暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > カードローンには手を出すな!そう言われる理由を知って対策しよう

カードローンには手を出すな!そう言われる理由を知って対策しよう

更新年月日 : 2022/09/07

カードローンには手を出すな!そう言われる理由を知って対策しよう

カードローンは使い方を誤れば、今後の生活に大きな悪影響を与えてしまう恐れがあります。そうしたリスクを避けるために「手を出すな」と言われるケースはあるでしょう。

しかし、どのようなリスクがあるのかを正しく理解したうえであれば、全く危険なものでもありません。特に初めて利用する場合には無利息期間が適用されるため、この期間中に限っては国や銀行から借りるよりもはるかにお得である、とも言えます。

カードローンのリスクを正しく理解して、有効活用するためのテクニックを紹介していきます。

\初めての契約で60日間金利0円!/

レイクALSAに申し込む

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アコム

原則在籍確認の電話なし!もし実施の必要があったとしても同意を得てから行う。さらにカードレス契約にも対応しているため郵送物なし。会社や家族バレの可能性が最も低いカードローンだろう。

お申込み

初契約で60日間の無利息期間

レイクALSA レイクALSA

レイクALSAは初めて契約する場合に60日間の無利息期間が適用される。また借入金額の5万円までは180日間無利息も選択可能。他社の場合は30日間のことが多いので、より有利に借入可能。

申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

カードローンのリスク

カードローンにはリスクがあることから「手を出すな」と言われます。逆に言えば、どのようなリスクがあるかを承知しておけば問題ないでしょう。

目次へ戻る

借りた金額以上の返済が必要

カードローンを利用すると金利が発生するため、借りた金額より大きな金額を返済しなければなりません。特に注意したいのが、返済期間の長期化です。カードローンの金利は日割り計算なため、返済期間が長くなれば長くなるほど返済金額は増大することに。

大手消費者金融(カードローン)の上限金利は年18.0%程度に設定されています。仮に年利18%で30万円借りると1ヶ月後にかかる金利は約4,500円です。50万借りた場合は、7,500円です。つまり借りる金額が大きくなればなるほど発生する金利額も高くなるので、どうしても利用する場合は必要最低限に抑える必要があります。

大手消費者金融比較表

業者 金利 無利息期間 最短審査時間 カードレス契約 在籍確認
プロミス
プロミス
4.5%~17.8% 30日間 30分 原則電話連絡なし
アイフル
アイフル
3.0%~18.0% 30日間 25分 原則電話連絡なし
アコム
アコム
3.0%~18.0% 30日間 30分 原則電話連絡なし
レイクALSA
レイクALSA
4.5%~18.0% 60/180日間 15秒 あり
SMBCモビット
SMBCモビット
3.0%~18.0% なし 30分 WEB完結なら電話連絡なし

:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

目次へ戻る

借金へのハードルが下がる

カードローンは審査にさえ通ればいつでも簡単にお金を借りられます。いつでもすぐお金が手に入る状況になるわけです。

すると、何か欲しいものがあるときに「我慢する」のではなく「借りて買う」ようになってしまうでしょう。このように借金へのハードルが下がってしまう恐れがあります。

目次へ戻る

滞納すると今後の生活に支障が出る

長期間滞納すると、個人信用情報に「滞納した」という情報が残ります。個人信用情報はカードローンだけでなく、クレジットカード、ローン、分割契約などさまざまな審査で使われるものです。

過去に「滞納した」という履歴がある人は、ほとんどの審査に落ちてしまいます。つまり、クレジットカードが作れず、ローンも組めず、スマホや家電の分割払いなどもできなくなります。

\初めての契約で60日間金利0円!/

レイクALSAに申し込む

目次へ戻る

カードローンで失敗しないための対策方法

カードローンのデメリット・リスク(危険性)を記載しましたが、理解した上であれば大きな問題はありません。必要最低限の金額に限定し、短期間で返済が終われば依存することもないでしょう。

しかし「カードローンと上手く付き合う自信がない」という方もいるはずです。そんな方に、おすすめのカードローン以外の借入方法を紹介します。

目次へ戻る

無利息期間中だけ利用する

大手消費者金融の多くが、初めて契約する人を対象に、30日間の金利0円特典を提供しています。この期間中は利息が1円も発生しないため、期間内に完済すれば借りた金額をそのまま返済するだけで済みます。

ちなみに利息0円ということは、当然業者側の儲けも0です。それでもこのようなキャンペーンを提供している理由は、契約してもらうためです。一度契約さえできれば、今後も使ってもらえる可能性があります。これは「PayPayの全額還元」や「楽天モバイルの1年無料」みたいなものです。

目次へ戻る

借り過ぎない

あたり前ですが、必要な金額だけを借りるようにしましょう。これができないと、返済がスムーズにできず滞納してしまう恐れがあります。

どの業者もだいたい1万円から1,000円単位で借りることが可能です。過剰に借り過ぎないよう、最低限の金額だけ借りるようにしましょう。

目次へ戻る

事前に利息額を計算しておく

借りる前に返済計画を立てるのも当たり前ですが忘れがちなポイントです。どの業者にも返済計画をシミュレーションできるので、こうしたものを使って、返済期間や利息額を悪人しましょう。

目次へ戻る

知識を身に付けてから手を出そう

以上の通り、カードローンは理解して使わないと酷い目に遭います。注意して使いましょう。

なお、昔は悪質な取り立てやグレーゾーン金利など、様々な悪評がありました。

しかし今では法整備が進み、また多くの業者が買収されるなどで、健全なものに変わっています。例えば「ほのぼのレイク」や「レ・イ・ク!」のCMでお馴染みのレイクALSAは新生銀行グループ会社のサービスです。

昔は「カードローンに手を出す=反社と繋がる」みたいなイメージがあったと思いますが、今は全くそんなことはないので安心して利用してください。

レイクALSA
  • はじめてWEBで申し込むと60日間利息0円!
  • Webで最短25分融資も可能、即日融資のスピード対応!
  • 申込がWebで完結郵便物なし!カードレス!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短で申込当日 あり

レイクALSA無利息期間が60日間と長く、他社消費者金融と比較して2倍。期間内なら1円も利息を払う必要がないため、60日以内で完済できる予定なら、レイクALSAでの借入が最もお得でおすすめだ。

キャンペーン情報

レイクALSAとの初契約で、初回契約日の翌日から60日間または5万円まで180日間無利息が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
レイクALSA
初めてレイクALSAと契約する場合、契約日の翌日から60日間無利息期間が適用される。他社の倍の長さであり、60日以内に完済した場合は利息0円と強力な特典。また借入額の5万円までなら180日間のさらに長い期間を選択することも可能。少額でちょっと借りたいだけならレイクALSAが最もおすすめだ。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎