暮らしの達人 >> カードローン >> 学生におすすめのカードローン業者を3社紹介!無利息・低金利・電話連絡なしなどニーズに合った業者を選ぼう

学生におすすめのカードローン業者を3社紹介!無利息・低金利・電話連絡なしなどニーズに合った業者を選ぼう

更新年月日 : 2022/09/05

学生におすすめのカードローン業者を3社紹介!無利息・低金利・電話連絡なしなどニーズに合った業者を選ぼう

学生でも条件を満たせばカードローンを利用することが可能です。親権者の同意も必要なく、自分の判断のみで契約できます。しかしお金を借りれば返済の責任を負います。

このページで紹介するすべてのカードローンは、20歳以上を対象としているため親権者の同意は要りません。しかし、学生という立場を考慮した上で、くれぐれも無理な借入をせず計画的にご利用ください。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アコム

原則、在籍確認の電話なし!もし実施の必要があったとしても同意を得てから行う。さらにカードレス契約にも対応しているため郵送物なし。会社や家族バレの可能性が最も低いカードローンだろう。

お申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

他社借り入れがある人向け

auじぶん銀行カードローン auじぶん銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。

申込み

学生がカードローンを利用するための条件

学生がカードローンを利用すること自体は難しいわけではありません。それぞれ業者によって一定の条件が設定されており、そちらをクリアしていれば審査を受けられます。その条件ですが、以下のものが設定されていることが多いです。

  • 20歳以上であること
  • 安定した収入があること

年齢的な条件については、見たそのままなので特に問題はないでしょう。未成年の利用ができないだけで、20歳を超えていれば大学生も短大生も専門学校生も年齢条件をクリアしていることになります。

問題なのは安定した収入があること、になります。残念ながら親からの仕送りについては収入とは判定されません。自分で収入を得ていることが必要になるのです。もちろんアルバイト・パートでも問題はないのでご安心ください。

安定した収入の基準については、業者側の判断によるところなので難しい部分でもあります。ネットを調べると様々なことが言われていますが、とりあえず毎月収入を得ている状態なら問題なし、としている意見が多いです。

ただその収入額をクリアしていたとしても、他に借金があるケースは審査が厳しくなると考えられるので注意してください。学生の場合は年収が低いため、年収の3分の1を超える融資を規制する総量規制に触れる可能性が高いのです。仮に年収が60万円であり借金が20万円あるケースは、すでに年収の3分の1に達しているため消費者金融(カードローン)の借り入れはできません銀行カードローンはOK)。借金がある方は、まずは自身に現状でどれだけの借金があるか把握することからは始めてくださいね。

学生の場合、アルバイトについて日雇いや即日払いのものを利用しているケースもあるでしょう。そんなケースでも、毎月確実に収入を得ていれば審査に通過できる可能性が高いです。一方で全く稼ぎがない月がある場合は「安定」という部分で引っかかってしまい、審査落ちになる可能性が出てくるので注意してくださいね。

目次へ戻る

学生におすすめのカードローン業者3選

学資江におすすめのカードローンを3つ、特徴とともにご紹介します。

3つの業者の中に銀行カードローンは含まれていませんが、その理由は審査が厳しいからです。銀行カードローンは金利が低いため、リスクを避けるために審査を厳しくしています。収入条件について、ご紹介する消費者金融系カードローンよりも高く設定している可能性が高いため、今回は避けさせていただきました。

銀行と消費者金融の比較

項目 銀行 消費者金融
金利目安 13〜15% 18%
審査難易度 高い 低い
最短即日融資 不可 可能
総量規制 対象外 対象
無利息期間 ないことが多い あることが多い

目次へ戻る

レイクALSA:他社よりも無利息期間が長い

レイクALSA

画像引用元:はじめてのレイクALSA | お借入れならカードローン・キャッシングのレイクALSA(2021年09月06日取得)

  • 60日間もしくは180日間の無利息期間あり
  • 最短25分でのスピード融資
  • WEB完結でオンライン契約可能

初めて契約する場合、無利息期間が設定されており、しかも他社よりもその期間が長いとのメリットがあります。契約額1万円から200万円までの方限定のサービスであり、60日間無利息と180日間無利息の2つが用意されています。

180日間無利息のほうがお得に感じますが、180日間の場合の無利息対象は5万円までになります。したがって、高額の借り入れをする場合は60日間無利息のほうがお得になるのです。ただ学生の場合、基本的に数万円に借り入れになることが多いと考えられます。返済期間にもよりますが、10万円以下の借入の場合は180日間無利息のほうがお得になることが多い点は指摘しておきますね。

学生にとって嬉しいサービスがレイクALSAでは行われています。WEB完結およびカードレス契約でしょう。つまり、ネット上で手続きが完結できるのです。

WEB完結に関しては、その名のとおりにWEBで申し込みから契約まで完結できますわざわざ店舗や無人契約機に行く必要もありません。WEB完結の場合はWEBからの申込みであるため、24時間365日いつでもOK。さら契約手続きもスマホでダウンロードするなどして行うだけなので、自宅に郵送物が届くなど煩わしいこともありません。家族に書類を見られて問い詰められることもないわけです。

さらにカードレス契約が出来る点にも注目でしょう。カードレス契約であると、ATMを利用した借入・返済ができないので、その点をマイナスと捉える方もいるかも知れません。しかし振込みによる借り入れもできるわけです。

レイクALSA
  • はじめてWEBで申し込むと60日間利息0円!
  • 最短25分融資も可能!、即日融資のスピード対応!
  • 申込がWebで完結郵便物なし!カードレス!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短で申込当日 あり
初回契約での無利息期間
契約日の翌日から60日間/180日間(5万円まで)

レイクALSAは無利息期間が他社よりも長いのが特徴。期間内に返済できれば1円の利息も払わなくても済むので、借りた金額をそのまま返せば良い。WEB完結にも対応しているが、その場合借入・返済方法が振込しかない。ATMの操作ができないため注意しよう。

お申込み

目次へ戻る

プロミス:金利17.8%は消費者金融の中では低い

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

  • 最大金利は17.8%と消費者金融の中では低い
  • 無利息期間は「契約日」ではなく「借入日」の翌日から30日間
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料

若干ではありますが、他社と比較すると金利が低く設定されています。カードローンでは一般的に上限金利で融資するケースが多いのですが、他社の場合は年18.0%に設定しています。しかしプロミスに関しては、年17.8%に設定しているため、利息の支払額を多少ではありますが節約できます。返済完了に長期間かかる見込みであれば、少しでも利息の負担を抑えられるプロミスの利用を検討しましょう。

大手消費者金融比較表

業者 金利 無利息期間 最短審査時間 カードレス契約 在籍確認
プロミス
プロミス
4.5%~17.8% 30日間 15秒 原則電話連絡なし
アイフル
アイフル
3.0%~18.0% 30日間 25分 原則電話連絡なし
アコム
アコム
3.0%~18.0% 30日間 30分 原則電話連絡なし
同意なしでの電話連絡なし
レイクALSA
レイクALSA
4.5%~18.0% 60/180日間 15秒 あり
SMBCモビット
SMBCモビット
3.0%~18.0% なし 30分 WEB完結なら電話連絡なし

:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

プロミスでも無利息サービスが実施されており、その期間は最大30日間になります。利用条件は、プロミスの利用が初めてでありメアド登録とWEB明細利用をするだけです。注目なのが無利息期間の開始日であり、その開始日は初回借り入れの翌日になります。したがって、契約してからすぐに利用しなくても無利息期間が消費されることはありません。期間をフルに活かしやすい無利息サービスを行っているのです。

プロミスでもWEB完結にカードレス契約、そしてスマホアプリを用意しています。

プロミスのWEB完結を利用すると、郵送物はありません。その条件は、本人確認方法を「金融機関口座でかんたん本人確認」または「アプリでかんたん本人確認」にするだけです。もちろん申し込みの受付は24時間365日OKであり、本人確認書類などの必要書類は画像アップロードなどで行なえます。申込みが終わると審査が実施され、結果がメールまたは電話で伝えられます。審査に通過すると契約手続きに入りますが、その時に「カード不要」を選択するとカードレス契約になるのです。

カードレスにしたことで不便に感じた場合は、後から発行してもらうことも可能です。手数料がかかることはないのでご安心ください。

プロミスのスマホアプリはレイクALSAとは異なり、コンビニATMが利用できます。しかも使えるのがセブン銀行ATMだけではなく、ローロン銀行ATMでも使えるのです。借り入れと返済の両方が利用できるのも大きな強みであり、使い方も簡単。

まずは、アプリでセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMに表示されるQRコードを読みます。アプリにワンタイム暗証番号が表示されるので、そちらをATMに入力し、金額等を設定すれば借り入れと返済ができます。原則24時間365日取引ができるのも大きなメリットです。ただセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMの利用時には1万円以下1回あたり110円の手数料、1万円超の取引1回あたり220円の手数料が発生します。手数料を避けたいのであれば、手数料無料の振込融資をご検討ください。返済については手数料無料の振り込み返済や口座振替の利用がおすすめですよ。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短25分 あり
新規契約での無利息期間
初回借入日の翌日から30日間
※メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択が必要

プロミスは他社と比較してわずかながら金利が低い。返済が1年以上の長期間に渡るようならば、プロミスを選ぶのがおすすめだ。こちらの場合はカードレス契約した場合、振込だけでなくアプリを使ってセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMを操作し借入を行うことができる。

お申込み

目次へ戻る

アイフル:バイト先への電話連絡なしで契約可能

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分

学生のカードローン申込みで、特にネックになるのが電話による在籍確認です。在籍確認とはその職場で本当に働いているかを確かめるものであり、ほとんどの業者で電話による方法を実施しています。しかし学生の場合は基本的にアルバイトなので、そのアルバイトに対して職場に電話がかかってくるのは不自然ですよね。もちろん、カードローン側も個人名で電話をするなどプライバシーには配慮してくれるのですが、それでも「何の電話だったの?」なんて聞かれることもあるでしょう。

その点、アイフル原則職場への電話連絡をしないと明言しています。したがってバイト先に電話をされることがないため、変な噂をたてられる心配もありません。

以下、その他のアイフルの特徴についてご紹介します。

まずは無利息サービスです。アイフルでは30日間の無利息サービスが用意されており、お得な借り入れが可能です。条件はアイフルを初めて利用する方および無担保キャッシングローンを利用する方になります。ただ無利息期間の開始日が契約の翌日となるため、契約してからすぐに借り入れしないと無利息期間が勝手に消費されてしまうので気をつけてくださいね。

WEB完結およびカードレス契約が可能です。24時間365日、いつでもWEBからの申し込みが可能であり、本人確認書類の提出も画像アップロードから行えます。申込みが終了すると、メールで必要書類の提出方法がメールで教えられるので、そちらに従ってください。審査が完了すると電話またはメールでお知らせされ、審査を通過できた場合はWEBからの契約手続きに入ります。その時にカードの受け取り方法を「カードレス」にし、口座振替の登録を実行するとカードレス契約となります。ローンカードが不要な方は、そちらの手続きを行ってくださいね。ちなみに、ローンカードについては後から発行することも可能です。

契約手続きが完了すると、いよいよ借り入れが可能となります。インターネットまたは電話からの振込手続きができるので、すぐに借りたい方はそちらをご利用ください。

さらにアイフルではスマホアプリも用意しており、そちらを利用したコンビニATMの利用も可能です。セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMが利用でき、双方ともに借り入れと返済の両方ができるのです。使い方も簡単であり、基本的に プロミスのアプリの操作方法と同様です。ATMに表示されたQRコードをアプリで読み取り、アプリに表示されたコードをATMに入力してあとはATMの指示に従って操作するだけです。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

消費者金融に申し込むと、勤務先への電話連絡が行われる。しかしアイフルの場合はこれがない。そのためバイト先にバレる可能性を少しでも減らしたい人におすすめだ。

お申込み

目次へ戻る

WEB完結なら郵送物がないのでバレずに借りれる

紹介した3社はいずれもWEB完結に対応しており、しかもカードレスでの契約が可能です。自宅に郵送物が届かなくなるため、家族や同居人にカードローンを契約したこともバレにくいです。同居している親に心配をかけたくない、と考えている方に特におすすめします。

目次へ戻る

カードローンを利用するデメリット

学生がカードローンを利用するに当たり、事前に把握してほしいことがいくつかあります。当然ですが、カードローンの利用にはいくつかのリスクが有るのです。

特に注目してほしいのが、長期滞納によるブラックリスト入りです。カードローンの長期滞納をすると、個人情報にその旨が記載されることになります。いわゆる金融事故を起こしたことになり、その情報を見たカードローン業者やクレジットカード会社から避けられるようになるのです。キャッシングやクレジットカード、そして自動車ローンなどの各種ローンが組めなくなります。さらに携帯の分割契約などにも支障が出る恐れもあリ、生活に大きな影響を与えるのです。

その期間は5年とかなり長く、学校を卒業し就職して働き始めてからも影響を受け続けることになりかねません。

また若い時から借金を覚えてしまうと、借金グセが付く危険性もあります。そもそもカードローンには限度額が設定されており、その限度額の範囲内であれば何度でも繰り返し借り入れができるのです。本来は必要ないのに、不安で多めに借りてしまうこともあるでしょう。返済までの期間が長くなったり、いつまで経っても借金額が減らなかったりする人も少なくありません。

まTA1つのカードローンの借入れ済んでいれば良いですが、2枚目や3枚目のカードローンに手を出す人もいるのです。そのうちクレジットカードのキャシング枠も利用するようになり、結果として多重債務者として首が回らなくなることも考えられます。カードローンの利用は、あくまで異常事態の時だけに限定しましょう。少し我慢すれば耐えられる状況での利用は避けてくださいね。

ちなみにカードローンの返済期間が長くなると、それだけ支払う利息額も増えます。カードローンでお金を借りた場合は、余裕があるときは随時返済(繰り上げ返済)をうまく活用しましょう。少しでも早く返済を終えることで、利息の支払額を抑えられるからです。随時返済については、振り込みであったりATMであったりで利用できます。カードローン側に随時返済を拒否されることはないのでご安心ください。

目次へ戻る

学生でもお金に困ったらカードローンを利用できる

学生でも20歳以上で収入を得ている場合のみカードローンを利用可能です。困ったときの選択肢の1つではありますが、返済できなくなったときのリスクは高く、将来を台無しにする可能性もゼロではありません。

学生のうちにお金に困ったら、まずは親や親戚を頼ったり、収支を見直したりしてみることをおすすめします。親にお願いすれば、仕送りを増やしてくれることもあるでしょう。一人暮らしをしているのであれば、家賃の安いところに引っ越しするのもおすすめです。

それらの対処でもどうにもならなかった場合は、最後の砦としてカードローンを活用しましょう。ただどこでも良いのではなく、今回ご紹介したような利用にメリットがある業者をおすすめします。無利息期間をうまく利用すれば、利息ゼロで完済できるかもしれません。低金利のカードローンであれば、そもそも利息の支払額を抑えられるわけです。

状況に合わせて無利息期間や低金利のカードローンを活用してくださいね。

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
auじぶん銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。もちろん非auユーザー、じぶん銀行口座を持っていなくても利用可能。また、今なら新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎