暮らしの達人 >> カードローン >> PayPay銀行カードローンは在籍確認あり!会社にバレずに借りるなら別の会社に申し込もう

PayPay銀行カードローンは在籍確認あり!会社にバレずに借りるなら別の会社に申し込もう

公開年月日 : 2021/12/14

PayPay銀行カードローンは在籍確認あり!会社にバレずに借りるなら別の会社に申し込もう

PayPay銀行カードローンは在籍確認が行われ、会社に電話されてしまいます。在籍確認をなしにすることはできませんが、別の会社なら電話連絡なしで契約することも可能です。したがって、会社バレを絶対に防ぎたいなら電話連絡なしを明言している会社に申し込むのが最適です。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを公式サイトに明記。会社バレを避けるならイチオシ。

お申込み

成約率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では成約率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

金利で選ぶなら

プロミス プロミス

最大金利は17.8%と他社より低い。無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間なので活用しやすい。自社ATMだけでなく、三井住友銀行ATMでも手数料無料なのも嬉しい。

申込み

PayPay銀行カードローンは在籍確認あり

PayPay銀行カードローンは、公式ページで在籍確認について以下のように記載しています。

審査にあたり、「銀行名+担当者名」でご登録の勤務先電話番号に在籍確認のお電話をします。

引用元:契約の流れ(口座がある方) – カードローン – PayPay銀行(2021年12月14日取得)

したがって、PayPay銀行カードローンは審査の過程で原則勤務先に対して電話をします。会社に電話されるのが困るからといって、避けられるものではありません。ただ場合によっては書類などによる在籍確認に切り替えてくれる可能性もあるので、相談してみる価値はあるでしょう。

在籍確認の電話ですが、どのような雇用形態の人に対しても実施されます。正社員の場合は、所属する部署に電話されます。派遣社員の場合は、派遣元に電話されることもあります派遣元が名前まで把握していないケースもあります。したがって雇用契約をしている派遣先の電話番号を連絡先として登録しておくのがおすすめです。

目次へ戻る

在籍確認=会社バレとはならない理由

PayPay銀行カードローンに限ったことではありませんが、キャッシングの在籍確認はバレないように配慮してくれます。「在籍確認=借金バレ」につながるわけではないので安心してください。

そもそもPayPay銀行カードローンの公式ページには以下のような記載もあります。

他の人が電話をとった場合どうなりますか。

ローンに関するお電話であることは、わからないよう配慮いたします。また、ご本人さま以外にお客さまのお申込情報をお伝えすることはございません。

引用元:契約の流れ(口座がある方) – カードローン – PayPay銀行(2021年12月14日取得)

たとえば「PayPay銀行カードローンですが…」と名乗ってしまえば、借金の申込みであることがバレてしまいます。しかしPayPay銀行では本人確認も取れないうちにカードローン名を出すことはありません。「個人名」か「PayPay銀行」のみ名乗ることになります。個人名については電話をした担当者の名字であり、「タナカですが、〇〇さんがいらっしゃいますか?」などとなります。仮に「PayPay銀行」を名乗られたとしても、銀行名を聞いただけでカードローンを思い浮かべる人は多くないでしょう。

もう一点、電話による在籍確認については自分が受けた時に何を聞かれるのか不安に思っている方も多いと思います。そちらについても、PaPay銀行は公式ページで明確に回答しています。

どんなことを聞かれるんですか。

ご本人さまとお話しできる場合に限り、お申込事実の確認や、簡単なご質問に答えていただくことで本人確認を行う場合があります。

引用元:契約の流れ(口座がある方) – カードローン – PayPay銀行(2021年12月14日取得)

つまり本人が出た場合に限りPayPay銀行カードローンの審査の一環で連絡したことを告げるわけです。簡単な質問とのことですが、たとえば生年月日を聞かれたり住所を聞かれたり程度の内容になります。特に難しいことを聞かれることはないので安心してください。

本人が出たとしても在籍確認はあっという間に終わり、実際に話している時間は数十秒程度であることが一般的です。長々と電話をしていると同僚にも疑われてしまうかもしれませんが、そんなことはないので安心してください。

目次へ戻る

勤務先への電話連絡がない消費者金融

PayPay銀行カードローンは、残念ながら原則電話による在籍確認があります。配慮はしてくれますが、同僚バレを100%防げるわけではありません。

不安に思っているのであれば、ここから紹介する2つの消費者金融の利用をご検討ください。

アイフルSMBCモビットで、2つとも勤務先の電話連絡を行いません。片方は特に条件無しで勤務先への電話連絡がなく、片方は条件付きで電話連絡がありません。

それぞれの消費者金融の在籍確認について、カードローン業者としての特徴とともに詳しく解説いたします。

目次へ戻る

アイフル:原則として勤務先への電話連絡なし

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アイフル原則として勤務先への電話連絡がないことを公式ページ上で明言しています。しかも、消費者金融であるため最短即日融資にも対応しており、当日中の借入れを検討している方にもおすすめです。PayPay銀行カードローンは銀行カードローンであるため、即日融資には対応していません。銀行カードローンは反社会勢力への融資を防ぐために、審査時に警察庁のデータベース照会をしなければなりません。そのため審査に時間がかかり、早くても翌日融資になるのです。

アイフルとPayPay銀行カードローンの金利ですが、ほぼ同等です。双方ともに上限金利は年18.0%であり、特に数十万円の限度額が設定される場合は上限金利が設定されるのが一般的であるため、少額融資を検討している方であればどちらを選んでも金利差はないと考えられます。

またアイフルもPayPay銀行カードローンにも、同じく最大30日間の無利息期間があります。無利息期間の30日以内に完済できれば、双方とも利息ゼロで利用できるわけです。ただ無利息期間のスタート日に違いがあります。

  • アイフルの無利息期間:契約した翌日から30日間
  • PayPay銀行カードローンの無利息期間:初回借入日から30日間

融資を受けてその当日中にお金を借りる場合には、特に大きな差はありません。しかし契約してからすぐに借りる予定がない場合は、PayPay銀行カードローンのほうが無利息期間の権利を保持できるので有利、との見方もできます。

以下、アイフルを利用する上で知っておきたいこと2つをご紹介します。

まずひとつ目は、申し込みから完済までの流れです。申込みはWEBからだと24時間365日いつでも申込み出来ます。また申込み方法には、電話または無人契約ルームもあります。PayPay銀行の場合はWEBのみなので、直接話を聞きながら契約したい場合にもアイフルは適しています。

本人確認書類などの必要書類の提出も求められますが、アップロードなどの方法でも対処できます。わざわざ窓口に行ったり、郵送したりする必要はありません

書類の提出がされると審査手続きに入り、審査が終了するとメールまたは電話で伝えられます。審査に通過でき場合は契約手続きとなりますが、契約もWEB嬢で出来るのでご安心ください。その契約時に「カードレス」を選択し、口座振替設定をするとカードレス契約となり郵送物は一切ありません。家に郵送物が届くのは困る、といった方はカードレス契約をご利用ください。

契約手続きが終わると借入れが可能になります。WEB申込みであると融資までは最短25分とされています。最短30分としている業者が多いのですが、スピードに対して自信を持っている表れと言えるかもしれません。借入れについてはスマホアプリやATM、そして振込みなどの方法が利用できます。

返済は毎月1回か35日後かを自由に選べます。返済方法はATM・コンビニ・口座振替・振込みなどから選択できますよ。ATMなど返済方法によっては数百円分の借金が残る可能性もあります(1,000円未満の返済に対応できないため)。端数の返済については振込などで対応してもらえるので、会員ページ・有人チャット・会員専用ダイヤル(0120-109-437)から問い合わせてください。

2つ目はスマホアプリです。

アイフルではスマホアプリを活用した借入れおよび返済ができます。カードレス契約をすると提携ATMの利用が出来ませんが、アイフルの公式スマホアプリによりセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMが利用できるのです。使い方も簡単で、ATMに表示されたQRコードをアプリと読込み、コードを入力するなどです。カードレス契約でも、それほど不自由は感じないのでご安心ください。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
サービス停止中-
アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフルは原則として、申し込み時に勤務先への電話連絡を行わない。カードレス契約をすれば郵送物もない。会社バレの可能性が最も低いので、PayPay銀行カードローンにこだわらないならおすすめ

お申込み

目次へ戻る

SMBCモビット:WEB完結なら勤務先への電話連絡なし

SMBCモビット

  • WEB完結利用で勤務先への電話連絡なし
  • 返済時に払った利息200円につきTポイントが1ポイント貯まる
  • 三井住友銀行ATM手数料が無料
お申込みはこちら

SMBCモビットWEB完結で申し込みを行った場合のみ、勤務先への電話連絡はありません。しかしそのWEB完結には条件があり、まずは三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに口座を持っていなければなりません。そのうえ、全国保険協会発行の保険証(社会保険証)または組合保険証を保有する必要があるのです。

またSMBCモビットの場合は、PayPay銀行カードローンとアイフルにある無利息期間がありません。最初から最高で年18.0%の利息がかかってくるので、アイフルが利用できなかった場合に申込む、程度の心持ちで良いと思われます。

以下、SMBCモビットの申し込みからカード発行までの流れ(WEB完結)とTポイントサービスについてお伝えします。

SMBCモビットですが、パソコン・スマホ・郵送・電話・三井住友銀行内ローン契約機の申込方法が用意されています。その中でも希望する方が多いパソコン(WEB完結)での申込みの流れを簡単にご紹介します。

まずは公式ページより「WEB完結申込」ボタンから申し込み手続きを開始します。必要事項を入力したうえで情報を送信します。申込画面の途中で簡易審査結果を確認し、最後にユーザーIDが発行されるので忘れないように保管しましょう。

審査が終わると、メールまたは電話で結果が告げられます。

審査に通過できた場合は、パソコンで入会手続きを実施します。契約手続きが完了すると、借入れが可能となります。WEB完結の場合は、カードの受取や書類の返送もありません。手続きを簡略化したい方にもおすすめです。

SMBCモビットはTポイントを有効活用できるサービスを採用しています。契約完了後にTポイントサービスの利用手続きを行うだけで、返済額のうち利息分200円につき1ポイントを獲得できます。また会員専用サービスの「Myモビ」から1ポイント当たり1円相当として返済に利用できるのです。Tポイントを貯めているけど使いみちがない方は、ぜひSMBCモビットを活用されてはいかがでしょうか。

SMBCモビット
  • 申込も利用もインターネットで完結するWEB完結をご利用可能!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡なし!
  • 利息の支払いでTポイントが貯まる!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
なし

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットもWEB完結で申し込んだ場合に勤務先への電話連絡を行わない。ただし無利息期間がないので、アイフルと比較すればコスト面で劣る。まずはアイフルに申し込んでみて、審査に通れなかった場合はSMBCモビットを検討すると良いだろう。

お申込み

目次へ戻る

PayPay銀行を諦めれば勤務先への電話連絡なしにできる!

PayPay銀行カードローンの場合、職場への電話による在籍確認が行われます。電話連絡を避けることは極めて難しいので、紹介した電話による在籍確認無しを掲げる消費者金融を利用されてはいかがでしょうか。

特にアイフルについては、条件無しで勤務先への電話連絡なしにできます。PayPay銀行カードローンと同じように30日間の無利息サービスもあるので、お得感にも大きな違いはありません。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
プロミス
明確に他社よりも優れた強みがあるのが魅力。最大金利が17.8%と他社よりも低いこと。そして無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間となることだ。三井住友銀行ATMの利用なら融資・返済の手数料が無料なのも魅力。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎