暮らしの達人 >> カードローン >> 審査 > 審査甘い教育ローンはある?金利が低いほど審査が厳しいので注意しよう

審査甘い教育ローンはある?金利が低いほど審査が厳しいので注意しよう

更新年月日 : 2022/09/20

審査甘い教育ローンはある?金利が低いほど審査が厳しいので注意しよう

教育ローンを含め、いずれのローン商品も金利が低いほど審査が厳しくなります。例えばオリコの教育ローンの金利は4%だとかの水準です。これは非常に低いものなので、安定してしっかりした収入を得ていないと審査に通るのは難しいでしょう。

一方で消費者金融の場合は金利18%であり、教育ローンよりもかなり高いのですが、その分パート・アルバイトでも審査に通る可能性が十分あります。消費者金融でお金を借りるのには抵抗があるかもしれませんが、教育ローンでも結局はお金を借りてることに変わりはありません

消費者金融は「教育ローンを利用したいけど審査に自信がない…」という人にとっての現実的な選択肢の1つとなりえるため、詳しく解説していきます。

\初めての契約で60日間金利0円!/

レイクALSAに申し込む

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アコム

原則在籍確認の電話なし!もし実施の必要があったとしても同意を得てから行う。さらにカードレス契約にも対応しているため郵送物なし。会社や家族バレの可能性が最も低いカードローンだろう。

お申込み

初契約で60日間の無利息期間

レイクALSA レイクALSA

レイクALSAは初めて契約する場合に60日間の無利息期間が適用される。また借入金額の5万円までは180日間無利息も選択可能。他社の場合は30日間のことが多いので、より有利に借入可能。

申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

教育ローンと消費者金融の違い

教育ローンと消費者金融はどちらも「お金を借りる」という点で同じです。ただし教育ローンの場合は、借りた金額が直接銀行に支払われます。その後、ローン会社に分割で返済していきます。

消費者金融の場合は現金で融資されるので、それを自分で学校に支払うことになります。

また、教育ローンは支払い先の学校が対応していないケースもあります。一方で消費者金融は現金が手に入るため、どの学校でも使えます。

目次へ戻る

消費者金融のデメリットは金利の高さのみ

一方で消費者金融にもデメリットはあります。教育ローンと比較すると「金利が高いこと」これに尽きるでしょう。

ピンキリですが、教育ローンの場合は先の通り金利4%くらいです。一方で消費者金融は18%の場合がほとんど。4倍以上もあります。

1年くらいで完済できる計画ならばそこまでの負担にはならないでしょうが、返済期間が長引くほど消費者金融の方が負担が大きくなります。

したがってまずは教育ローンを試してみて、審査に通ることができなかった場合に消費者金融を検討すると良いでしょう。

滞納すると個人信用情報に傷がつくのは教育ローンも消費者金融も変わりません。

補足の達人

目次へ戻る

教育ローンの代わりとして使える消費者金融を紹介

消費者金融の中でも特におすすめのものを2つ紹介していきます。

目次へ戻る

レイクALSA:初契約で60日間利息が発生しない

レイクALSA

画像引用元:はじめてのレイクALSA | お借入れならカードローン・キャッシングのレイクALSA(2021年09月06日取得)

  • 60日間もしくは180日間の無利息期間あり
  • 最短25分でのスピード融資
  • WEB完結でオンライン契約可能
お申込みはこちら

レイクALSAは初めて契約すると60日間の無利息期間が適用されます。例えば60日以内ならば、借りた金額をそのまま返せば良いということになります。

もしくは借入額の5万円までは180日間無利息を選ぶことも可能です。いずれにしても無利息期間があれば実質的に利息の負担が軽くなるため、有利に借入できます。

レイクALSA
  • はじめてWEBで申し込むと60日間利息0円!
  • Webで最短25分融資も可能、即日融資のスピード対応!
  • 申込がWebで完結郵便物なし!カードレス!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短で申込当日 あり

レイクALSAには無利息期間がある。無利息期間自体は他社の消費者金融にもある特典だが、レイクALSAはその期間が60日間と他社の2倍の長さがある。60日間は他社よりも有利に借入できるので、最もおすすめだ。

キャンペーン情報

レイクALSAとの初契約で、初回契約日の翌日から60日間または5万円まで180日間無利息が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

アコム:審査通過率が消費者金融中トップクラス

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも審査通過率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

大手消費者金融では、審査通過率を公表しています。これを比較すると、アコムの値が最も高いことがわかります。

無利息期間の比較

項目 プロミス
プロミス
アイフル
アイフル
アコム
アコム
レイクALSA
レイクALSA
無利息期間 30日間 30日間 30日間
  • 60日間
  • 180日間(5万円まで)
開始日 借入日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から
その他条件 初回契約のみ+メールアドレスの登録+WEB明細の同意 初回契約のみ 初回契約のみ 初回契約のみ

逆に先のレイクALSAは審査通過率が低めなので、審査が不安な人はアコムに申し込む方が良いでしょう。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり

審査通過率を比較すると、最も高いのはアコム。したがって審査が不安ならアコムを優先して試してみると良いだろう。また、アコムにしても初めて契約する際には30日間の無利息期間が適用される。

キャンペーン情報

新規契約で、契約日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

ローン以外の方法も検討しよう

教育ローン以外にも奨学金、入学金・授業料免除制度、教育支援金の3つの制度が役立つかもしれません。それぞれ紹介していきます。

目次へ戻る

奨学金

経済的な余裕がなく、進学にお金が必要な学生に向けて学費の付与や貸与を行う制度です。国・自治体・大学・企業・NPOなど各自で制度を設けています。

奨学金は誰でも利用できるものではなく、学力基準や家計基準による審査選考が実施され、申請しても利用できないことも。また受給が認められても、いくら貰えるかはそれぞれ異なります。世帯収入が進学先の学校、さらに自宅通いか、一人暮らしかでも提供される資金額は変わります。

奨学金には一つ問題があり、入学金への利用は難しいです。そもそも入学金は合格発表後の1週間から2週間以内に振り込むものです。しかし奨学金の振込は5月以降なので入学後。間に合わないので、入学金は自身で用意するか教育ローンの利用が望ましいです。

目次へ戻る

入学金・授業料免除制度の活用

大学無償化制度(高等教育の修学支援新制度)であり、授業料等の減免制度と給付型奨学金の2つが用意されています。

減免制度は、大学、短大、専門学校、専修学校(高専4.5年)の授業料等を毎年減免するものです。入学金は7万円から26万円程度の減免が受けられ、授業料は17万円から70万円程度の減免になります。

給付型奨学金は生活費の提供であり、21万円から91万円程度を日本学生支援機構が返還不要で提供します。

入学金・授業料免除制度の利用には条件があり、対象になるのは住民税非課税世帯かそれに準ずる世帯の学生のみです。非課税の年収目安は約270万円であり、それに準ずる世帯は約380万円以下です。

他にも資産基準および学力基準があり、資産が生計維持者が1人の場合は1,250万円未満、2人の場合は2,000万円未満に当てはまる必要があります。学力基準は、等学校の成績の場合、全履修科目の評定平均値が5段階評価の3.5以上が必要です。すでに大学に通っている場合は、在学する学部等における上位2分の1に入ることが求められます。

目次へ戻る

教育支援金の活用

社会福祉協議会が提供している学習支援制度であり、社会福祉協議会が定める世帯収入の上限を超えないことを条件に利用できます。入学金や授業料、大学等への就学に必要な費用として利用できます。

具体的な対象世帯は、世帯収入が生活保護基準のおおむね1.7倍以下の低所得世帯です。

給付金額は短大・専門学校で月額6万円以内であり、就学支度金として入学時のみ50万円以内が支給されます。4年制大学の場合は月額6万5,000円以下であり、こちらも就学支度金として入学時のみ50万円以内が支給されます。

無利子であり、返済は修学した学校を卒業して6か月後から開始され、20年以内で完済します。

\初めての契約で60日間金利0円!/

レイクALSAに申し込む

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
レイクALSA
初めてレイクALSAと契約する場合、契約日の翌日から60日間無利息期間が適用される。他社の倍の長さであり、60日以内に完済した場合は利息0円と強力な特典。また借入額の5万円までなら180日間のさらに長い期間を選択することも可能。少額でちょっと借りたいだけならレイクALSAが最もおすすめだ。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎