暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > 一時的にお金を借りたいならおすすめするのは消費者金融カードローン!無利息で即日融資も可!

一時的にお金を借りたいならおすすめするのは消費者金融カードローン!無利息で即日融資も可!

公開年月日 : 2022/06/20

一時的にお金を借りたいならおすすめするのは消費者金融カードローン!無利息で即日融資も可!

  • 「長期的なローンだと返済が大変そうで不安…」
  • 「必要なのは少額だから、一時的にお金を借りてすぐに返済したい」

融資を受けるに当たり、返済期間が長期化すると当然リスクは高まります。一方で返済期間が短期間であれば、早めに返済が終わるので滞納などの問題が生じにくいことも事実。

そこでこの記事では、一時的にお金を借りたい時に採用できるおすすめの方法を紹介します。おすすめ業者も紹介するので、ぜひじっくり読んでみてください。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では審査通過率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

一時的にお金を借りたいときの対処法

まずは一時的にお金を借りたいときに採用できる方法を4つ紹介します。それぞれメリットもあればデメリットもありますが、まずは「こんな方法もあるのか」といった感じで肩の力を抜いてチェックしてください。

目次へ戻る

公的融資

公的融資とは、公的機関から金利付きでお金を借りることを指しています。主なものとして低所得者層向けの生活費貸付や求職者支援貸付、他にも高齢者用の年金を担保にした貸付や母子または父子家庭向けの貸付、そして教育ローンなどが該当します。

低所得世帯向けとして生活福祉資金と呼ばれる公的融資があり、生活支援費として月に20万円以内など、それぞれ条件に基づいて融資しています。ただ審査難易度が高く、しかも融資までに時間が掛かるなど問題も少なくありません。

以下は事業者向け公的融資関連のツイートですが、個人向けの公的融資も時間がかかることは一緒なので記載しておきます。

目次へ戻る

銀行カードローン

銀行が行っている個人向けのフリーキャッシングであり、比較的低金利で融資を受けられるメリットがあります。

主なカードローン業者の上限金利一覧

業者 上限金利 無利息期間
りそな銀行
りそな銀行
13.5% なし
ソニー銀行
ソニー銀行
13.8% なし
イオン銀行
イオン銀行
13.8% なし
みずほ銀行
みずほ銀行
14.0% なし
三井住友銀行
三井住友銀行
14.5% なし
楽天銀行
楽天銀行
14.5% なし
三菱UFJ銀行
三菱UFJ銀行
14.6% なし
J.Score
J.Score
15.0% なし
プロミス
プロミス
17.8% 30日間
アイフル
アイフル
18.0% 30日間

しかし審査難易度が高いため、返済能力が低いと判断されると融資を受けられないので要注意です。

もう一点銀行カードローンには問題があり、最短即日融資には対応していません。実は以前は即日融資に対応していたところもあったのですが、審査時に警察庁へのデータベース紹介をしなければならなくなりました。したがって最短でも翌日融資の対応に限定されています。

目次へ戻る

消費者金融カードローン

消費者金融カードローンは上限金利が年18%と高めに設定されていますが、収入があれば利用できることも多く、審査難易度としては低めとされています。さらに最短即日融資も用意されているため、すぐにお金が必要な時にも最適です。

業者が多いのも特徴の一つであり、無利息キャンペーンなど魅力的な企画を行っているところも少なくありません。受難な対応も魅力の一つで、WEB完結と呼ばれる郵送物および連絡なしの審査に対応しているところも多くなりました。

目次へ戻る

質屋

特定の商品を預けることで、一定のお金を受け取れます。質屋の場合、返金できなくても特に大きな問題になることはありません。質流れになるだけなので、低リスクでお金を借りたいときの利用に適しています。

ただ価値のあるブランド物などを保有してないと高額資金の確保は難しいです。また預ける物品の価値によって得られる資金に違いがあるため、望んでいる額を貸してもらえない可能性もあるので要注意です。

目次へ戻る

一番オススメは消費者金融カードローン

一時的にお金を借りたいときの対処法として4つ紹介しましたが、その中で最もおすすめなのは消費者金融カードローンです。ここではその理由を明らかにします。

目次へ戻る

無利息期間あり

多くの大手消費者金融カードローンで対応しているのが無利息期間です。つまり一定期間内は利息が発生しないとするキャンペーンであり、無利息期間中に完済できれば利息は完全にゼロなので借りた額のみの返済でOKです。

一時的にお金を借りたいケースとしては、給料日前の苦しいときだけ、といったことも多いでしょう。つまり、少し経てば返せる見込みがあるはずです。消費者金融カードローンの金利は高いですが、無利息期間中に完済できれば気にする必要もなし。使い方によっては圧倒的低金利の公的融資よりもお得なのです。

以下に消費者金融カードローンの無利息期間における口コミを紹介するので、気になる方はチェックしてみてください。

目次へ戻る

審査が緩やか

消費者金融カードローンでは審査は行われますが、重視されるのが返済能力です。つまり収入さえあれば融資を受けられる可能性が高いのです。

収入ということで気になるのが雇用形態ですが、正社員の必要はありません。派遣社員や契約社員、アルバイト・パートでも利用している方は多いです。

ただ、過去に長期の滞納や自己破産などの債務整理をしていると審査落ちする可能性が高いので注意してください。

目次へ戻る

最短即日融資も可能

消費者金融は融資スピードが極めて早く、最短60分で融資を受けられた人もいます。

最短即日融資に対応している業者がほとんどであり、当日中にどうしても資金が必要、といったケースの利用にも適してます。ただ申し込み時間が夕方以降など遅れてしまうと、融資が翌日以降に回されてしまう恐れもあるので注意しましょう。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎