暮らしの達人 >> カードローン >> 初めてのアコムと呼ばれる理由を解説!

初めてのアコムと呼ばれる理由を解説!

更新年月日 : 2021/10/05

初めてのアコムと呼ばれる理由を解説!

かつてアコムは「初めてのアコム」と言うフレーズで、消費者金融初心者の人に宣伝してました。実際アコムは初めて利用した人からも評価が高く、株式会社ショッパーズアイによって2021年1月8日〜12日にかけて行われた覆面調査にて、「はじめての人にオススメ」で1位に選ばれました

ではなぜアコムが初めての人におすすめなのかの理由を解説します。

注目:大手カードローンを成約率で比較

成約率とは、申し込んだ人のうちどれだけ審査に通過できたかを表す割合のこと。つまり数字が大きいほど審査落ちしにくいと言える。

最も成約率が高いアコムに申し込む

初めてのアコムと呼ばれる理由まとめ

アコム

初心者向けとの印象が強いアコムですが、なぜ「初めてのアコム」と呼ばれるようになったのでしょうか。それは消費者金融を利用したことがない人でも安心して利用できるサービスを提供しているからです。ここでは、それらの注目のサービスについて詳しく解説します。

目次へ戻る

自動契約機やATMの多さ

ほとんどの消費者金融は、ネット上で契約できたり、振り込みでの借り入れができたりするなど、店舗やATMを利用せずに契約および借り入れ、そして返済が可能です。当然、アコムでも同等のサービスを提供しています。

ただネット上での契約よりも、実店舗(自動契約機)へ訪れたほうが早く契約できたり、現金での融資が受けられたりするのも事実です。消費者金融にこれから初めて申し込もう、と考えている方は少しでも早く融資を受けたいのではありませんか。切羽詰まっている方も多いと思います。その点、アコムは自動契約機は自社ATM(アコムATM)の設置数が多く、利便性が高いです。もちろん全国展開しているので、首都圏以外の地方に住んでいる方でも安心して利用できます。

ちなみにアコムの店舗および自動契約機コーナーの設置数は、2021年3月時点で897にもなります。自社ATMと提携ATMの合計の数は50,974台にもなります(2021年3月時点)。つまりアコムは契約もしやすければ、普段の利用もしやすい業者と言えます。ネットを介した契約や借り入れ、そして返済に不安がある、という方も多いでしょう。アコムであればネットを介さなくても店舗や自動契約機で契約ができ、さらにATMを使って借入・返済が自由にできるわけです。使い勝手の良さ、という部分では数ある消費者金融の中でもトップクラスと言って間違いありません。

目次へ戻る

三菱UFJフィナンシャル・グループに所属している

アコムのような消費者金融に対し悪いイメージを持っている方も多いでしょう。厳しい取り立てが行われたり、法外な金利が設定されたりするような恐れを抱いている方も少なくありません。しかしそれらのイメージは過去のものであり、アコムを始めとして多くの業者は各種法令を巡視しています。

特にアコムは、大手金融グループである三菱UFJフィナンシャル・グループに所属しています。三菱UFJフィナンシャル・グループとは、国内外の有力なグループ企業を展開する総合金融グループです。アコム以外にも、三菱UFJ銀行・三菱UFJ証券ホールディングス・モルガン・スタンレーMUFG証券・ジャックス・ジャルカード・中京銀行など錚々たる企業が所属しています。

仮に、アコムが違法な取り立てや法外な金利を設定したらどうなるでしょうか。三菱UFJフィナンシャル・グループ企業全体のイメージが悪化するでしょう。アコム自体も営業停止などの行政処分を受けることになるでしょうし、営業成績自体も悪化します。そんな危険は橋を渡ってまで、違法な対応をしてくるはずはありません。アコムは安心して利用できるからこそ、初心者向きとされているのです。

目次へ戻る

クレジットカード一体型商品もあり

アコムと契約すると、アコムATM等で借入・返済するためにキャッシュカードのようなローンカードを受け取る必要があります。最近ではカードレスに対応している消費者金融が増えてきましたが、アコムではカードの発行はしなければならないのです(カードを利用しない借り入れ・返済もできますがカードの発行は必須、ということです)。

アコムのローンカードは、パッと見てローン系のカードといった印象がありません。しかし見慣れないカードであるため、家族や知人に注目されてしまうことも考えられます。話題にされることも考えられ、借金していることが発覚する恐れもあります。

そこで活用してほしいのが、アコムで発行しているACマスターカードになります。ACマスターカードは、ローンカードとクレジットカードが一体化したカードであり、見た目はクレジットカードなので怪しまれる心配はありません。国際ブランドのMasterCardのマークもバッチリと入っています。家族バレ・知人バレを気にしている方にも安心して利用できるのがアコムなのです。

ちなみにACマスターカードは年会費が無料であり、ローンカードと同様に最短即日発行をしてもらえます。クレジットの利用限度額は最大300万円までであり、クレジット利用時の手数料率/実質年率は10.0%から14.6%に設定されています。

MasterCard加盟店であれば、日本国内のみならず海外でも利用できます。また自動キャッシュバックシステムが適用されており、毎月の利用金額から0.25%がキャッシュバックされる点にも注目でしょう。かりに10万円の商品をカードで買った場合には、お支払いから0.25%の250円が差し引かれるということです。明細書は自宅に届かないので、プライバシーも守られます。利用明細については、アコムのホームページから随時確認できるのでご安心ください。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融で、利用者の評価も高く、初心者にもおすすめできる消費者金融。その一方で金利は他社と変わらず、カードレス契約の非対応など欠点もある。よく考えて契約しよう。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

確かにアコムは人気が高いが他社の消費者金融もおすすめ

以上の「初めてのアコム」と呼ばれる3つの理由は、他の消費者金融と比較した時のアコムの特徴でもあります。それら以外にも、単にアコムは知名度が高いため、初心者に利用されている傾向もあります。

しかし他の消費者金融を見ると、アコムにはない強みを持っている業者も少なくありません。お金という大事なものを借りるわけですから、イメージだけで選ぶのはおすすめできません。最初からアコムに決めつけるのではなく、他社の特徴とも比較して選ぶべきでしょう。

ここでは、アコムに対抗できる力を持った優秀な消費者金融を2つご紹介します。それぞれの注目すべき特徴にも触れるので、利用先選びに役立ててもらえたら幸いです。

目次へ戻る

プロミス:金利が低く無利息期間が好条件

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

アコムと比較して優れているのは金利が低く設定されていること、さらには無利息期間の起点日が借入日である点、そしてWEB完結にも完全対応でありローンカードの受け取りが不要な点にも優れています。他にも、提携ATMの三井住友銀行ATMが無料で利用できる点もアコムにはない特徴です。

まず金利ですが、アコムの最大年利は18.0%に設定されていますがプロミスは最大年17.8%です。わずか0.2%の違いではありますが、長期的な利用や高額の借り入れを行う場合には大きな差になることも十分に考えられます。少しでも利息を節約したいのであれば、アコムではなくプロミスを選ぶべきです。

プロミスの30日間無利息サービスの開始日は、初めての借り入れの翌日になります。したがって契約をして1ヶ月後に利用したとしても、そこから30日間が無利息期間として適用されるわけです。アコムの場合は契約日の翌日に無利息期間がスタートするので、仮にすぐに利用せずに契約してから1ヶ月後に利用をすると無利息期間がすでに終わっている状態になります。つまり「すぐには利用しないけど、将来的に資金不足になったら使おう」と考えている方は、プロミスのほうがおすすめなのです。ちなみにプロミスの無利息サービスの利用条件は、プロミスを初めて利用すること、メアド登録をすること・WEB明細を利用することの3つです。

アコムでは契約すると必ずローンカードが発行されるため、自宅にカードが郵送されてきたり、自分で自動契約機などへ行ったりして受け取らなければなりません。プロミスはWEB完結に対応しており、カードレスに対応しています。郵送物が一切ないため、家族に借金がバレる可能性はかなり低いでしょう。プロミスでWEB完結を利用するためには、WEBから申し込み、本人確認方法を「金融機関口座でかんたん本人確認」または「アプリでかんたん本人確認」にしなければなりません。「金融機関口座でかんたん本人確認」を利用する場合は口座振替での返済となり、利用できる金融機関が限られます。プロミスの公式ページに「ご利用可能金融機関検索(Web完結)」のページがあり、そちらで金融機関を検索できるので、申し込み前に確認しておきましょう。

またWEB完結の一環として有効活用してほしいのがアプリローンです。プロミスはカードレス対応なので、カードを受け取らなかった方はアプリローンを利用する機会も多いでしょう。アプリローンでは、スマホアプリのみで提携ATMのセブン銀行ATMおよびローソン銀行ATMを介した借り入れおよび返済ができます。アコムにも同等のサービスがありますが、アプリのみの場合はセブン銀行ATMしか利用できず、しかも返済にしか対応していません。つまりプロミスのアプリのほうが利便性が高いのです。

提携ATMが数多く用意されているのは、アコムもプロミスも一緒です。ただプロミスの場合は、提携ATMを利用すると1万円以下の取引1回あたりで110円、1万円超の取引1回あたりで220円の手数料が確実に発生します。つまりATMを利用した借り入れと返済の場合、アコムATMを使わなければ手数料を無料にできません。その点、プロミスは提携先の一つである三井住友銀行ATMの借り入れおよび返済手数料は無料です。その他の提携ATMはアコムと同様に1万円以下の取引1回あたり110円、1万円超の取引1回あたり220円の手数料が発生します。

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり
新規契約での無利息期間
初回借入日の翌日から30日間
※メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択が必要

金利で選ぶならアコムよりもプロミスの方がおすすめ。プロミスの最大金利は17.8%であり、アコムよりも0.2%低い。さらに無利息期間の条件が良く、三井住友銀行ATMの利用手数料が無料なのもプロミスならではの強み。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

アイフル:在籍確認なしで土日も最短即日の可能性あり

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

アイフルの強みは、原則として申込時に勤務先に電話連絡しないところです。またWEB完結に対応しており、カードレス対応であるところもアコムと異なります。一方で、金利や無利息期間はアコムと大きな違いはありません。

まず勤務先への電話ですが、在籍確認と呼ばれるものであり、ほとんどの消費者金融で実施されています。会社への電話となると、会社の休業日の場合は対応できないことになります。土日が休みの会社で働いている場合に、土曜日に申し込むと最短でも月曜の融資になるわけです。しかしアイフルは原則として電話による在籍確認を実施していないので、休業日の申し込みでも即日対応してくれる可能性が高いです。さらに会社に電話連絡がされないことにより、会社バレが発生しにくくなるところにも注目でしょう。

アイフルでは完全なるWEB完結に対応しており、カードレスに対応しているため、郵送物一切なしで契約および利用ができます。アイフルのWEB完結の流れですが、まずはWEBから申込みを行います。審査時には本人確認書類の提出が求められるので、運転免許証等を準備しておきましょう。また場合によって収入証明書類の提出も求められるので、指示があったら用意してください。書類の提出方法については、申込完了後にメールで案内してもらえますよ。

審査結果は電話またはメールでお知らせしてもらえ、通過した場合はWEBから契約手続きを行います。WEB完結の場合は、カードの受け取り方法で「カードレス」を選択してください。また返済用の口座振替登録を行う必要もあります。当日の振り込みを希望されている場合は、インターネットまたは電話による振込手続きをご利用ください。

アイフルもプロミスと同様にスマホアプリがあります。セブン銀行ATMおよびローソン銀行ATMにて借り入れと返済に利用できるので、アコムのアプリよりも利便性は高いです。

一方で最大金利は年18.0%であり、無利息サービスの起点日も契約の翌日とアコムと一緒です。ちなみに最大30日間利息0円サービスの利用条件は、アイフルをはじめてご利用される方で無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用される方になります。

アイフル
  • アイフルを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • 申込・契約・借入すべてがWEBで完結!来店不要で郵送物一切なし!
  • 最短30分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフルは完全カードレスでの契約に対応している。また、契約時には勤務先への電話連絡が行われないので、最も会社バレの可能性が低く、土日でも即日融資を受けられる可能性がある。金利や無利息期間の条件はアコムと変わらない。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

初めてのアコムとは言うものの他社もしっかり比較検討しよう

アコム=初心者向けとのイメージが強いことも確かですが、それだけではなく金利やWEB完結などの特徴もしっかりと比較して消費者金融は選びましょう。特に近年ではアプリを活用した借り入れや返済を利用する方も増えています。各社のアプリの機能を比較し、あなたにとって最も使い勝手が良いと考えられるところを利用してみてはいかがでしょうか。

もちろんアコムは信頼できる消費者金融であり、その利用を否定しているわけではありません。比較した上で、アコムに魅力を感じるのであればアコムを利用すればよいのです。ただ何も考えずにアコムのみを検討すると、将来的にミスマッチが発生する恐れもあるので気をつけてくださいね。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アコム
審査スピードとATMの多さが魅力。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
カードローン おすすめポイント 申込
プロミス
明確に他社よりも優れた強みがあるのが魅力。最大金利が17.8%と他社よりも低いこと。そして無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間となることだ。三井住友銀行ATMの利用なら融資・返済の手数料が無料なのも魅力。
カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。

目次へ戻る

新着記事一覧

携帯でキャッシング可能な業者2つ紹介!スマホだけでお金を借りるには?携帯でキャッシング可能な業者2つ紹介!スマホだけでお金を借りるには? お金を借りる方法が知りたいならカードローンを覚えておこう!おすすめの理由と他の方法との違いを解説お金を借りる方法が知りたいならカードローンを覚えておこう!おすすめの理由と他の方法との違いを解説 お金がない人の歯の治療方法にカードローンがおすすめな4つの理由!実は低金利で借入可能お金がない人の歯の治療方法にカードローンがおすすめな4つの理由!実は低金利で借入可能 アルバイトでもお金を借りる方法と注意点を徹底解説アルバイトでもお金を借りる方法と注意点を徹底解説 カードローンで年収は気にするな!低収入でも審査に通れる3つの理由カードローンで年収は気にするな!低収入でも審査に通れる3つの理由 消費者金融と銀行カードローンの違いをメリット・デメリットで整理して解説!消費者金融と銀行カードローンの違いをメリット・デメリットで整理して解説! カードローンの無利息期間は金利よりも重要かも!活用方法を伝授カードローンの無利息期間は金利よりも重要かも!活用方法を伝授 アイフルの無人契約機の使い方やメリットを徹底解説!アイフルの無人契約機の使い方やメリットを徹底解説! PayPayでお金を借りる審査は厳しい?PayPayでお金を借りる審査は厳しい? 低金利カードローンランキングTOP10!金利が低いカードローンで利息を節約しよう低金利カードローンランキングTOP10!金利が低いカードローンで利息を節約しよう カードローンを金利で比較!低コストで借りられる業者を4社厳選!カードローンを金利で比較!低コストで借りられる業者を4社厳選! アイフルは在籍確認ありだが勤務先への電話連絡はなし!最も会社バレしにくい消費者金融アイフルは在籍確認ありだが勤務先への電話連絡はなし!最も会社バレしにくい消費者金融 アコムで即日融資を受ける方法と注意点を解説!アコムで即日融資を受ける方法と注意点を解説! カードローンは電話確認なしで契約可能!適切な業者に申し込めば可能性あり!カードローンは電話確認なしで契約可能!適切な業者に申し込めば可能性あり! レイクALSAの在籍確認をなしにできる?会社バレを防ぎたい人におすすめする方法レイクALSAの在籍確認をなしにできる?会社バレを防ぎたい人におすすめする方法 SMBCモビットはやばい会社なのか?その理由を解説SMBCモビットはやばい会社なのか?その理由を解説 消費者金融が会社に電話してくるケースと対策方法を解説消費者金融が会社に電話してくるケースと対策方法を解説 アイフルで収入証明書出さないとどうなる?出さなくても利用できる方法もあるアイフルで収入証明書出さないとどうなる?出さなくても利用できる方法もある アコムの利息は高い?他社との比較や金利を下げる方法を解説アコムの利息は高い?他社との比較や金利を下げる方法を解説 お金がほしいとき役立つのはカードローン!無利息期間を使えば好条件で借りられるお金がほしいとき役立つのはカードローン!無利息期間を使えば好条件で借りられる アコムはWEB完結で契約できるが注意点あり!他社の方がおすすめできるアコムはWEB完結で契約できるが注意点あり!他社の方がおすすめできる 消費者金融は一度でも借りるとやばいのか?消費者金融は一度でも借りるとやばいのか? アコムは会社に電話をかけてくる?その理由と対処方法を紹介アコムは会社に電話をかけてくる?その理由と対処方法を紹介 キャネットは怖い?そう言われる理由とこの街金業者について解説キャネットは怖い?そう言われる理由とこの街金業者について解説 プロミスで会社に電話がかかってくることはある?対処・回避方法を紹介プロミスで会社に電話がかかってくることはある?対処・回避方法を紹介 アコムの在籍確認を免除してもらう方法はある?アコムの在籍確認を免除してもらう方法はある? 中小なら在籍確認なしでキャッシング可能?中小なら在籍確認なしでキャッシング可能? カードローンの在籍確認は事前に会社に伝えるべき?カードローンの在籍確認は事前に会社に伝えるべき? 免許証だけで借りられる消費者金融免許証だけで借りられる消費者金融 職場確認なしのカードローンはある!アイフルは会社連絡なし職場確認なしのカードローンはある!アイフルは会社連絡なし 会社にバレずにお金を借りる方法を紹介会社にバレずにお金を借りる方法を紹介 在籍確認なしで最短即日融資が可能なカードローンはアイフル!?在籍確認なしで最短即日融資が可能なカードローンはアイフル!? セントラルは在籍確認なしでお金を借りることができる?セントラルは在籍確認なしでお金を借りることができる? アコムを周囲にバレないで契約・利用する方法アコムを周囲にバレないで契約・利用する方法

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎