュース(2021年11月12日取得)

銀行カードローンは消費者金融と審査の流れが異なります。銀行カードローンの場合は、審査の過程で、警察庁への情報紹介が必要になるため、実質的に最短即日での融資ができないのです。したがって、早くても最短翌日融資となるためおすすめできませんでした。また銀行カードローンの場合は、口座保有条件がついていることもあり、借入までのハードルは消費者金融と比べて若干高いです。さらに金利が低い反面、審査難易度が高いので収入が低い方にとっては審査をクリアすること自体が難しいケースも考えられます。

銀行と消費者金融の比較

項目 銀行 消費者金融
金利目安 13〜15% 18%
審査難易度 高い 低い
最短即日融資 不可 可能
総量規制 対象外 対象
無利息期間 ないことが多い あることが多い

目次へ戻る

最短即日融資カードローンに関する審査情報

最短即日融資が出来るカードローンに申し込んだとしても、必ずしも融資を受けられるわけではありません。そうです。審査を突破しなければならないのです。

そこで、ここでは最短即日融資カードローンに関する審査情報について明らかにします。審査は甘いのでしょうか?恐ろしい闇金に関する情報もご紹介します。

目次へ戻る

最短即日融資カードローンは審査が甘いのか?

即日融資を可能にするには、審査を早く終わらせなければいけません。そのため、「即日融資に対応している業者は審査が早い=審査が適当なのでは?」と考える人も多いはずです。

しかしながら、即日融資に対応しているからと言って、審査が甘いわけではありません。審査スピードが速いのは、スコアリングと呼ばれる方法を採用しているからです。スコアリングとは、申し込み内容を数値化し、合計点数に応じて機械的に処理する審査方法のことです。

例えば会社員なら10点、パート・アルバイトなら5点などと、回答を採点します。その合計点数が300点以上なら審査通過、200点以下なら審査落ち、200〜300点以内なら人の手による追加審査、というイメージです。

したがって、点数を下回ってしまえば容赦無く落とされます。たとえ犯罪に巻き込まれて生活が苦しくなり、子供のミルク代すら捻出できない…。というような悲しい都合があっても、点数次第で落ちてしまいます。

また、特に最近は業界全体で以前のような過剰融資を行わないよう、法律と自主規制で厳しく制限されています。わざわざ業界の流れに逆らって甘い審査で利用者を増やすことは考えにくいでしょう。

即日融資は「今日の飯代すらままならない人のためのサービス」というよりは「きちんと返済できる見込みがある人を待たせないためのサービス」と認識しておきましょう。

目次へ戻る

無審査での即日融資はありえない!ヤミ金の可能性大

先に紹介したように、即日融資とは決してその日暮らしを送る人のためのサービスではありません。しかし世の中には「無審査で即日融資を行います!」などと宣伝して、明らかに返済が不可能な人にまで融資を行う業者もあります。

このような業者は間違いなくヤミ金です。ヤミ金は違法な消費者金融であり、利用すると犯罪に巻き込まれる可能性が高い恐ろしいものです。「必ず借りれる!」「審査不要!」などを謳っている業者は絶対に利用しないようお気をつけください。

貸金業を行うには金融庁への登録が必要で、認可されると貸金業登録番号が付与されます。金融庁では貸金業登録番号の検索フォームを提供しています。このサイトに貸金業登録番号や電話番号を入力して検索することで、ヤミ金かそうでないかを見分けることができます

検索入力ページ

目次へ戻る

消費者金融なら最短即日融資対応!困ったときに活用しよう

消費者金融であれば、基本的に最短即日融資が可能です。特に紹介した3社は、職場への電話連絡がなかったり、無利息期間が利用できたりなどメリットが盛り沢山です。気になるところがあったら、ぜひ申し込みを検討してください。

最短即日融資で活用してほしいのが、業者が用意しているアプリです。アプリであれば、コンビニATMを利用した借り入れができるのでカードレスでもスムーズな借り入れと返済が可能です。わざわざカードを発行して貰う必要もないため、カードレス契約ができます。カードを保有しないことで、周囲バレを防ぐことも可能ですよ。

今日中にお金が必要で困っている方は、まずは消費者金融のWEB申し込みを行ってください。あとはWEB完結で契約すれば、かなり早い段階で融資が受けられるはずです。即日融資とはいっても、申し込みから融資まで特に難しい手続きはないので安心してくださいね。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎