暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > デンタルローンで審査甘い業者はある?落ちる原因と対策方法を解説

デンタルローンで審査甘い業者はある?落ちる原因と対策方法を解説

更新年月日 : 2021/06/18

デンタルローンで審査甘い業者はある?落ちる原因と対策方法を解説

ホワイトニングや歯科矯正など、保険適用外の治療を受ける際にはデンタルローンを組むことで、支払いの負担を軽減することができます。しかしこのローンは誰でも利用できるものではなく、審査を受けて突破する必要があります。

ではデンタルローンの審査ではどんな人が落ちて、どんな人が通るのでしょうか?その基準が甘い業者があるのかどうか、そして審査の対策方法について解説してきます。

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり
新規契約での無利息期間
初回借入日の翌日から30日間
※メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択が必要

プロミスの魅力は大きく2つ。まず最大金利が17.8%と他社よりも低いこと。そして無利息機関が契約日ではなく借入日の翌日から30日間であること。大手消費者金融はドコモ似た特徴を持つが、プロミスはこの通りコスト面でアドバンテージを持つので、最初に検討するのにおすすめな消費者金融だ。

お申込み

おすすカードローン3選

審査スピードに定評

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。最短30分の審査スピードで人気。手数料無料で利用できるアコムATMが全国にあるので、どこにいても現金を受け取りやすい。

お申込み

金利で選ぶなら

プロミス プロミス

最大金利は17.8%と他社より低い。無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間なので活用しやすい。自社ATMだけでなく、三井住友銀行ATMでも手数料無料なのも嬉しい。

申込み

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを公式サイトに明記。会社バレを避けるならイチオシ。

お申込み

デンタルローンの審査が甘い業者がある?

デンタルローン |カードローン・各種ローン|イオン銀行

画像引用元:デンタルローン |カードローン・各種ローン|イオン銀行(2021年6月18日取得)

デンタルローンを提供している業者は主に銀行であり、中にはクレジットカード会社でおなじみの信販業者も提供していることがあります。具体的には、イオン銀行やスルガ銀行、そしてJACCSなど様々です。

しかし、どの会社が提供しているデンタルローンであっても、その審査難易度は、それほど違いはないと考えられます。その理由は金利です。デンタルローンに限らず、金利が低いほど融資した資金の回収に長くかかることになり、利益率も低くなります。

したがって金利が低いほど審査が厳しくなり、きちんと返済できるだけの支払い能力があるかどうかを厳格に求められます

デンタルローンの金利は提供している業者にもよりますが、大体5%から7%に設定されています。イオン銀行のデンタルローンの金利は年3.8%から8.8%であり、スルガ銀行のデンタルローンは年3.5%から6.5%です。JACCSのデンタルローンのデントキュアの金利は、年4.5%です。

以上の通り、デンタルローン業者を比較するとその金利はあまり変わりません。「いやいや、3.5%と8.8%では大違いでしょ」と思われるかもしれません。しかし例えば一般的に「会社員なら誰でも借りられる」と言われる消費者金融、つまりサラ金の金利は18%です。

このようにサラ金と比較するとその金利差が大きく異なります。また、デンタルローン間での金利は些細な差に過ぎないことがわかります。そのため、デンタルローンによる審査の差はあまりないと考えられます。

目次へ戻る

デンタルローンの審査に落ちる理由

実際にデンタルローンに申し込み審査に落ちてしまった方もいるでしょう。まずは再度申込むのではなく、まずはなぜ審査に落ちたのか考えてみましょう。

目次へ戻る

安定した収入を得ていない・返済できるだけの能力がない

お金を融資する側として最大の関心事が返済能力です。彼らはビジネスでお金を貸すため、回収できなければ損失を被ることになります。そこで審査でチェックされるのが、滞りなく返済できるだけの支払い能力があるかどうか、です。

具体的には、年収や職業、そして借金の有無などから総合的に判断されます。たとえば年収に関しては、100万円の方と400万円の方では返済能力が大きく異なるは誰の目からでも明らかでしょう。当然、年収が高い人のほうが高く評価されます。

職業も重要であり、安定収入があることが求められます。リストラや倒産の可能性が低い、大企業に勤めていたり、公務員であったりした場合は高く評価されます。職業の中の一つの項目といっても良い雇用形態も、審査に大きく関わるので注意しましょう。デンタルローンの場合は、アルバイト・パートなどの非正規雇用では利用できないのが一般的です。たとえばイオン銀行のデンタルローンの場合は、前年度税込年収200万円以上が利用条件に設定されているのでアルバイト・パートでは難しいでしょう。

借金の有無に関しても、かなり厳しく判断されるのでご注意ください。借金がある場合は、すでに返済能力の一部が消費されていると言っても過言ではありません。また仮にデンタルローンを利用するとなると、多重債務状態となるため返済の遅れや滞納等のリスクが高まることになります。ローン会社としても警戒せざるを得なくなり、審査落ちに至る事例が少なくありません。

目次へ戻る

個人信用情報に問題がある

仮に正社員で働いていおり高収入であるなど支払い能力・返済能力に問題がなかったとしても、個人信用情報に傷があるとデンタルローンの審査に落ちることになります。

個人信用情報の傷とは、具体的に過去の滞納であるとか自己破産などが該当します。滞納に関しては、短期間の細かなものであればそれほど大きなダメージにはならないこともあります。一方で61日以上や3ヶ月以上の滞納をすると、金融事故を起こしたことになるため審査に通らなくなります。カードローンやクレジットカードの強制退会も、金融事故になるので規約等に違反した経験がある方は要注意です。

過去にローンの返済ができずに、自己破産や任意整理などの債務整理をした経験がある方も金融事故を起こしたことになるため審査に通過できなくなります。そもそも債務整理は契約通りにローンを返済できなかったことを示しているため、あなたの信用は著しく傷ついている状態です。デンタルローンに限らず、様々なローンやクレジットカードの審査にも通過できません。

ちなみに、個人信用情報の問題は永遠に続くわけではありません。金融事故に関しては5年程度で順次削除されるため、削除後であればデンタルローンも組めるようになりますよ。

もう一点、個人信用情報でチェックしておきたいのが申し込み履歴です。ローン等を申し込むと、その履歴が掲載されてしまうのです。短期間に大量に申し込むと、お金に困っていると思われてしまい審査が厳しくなります。ただ金融事故の履歴とは異なり、申し込み履歴は半年しか記録されません。したがって、前回のローン申し込みから半年あければ問題はないのです。

目次へ戻る

デンタルローンの審査に通らないなら消費者金融を使おう

もしもデンタルローンの審査に通過できなかった場合、消費者金融でお金を借りることをおすすめします。金利は高いですが、使い方によっては利息を抑えられます。また、「サラ金」だけあって、最短即日、コンビニATMでの借入が可能など利便性も高いのが特徴です。

目次へ戻る

消費者金融ならデンタルローンの審査に通れない人でも利用できる可能性あり

デンタルローンの代わりに消費者金融をおすすめする理由は、デンタルローンの審査に落ちた人でも消費者金融なら通過できる可能性があるからです。

先の通り、消費者金融はデンタルローンと比較して金利が高いため、審査難易度も低いと考えられます。

また分かりやすいのが利用条件であり、「安定収入」を求めてくるのはデンタルローンと一緒ですが、注目は雇用形態です。デンタルローンの場合は非正規雇用の利用は難しいですが、消費者金融の場合は非正規雇用の利用も公認しています。公式ページ等にもしっかりと書かれているので、心配な方はぜひ一度ご確認ください。

ただし、過去に滞納や自己破産の経験がある人はいくら消費者金融でも審査に通ることは難しいよ!

補足の達人

銀行のローンと比較して、消費者金融のイメージは悪いかもしれません。ただ銀行のローンも消費者金融も借金することに変わりはありません。そもそも大手消費者金融のほとんどは、大手の金融グループに所属しています。中にはメガバンクと一緒のグループに属していることもあるため、金利も取り立ても法律の範囲内です。一昔前のサラ金のようなイメージとはガラッと変わっているのでご安心ください。

ちなみに消費者金融の取り立てについては、貸金業法の第21条の「取り立て行為の規制」にて違法行為が明記されています。たとえば借り主の自宅に複数人数で押しかける行為、正当な理由なく午後9時から午前8時までに取り立てする行為(電話等も含む)、借金のことを借主の周囲の人に知らせるような行為、家族や職場の同僚など他人に対して取り立てを行う行為、大声を上げたり乱暴な言葉を使ったりする行為などが明確に規制されているのです。

仮に法律に違反すると、業者として営業停止処分などの責任を負わされることになります。一定期間営業できなくなると、それだけでも消費者金融は大ダメージです。さらに報道もされイメージも悪くなり、利用者も減るでしょう。そんなリスクを背負ってまで、強引な取り立てする業者は皆無です(闇金は除く)。

目次へ戻る

金利は高いが初めての利用なら無利息期間がある

消費者金融の最大のデメリットが先のとおりに金利です。最大で年18%にもなるため高額の利用であったり長期間の利用になったりすると、返済の負担が大きくなります。利息のことも考えて、消費者金融の利用を控えようとしている方も多いでしょう。

ただ大手消費者金融の場合は、30日間の無利息期間が適用されることが多いです。その期間内は本当に利息が発生しないので、仮に無利息期間中に完済できるのであれば借りた分だけの返済でOK

具体例を上げて、無利息期間がいかに優れたサービスであるかをご説明します。

たとえば、50万円を消費者金融で借りるとします。無利息期間は30日間であり、年利は18%としましょう。この場合、無利息となる30日分の金利は50万円×18%×30日÷365日で計算できます。計算結果は、7,397円です。融資を受ける金額にもよりますが、1ヶ月分の金利がかからないと数千円お得になることに。

ただ無利息期間については、1業者あたり1回のみの利用となるので気をつけてくださいね。

目次へ戻る

おすすめの消費者金融

デンタルローンよりも審査が甘いとされ、無利息期間も用意されている消費者金融の中で、特におすすめの業者を2つご紹介します。それぞれの特徴も明らかにするので、借入先選びの参考にしてもらえたら幸いです。

目次へ戻る

プロミス:消費者金融の中では金利が低い

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

金利重視の消費者金融選びを考えているのであれば、プロミスをおすすめします。大手消費者金融の最大金利は年18%ですが、プロミスは17.8%なので若干ではありますが有利な借り入れが可能です。ちなみに最低年利は4.5%ですが、基本的に初回の借り入れはどの業者も最大年利になる点は注意しておきしておきますね(初回で100万円以上の限度額が設定される場合の最大年利は15%になります)。

30日間の無利息サービスも用意されており、適用条件はプロミスを初めて利用すること、メールアドレスを登録すること、WEB明細を利用することの3つをクリアすることです。無利息期間の起点日は、初めての利用の翌日からになります。つまり契約だけしておいてすぐに利用しなかった場合でも、無利息期間は勝手に消費されることは一切ありません。事前に審査だけ受けておき、いざ歯列矯正やホワイトニングをする時に利用する、なんてことも出来るのです。

融資を受けるとなると、どうしても気になるのが返済でしょう。返済がしにくければ、滞納して信用情報に傷が付き、今後のローンの利用に大きな問題が生じるかもしれません。その点、プロミスであれば返済期日が選べるので、滞納のリスクは低くなるでしょう。選択できる返済期日は、毎月5日・毎月15日・毎月25日・毎月末日の4つです。ただ三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行・PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)以外の金融機関から口座振替による返済を希望する場合は、返済期日が5日に限定されるのでご注意ください。

返済日を忘れやすい方もプロミスであれば安心です。ご返済日お知らせメールと呼ばれるサービスを実施しており、あなたのパソコンやスマートフォンのメールに返済期日を事前にお知らせしてくれるメールを配信してくれます。配信日時についても、あなたの都合に合わせてくれるのでご安心ください。設定方法は、まず会員サービスにログインします。 ご返済日お知らせメールの配信設定ボタンをクリックしてください。そして配信希望日と配信希望時間を入力するだけです。

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり
新規契約での無利息期間
初回借入日の翌日から30日間
※メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択が必要

プロミスの魅力は大きく2つ。まず最大金利が17.8%と他社よりも低いこと。そして無利息機関が契約日ではなく借入日の翌日から30日間であること。大手消費者金融はドコモ似た特徴を持つが、プロミスはこの通りコスト面でアドバンテージを持つので、最初に検討するのにおすすめな消費者金融だ。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

アコム:自社・提携ATMが全国5万台以上があり借りやすい

アコム

アコムはお得に返済できる自社ATM(アコムATM)を全国各地に設置しており、外出途中などに気軽に返済できるのが大きなメリットです(CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。)。またアコムの自社ATMであれば借入れも出来るため、貸し借りを継続して行っていきたい方にも適しているのです。そのうえ、自社ATMであれば出金時も入金時も手数料が一切かかりません。少しでもお得に借り入れと返済をしたい方におすすめなのがアコムなのです。

自社ATM以外にも提携ATMでも借り入れと返済が可能であり、その数は自社ATMと合わせると全国に50,974台(2021年3月現在)もあります。提携ATMは三菱UFJ銀行ATM・セブン銀行ATM・イーネットATM・ローソン銀行ATM・イオン銀行ATMなどになります。アコムATMも提携ATMも、アコムの公式ページから場所を検索できるので、近場に利用しやすい場所があるか事前に確認するのもおすすめです。

アコムはユーザーの評価が極めて高移転にも注目で、株式会社ショッパーズアイが2021年1月8日から12日に調査したところ、以下の部門で第1位を獲得しました!

  • 「初めての方におすすめ」と思う、カードローン
  • 「手続きが簡単な(わかりやすい)」と思う、カードローン
  • 「即日欲しい人向け」と思う、カードローン

消費者金融を利用したことがなく、なんとなく消費者金融に対してマイナスのイメージを持っている方にピッタリの業者と言えます。

もちろん30日間の無利息サービスも実施しているのでご安心ください。サービスの適用条件は、アコムとの契約が初めてであることのみです。ただ無利息期間の起点日が、契約の翌日になるため、契約した当日に融資を受けなかった場合は無利息期間を無駄にすることに…。無利息期間を最大限活用したいのであれば、資金が必要になる直前の申し込みがおすすめです。

消費者金融の申し込みをしたことがないのであれば、アコムの公式サイトに用意されている事前診断コンテンツを利用されてはいかがでしょうか。3秒診断と呼ばれるものであり、年齢・年収(総支給額)・カードローン他社お借入状況を入力するだけで審査に突破できそうかが分かります。ちなみに事前診断結果が「お借入できる可能性が高いです。」と出た場合は、高く評価されています。

一方で「ご入力いただいた内容だけではお借入可能か判断できませんでした。」と出た場合は問題があると判定されています。前者の結果が出た場合は、そのまま申し込みされてみてはいかがでしょうか。後者の結果が出た場合は、結果ページの説明を読んだ上で本審査に申し込みするか判断すると良いでしょう。

3秒診断に住所や電話番号などの個人情報は一切不要です。利用後に営業の電話やダイレクトメールが来ることもないので安心してくださいね。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

大手消費者金融は振り込みでの融資に対応していることが多い。しかし振り込み融資の場合、結局ATMに行って引き出し手続きを行う必要があ理、場合によってはATM利用手数料もかかる。しかしアコムは全国に5万台以上の自社・提携ATMがあり、それを使えば手数料無料で現金融資を受けられる。(※CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。)利便性が高いのでおすすめしたい。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アコム
審査スピードとATMの多さが魅力。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実はMUFGグループに所属。
カードローン おすすめポイント 申込
プロミス
明確に他社よりも優れた強みがあるのが魅力。最大金利が17.8%と他社よりも低いこと。そして無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間となることだ。三井住友銀行ATMの利用なら融資・返済の手数料が無料なのも魅力。
カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。

貸金業者比較表

項目 プロミス アイフル アコム
金利 4.5%~17.8% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0%
最大借入額 500万円 800万円 800万円
無利息期間 借入日の翌日から30日間 契約日の翌日から30日間 契約日の翌日から30日間
最短審査時間 30分 25分 30分

※1:申し込み時にメールアドレスの登録と書面の受け取り方法で「Web明細」を選択する必要あり。

目次へ戻る

新着記事一覧

中小なら在籍確認なしでキャッシング可能?中小なら在籍確認なしでキャッシング可能? カードローンの在籍確認は事前に会社に伝えるべき?カードローンの在籍確認は事前に会社に伝えるべき? 免許証だけで借りられる消費者金融免許証だけで借りられる消費者金融 職場確認なしのカードローンはある!アイフルは会社連絡なし職場確認なしのカードローンはある!アイフルは会社連絡なし 会社にバレずにお金を借りる方法を紹介会社にバレずにお金を借りる方法を紹介 在籍確認なしで最短即日融資が可能なカードローンはアイフル!?在籍確認なしで最短即日融資が可能なカードローンはアイフル!? セントラルは在籍確認なしでお金を借りることができる?セントラルは在籍確認なしでお金を借りることができる? アコムを周囲にバレないで契約・利用する方法アコムを周囲にバレないで契約・利用する方法 アコムは在籍確認なしにできる?その方法と注意点まとめアコムは在籍確認なしにできる?その方法と注意点まとめ LINEポケットマネーは在籍確認あり?なし?LINEポケットマネーは在籍確認あり?なし? プロミスの収入証明書提出要請は無視できる?困った時の対処方法を解説プロミスの収入証明書提出要請は無視できる?困った時の対処方法を解説 給料日が土日の場合に前倒し・後ろ倒しどっちになる?給料日が土日の場合に前倒し・後ろ倒しどっちになる? 初めてのアコムと呼ばれる理由を解説!初めてのアコムと呼ばれる理由を解説! アコムの金利を下げる方法を解説!条件を満たせば負担を抑えることが可能アコムの金利を下げる方法を解説!条件を満たせば負担を抑えることが可能 アコムはカードなしで返済・借入可能!その方法を解説アコムはカードなしで返済・借入可能!その方法を解説 アコムの返済額をシミュレーションしてみよう!計算方法や役立つツールを紹介アコムの返済額をシミュレーションしてみよう!計算方法や役立つツールを紹介 アコムの審査時間はどれくらいかかる?目安や短縮方法を解説アコムの審査時間はどれくらいかかる?目安や短縮方法を解説 LINEポケットマネーで審査落ちする理由と対策方法まとめLINEポケットマネーで審査落ちする理由と対策方法まとめ 全国対応の中堅消費者金融一覧とおすすめの街金業者を紹介全国対応の中堅消費者金融一覧とおすすめの街金業者を紹介 教習所に通いたいがお金がない!そんな時役立つ方法を紹介教習所に通いたいがお金がない!そんな時役立つ方法を紹介 街金おすすめ業者を紹介!おすすめポイントを厳選街金おすすめ業者を紹介!おすすめポイントを厳選 マクドナルドの前給は使うな!おすすめしない理由とより良い方法を解説マクドナルドの前給は使うな!おすすめしない理由とより良い方法を解説 奨学金の審査に落ちる理由と審査対策方法を紹介奨学金の審査に落ちる理由と審査対策方法を紹介 フクホーの口コミを紹介!メリットデメリットや審査基準を解説フクホーの口コミを紹介!メリットデメリットや審査基準を解説 個人信用情報機関に開示依頼してもデメリットなし!開示方法を紹介個人信用情報機関に開示依頼してもデメリットなし!開示方法を紹介 デンタルローンで審査甘い業者はある?落ちる原因と対策方法を解説デンタルローンで審査甘い業者はある?落ちる原因と対策方法を解説 給料前借りアプリとは?給料を前払いして欲しい時に役立つ知識を紹介給料前借りアプリとは?給料を前払いして欲しい時に役立つ知識を紹介 モンテローザの前給制度とは?給料の前借りよりもキャッシングをおすすめする理由モンテローザの前給制度とは?給料の前借りよりもキャッシングをおすすめする理由 アプラスの審査は甘い?ローン審査に通る方法を解説アプラスの審査は甘い?ローン審査に通る方法を解説 申し込みブラックとは?カードローンやキャッシングの申し込みで覚えておくべき知識を解説申し込みブラックとは?カードローンやキャッシングの申し込みで覚えておくべき知識を解説 キャッシングアローは危ない?その理由と特徴を解説キャッシングアローは危ない?その理由と特徴を解説 家賃を滞納すると信用情報に傷がつく!滞納を避ける制度やサービスを紹介家賃を滞納すると信用情報に傷がつく!滞納を避ける制度やサービスを紹介 パソコン分割払いは審査なしで契約可能?審査落ち時の対策方法を解説パソコン分割払いは審査なしで契約可能?審査落ち時の対策方法を解説 教育ローンの審査に落ちた原因と対処方法を解説教育ローンの審査に落ちた原因と対処方法を解説 追証が払えないときどうする?最悪の場合に役立つ方法を紹介追証が払えないときどうする?最悪の場合に役立つ方法を紹介 5000円欲しい!そんな人におすすめする2つの5,000円入手方法5000円欲しい!そんな人におすすめする2つの5,000円入手方法 アコムの恐ろしさを徹底解説!本当はヤバい消費者金融!?アコムの恐ろしさを徹底解説!本当はヤバい消費者金融!? 自動契約機(むじんくん)は怖い?消費者金融を利用したいが不安な人におすすめする方法自動契約機(むじんくん)は怖い?消費者金融を利用したいが不安な人におすすめする方法 引っ越し費用を借りるなら消費者金融!無利息期間を使えば銀行よりも低金利引っ越し費用を借りるなら消費者金融!無利息期間を使えば銀行よりも低金利 助けてお金が借りれない!そんな人に試して欲しい借入方法助けてお金が借りれない!そんな人に試して欲しい借入方法 クレジットカードが払えない!滞納リスクとおすすめ返済方法を解説クレジットカードが払えない!滞納リスクとおすすめ返済方法を解説 ご祝儀を払えない時どうする?消費者金融がおすすめだと言える理由を解説ご祝儀を払えない時どうする?消費者金融がおすすめだと言える理由を解説 至急お金が必要ならば消費者金融!無利息期間を活用して賢く利用しよう至急お金が必要ならば消費者金融!無利息期間を活用して賢く利用しよう キャッシング審査に通らない人に向けて解説!その原因と対策方法まとめキャッシング審査に通らない人に向けて解説!その原因と対策方法まとめ バイクローン審査に通らない理由と対策方法を解説!バイクローン審査に通らない理由と対策方法を解説! イオン銀行カードローンの審査に落ちた理由と対策イオン銀行カードローンの審査に落ちた理由と対策 ろうきんおまとめローンの審査落ち原因を解説!ろうきんおまとめローンの審査落ち原因を解説! 消費者金融のデメリットまとめ!しかし消費者金融にはそれ以上の魅力がある消費者金融のデメリットまとめ!しかし消費者金融にはそれ以上の魅力がある じぶん銀行カードローン審査落ちの原因と対策方法まとめ!じぶん銀行カードローン審査落ちの原因と対策方法まとめ! 現金がないとき役立つ知識!消費者金融の無利息期間を活用しよう現金がないとき役立つ知識!消費者金融の無利息期間を活用しよう アコムの利用は会社にバレる?会社バレを回避する方法と在籍確認なしの業者を解説アコムの利用は会社にバレる?会社バレを回避する方法と在籍確認なしの業者を解説 プロミスは在籍確認なしで契約可能?会社バレを防ぐ方法を解説プロミスは在籍確認なしで契約可能?会社バレを防ぐ方法を解説 在籍確認電話の言い訳を紹介!不安なら在籍確認なしの業者に申し込もう在籍確認電話の言い訳を紹介!不安なら在籍確認なしの業者に申し込もう Appleローンの審査落ちた人におすすめする2つの対策方法Appleローンの審査落ちた人におすすめする2つの対策方法 在籍確認のごまかし方!そもそも在籍確認自体がない業者も検討しよう在籍確認のごまかし方!そもそも在籍確認自体がない業者も検討しよう 誰にもバレずにお金を借りる方法を解説!気をつけたいポイントをバレにくい会社選び誰にもバレずにお金を借りる方法を解説!気をつけたいポイントをバレにくい会社選び 無償でお金を貸してくれる人はここにいた!消費者金融の無利息期間を活用しよう無償でお金を貸してくれる人はここにいた!消費者金融の無利息期間を活用しよう アコムは無職でも審査に通る可能性がある?無職の人がアコムを利用する際に覚えておくべきことアコムは無職でも審査に通る可能性がある?無職の人がアコムを利用する際に覚えておくべきこと 絶対審査に通るカードローンを探している人がやるべき審査対策絶対審査に通るカードローンを探している人がやるべき審査対策 審査に通りやすいカードローンはある?審査に通りやすいカードローンはある? どうしても20万借りたい人におすすめする方法 どうしても20万借りたい人におすすめする方法 イオン銀行カードローンは在籍確認なしにできる? イオン銀行カードローンは在籍確認なしにできる? 北洋銀行フリーローンの審査に落ちた理由を徹底解説 北洋銀行フリーローンの審査に落ちた理由を徹底解説 カードローンの審査に通らない主な理由と対策方法まとめ カードローンの審査に通らない主な理由と対策方法まとめ プロミスはバレないで申し込むこと可能? プロミスはバレないで申し込むこと可能? アコムの審査に落ちる主な理由と対策方法 アコムの審査に落ちる主な理由と対策方法 SMBCモビットの審査に落ちた人必読!その理由と対策方法を解説 SMBCモビットの審査に落ちた人必読!その理由と対策方法を解説 お金を借りる審査に通らない!その原因と対策方法を解説 お金を借りる審査に通らない!その原因と対策方法を解説

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎