暮らしの達人 >> カードローン >> 大学生でお金が足りない時役立つカードローン!無利息期間を使えば金利負担は0円

大学生でお金が足りない時役立つカードローン!無利息期間を使えば金利負担は0円

更新年月日 : 2022/05/17

大学生でお金が足りない時役立つカードローン!無利息期間を使えば金利負担は0円

大学生だろうが社会人だろうが、お金がない時にすぐ役立つのはカードローンです。つまり、お金を借りるのです。

「お金を借りたら利息がかかるし、安易すぎない?」と思うでしょう。しかし、実は大手消費者金融ならばそのほとんどが「無利息期間」を提供しています。初めて契約する場合、一定期間利息が発生しないのです。

したがって、期間内に返済すれば利息の負担は0円で、借りた金額をそのまま返すだけで済みます。

おそらく多くの人が「借金は危険」というなんとなくのイメージで敬遠してると思いますが、もう一歩踏み込んでおいしい部分だけもらっておきましょう。詳しく解説していきます。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

成約率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では成約率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

お金が足りない時役立つカードローンとは

お金を借りる際の一般的な方法がカードローンです。アコムレイクALSAなどが提供している商品で、これらの会社はCM等で聞いたことあるかもしれません。

カードローンに申し込むと、キャッシュカードのようなカードが届きます(後述しますが、カードなしでも契約できます)。これをATMに差し込むことで、預金をおろすかのように現金を借りることができます。

借りたお金は自由に使えるので、趣味に使ってもいいし、家賃を払うのに使ってもいいし、おすすめはしませんがパチンコやギャンブルに使うのも違反・違法ではありません。

目次へ戻る

カードローンをおすすめする理由

冒頭の通り、カードローンには無利息期間という強力なメリットがあります。それ以外にもおすすめできる理由があるので、まとめて紹介していきます。

目次へ戻る

無利息期間がある

お金を借りたら利息を上乗せして返すのが当たり前です。しかし大手カードローン業者には無利息期間があるため、期間内に返済できれば借りた金額をそのまま返済するだけで済みます。例えば4/1に契約した場合、5/1までは利息が発生しません。1円もコストをかけずにお金を借りられるので、最もおすすめしたいお金調達方法です。

無利息期間の比較

項目 プロミス
プロミス
アイフル
アイフル
アコム
アコム
レイクALSA
レイクALSA
無利息期間 30日間 30日間 30日間
  • 60日間
  • 180日間(5万円まで)
開始日 借入日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から
その他条件 初回契約のみ+メールアドレスの登録+WEB明細の同意 初回契約のみ 初回契約のみ 初回契約のみ

申し込む業者によって期間の長さや条件が多少異なります。レイクALSAは60日間無利息なので他社よりも期間が長いのが大きなメリットです。ただし、レイクALSAは20歳未満だと申し込めません。

目次へ戻る

学生でも審査に通れる可能性がある

2022年4月から、成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。これによって、アコムプロミスは18歳以上なら申し込むことができます。

無収入なら審査通過は不可:

申し込みの条件には年齢以外にも「安定した収入を得ていること」という規定があります。つまり、アルバイト・パート等で収入を得ていない場合は申し込んでも審査に落ちます。必ず収入がある状態で申し込みましょう。

目次へ戻る

秘匿性が高い

カードローンを利用していることが周囲にバレると、お金に困っている人だとバレてしまいます。そのため業者側も利用していることがバレにくいように配慮してくれます。

注意したいのが「在籍確認」と「カードの受け取り」の2つです。

在籍確認とは申し込み時に記入した勤務先情報が本当に正しいかどうか、電話をかけて確認することを言います。カードローン会社から勤務先に電話がかかってくるわけですが、ここでも配慮があり「高橋ですがXX様いらっしゃいますか」などと、個人名を名乗って電話をかけてくれます。

また、契約することでカードを受け取る必要があります。このカードは郵送されるため、家族にバレてしまう恐れがあります。しかし、まず差出人名に配慮があります。例えばアコムなら「ACサービスセンター」という名義で書類を送ってくれます。また、そもそもカードレス契約を行うことで郵送物なしで契約することも可能です。カードレスの場合、スマホアプリをダウンロードすることでカードをの代わりとして使うことができます。

スタッフの人と対面することはない:

申し込み・借入・返済・解約、全ての手続きはオンラインや無人契約機、ATMで完結します。つまり、カードローン業者のスタッフの人と対面することはありません。例え滞納したとしても、たとえば「事務所に行って頭を下げないといけない」「取り立てにきた怖いお兄さんを相手にしないといけない」みたいなことはありえません。

目次へ戻る

最短即日でお金を借りられる

カードローンは申し込みから借入までが最短即日です。お金が足りないと思ったその時に借りることができます。

メルカリで不要品を売却したり、ウーバーイーツなどを始めたりすることでもお金は得られますが、これらの方法では現金を入手するまでに時間がかかります。その点カードローンならば最短即日なので、より問題解消に役立つでしょう。

ただし自分の所得が増えるわけではないので、お金が足りない原因の根本的な解決にはなリません…

補足の達人

目次へ戻る

多くが大手金融グループの一員

「アコム」と聞くとあまり良いイメージを持たないかもしれません。しかし、実は今はアコムはMUFGフィナンシャル・グループに所属している企業です。

また、大手グループの看板を背負っていることからコンプライアンスも厳守しています。悪質な取り立てを行えば立場が悪くなるのはカードローン側です。信頼性の担保にも繋がっているためおすすめできます。

最近はSNS上での個人間融資を募集する書き込み等もあります。しかしこうしたものは安心が担保されていないため、利用することはおすすめできません。また、例え友人間であってもお金によってトラブルが生じる恐れもあります。商売としてきちんと法に則って営業しているカードローンを利用することが、最も安心・安全な資金調達方法と言えるでしょう。

目次へ戻る

おすすめのカードローン業者

最後におすすめできるカードローン業者を2つ紹介していきます。どちらも18歳以上で安定した収入を得ていれば申し込むことが可能なので、検討してみてください。

目次へ戻る

アコム:知名度と成約率が高い

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

アコムの魅力は高い知名度と成約率です。「はじめてのアコム」という言葉を聞いたことがあるでしょう。その通り、初めてカードローンと契約する人に選ばれやすいのが特徴です。

また、そうした理由もあって成約率を比較すると大手の中では高い値で推移しています。成約率とは申し込みの件数と契約に至った件数の割合のことで、高いほど優れていると言えます。

せっかく申し込んでも審査に通れなければ意味がありません。アコムならばその審査でつまずくことも起きにくいかもしれません。

またアコムは最近カードレスで契約できるようになりました。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり

アコムはカードローン業者の中でも大手であり、最初に選ばれることが多い。そのため成約率も高く、失敗したくない人におすすめ

キャンペーン情報

新規契約で、契約日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

プロミス:無利息期間の開始基準にメリットあり

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

  • 最大金利は17.8%と消費者金融の中では低い
  • 無利息期間は「契約日」ではなく「借入日」の翌日から30日間
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料
お申込みはこちら

プロミスは無利息期間の開始日は契約日の翌日ではなく、借入日の翌日という違いがあります。もしも契約後すぐにお金を借りることができなかったとしても無駄に日数を消化することがありません。また、あらかじめ契約だけ済ませておいて、必要になったタイミングで借入する、ということも可能です。

プロミスもカードレスでの契約が可能で、利便性はアコムと変わりません。メリットなのが金利で、他社の場合最高18%ですがプロミスは17.8%です。若干ですがプロミスの方が金利が低いので、もしも無利息期間内に完済できなかったとしても他社より発生する利息を抑えられます。

18歳・19歳の人がプロミスに申し込む場合、収入証明書の提出が必要です!

補足の達人

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり

プロミスの無利息期間は契約日ではなく借入日の翌日から30日間。他社と比較して無利息期間をフル活用しやすいのが特徴だ。

キャンペーン情報

プロミスとの初契約のうえ、メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択をすると、初回借入日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

滞納さえしなければデメリットはない

以上の通り、カードローンはお金が足りない人にうってつけのサービスです。唯一注意したいのが滞納です。滞納した場合でも、怖いお兄さんが取り立てにくるようなことはありません。しかし、長期間滞納することでその履歴が個人信用情報に残ります。すると、5年間はクレジットカードを発行することや、スマホを分割で購入することなどができなくなります。

このように、カードローンを滞納してしまうと、様々な制約を抱えながら生活していかなければいけません。怖いお兄さんが来るよりもよっぽど大きなリスクです。滞納には十分注意し、借りすぎないように利用しましょう。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎