暮らしの達人 >> カードローン >> サービス別 > アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」 申込条件、審査、融資までの所要時間などの基本的な特徴やメリット・注意点を解説

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」 申込条件、審査、融資までの所要時間などの基本的な特徴やメリット・注意点を解説

アイフル
  • アイフルを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • 申込・契約・借入すべてがWEBで完結!来店不要で郵送物一切なし!
  • 最短30分で審査完了さらに即日融資OK!

過去に「どうするアイフル」のキャッチコピーとチワワを使ったCMで一世を風靡した「アイフル」。メガバンクの傘下に置かれる大手消費者金融が多い昨今において、大手で唯一独立を保つ珍しい会社です。はじめてアイフルを利用する方なら最大30日間の利息0円、簡単な質問に答えるだけで事前に融資可能か診断できる1秒診断、インターネットからの申込で最短でその日にお金が借りられる最短即日融資サービスなど、アイフル独自のサービスがたくさん用意されています。

このページでは、「アイフル」のサービスの中でも最も一般的な無担保ローン「アイフルキャッシングローン」での融資をご検討されている方に向けて、申込条件や審査基準、利用限度額等の基本的な特徴からメリット、デメリットを紹介します。ご参考ください。

お申込み

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の基本的な特徴

申込条件と審査基準、在籍確認

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」は、以下の2つの条件すべてに該当する方は誰でも申し込めます。

  • 満20歳以上の方
  • 安定した収入と返済能力のある方
  • その他アイフル株式会社で定めた基準を満たす方

なお、取引中に満70歳に達した時点で新たな融資は停止されます。

アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も上記の条件を満たす方なら申し込めます。

一方、公式サイトでも「主婦の方でも専業主婦ではなく、定期的な収入がございましたら、申し込み可能です。」と記載されている通り、収入のない「専業主婦/主夫」は申し込めません。

外国籍の方は、上記の条件の他に、在留カードまたは特別永住者証明書の写しなどが提出できる方なら申込可能です。

申込者が勤務先に勤務・在籍していることを確認する「在籍確認」は原則行われます。アイフルの公式サイトによると、「申込み後の審査に際して、ご自宅へお住まいの確認のため、勤務先へ実際に勤務されているかどうかの確認のため、個人名にてお電話させていただきます。お客様のプライバシーには細心の注意を払い、担当者名でご自宅と勤務先に電話いたします。」とのこと。

目次へ戻る

必要書類

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の審査を受ける際に必要な書類は次の通り。審査の結果、これら以外の書類も要求されるケースもあります。

本人確認書類
運転免許証(運転免許証を持っていない場合、パスポート、住民基本台帳カード、個人番号カードなど)
収入証明書(アイフルで50万円超の利用限度額を希望もしくはアイフルと他社の借入額総計が100万円超の場合)
源泉徴収票、市民税・県民税額決定通知書、所得証明書、確定申告書・青色申告書・収支内訳書、給与明細書

また、書類に記載された自宅の住所と現在住んでいる住所が異なる場合は、次のうちの現在の住所が記載された以下のいずれかの書類1点が必要です。

  • 現住所が記載されている健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳
  • 電気、ガス、水道、固定電話、NHK等の公共料金領収書(直近2回分までのもので領収印があるもの)
  • 住民票、納税証明書、印鑑登録証明書(発行日から6か月以内)

目次へ戻る

申込方法(WEBからの申込など)

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」を申し込む方法は3つあります。

  • WEBからの申込
  • 電話からの申込
  • 来店での申込

WEBからの申込は24時間365日受け付けています(電話と来店での受付はいずれも昼間のみ営業)。この他にWEBからの申込は、カード発行がなく申込から借入まですべてWEB上で完結、郵送物が一切ないのも魅力です。スマートフォンの公式アプリからもお申込み可能です。

目次へ戻る

融資実行までの流れ(WEBからの申込の場合)

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」をWEBから申込んだ場合、借入までの流れは次の通り。

  • 申込内容の入力(申込者/24時間365日どこからでも申込可能)
  • 書類アップロード(申込者)
  • 審査(アイフル/最短30分電話またはメールでお知らせ)
  • 契約手続き(申込者/スマホ・パソコンで手続き)
  • 借入(申込者)

WEBからの申込なら、審査から融資までの一連の手続きがすべてネットで完結します。

審査に必要な書類はすべてアイフル専用ページでアップロードし、その後最短30分で審査が完了するスピード対応。審査通過後の契約でカードの有無を選べます。そこで「カードレス」を選択すると原則24時間365日、スマホアプリからご自身の銀行口座への振込(借入)し、その後銀行やコンビニのATMから出金できます。すぐにお金が借りたい人は「カードレス」を選択して振込(借入)しましょう。

目次へ戻る

融資実行までの所要時間(審査時間)

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」では、融資実行までの流れ(インターネットからの申込の場合)で紹介したWEBからの申込なら最短30分で審査が完了し、夜でも土日でも当日のうちに借入ができます。

WEB完結・インターネットからの申込はコチラ

目次へ戻る

利用限度額:800万円

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の利用限度額は800万円。申込時に1万円から、1,000円単位で希望限度額を選択できます。

1万円単位でしか借りられない大手消費者金融がほとんどですが、アイフルは必要な金額だけを借りられるので少額借入に適したカードローンと言えます。

審査の結果限度額が決定し、メールか電話でその結果がお知らせされます。

また、希望した利用限度額が50万円以下およびアイフル株式会社と他社の借入合計が100万円以下の場合は収入証明書の提出は原則不要です。

目次へ戻る

年利・金利:はじめてのアイフルの方は30日間利息0円

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の借入利率(年利)は、3.00%~18.00%(実質年率)です。

利息の計算は、通知された借入利率を元に行われます。

借りていた日数ベースで(1年を365日とする)日割り計算します。

たとえば、15万円を20日間、利率10.0%で借りた場合、利息は150,000円 × 5.0% × 20日 ÷ 365日 = 821.917808….小数点以下は切り捨てなので利息は821円です。

そしてアイフルをはじめてご利用の方は契約日の翌日から30日間は金利が0円、この期間は上記の利息を支払う必要がなく、元本のみを返済すればOKです。

目次へ戻る

借入方法

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」でお金を借りる方法は、アイフル会員専用ページや電話から銀行口座に振り込む方法など様々な方法が用意されています。

  • アイフルATM・提携ATM
  • アイフル店舗での融資
  • インターネットからの振込予約(スマホ・パソコン)
  • 電話からの振込予約

大きくわけて、全国のアイフル店舗・ATM、提携銀行のATMで出金(借入)する方法と、ネットと電話から自分の銀行口座に振り込む方法の2つです。

ネットと電話から銀行口座に振り込んだ際の振込名義は「アイフル㈱」または「AIセンター」のいずれかを選べます。振込後は、ご自身の銀行のキャッシュカードが利用できる銀行やコンビニのATMから出金できます。

目次へ戻る

返済日・返済方法

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の返済日は、「約定日制」と「サイクル制」のいずれかを選択できます。

  • 約定制:毎月一定の返済日(自由に選択)
  • サイクル制:35日間隔

「約定制」とは、利用者のご都合のよい返済日を指定する方法です。この場合の返済できる期間は、指定した返済日までの10日間です。それ以前に返済しても追加返済とみなされるので返済日にもう一度支払う必要があります。

「サイクル制」とは、返済日の翌日から35日後の日が次の返済日になる方式です。初回ははじめて借入した翌日から35日後が返済日になります。

目次へ戻る

返済方式

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の返済方式は、借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式です。

借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式とは、最後に借入した時の借入残高に対して「一定の金額」を返済する方式です。

目次へ戻る

追加返済の方法

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」では、返済日前の返済、最低返済額以上の返済(追加返済)も可能です。

追加返済をする場合、アイフルへの事前連絡は不要です。アイフル会員ページからの振込(インターネット返済)や店頭、セブンイレブンやローソンのATMで返済できます。ただし、一括返済を行う場合は利息計算が必要なので返済前にアイフルのコールセンターに相談してください。

目次へ戻る

提携銀行・コンビニATM

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」は、セブンイレブンのATMなどで借入や返済が可能です。

まず、銀行はメガバンクでは三菱UFJ銀行、流通系ではセブン銀行、ローソン銀行、イオン銀行などでの借入・返済ができます。

  • 三菱UFJ銀行
  • コンビニATMイーネット
  • ローソン銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行

コンビニはセブンイレブンやローソン、イーネットのATMが設置されたファミリーマートなどと提携しているので借入と返済ができます。

目次へ戻る

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の4つのメリット

【はじめての人限定】契約の翌日から30日間利息が0円

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の最大のメリットははじめてアイフルを利用する方なら契約の翌日から30日間の利息が0円なこと。

無利息期間を提供しているカードローン会社は、大手はプロミス、レイクALSA、アコム、そしてアイフルの4社だけ。実質年率は大手はほぼ横並びなので無利息期間を提供している「アイフルキャッシングローン」は圧倒的にお得なサービスと言えます。

目次へ戻る

最短30分で審査完了→振込OK 即日融資サービス

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」は、WEBからの申込で最短30分で審査完了、申し込んだその日にお金が借りれる即日融資サービスを提供しています。

WEBからの申し込み後、アイフルのフリーダイヤルに電話することで審査時間が短縮します。「今すぐお金が借りたい」、その日のうちにお金が欲しい方はWEB申込→電話の手順を心がけてください。

  • 申込内容の入力(申込者/24時間365日どこからでも申込可能)
  • 本人確認書類提出(申込者/ネットでアップロード)
  • アイフルへ電話(申込者/営業時間9時~21時)
  • 審査結果の通知(アイフル/最短30分で審査結果を連絡)
  • 会員専用ページから銀行口座へ振り込み(申込者)
  • 銀行ATMやネットバンキングかを確認(申込者)

注意点としてはアイフルの営業時間が9時~21時なので、夜間の場合審査結果の通知が翌9時以降になってしまうこと。その日のうちに借りたいなら昼間に申し込んでください。審査に通過したらアイフル会員専用ページ→銀行口座に振り込み、銀行やコンビニのATMから出金します。

目次へ戻る

都合にあわせて返済日を決められる

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」では、返済日を自由に決められます。

口座振替の返済日を自由に決められるのは大手消費者金融(プロミス、レイクALSA、SMBCモビット、アコム、アイフル)の中ではアイフルだけの珍しいサービスです。

目次へ戻る

アイフル株式会社の「アイフルキャッシングローン」の3つの注意点(デメリット)

総量規制により、年収の3分の1以上の借入ができない

カードローン業者は総量規制といって、すべての貸金業者からの借入が年収の3分の1以内であること法律で定められています。

アイフル株式会社も消費者金融なので貸金業者に該当し、「アイフルキャッシングローン」での借入は他の貸金業者との借入も併せて年収の3分の1を超えてはいけません。

このため、年収の3分の1以上の融資を受けたい人、すでに年収の3分の1程度の融資を(消費者金融等の)貸金業者から受けている場合は、「アイフルキャッシングローン」は不向きと言えるので、総量規制の対象外である銀行カードローンでの融資を検討せざるを得ません。

  • 総量規制の対象(例):プロミス、SMBCモビット、アイフル、新生フィナンシャルなどの消費者金融のカードローン、JCB等クレジットカードのカードローン
  • 総量規制対象外(例):三菱UFJ銀行、三井住友銀行などの銀行が提供するカードローン

目次へ戻る

三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行などのATMが利用できない

「アイフルキャッシングローン」を使えるメガバンクは三菱UFJ銀行のみ。みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行など大手銀行のATMを利用して借入や返済ができません。これらの銀行が最寄りの方は、セブンイレブンやローソンのATMをご利用ください。

目次へ戻る

三菱UFJ銀行ATMの利用手数料がかかる

提携ATMを利用して「アイフルキャッシングローン」の借入・返済を行う場合、すべての三菱UFJ銀行を含む提携ATMで利用手数料(1回110円~220円)がかかります

他社の大手消費者金融(アコム、SMBCモビット、レイクALSA、プロミス)はすべて銀行傘下のため、グループの銀行ATM手数料はすべて無料ですが、アイフルは独立系のためそのような優遇がありません。

返済は、利用手数料のかからない口座振替やアイフルの店頭、アイフルのATMのご利用がおすすめです。

目次へ戻る

今すぐカンタンお申込み

申込条件/審査

申込資格
  • 満20歳以上の方
  • 安定した収入と返済能力のある方
  • その他アイフル株式会社で定めた基準を満たす方
必要書類
本人確認書類
運転免許証(運転免許証を持っていない場合、パスポート、住民基本台帳カード、個人番号カードなど)
収入証明書(アイフルで50万円超の利用限度額を希望もしくはアイフルと他社の借入額総計が100万円超の場合)
源泉徴収票、市民税・県民税額決定通知書、所得証明書、確定申告書・青色申告書・収支内訳書、給与明細書
パート・アルバイト 安定した収入のある方なら申込可
学生 安定した収入のある方なら申込可
専業主婦 ×(申込不可)
外国人 永住権を取得されている方なら申込可
申込方法
  • WEBからの申込
  • 電話からの申込
  • 来店での申込
申込~審査結果通知までの時間(最短) 最短30分
申込~融資実行までの時間(最短) 最短で申込当日

借入条件/方法

借入限度額 800万円
総量規制 あり
実質年率 3.0%~18.0%
遅延損害金 20.00%
借入方法
  • アイフルATM・提携ATM
  • アイフル店舗での融資
  • インターネットからの振込予約(スマホ・パソコン)
  • 電話からの振込予約
提携銀行ATM(抜粋) 三菱UFJ銀行:〇
みずほ銀行:×
三井住友銀行:×
りそな銀行:×
イオン銀行:×
セブン銀行:×
提携コンビニATM(抜粋) セブンイレブン:〇
ローソン:〇
ファミリーマート:〇
ミニストップ:×

返済方式/方法

返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済日
  • 約定制:毎月一定の返済日(自由に選択)
  • サイクル制:35日間隔
返済方法
  • ATM/店舗での返済
  • 口座振替
提携銀行ATM(抜粋) 三菱UFJ銀行:〇
みずほ銀行:×
三井住友銀行:×
りそな銀行:×
イオン銀行:×
セブン銀行:×
提携コンビニATM(抜粋) セブンイレブン:〇
ローソン:〇
ファミリーマート:〇
ミニストップ:×

会社情報

会社名 アイフル株式会社
本社所在地 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
登録番号 近畿財務局長(12)第00218号
今すぐカンタンお申込み

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎