暮らしの達人 >> カードローン >> 審査 > タクシードライバーでもカードローンの審査に通る!その理由と申し込み時の注意ポイントを解説

タクシードライバーでもカードローンの審査に通る!その理由と申し込み時の注意ポイントを解説

更新年月日 : 2022/02/18

タクシードライバーでもカードローンの審査に通る!その理由と申し込み時の注意ポイントを解説

一般的に、カードローンの審査に通るためには安定した収入が必要になります。そのため正社員のように給料が保証されていれば審査に通りやすいのですが、アルバイトや個人事業主のように安定していない人は審査に通りにくくなります。

タクシードライバーの場合、給料は歩合制のことが多く金額で言えば安定していません。そのため審査に落ちてしまうことも考えられます。しかしきちんと注意して申し込めば通過できる可能性も十分あります。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では審査通過率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

目次へ戻る

タクシードライバーでも審査に通る可能性あり!

カードローンには大きく分けて、銀行カードローンと消費者金融カードローンの2種類があります。銀行カードローンの方が上限金利が低いためこちらの方が魅力的に見えると思います。しかし金利が高いほど審査も厳しくなるため、審査に自信がない方は消費者金融カードローンに申し込んだ方がスムーズです。実際に消費者金融カードローン業者の公式サイトを見ると、アルバイトやパートの人の申し込みも歓迎していることが多いです。

ただ、初めて消費者金融カードローンに申し込むと、30日間の無利息期間が適用されることがあります。この期間中は金利が発生しないため、例えば30日以内に完済すれば1円も利息を払うことなく借りることができます。

したがって、初回に限っては銀行カードローンよりも金利が低いと言えるため、まずは消費者金融カードローンに申し込んでみましょう。

目次へ戻る

タクシードライバーが申し込む際には在籍確認に注意!

カードローンに申し込むと、在籍確認が行われます。申し込み時に記入した勤務先が正しいかどうかを、カードローン会社が勤務先に電話をかけてを確かめます。

この時電話口に誰が出てもカードローン会社である事は名乗らず、また在籍確認の電話であることも告げません。「高橋ですが○○様はいらっしゃいますか?」という感じでかかってきます。

しかし、タクシー会社であればオフィスにいることが少ないため、通常このような電話が会社にかかってくる事はあまりないことだと思います。よって会社はこれが何の電話なのか検討がつかず、かえってあなたに不信感を抱いてしまう可能性もあります。

これを避けるためには、申し込み後にカードローン会社に連絡をし、電話連絡ではなく例えば保険証や給与明細など書類の提出での在籍確認を行えるかどうか問い合わせてみると良いでしょう。また、中には最初から勤務先への電話連絡を行わないと明言している会社もあります。

目次へ戻る

タクシードライバーにおすすめの消費者金融

タクシードライバーの方におすすめする消費者金融は、アイフルアコムの2つです。その理由をそれぞれ詳しく解説していきます。なお、アイフルもアコムを初めて利用する場合には30日間の無利息期間が適用されます。

目次へ戻る

アイフル:勤務先への電話連絡なし

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アイフルは消費者金融の中ではとても珍しく、勤務先への電話連絡を行わないことを明言しています。これならば会社を巻き込む事は無いため、安心して申し込めるでしょう。

さらにアイフルは郵送物なしでの契約にも対応しています。通常、カードローンに申し込めばローンカードが自宅に届きます。このような郵送物があるため、申し込みが家族にバレてしまう可能性もあります。しかしアイフルならばそれを防ぐことができるのです。

カードレス契約を行った場合、利用できるATMがローソン銀行ATMとセブン銀行ATMに限られます。そのため手続きには必ず手数料が発生するのでご注意ください。ただし、振り込みでの借り入れ返済ならば手数料がかからないのでおすすめです。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
サービス停止中-
アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフル最大の魅力は、勤務先への電話連絡なしで契約できること。これなら会社に電話をかけられることがないため、不審に思われずに済む。カードレス契約も可能で、郵送物がないため家族にもバレない。

お申込み

目次へ戻る

アコム:成約率が高い!

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

大手消費者金融は、月間の申し込み件数と契約に立った件数を公表しています。またこれらの件数から制約に至った割合を算出しています。これを成約率といい、大手消費者金融の成約率を比較してみるとアコムが最も高いことがわかります。

アコムは「はじめてのアコム」と言われるように、初めて消費者金融を利用する人に選ばれることが多いようです。

アコムの場合は在籍確認によって、勤務先に電話をかけられてしまうことがあります。ただし、書類での確認を行うことができたとの口コミも多くあるため、申し込み後に相談することで切り替えられる可能性があります。

また、アコムにおいてもカードレス契約が可能です。ただしアコムの場合は、カードレスで利用できるATMがセブン銀行ATMだけに限られます。振り込みでの手続きは無料で可能です。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アコムは他社と比較して成約率が高いため、審査に自信がない人はまずアコムを試してみると良いかもしれない。公式サイトにある3秒診断を利用することでも審査結果の目安がわかる。

お申込み

目次へ戻る

タクシードライバーでもカードローンで借入可能!

以上の通り、タクシードライバーであっても消費者金融のカードローンならば審査に通る可能性があります。また消費者金融の中でも、アイフルならば勤務先への電話は連絡なしで借りることができます。そしてアコムならば、成約率が高いため審査に自信がない人も試してみる価値があります。

どちらもはじめての借り入れ時は30日間の無利息期間が適用されます。もしもお金に困った際には、これらの業者と無利息期間を活用することで、ピンチを凌ぐことができるでしょう。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎