暮らしの達人 >> カードローン >> ランキング > 【初回は利息0円】無利息期間があるおすすめカードローンまとめ!金利を払わず元本の返済のみで済む理由を解説

【一定期間金利ゼロ】無利息期間があるおすすめカードローン

旅行や婚礼、出費が立て続けにある時は急にお金が必要になるシーン。困りますよね。

短期利用の時にもっともお得なのが無利息期間特約のあるカードローン。一定期間利息0円で家計のピンチを救ってくれます。

このページでは、無利息期間特約のあるカードローンを求める人に向けて、無利息期間特約の基本とサービスを提供しているカードローン会社と各社の適用条件を分かりやすく紹介します。

【厳選】初回は30日間利息0円のカードローンBEST3

30日間利息0円&ギフト券プレゼント

プロミス プロミスフリーキャッシング

2020年オリコン顧客満足度ランキングで堂々の第1位を獲得。はじめての契約なら30日間利息0円!、さらに最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドをプレゼント!

申込み

初回は30日間利息0円&即日融資OK

アコム アコムカードローン

アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!、簡単な質問に答えるだけで借入可能かすぐ分かる3秒診断最短30分で審査回答、さらに即日振込可能なスピード融資。

申込み

30日間利息0円の銀行系ローン

ジャパンネット銀行 ジャパンネット銀行

はじめての方なら30日間利息0円の無利息特約や郵送物やローンカードが一切不要なウェブ完結手続き、審査結果に応じて最高1,000万円の融資にも対応するなど独自のサービスを提供。

申込み

無利息期間について覚えておくこと

「はじめての方が対象」など、適用条件がある

無利息期間に対応しているカードローンは、いくつかの条件が設定されています。つまり、条件をクリアしなければ無利息期間は適用されません。

適用条件はカードローンによって異なります。よくあるのが「はじめてご利用の方」。過去に1度でもその会社のカードローンを利用したことがあるなら無利息期間特約は適用されません。(一方で、複数回無利息期間特約を利用できるカードローンも多くはありませんが存在します)。

この他に適用条件として見かけるのが「Web明細の利用」です。近年ではネット上で利用明細を確認できるようになっていて、確認会員ページなどから随時確認できる、などのメリットもあります。

各社、様々な条件を設定しているので適用条件を必ずご確認ください。

目次へ戻る

無利息期間中も元本返済は必要

無利息期間は30日に設定しているところが多く、長い商品だと60日間や180日間の無利息が適用されます。

無利息期間が長くなると、返済日は無利息期間中に発生することもありますよね。実は、無利息期間中も元本返済はしなければなりません。もちろん、無利息期間中であるため利息の支払いはする必要はありません。元本のみの返済となり、返済した額は全て借金残額から差し引かれます。

たとえば、アイフルの公式ページには次のようにアナウンスされています。

『無利息期間中にご返済日が到来した場合、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。この場合、ご入金いただいた金額は元金に充当されます。ただし、各種手数料(ATM等手数料、カード再発行手数料等)があった場合は、「各種手数料」「元金」の順に充当します。』

引用元:アイフル公式ウェブサイト

また、注意すべきこととして、無利息期間中に滞納が発生すると無利息期間のサービスが解除されてしまうケースもあることです。返済は確実に行わなければなりません。返済に遅れると遅延損害金と呼ばれる罰金のようなものが設定される恐れもあるので、通常の利息金よりも負担が大きくなる恐れもあります。

レイクALSAでは、無利息期間中の返済対応について、以下のようにホームページで注意喚起をしています。

「無利息期間中にご返済が滞った場合、無利息期間が終了となります。ご返済日の翌日以降、遅延損害金およびお利息をご負担いただくことになります。」

引用元:レイクALSA公式ウェブサイト

目次へ戻る

借入期間が長いなら金利で選ぶ方が良い

無利息期間特約の多くは1度キリしか利用できないものが多数です。よって、長期間の利用を検討しているのであれば、それほど大きなメリットはなく、金利の低さで選んだ方が、返済額が少なく済みメリットが大きいです。

例えば、1ヶ月で完済できる目途があれば、1ヶ月程度の無利息サービスを利用できるカードローンがおすすめです。しかし数年間に渡り継続して借りる予定があるのであれば、1%でも2%でも金利が低い商品を選んだほうが、無利息がなかったとしてもトータルで返済総額が少なくなりやすいわけです。

目次へ戻る

無利息期間のあるカードローンおすすめ5選

信頼できる大手のカードローンの中で、無利息期間特約を提供している5社を紹介します。それぞれの無利息期間の内容を公式サイトでも必ずご確認ください。

【30日間利息0円】プロミスフリーキャッシング

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は初回借入日の翌日から30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!

溝端淳平さんや高柳愛実さんが出演するCMでもおなじみの「プロミス」は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営する日本最大規模を誇る消費者金融で、2020年オリコン顧客満足度ランキングで堂々の第1位を獲得をしました。はじめてなら30日間まるごと利息が0円になる他、2,000円のギフトカードをプレゼント。さらに最短でその日にお金が借りられる即日融資など、大手だからこそできるプロミスならではのサービスが魅力です。

30日間の無利息期間特約の適用条件は「プロミスの利用が初めて」「メールアドレスを登録する」「WEB明細を利用する」の3点。初回利用日(借入した日)の翌日から30日間適用されるので契約してすぐに借入をしなくても無利息期間を有効活用できます。期間中に追加融資を受けた場合も初回借入の翌日から30日間は利息がかかりません。

お申込み

目次へ戻る

【30日間利息0円】アコムカードローン

アコム
  • アコムを初めて利用する方は契約日の翌日から30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!

渡部篤郎さんと佐藤美希さんが出演するCMでおなじみの「アコム」は、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム株式会社が運営する大手消費者金融です。はじめてアコムをご利用する方なら最大30日間の利息0円になる他、簡単な質問に答えるだけでお借り入れ可能かすぐに分かる3秒診断、インターネットから申し込めば最短でその日のうちにお金が借りられる即日融資など、アコム独自のサービスが盛りだくさん。

アコムではクレジットカードの「ACマスターカード」や「借り換えローン」など様々な商品を取り扱っていますが、無利息期間特約が適用されるのは無担保カードローンの「アコムカードローン」しかありません。30日間の無利息期間特約の適用条件は「アコムの利用が初めて」の1点のみ。契約日(手続きが完了した日)の翌日から30日間適用されるので、契約からご利用までに期間が空く場合は実質無利息の期間が短くなるのでご注意ください。

お申込み

目次へ戻る

【30日間利息0円】アイフルキャッシングローン

アイフル
  • アイフルを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • 申込・契約・借入すべてがWEBで完結!来店不要で郵送物一切なし!
  • 最短30分で審査完了さらに即日融資OK!

過去に「どうするアイフル」のキャッチコピーとチワワを使ったCMで一世を風靡した「アイフル」。メガバンクの傘下に置かれる大手消費者金融が多い昨今において、大手で唯一独立を保つ珍しい会社です。はじめてアイフルを利用する方なら最大30日間の利息0円、簡単な質問に答えるだけで事前に融資可能か診断できる1秒診断、インターネットからの申込で最短でその日にお金が借りられる最短即日融資サービスなど、アイフル独自のサービスがたくさん用意されています。

アイフルはビジネスローンの「事業サポートプラン」、おまとめローンの「おまとめMAX」、借換ローンの「かりかえMAX」など、様々な商品を扱っていますが、無利息期間特約が適用されるのは無担保カードローンの「アイフルキャッシングローン」しかありません。30日間の無利息期間特約の適用条件は「アイフルの利用が初めて」の1点のみ。契約日(手続きが完了した日)の翌日から30日間適用されるので、契約からご利用までに期間が空く場合は実質無利息の期間が短くなるのでご注意ください。

お申込み

目次へ戻る

【60日間利息0円】レイクALSA

レイクALSA
  • はじめてWEBで申し込むと60日間利息0円!
  • 最短60分融資も可能!、即日融資のスピード対応!
  • 申込がWebで完結郵便物なし!カードレス!

「レイクALSA」は、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社が提供するカードローンサービスです。以前は新生銀行が「レイク」として銀行カードローンサービスを提供していましたが、2018年4月1日からは新生フィナンシャルが名称を「レイクALSA」に変更し提供しています。60日間の無利息期間の提供、最短即日融資、インターネットや全国の無人契約機をはじめ利用者のニーズに合わせた様々な申込方法が用意されるなど、老舗ノンバンクならではのメリットがあります。

レイクALSAは「60日間利息0円」「5万円まで180日間利息0円」、2つの無利息特約を提供しており契約時にいずれかを選択できます(ちなみに以前は「30日間利息0円」と「5万円まで180日間利息0円」の2つだったので30日間の無利息サービスが60日間に強化されました)。適用条件はいずれも「レイクALSAの利用が初めての人」、「契約額が1万円~200万円の人」の2点。さらに「60日間利息0円」はWEBから申し込んだ人のみが対象です。また、「5万円まで180日間利息0円」は、5万円を超えた分は通常の金利が適用されるのでご注意ください。

いずれも、契約日(手続きが完了した日)の翌日から適用されるので、契約からご利用までに期間が空く場合は実質無利息の期間が短くなるのでご注意ください。

お申込み

レイクALSA無利息期間比較

プラン 60日間利息0円 5万円まで
180日間利息0円
適用条件 レイクALSAをはじめてご利用の方
Web申込の方
レイクALSAをはじめてご利用の方
無利息開始日 契約日の翌日から開始
無利息期間中の返済 あり
契約額 1万円~200万円

【30日間利息0円】ジャパンネット銀行カードローン

ジャパンネット銀行
  • ジャパンネット銀行を初めて利用する方は30日間利息0円!
  • 最短翌営業日融資!銀行系カードローンの中で最速のスピード対応!
  • 利用限度額は最大1,000万円!(審査結果による)

「ジャパンネット銀行カードローン」はインターネットバンクの先駆けといえるジャパンネット銀行が提供するカードローンサービスです。銀行系カードローンという安心感に加えて、30日間、何回借りても利息0円の無利息特約や郵送物やローンカードが一切ないウェブ完結手続きなど、ジャパンネット銀行独自のサービスに加えて、大口融資にも対応した利用限度額(審査結果に応じて最高1,000万円融資)を提供するなど、魅力的な特徴を備えています。

30日間の無利息期間特約の適用条件は「ジャパンネット銀行の極度型ローン(カードローン・クレジットライン・カードローン・借り入れおまとめローン)の利用がはじめての人」。カードローンだけではなく、借り入れおまとめローン等を利用したことがある人も適用されないのでご注意ください。初回利用日(借入した日)の翌日から30日間適用されるので契約してすぐに借入をしなくても無利息期間を有効活用できます。期間中に追加融資を受けた場合も初回借入の翌日から30日間は利息がかかりません。一方で、延滞が発生した時点でさかのぼって30日間の無利息が適用外となり、利息が発生するのでご注意ください。

全国区のネット銀行の中で唯一、無利息期間特約を提供しているカードローン。消費者金融で借りることにどうしても抵抗のある人におすすめです。

お申込み

目次へ戻る

無利息期間があるカードローンに関するよくある質問

無利息期間内に一括で返済できますか?

基本的にカードローンの返済は分割で行われ、定期的に指定口座から引き落とされていきます。しかし、事前に連絡をしておけば、全額を一括で返済することも可能です。問い合わせを行うと、繰り上げ返済用の振込口座を教えてくれるので、そこに入金しておけば、無利息期間内に全額を返済することが可能です。ただい、振込手数料がかかるので覚えておきましょう。

無利息期間内に返済が完了したら消費者金融にはなんのメリットもないのに、なぜこんなサービスがあるのですか?

これについては公式に発表されているわけではないのであくまで推測ですが、やはり利用者の全てが「30日以内に返済して即解約」というわけではないのだと思います。なんだかんだで、30日を超えて使ってくれる=金利が発生して消費者金融の利益となる、または無利息期間終了後にも再びキャッシングサービスを利用してくれる、といったように、貸す側にとってメリットがあるから提供されているのでしょう。

サービスの根底は試供品や試食と同じです。もしもあなたが「30日以内に返済して即解約」というスタンスをとったとしてもそれはそれで正当な利用方法です。

目次へ戻る

銀行カードローンは無利息期間はないのか?

無利息期間特約を提供しているカードローンは消費者金融が多い中、ジャパンネット銀行のように無利息期間を提供している銀行カードローンもわずかにあります。消費者金融で借りるのにどうしても抵抗がある人におすすめです。

さて、なぜ無利息サービスを提供している消費者金融が多いのでしょうか?明確な答えはわかりませんが、1つは消費者金融と銀行では様々な違いがあるからと推測できます。

まず銀行は、消費者金融よりも低い金利でカードローンを提供しています。その理由は資金調達にあります。銀行は利用者から預金という形で融資用の資金を集めることができますが、消費者金融が融資用の資金を集めるには、銀行から借り入れなければいけません。

そのため消費者金融が利益を得るには少しでも金利を上げなければいけないのです。一方で銀行は低い金利でサービスを提供しても十分な利益が上がるため、消費者金融よりも銀行の方が低金利でカードローンを提供できているのです。

つまりカードローン業界全体を見ると、長期間借りれば借りるほどより低金利でサービスを提供できる銀行カードローンの方が有利であるため、消費者金融が銀行に勝つためには、金利を下げる以外の面で利用者に魅力を提供しなければいけません。

そこで無利息期間を設けたり、即日融資に対応したりと、銀行がやらないサービスを打ち出してサービスの差別化を図っているわけです。

目次へ戻る

無利息期間は複数のカードローンで利用できますか?

可能です。つまり、アイフルで無利息期間を利用したのち、プロミスでも無利息期間を使う…といった使い方ができます。無利息期間を渡り歩くことで、実質、30日以上無利息で融資を受けられます。

ただし、短期間で複数社に申し込むことを多重申し込みと呼び、お金に困っている人だと判断されて審査に落ちやすい傾向があるのでご注意ください。

目次へ戻る

契約後しばらくしてから借り入れしても適用されますか?

アコムやアイフルのような契約日の翌日から30日間無利息特約が適用されるカードローンは「契約日の翌日」が起点となるため、契約からご利用までに期間が空く場合は無利息期間の恩恵が短くなります。

一方、プロミスやジャパンネット銀行は初回利用日(借入した日)の翌日から30日間適用されるので契約してすぐに借入をしなくても無利息期間を有効活用できます。

【公式】プロミスフリーキャッシング
【公式】ジャパンネット銀行カードローン

目次へ戻る

豆知識:無利息キャッシングまでの歴史

お金を貸す文化はいつからあったのでしょうか。一番古い金融業では質屋があります。質屋の歴史は鎌倉時代からの発祥と言われ、1960年頃までは庶民金融の主流として人々に利用されました。約750年間もの歴史があったんですね。昔からお金を借りることは特別なことではなく、日常茶飯事だったようです。

1970年代に入ると、近所の主婦を相手にお金を貸す「団地金融」が流行。これがいわゆる貸金業の始まりともいわれています。当時は珍しく「無担保・無保証」「即日決済」をウリにしていたため、とても人気がありました。

これが消費者金融の始まりといわれています。その後、消費者金融が大きくなり、サービスが充実し、「無利息ローン」という画期的な商品がでてきました。これは、1996年にノーローンさんがはじめて取り入れました。借りた日の翌日から数えて7日間が無利息期間となる商品でした。最近ではレイクALSAが180日間無利息期間特約を提供しているのがおなじみですが、プロミスやアコム、アイフル等も30日間利息0円サービスを取り入れています。このように、無利息カードローンが一般的になってきました。賢く利用して、お得にカードローンを活用したいですね。

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎