暮らしの達人 >> カードローン >> プロミスで総量規制以上借りる方法はこの3つ!一応抜け道はあるが他社を検討した方が良い

プロミスで総量規制以上借りる方法はこの3つ!一応抜け道はあるが他社を検討した方が良い

公開年月日 : 2022/07/07

プロミスで総量規制以上借りる方法はこの3つ!一応抜け道はあるが他社を検討した方が良い

  • 「プロミスから年収の3分の1を超える借入れがしたい!」
  • 「どうしてもプロミスから総量規制以上借りる方法が知りたい!」

プロミスは消費者金融であり、貸金業法が定めるところの総量規制、つまりは年収の3分の1を超える融資は原則受けられません。ただ貸金業法には例外があることも確かであり、ケースバイケースで年収の3分の1を超える融資を受けられます。

今回は、プロミスにおいて年収の3分の1を超えるお金を借りる方法を徹底解説します。絶対的に総量規制以上借りる方法ではありませんが、状況によっては可能性があるので、もしも該当するようであれば試してみてください。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アコム

原則在籍確認の電話なし!もし実施の必要があったとしても同意を得てから行う。さらにカードレス契約にも対応しているため郵送物なし。会社や家族バレの可能性が最も低いカードローンだろう。

お申込み

初契約で60日間の無利息期間

レイクALSA レイクALSA

レイクALSAは初めて契約する場合に60日間の無利息期間が適用される。また借入金額の5万円までは180日間無利息も選択可能。他社の場合は30日間のことが多いので、より有利に借入可能。

申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

そもそもプロミスに借金総額を把握できるのか?

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

  • 最大金利は17.8%と消費者金融の中では低い
  • 無利息期間は「契約日」ではなく「借入日」の翌日から30日間
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料
お申込みはこちら

信用情報機関に現在の借金額が登録されているため、審審査時に把握されます。したがって申込時に嘘の借金額を申請すると、虚偽の報告とされ審査落ちになるので要注意です。

「借金額が把握されるのであれば、年収額を高く報告すれば大丈夫なのでは?」と思うかもしれませんが、こちらも発覚するのでNGです。そもそも以下の条件に当てはまる場合は、収入を証明する書類を提出する必要があります。

  • 1社あたり50万円超の申し込みをするケース
  • 他の貸金業者からの借入れ分も合わせて合計100万円を超えて借入れるケース

年収の3分の1を超える借り入れする場合は、以上のいずれかに該当する可能性が高いため、給与明細書や源泉徴収票などの収入証明書類を提出しなければなりません。そのため嘘をついてもプロミス側に正しい年収額が把握され、バレてしまいます。

目次へ戻る

プロミスから総量規制以上に借りる方法3つ!

ここに紹介する3つの方法が採用できるのであれば、プロミスから正式に総量規制以上に借りられる可能性があります。実は総量規制にはいくつかの例外があり、そちらに該当するようであれば年収の3分の1を超える融資が受けられます。

それでは1つずつ見ていきましょう。

目次へ戻る

1.緊急医療費のための申込み

緊急に医療費が必要になった場合は、総量規制の対象外となるため年収の3分の1を超える融資が受けられる可能性があります。あなた自身に必要な医療費だけではなく、生計を一つにする親族の医療も対象です。

急に入院することになった、高額な手術費用が払えない、などのケースに該当する場合はプロミス側にその内容を詳しく説明し、そのうえで審査を受けましょう。

目次へ戻る

2.社会通念上、必要とされる申込み

貸金業法施行規則第10条の23第4項にもある通り、社会通念上緊急に必要と認められる費用は総量規制を超えて融資を受けられる可能性があります。

社会通念上と言われても難しいと思われますが、その一例に海外において緊急にお金が必要になるケースが挙げられます。例えば海外で窃盗被害にあい、緊急に現金が必要となるようなケースです。

また親族が亡くなるなどで葬儀費用が必要になったケース、自然災害にあった場合の生活費なども該当します。

ただこちらの理由で総量規制を超えて融資を受けられたとしても、融資金額は10万円以内で、返済期間は3か月以内と定められているので注意してください。

目次へ戻る

3.自営業者・個人事業主として申込み

自営業者・個人事業主は、条件付きで総量規制を超えた融資を受けられます。事業計画、収支計画など厳密な資料の提出が条件とされ、新たに個人事業を開始しようとする場合でも融資が受けられます。

そもそもプロミスには「自営業者カードローン」が用意されており、自営業者・個人事業主はそちらに申し込むことで年収の3分の1を超えた融資が受けられるチャンスが有るのです。自営業者カードローンも通常のフリーキャッシングと同様に、スピード審査を実施しており、当日利用も可能。事業資金に限らずプライベートな資金にも利用でき、利用限度額の範囲内で出し入れ自由と使い勝手にも優れています。

目次へ戻る

【補足】プロミスのおまとめローンも総量規制対象外

総量規制はおまとめローンを対象外としています。貸金業法では、顧客に一方的に有利となる借換えおよび借入残高を段階的に減少させるための借換えであれば総量規制の例外扱いとしているのです。

プロミスではおまとめローン(貸金業法に基づくおまとめローン)を用意しており、そちらを利用することで総量規制を超えた借金をまとめられる可能性があります。ただ、プロミスのおまとめローンは貸金業者からの借入れにしか対応していません。つまり銀行カードローンからの借入れには対応しておらず、そもそも貸金業者からは年収の3分の1を超えた借り入れはできないので総量規制対象外ですが利用する意味はほとんどないのです。

またおまとめローンはその特性上、新たな借入をするものではありません。したがって、補足ということで簡単に解説させてもらいました。

目次へ戻る

プロミスに限定しなければ総量規制以上借りる方法あり

「どうしてもプロミスじゃなきゃダメ」ということでなければ、他にも総量規制以上借りる方法はあります。ここでは2つのおすすめの方法を紹介します。

目次へ戻る

銀行カードローンは貸金業法対象外

お話してきたように、総量規制(貸金業法)の対象は貸金業者であり消費者金融やクレジットカードなどの信販業者などが該当します。一方で銀行は貸金業者ではなく、銀行法の対象であるため貸金業法の総量規制の影響は受けません。したがって総量規制以上借りたいのであれば、銀行カードローンを検討しましょう。

ただ銀行カードローンは審査が厳しいとされ、総量規制の影響を受けないからといって、返済能力を無視しているわけではありません。当然、借金総額が膨大になるようなケースでは厳しい判断をしてくると思われます。

銀行カードローンはプロミスのような消費者金融とは異なり、最短即日融資も実施していません。最短翌日対応となるため、当日中に資金が必要な場合には活用できない方法であることも頭に入れておいてもらえたら幸いです。

目次へ戻る

専業主婦でも配偶者貸付けなら融資可能

専業主婦は無収入であるため、総量規制の対象である消費者金融やクレジットカードなど信販業者からの借入れ(キャッシング)は原則できません。しかしいくつかの信販業者では配偶者貸付なる融資を行っており、そちらを活用することで専業主婦でも融資を受けられる可能性が出てきます。

配偶者貸付とは本人および配偶者の年収を合算し、その3分の1までの融資を認める制度です。したがってあなたが専業主婦だとすると年収は0円。一方で旦那さんの年収が450万円だとすると、夫婦の年収は450万円と判断されます。その3分の1まで融資が受けられるので制度上150万円まで融資が受けられます。

配偶者貸付は無収入でも融資が受けられるチャンスがありますが、対応している貸金業者はそれほど多くありません。プロミスも対応しておらず、大手消費者金融はどこも対応していないのです。

また配偶者貸付の利用には一定のハードルがあり、まずは配偶者の承諾書が求められます。さらに配偶者の収入証明書類の提出も求められるため、まずは配偶者に話しを通し、融資を認めてもらわなければならないため、借金が100%発覚します。

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり

プロミスは総量規制の対象だが、他社の返済のために借りたいのならおまとめローンを申し込めば総量規制を超えて契約できる。そうでない場合は総量規制対象外の銀行カードローンを検討した方が賢明だろう。

キャンペーン情報

プロミスとの初契約のうえ、メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択をすると、初回借入日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
レイクALSA
初めてレイクALSAと契約する場合、契約日の翌日から60日間無利息期間が適用される。他社の倍の長さであり、60日以内に完済した場合は利息0円と強力な特典。また借入額の5万円までなら180日間のさらに長い期間を選択することも可能。少額でちょっと借りたいだけならレイクALSAが最もおすすめだ。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎