暮らしの達人 >> カードローン >> 審査 > オリックスマネーの審査落ちた原因を解説!審査落ち後は他社を検討しよう

オリックスマネーの審査落ちた原因を解説!審査落ち後は他社を検討しよう

作成年月日 : 2022/09/26
  • 「オリックスマネーが気になっているんだけど、審査難易度ってどんな感じ?」
  • 「オリックスマネーの口コミをチェックしてみたら、審査に落ちたって声を発見。実際のところ審査は厳しいの?」

オリックスマネーは最高利用限度額800万円で、金利は年2.9%から17.8%の消費者金融です。2022年2月から始まった、まだまだ新しいスマホ完結型ローンであり、大手が運営している安心感もあって、申込みを検討している方も多いです。

しかし、新しいローンということもあり、審査難易度をはかりかねている方も少なくありません。

そこでこの記事では、オリックスマネーの審査難易度を解説します。また、オリックスマネーの申込みの流れも紹介するので、利用を検討している方はぜひじっくり読んでみてください。

\原則電話連絡なし!在籍確認が不安なら/

アコムに申し込む

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アコム

原則、在籍確認の電話なし!もし実施の必要があったとしても同意を得てから行う。さらにカードレス契約にも対応しているため郵送物なし。会社や家族バレの可能性が最も低いカードローンだろう。

お申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

他社借り入れがある人向け

auじぶん銀行カードローン auじぶん銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。

申込み

オリックスマネーの審査難易度とは?

結論から言えば、オリックスマネーの審査難易度はまだ分かりません。新しいローンサービスなので、情報が集まっておらず、一概に審査が「甘い」または「厳しい」とは判断できないのです。

まずは、申込み条件からオリックスマネーの審査難易度を確認してみましょう。

目次へ戻る

申込み条件

オリックスマネーの申込み条件は、以下の3つのみです。

  • 日本国内に居住していること
  • 年齢が満20歳以上69歳以下であること
  • 毎月定期収入があること

申込み条件をのみで判断すれば、オリックスマネーの審査難易度は高いとはいえません。一般的な消費者金融の審査難易度と同じだからです。

特に気になるのが収入の項目だと思いますが、そもそも消費者金融は総量規制(年収の3分の1を超える融資を規制するもの)対象であり、無収入の人は利用できません。したがって、申し込み条件だけではオリックスマネーの審査難易度が高いのか、それとも低いのかは判断できませんでした。

目次へ戻る

審査通過率

ローンの審査難易度の確認に最もおすすめな方法は、審査通過率のチェックです。申込み者のうちどれだけ審査を通過させていることが分かれば、他社の審査通過率と比較して、審査が甘いかそれとも厳しいかが分かります。

しかし、オリックスローンは2022年に始まったばかりのローンサービスであり、まだ審査通過率は明らかにされていません。したがって、審査難易度関連の最も信頼できる情報がないのです。

目次へ戻る

アルバイトやパートに融資している実績はある

オリックスマネーの審査難易度が特別高くはないことは、非正規雇用への融資から分かっています。アルバイトやパートへの融資も確認されており、申込み条件のハードルはそれほど高くありません。

オリックスマネーの収入に関する条件は、あくまで「毎月定期収入があること」です。たとえば、5万円でも10万円でも毎月安定して収入があれば、条件をクリアしていることになるでしょう。収入額が指定されているわけではないので、「月に10万円も稼いでいないから、無理だろう…」と早合点する必要はありません。

目次へ戻る

個人信用情報のチェックはされるのでブラックの借入れは厳しい

過去に、以下の経験がある方はオリックスマネーの利用は難しいです。

  • 自己破産などの債務整理経験
  • クレジットカードやカードローンなどの強制退会の経験
  • 2か月以上の長期滞納の経験

オリックスマネーの審査では、以下の3つの信用情報機関の情報がチェックされます。

  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)
  • JICC(株式会社日本信用情報機構)
  • CIC(株式会社シーアイシー)

債務整理は計画通りに借金が返済できず、債務をゼロにしたり減額したりするものです。債務整理情報は、あなたの信用を著しく下げるもので、とくに大手の金融業者からの借入れは難しくなります。

クレジットカードやカードローンの強制退会は、長期の滞納または規約の違反が原因で行なわれます。融資する対象としてふさわしくないと判断されるため、審査に落とされるのが一般的です。

ただ、債務整理情報や過去の長期の滞納などの金融ブラックといわれる情報は、一生涯に渡って記録され続けるわけではありません。5年から10年程度で時効を迎えるため、記録が削除されれば、再び審査に通過できる可能性が出てきます。

一方で、現在進行系でローンやクレジットカードの返済が滞っている場合は、返済能力に問題ありと判断されるため、審査に通過できません。

目次へ戻る

オリックスマネーの審査に落ちた人の5つの特徴

オリックスマネーの審査難易度は現状不透明ですが、落ちた人の特徴を把握することで、自身が通過できそうか見えてきます。

オリックスマネーの審査に落ちた人の特徴を5つにまとめてみたので、自身が当てはまるか考えながら読んでみてください。

目次へ戻る

信用情報に傷あり

オリックスマネーの審査では信用情報をチェックするため、そちらに問題があると審査に落ちます。とくに注意したいのが、度重なる返済遅延です。一般的に、個人信用情報にクレジットヒストリーが掲載されている期間は2年程度です。その期間中に1回や2回程度の返済の遅れであれば、大きな問題にならないこともあります。しかし4回や5回など、度重なる返済遅延が見られる場合は、返済能力に問題があるか計画的な利用ができない人物と判断される可能性があり、審査に落ちやすくなります。

前述したように、債務整理情報や長期の滞納は、即審査落ちになる可能性もあるので気をつけましょう。

他にも注意したいのが、カードローンなどの申込情報です。信用情報には半年以内の申込情報が記録され、その間に何度も申込むと「多重申込車」と判断され、「お金に困っている」「高額の借入れを検討している」などと思われてしまい、審査に落ちる原因になります。したがって、申込みの間隔はなるべく空けてください。

目次へ戻る

短期間で多くの申込みをしている

一度に複数の申し込みをしていませんか?とくに焦っているときは多重申込みをしがちであり、それが原因で審査に落ちる可能性も高まるので要注意です。

前述のように、個人信用情報には半年以内の申し込み情報が記されています。したがって複数の申込情報があると、業者側は警戒し審査に落ちる可能性が高まります。

とくに同時申し込みは危険で、直近での申込みが確認されるため、業者側は貸し倒れリスクも考え厳しい判断を下しやすいです。難しいかもしれませんが、申込みはなるべく半年に1回程度の頻度でおこないましょう。

目次へ戻る

低年収

オリックスマネーはビジネスとして融資をしているため、返済能力がない人にお金を貸しません。その返済能力の主たるものが年収であり、その金額が一定以上に届いていない場合は審査に落ちる確率が高まります。

もちろんオリックスマネーの利用条件に、明確な年収額は記載されていません。しかし、数十万円程度の年収しかなければ、そこから返済に回せるお金は限られます。つまり返済能力が限定されるため、審査通過はかなり難しいでしょう。

また、申込金額にも注意したいところです。あなたの年収が300万円あっても、100万円の申し込みをすれば、年収の3分の1にもなる申込みのため、審査は厳しいものになるでしょう。一方で年収100万円で10万円の申込みであれば、年収の10分の1の申込みになるため、年収は少なくても審査に可能性は出てきます。

目次へ戻る

勤続年数が短い

オリックスマネーの審査では、収入の安定性も吟味されます。

収入の安定性は雇用形態や年齢といった部分も関わりますが、とくに注目されるのが勤続年数です。勤続年数が短いと転職が多いと判断され、収入の安定性は低いと判断されてしまいます。そもそも転職が多いと、一定期間無職になる可能性もあり、その間の返済が滞る恐れがあるからです。

勤続年数に関してもオリックスマネーでは明確な基準は設けていませんが、少なくても1年以上ある状態で申込みしたいところです。あと少し経てば勤続1年になる、といった状態であれば、待ってから申込みするのも一つの方法でしょう。

目次へ戻る

申込情報に偽りあり

審査に通過したいあまり、嘘の情報で申し込みする方もいます。しかし嘘の情報は、発覚することがほとんどであり、バレれば審査落ちの原因になるので絶対にやめましょう。

多い嘘が収入額を多く入力するものです。しかし収入証明書の提出を求められれば、必ず発覚します。無職なのに有職と偽れば、在籍確認で発覚するでしょう。

嘘の情報で審査を受けると、あなたのことをオリックスマネーが自社ブラックと認定する可能性もあります。自社ブラックに認定されてしまえばオリックスマネーの審査に落ち続けることになるため、偽りの情報で申込むのはNGです。

目次へ戻る

オリックスマネーの申し込みから利用までの流れ

オリックスマネーの審査に落ちた人の特徴も把握できたと思うので、次に申し込みから利用までの流れを簡単に解説します。手続き自体は、それほど難しいものではないので安心してください。

目次へ戻る

1.申込み

オリックスマネーはWEB完結に対応したサービスであり、まずはパソコンまたはスマホから申込みます。利用規約が表示されるので、そちらを確認したら必要事項を入力していきましょう。

名前や生年月日、家族構成に最終学歴、そして保険証の種類などを入力していきます。居住系や居住年数、家賃額や住宅ローンの有無に関しても情報提供を求められるので、間違えないように記載してください。

入力が終わったら最後にしっかりと確認し、問題がなければ送信します。

目次へ戻る

2.審査

あなたの入力した情報をもとに、オリックスマネー側が審査に入ります。オリックスマネーの審査はスピーディーであり、最短60分で結果を出してくれます。

審査の際は、本人確認のためあなたの携帯電話に電話があったり在籍確認のために職場に電話があったりする可能性もあるため、対応できるよう準備しておきましょう。

\原則電話連絡なし!在籍確認が不安なら/

アコムに申し込む

目次へ戻る

3.必要書類の提出

審査の過程で必要書類の提出を求められます。

必須の書類は本人確認書類であり、運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証・パスポート・住民票・在留カード・特別永住者証明書・公共料金の領収証などの書類で対応します。ちなみに、本人確認はオンライン本人確認サービスが楽で、スマートフォン・運転免許証・マイナンバーカードがあればスピーディーに手続きが進められます。

なかには本人確認書類だけではなく、収入証明書類を求められる人もいます。求められた場合は、源泉徴収票・給与明細書、賞与明細書・課税証明書/特別徴収税額の決定通知書・確定申告書のうち、いずれか1点を提出してください。

必要書類の提出方法は基本的にWEBアップロードであり、郵送や店舗での直接提出は不要です。

目次へ戻る

4.審査結果の連絡

審査に落ちた場合は、ここで手続きは終了です。

審査通過のレンレクがあった場合は、契約手続きに入ります。契約も、インターネット上から確認し承諾するだけです。

目次へ戻る

5.アプリのダウンロード

オリックスマネーはローンカードが発行されないため、公式アプリをダウンロードします。借り入れと返済も公式アプリを介して行なえるため、審査に通過できたら、必ずアプリをダウンロードしてください。

目次へ戻る

6.借入れ

借入方法はインターネット(スマホアプリ含む)とセブン銀行ATMの2つが用意されています。インターネットの場合は振込融資となり、セブン銀行ATMの場合は引き出しです。ATM利用の場合はスマホアプリを使うので、出先から直接融資を受けたい場合はアプリを活用しましょう。

目次へ戻る

7.返済

  • インターネット
  • ATM
  • 引き落とし

以上の3つの返済方法が用意されています。引き落としであれば、返済日忘れにも対応できる可能性があるので、滞納経験がある方は利用を検討しましょう。

目次へ戻る

オリックスマネーのメリット・デメリットとは?

オリックスマネーへの申込みを具体的に検討し始めている方は、メリットとデメリットも確認しておきましょう。

流れで使うのではなく、メリットをうまく活かし、デメリットを避けて利用するのがおすすめです。

目次へ戻る

メリット5つ

オリックスマネーは店舗対応はなく、申込みから利用まで全てWEBで完結できます。スムーズな取引ができるのも大きな強みであり、スマホを保有しており、日常的に持ち歩いている方であれば、使い勝手抜群でしょう。

自宅に郵送物がないため、家族バレの可能性が限りなく低いのも特徴の一つです。カードの発行もなく、利用明細書も送られてきません。

申込みから最短即日で借入可能であり、当日中にどうしても資金が必要な場合にも対応してくれます。またアプリで借入れと返済ができるので、利便性も申し分ありません。

消費者金融の最高金利は年18.0%に設定されていることが多いですが、オリックスマネーは年17.8%に設定されています。若干ですが、有利な条件で融資を受けられるのも嬉しいメリットの一つでしょう。

目次へ戻る

デメリット2つ

  • 電話による在籍確認あり
  • 銀行カードローンよりも金利が高い

最大のデメリットといえるのが、電話による在籍確認を基本としているところです。近年では、消費者金融の中にも電話による在籍確認をなしとしているところもあります。しかし、オリックススマネーでは職場に対する電話連絡を実施しており、会社バレのリスクがあります。

銀行カードローンの一般的な最高金利は、年14.0%から15.0%です。オリックスマネーの最高金利は17.8%なので、銀行カードローンと比較すると若干不利です。ただオリックスマネーは銀行カードローンではないので、それほど大きなデメリットとはいえないでしょう。

\原則電話連絡なし!在籍確認が不安なら/

アコムに申し込む

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
auじぶん銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。もちろん非auユーザー、じぶん銀行口座を持っていなくても利用可能。また、今なら新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎