暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > アルコシステムの口コミからメリットデメリットを解説!どんな人におすすめ?

アルコシステムの口コミからメリットデメリットを解説!どんな人におすすめ?

公開年月日 : 2022/01/17

(公式)株式会社アルコシステムのホームページ

画像引用元:(公式)株式会社アルコシステムのホームページ(2022年01月17日取得)

お申込みはこちら

アルコシステムは兵庫県姫路市にある中小規模消費者金融、いわゆる街金です。店舗は持たずネット上のみで申し込みを受け付けているため、少し怪しく感じますが1983年から営業する老舗業者で、もちろん貸金業登録も行なっている正当な業者です。ネット上での口コミを元に、どのようなメリットデメリットがあるのかを解説していきます。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では審査通過率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

アルコシステムのメリット

中小消費者金融のアルコシステムのメリットは、最短即日融資が可能であること、審査が他社と比較して柔軟であることの2つです。それぞれのメリットについて、1つずつ詳しく解説します。

目次へ戻る

最短即日での融資が可能

アルコシステムは他の消費者金融と同じく最短即日融資が可能です。ただ、いつでも即日融資に対応してくれるわけではありません。申込みについては、遅くても14時程度までには済ませておく必要があります

そもそもアルコシステムからの借入方法は、銀行振込のみになります。したがって銀行の営業時間内でなければ、翌日以降の融資に回されてしまうのです。

またもう一つ注意しなければならないのが、土曜日・日曜日、そして祝日の融資対応です。前述したように、融資方法は銀行振込のみなので平日以外の融資には対応していません。土曜日に申し込むと、自動的に月曜日以降の対応となるのでその点は理解した上で利用するか判断しましょう。

ちなみに大手消費者金融であれば、銀行振込以外の融資方法にも対応しています。大手であればコンビニATMでも借り入れできるため、土日・祝日に申込んでも融資して貰える可能性があるのです。

目次へ戻る

審査は他社と一線を画す

アルコシステムの審査は柔軟であり、広告にも「過去に自己破産・民事再生された方も、ご相談ください」との記述があります(実際の広告は以下の通りです)。

そもそも自己破産や民事再生は、個人信用情報に金融事故として記載されます。つまりはブラックリスト状態になるわけで、大手消費者金融であれば、ほぼ100%審査落ちとなるのです。

アルコシステムの審査を受けた人の口コミを確認してみましょう。

アルコシステム、AZは神
特にアルコは電話も含めて神だった

引用元:ブラックでも借り入れできる消費者金融Part68【slip無し】(2022年01月17日取得)

アルコ様、ウルトラ神!
9時前に申込み、13時前に入金
総量ギリギリでなのに貸してもらえ助かりました
何より仕事の速さに感謝w

引用元:ブラックでも借り入れできる消費者金融Part69【slip無し】(2022年01月17日取得)

目次へ戻る

アルコシステムのデメリット

アルコシステムにはメリットがある一方で、デメリットもあります。ここではアルコシステムの問題点である、借入・返済方法および上限金利について詳しくお伝えします。

目次へ戻る

借入・返済方法は振込のみ

アルコシステムの契約は、必ずカードレスとなるためATMでの手続きは不可能です。直接口座に振り込む形で借入および返済になります。

まず借入れに関してですが、申込みを行い審査に通過するとあなたの口座に対して振込まれる形になります。大手消費者金融の場合は、カードやスマホアプリなどを介してコンビニ設置されているATMなどで融資を受けることも可能です。つまり必要なときだけ気軽にコンビニに立ち寄って融資を受けられるのです。アルコシステムの場合はまずは業者側に融資をお願いし、口座に振り込まれるのを待たなければなりません。また現金を得たい場合は金融機関のATMへ行き、キャッシュカードを使って引き出すまでしなければなりません。つまりアルコシステムでは、融資されたお金を現金化するまでにひと手間かかるのです。

返済についてはより大きな問題をはらんでいます。大手消費者金融だと口座引落による返済にも対応しています。いわゆる口座振替と呼ばれる返済方法であり、返済日に自動的に引き落としされるのです。したがって、返済日を覚えていなくても半自動的に返済ができることになります。しかしアルコシステムに関しては、自分で返済金を毎月振り込まなければなりません。返済日を忘れることもあるかもしれません。振込手数料もかかるので、大きな負担に感じることもあるでしょう。もちろんネットバンクであれば手数料無料で振込むことも可能ですが、手数料がかかる場合は毎月数百円も余計に支払う事になりかねないのです。短期間の返済であれば大きな負担はないかもしれません。しかし2年3年と、継続して返済し続ける場合には、馬鹿にならない額になる可能性も…。

目次へ戻る

上限金利が20%

アルコシステムの上限金利は年20.0%と、大手消費者金融の年18.0%と比較すると高めに設定されています。

もちろん利息制限法によって上限金利が設定されているため、年20.0%が設定されるのは借入額が10万円未満のケースに限定されます。10万円以上になると年18.0%が適用されますが、10万円未満の借入額になるケースでは年20.0%が設定されることがほとんどです。

借入金額自体は希望できますが、融資金額を決めるのはアルコシステム側です。そして口コミ等確認すると、10万円未満の融資が極めて多いことに気づきます。実際に多くのケースで10万円未満の融資になると考えられ、年20.0%の金利が適用されてしまうのです。

金利は返済期間が長くなればなるほど大きな影響を与えます。短期間で完済できる予定がある方であればそれほど心配する必要はありませんが、半年以上や1年以上など、長期の返済を計画している方の利用には適していません。

目次へ戻る

アルコシステムは他社の審査に通れない人におすすめ

先のとおりに、アルコシステムの最大の特徴は柔軟な審査になります。それ以外の面では、他社に劣る部分も少なくありません。他社で審査落ちが続くようならアルコシステムに申込んでみるのがおすすめです。

またアルコシステムは消費者金融であり、年収の3分の1を超える融資を禁止する総量規制の対象となります。したがっていくら審査が柔軟とはいえ、すでに年収の3分1を超える融資を受けている場合は審査落ちになるのでご注意ください。

目次へ戻る

そうでなければ大手消費者金融に申し込もう

  • パート・アルバイトでも就業して収入を得ている
  • ATMを使いたい
  • 少しでも金利負担を抑えたい

以上に該当する方は、アルコシステムではなくこれから紹介する2社の利用をご検討ください。双方ともにお得な利用ができ、しかも利便性の高さにも注目です。それぞれの特徴も明らかにしていくので、ぜひじっくり読んでみてください。

目次へ戻る

アコム:成約率が高い

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

大手消費者金融は新規申込数と契約に至った件数から、成約率を公表しています。その成約率が高いのが、ここでご紹介するアコムです。

アルコシステムほどは期待できないかもしれません。それでも、まだアコムを試したことがないのであればチャレンジしてみる価値は十分でしょう。

アコムは成約率が高い以外に、金利的なメリットもあります。上限金利が年18.0%であるだけではなく、無利息サービスを行っているのです。最大で30日間の無利息期間が用意されており、実際にその期間中に完済すれば利息は一切かかりません。無利息サービスの適用条件は、アコムとの契約がはじめてであること、のみです。アルコシステムにはないサービスなので、うまく活用されてはいかがでしょうか。

無利息期間の比較

項目 プロミス
プロミス
アイフル
アイフル
アコム
アコム
レイクALSA
レイクALSA
無利息期間 30日間 30日間 30日間
  • 60日間
  • 180日間(5万円まで)
開始日 借入日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から
その他条件 初回契約のみ+メールアドレスの登録+WEB明細の同意 初回契約のみ 初回契約のみ 初回契約のみ

アコムの返済についても確認していきましょう。アルコシステムの場合は、振込みによる返済にしか対応していません。その点、アコムはインターネット返済と呼ばれるお得な返済方法を採用しています。振込返済の一種ですが、ネットからの振込手数料は無料です。しかも24時間対応であり、土日・祝日もOkです。さらに口座振替による返済にも対応しています。指定した金融機関より、毎月6日に自動的に引き落とししてくれるので、返済の遅れなどの心配もなくなるでしょう。通常のローンカードを活用したアコムATM、提携ATMでの返済もできますし、カードレスで利用できるアプリを介したコンビニATM返済にも対応しています。つまり多種多彩な返済方法があるので、お好きなものを選択できるメリットにも注目です。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
サービス停止中-

前述したように成約率が高いアコムですが、それでも審査に不安を抱えている人もいるでしょう。そんな方は、公式ページに用意されている「3秒診断」を活用されてはいかがでしょうか。年齢・年収・カードローン他社お借入状況の3つの情報を入力するだけで、アコムを利用できそうか判断してもらえます。個人情報の入力はないので、勧誘の電話をされる心配もありません。もし良い結果が出た場合は、そのまま申込んでみてください。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

大手消費者金融と比較した際に成約率がトップクラスなのが魅力。金利の高いアルコシステムに申し込む前にまずアコムを試してみよう。パートアルバイトの方でも他社借入状況によっては審査に通る可能性がある。まずは公式サイトの3秒診断を試してみても良いだろう。

お申込み

目次へ戻る

アイフル:勤務先への電話連絡なし

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アルコシステムもアコムも会社に対する電話による在籍確認を基本としています。「会社に電話連絡されると同僚に借金がバレるのでは」と不安な方も少なくありません。そんな方に、ぜひ申込んでもらいたいのがアイフルです。

アイフルは原則として勤務先に電話連絡をおこないません。公式サイトでも明言されており、最も会社バレしにくい消費者金融として有名です。

さらにアコムと同様に、アルコシステムにはない無利息サービスを行っています。適用条件は、アイフルをはじめて利用する方、無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用する方の2つのみです。アコムと同様に最大30日間の無利息期間となるため、その期間中に完済できれば発生する利息はゼロとお得です。

返済方法が多種多彩である点にも注目でしょう。振込みだけではなく、口座振替やアイフルATMに提携先ATM、そしてスマホアプリからも可能です。ちなみにスマホアプリを介した返済ですが、対応しているATMはセブン銀行ATMとローソン銀行ATMの2つのコンビニ系ATMになります。そちらのATMに表示されたQRコードを読み取って、スマホに表示されたコードをATMに入力して手続きをすすめるだけで返済できます。スマホを介した2つのATMの利用にはローンカードも不要なので、実際にカードレス契約する人も少なくありません。

アイフルにも、審査が心配な方に向けた診断コンテンツが用意されています。「1秒診断」と呼ばれるものであり、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4つを入力するだけです。ちなみに「ご融資可能と思われます。」との結果が出た場合は、審査に通過できる可能性が高いのでそのまま申し込みましょう。一方で「ご入力いただいた情報だけではお借入れ可否を判断できませんでした。」との結果が出た場合は、そのまま審査を受けても審査落ちになる可能性が高いです。年収に比べて借金額が多いと考えられるため、借金額を減らすなど対策を立ててから再度チャレンジしてみることをおすすめします。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフルは大手消費者金融の中では大変珍しく、申し込み時に勤務先への電話連絡を行わない。さらにWEB完結でkカードレスでの契約も可能で、郵送物も届かない。周囲へのバレにくさで言えば最強の消費者金融だ。

お申込み

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎