暮らしの達人 >> カードローン >> 審査 > カードローン審査に落ちる理由とその対策方法まとめ!お金借りたいなら審査対策しよう!

カードローン審査に落ちる理由とその対策方法まとめ!お金借りたいなら審査対策しよう!

更新年月日 : 2024/03/05

カードローン審査に落ちる理由とその対策方法まとめ!お金借りたいなら審査対策しよう!

カードローンに申し込むと必ず審査が行われます。どういう人が審査に落ちるのか、主なパターンを4つと、その対策方法を紹介していきます。

後ほど解説するけど、どうしても審査に通れない人でもちゃんと受け皿はある。ヤミ金に手を出すのが一番ダメ。

補足の達人

おすすめカードローン3選

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

大手消費者金融中で審査通過率がトップクラス他社は10人に3人だが、アコムは10人に4人の割合。また勤務先への電話連絡もなく、カードレス契約なら郵送物もない

お申込み

上限金利が他社より低い

プロミス プロミス

プロミスも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。「在籍確認しなかった率」は98%!。さらに上限金利が17.8%であり、他社水準よりも0.2%だけ低い金利で借りられる。

申込み

他社借り入れがある人向け

auじぶん銀行カードローン auじぶん銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。

申込み

※アコム審査通過率の情報元:マンスリーレポート|IR情報|アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
※アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

カードローンの審査に落ちる主な原因と対策方法

カードローンの審査に落ちる主な原因は以下の4つです。

  • 支払い能力不足:年収や職業などが求められる基準に満たなかった
  • 個人信用情報:過去に長期間の滞納や自己破産の経験がある
  • 多重申込:短期間に複数のカードローンに申し込んだ
  • 総量規制:年収の1/3を超えてお金を借りようとした

それぞれの対策方法も含めて紹介していきます。

目次へ戻る

原因:支払い能力不足/対策:審査通過率で選ぶ

申し込み時に年収や職業、勤続年数や借入残高などなど、たくさんの情報を申告したと思います。これらの情報が全て審査に使われ、「借りたお金をちゃんと返せるだけの支払い能力があるかどうか」を判断されます。

この「支払い能力があるかどうか」は「どれだけ収入が安定しているか」とも言えます。収入が高いだけでなく、「正社員」「持ち家」などと、安定した生活が送れていることで審査に通る可能性が高いと言えるでしょう。

ただしアコムやプロミスなど、消費者金融が提供するカードローンの場合、求められる基準は低めです。アルバイトの人でも審査に通る可能性は十分あります。

特に消費者金融では、申込件数と契約に至った件数から、審査通過率を算出して定期的に公表しています。この審査通過率が高ければ高いほど、審査に通る可能性が高いと言えます。つまり審査難易度の目安になります。

実際に値を比較してみると、アコムの値が常にトップであることがわかります。アコムは「初めてのアコム」と呼ばれるように、初めてカードローンに申し込む人から選ばれやすいため、このように審査通過率が高いようです。

以上のことから、審査落ちの理由が支払い能力不足と思われる場合は審査通過率が高いアコムに申し込むのがおすすめです。

\審査通過率が高い!審査が不安ならコレ/

アコムに申し込む

※情報元:マンスリーレポート|IR情報|アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
※アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

目次へ戻る

原因:個人信用情報/対策:中小消費者金融から選ぶ

一般的に、支払い能力に関する審査に通過できると次は個人信用情報の確認が行われます。個人信用情報とは、クレジットカードや各種ローンなどの契約内容・利用履歴等が共有されて記録されているデータベースのことを言います。CICやJICCといった機関が管理しています。

普段意識することはないと思うけど、利用規約などをみると「あなたの情報をCICとかに提供しまっせ」って書いてある。いつの間にか自分の情報を把握されているわけだ。

補足の達人

この個人信用情報では、「3ヶ月程度の滞納」「自己破産や任意整理などで免責を受ける」などに該当する際、「免責」という情報が記載されます。そして審査の際「免責」があると審査に落ちます。

例えば楽天カードを3ヶ月滞納すると、他のクレジットカードの審査も、カードローンの審査も通れなくなってしまうわけです。まるでブラックリストに載ったかのような状態になるため、「ブラックリスト入り」と呼ばれます。

ブラックリストに載るとできないことや載る条件を解説

ブラックリストに入るとお金を借りることが厳しくなるわけですが、中小規模の消費者金融ではそうした人でも貸してくれることがあります。

大手で審査落ちしたら街金がおすすめ!

目次へ戻る

原因:多重申込/対策:日をあけて改めて申し込む

先の個人信用情報では「いつどの商品に申し込んだか」「そしてその結果がどうだったか」という記録も残ります。

短期間他に複数のカードローンに申し込むと、「この人めっちゃお金に困ってんな」と判断されて、審査に悪影響を与えます。

この申込履歴は6ヶ月間残ります。したがって、できる限り前回の申し込みから6ヶ月間をあけると良いでしょう。

ただしこの多重申込ってそういう明確なルールがあるわけではなくて、あくまでも傾向。2,3社くらい同時に申し込んでもまぁ別に大丈夫じゃないかなとは思う。

補足の達人

目次へ戻る

原因:総量規制/対策:銀行カードローンから選ぶ

カードローンには総量規制というルールがあります。これは年収の1/3を超えて貸してはいけないというルールです。これに違反すると貸した側が罰せられるため、総量規制を超えて貸してくれる業者は基本ありません。

例えば年収300万円で既に100万円の借入残高がある場合、他のカードローンと契約することはできません。

ただし、このルールは消費者金融を対象としたルールです。銀行が提供するカードローンは対象がないので、銀行ならば総量規制を超えて借りられる可能性があります

とはいえ、銀行カードローンでも自主規制によって総量規制の範囲内でしか貸さないこともあります。

消費者金融でも銀行でも、既に他社から借り入れがある場合は審査に通りにくくなるよ。

補足の達人

目次へ戻る

お金を借りるためには審査通過率と中小消費者金融を覚えておこう

カードローンの審査に通れない場合は自分のステータスを改善する必要があります。例えばアルバイトなら正社員になれば審査に通りやすくなるでしょう。しかし、そう簡単に改善できるものではありません。 だからこそ、審査に通れないなら「審査通過率」と「中小消費者金融」について覚えておくと役立つでしょう。

「審査通過率」ではなく「成約率」と呼ばれることもあります!

補足の達人

先の解説した通り、大手消費者金融でも審査通過率が高い業者を選んだ方が審査に通る可能性が高いでしょう。

また、中小規模の消費者金融は圧倒的に知名度が低いので、大手の審査に落ちた人の受け皿となることでユーザーを増やしている傾向があります。例えば「セントラル」なんて会社は聞いたことがないと思います。しかしこの会社、大手で審査落ちした人だけでなく、ブラックに該当する人でも契約できたとの口コミが見られます。

どうしても審査に通れない場合、こうした中小規模の消費者金融を検討するべきです。

目次へ戻る

カードローンの審査に関するよくある質問

最後にカードローンの審査に関してよくある質問に答えていきます。

目次へ戻る

審査に通りやすいカードローンはある?

審査に通りやすいかどうかを評価するには、先の通り審査通過率を使った評価方法と、口コミでの評価方法の2つがあります。

審査通過率に関してはアコムがトップクラスなので、アコムに申し込むべきと言えます。

アコムは初めてのカードローンに選ばれることが多いため、審査通過率が高い!

補足の達人

審査に関する口コミを見ると、圧倒的に中小規模消費者金融に関するものが多いです。先の通り、中小規模の消費者金融はブラックでも契約できる可能性もあります。

目次へ戻る

年収いくらあれば審査に通る?

年収いくらあれば審査に通るか、基準はありません。先の通り総量規制もあるので、年収1,000万円あっても300万円の借入残高があれば審査に通れないでしょう。

大事なのは年収額ではなく、収入の安定性です。例えば勤め先の情報や養うべき子供がいるなどで、この先も収入が途絶える可能性が低そうであれば審査に好影響でしょう。

ちなみに申し込み時に記述する年収は「見込み年収」で構いません!見込み年収の計算方法はこちらの記事を参考にしてください

補足の達人

目次へ戻る

仕事始めたばかりでも審査に通る?

何度も言う通り、審査において重要なのは収入の安定性です。仕事を始めたばかりだと安定しているとは言いづらいので、審査には悪影響となります。例え大企業でも高収入でも、就職したたばかりに申し込むのは避けた方が良いでしょう。

アルバイト初日でもお金を借りられる可能性あり?

目次へ戻る

在籍確認で審査に落ちることはある?

在籍確認は審査の最終工程で行われます。つまり在籍確認まで行けば審査に通る可能性がすごく高いでしょう。

在籍確認で審査に落ちるケースはほとんどありません。会社が個人情報保護のため在籍確認に対応していないみたいなことがない限り問題ないでしょう。

そもそも最近は大手消費者金融を中心に在籍確認なしを明言しているところが増えてきました。

大手消費者金融比較表

業者 金利 無利息期間 最短審査時間 カードレス契約 在籍確認
プロミス
プロミス
4.5%~17.8% 30日間 15秒 原則電話連絡なし
同意なしでの電話連絡なし
アイフル
アイフル
3.0%~18.0% 30日間 20分 原則電話連絡なし
同意なしでの電話連絡なし
アコム
アコム
3.0%~18.0% 30日間 20分 原則電話連絡なし
同意なしでの電話連絡なし
レイク
レイク
4.5%~18.0% 60/180日間 15秒 あり
SMBCモビット
SMBCモビット
3.0%~18.0% なし 30分 原則電話連絡なし
同意なしでの電話連絡なし

:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

勤務先に固定電話番号がない・社用携帯しかない場合の在籍確認対処方法

目次へ戻る

嘘の情報で申し込むとどれくらいやばい?

やばいです。バレたら二度と契約できません。むしろ詐欺として刑事事件になる可能性すらあります。

「そんなこと言ってもバレないでしょ?」と思われるかもしれません。消費者金融舐めすぎでる。バレます。嘘が見抜けないようなマヌケな会社は潰れます。貸金業ってそういう世界です。

目次へ戻る

おすすめカードローンまとめ

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。さらに「はじめてのアコム」と呼ばれるように初めてカードローンに申し込む人から選ばれやすいことから、消費者金融の中では審査通過率が最も高く、審査面でもおすすめ。
会社名 おすすめポイント 申込
プロミス
プロミスは大手消費者金融の中でも上限金利が低く、17.8%を採用している。また無利息期間も「契約日」ではなく「借入日」が起点となるので、無駄に日数を消化してしまう可能性が低い。契約だけしておいて、必要な時にお金を借りればその時点から30日間無利息で借りられる。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短20分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。
会社名 おすすめポイント 申込
auじぶん銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。もちろん非auユーザー、じぶん銀行口座を持っていなくても利用可能。また、今なら新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。
弁護士法人イストワール法律事務所
  • 自己破産・任意整理・特定調停・個人再生の4つの方法で借金返済をサポート
  • 債務整理経験のあるスタッフが在籍
  • メール・電話で無料相談可能

「どこからも借りれない」そういった時にはヤミ金ではなく、弁護士への相談をおすすめします。ヤミ金にしても弁護士にしても費用はかかります。しかし、ヤミ金を利用すれば命を失う恐れもある一方で、弁護士を頼れば法律に則った再チャレンジの機会を受け取れるだろう。

お申込み

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎