暮らしの達人 >> カードローン >> みずほ銀行カードローンの在籍確認は回避不可!ならば電話連絡なしのカードローンに申し込もう

みずほ銀行カードローンの在籍確認は回避不可!ならば電話連絡なしのカードローンに申し込もう

公開年月日 : 2021/12/27

みずほ銀行カードローンの在籍確認は回避不可!ならば電話連絡なしのカードローンに申し込もう

みずほ銀行カードローンに申し込むと在籍確認が行われます。これによって会社にカードローンを利用していることがバレてしまう危険性があります。したがって在籍確認を避けて申し込みたいと思いますが、なしにすることができません。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では審査通過率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

みずほ銀行カードローンは在籍確認なしにできない

みずほ銀行カードローンの申し込みを行うと、原則電話による在籍確認が行われます。ただし、止む終えないような理由がある場合はフリーダイヤル等で問い合わせることで職場への電話連絡をなくせる可能性もあります。事務所に人がいない、9時から17時など昼間は電話対応できない、などの理由がある職場で働いている方は事前に連絡しましょう。

目次へ戻る

在籍確認は会社にバレないよう配慮されている

みずほ銀行では、原則電話による職場に対する在籍確認が行われますが、申込者のプライバシーは配慮されます。電話連絡は個人名で行われ、申込者以外には内容を話しません。また本人が勤務先にいなくても在籍確認は完了します。

まず電話確認をするときですが、担当スタッフの個人名で連絡します。たとえば「タカハシと申します。〇〇さんはいらっしゃいますか。」との内容になるのです。「みずほ銀行カードローンですが…」というように名乗ることはないのでご安心ください。また銀行カードローンの場合は、銀行名を名乗ることもあるため「みずほ銀行のタカハシですが、〇〇さんはいらっしゃいますか。」と述べるケースもあります。ただ銀行名だけを聞いて、即カードローンを思い浮かべる方は少数でしょう。口座開設やクレジットカードの申込みを連想する人のほうが多いと思われます。また「ローンの申し込みかな」と思われたとしも銀行なので、自動車ローンや住宅ローンの申込みと思われる可能性が高いです。

次に電話の用件は申込者以外には絶対に言わない、といった特徴もあります。あなたの同僚が電話の用件を尋ねることもあるでしょう。そういったケースでも「個人的な用件でお電話をいたしました。」と答えることが多いのです。したがって同僚にみずほ銀行カードローンの在籍確認だと知られる可能性はかなり低いと言えます。

在籍確認は電話連絡に本人が出なくてもOKです。在籍確認は、申込者が申告した勤務先で本当に働いているかを確かめるために行われます。ですから同僚が「〇〇はいま外出しております。」と返答した場合でも、その職場で働いている確認が取れたことになるため、審査通過まで一歩前進したことになるのです。「今日は外回りが多いから在籍確認の電話に出られないな…」と不安な方も問題はないので安心してくださいね。

目次へ戻る

勤務先への電話連絡なしを明言しているカードローン業者

みずほ銀行カードローンは原則職場に対する電話による在籍確認が行われる一方、勤務先への電話連絡なしを明言しているカードローン業者もあります。それがアイフルです。

目次へ戻る

アイフル:最もおすすめ!郵送物なしで無利息期間もあり

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アイフルでは、公式ページに電話による在籍確認を行わない旨を明記しています。

アイフルでは、原則として電話による在籍確認はおこないません。 審査を進めていく上で電話による確認が必要だとアイフルが判断した場合のみ、申込者の勤務先に電話をかけて在籍確認を実施します。

引用元:カードローンの在籍確認はどのように実施される?電話連絡時の注意点も解説 【アイフル公式】(2021年12月27日取得)

したがって、余程の理由がない限りはあなたの職場に在籍確認の電話連絡がされることはありません。問題は余程のことの内容ですが、申込情報に不備がある場合などが考えられます。たとえば会社名に不備があったり、会社の住所に不備があったりする場合などが想定されるわけです。申込情報が正しいか、一度確認してから送信しましょう。

アイフルとみずほ銀行カードローンのサービス内容を比較すると、大きく異なるのが金利です。圧倒的にみずほ銀行のほうが低金利であり、年2.0%から14.0%に設定されています。一方のアイフルは年3.0%から18.0%です。

以下、みずほ銀行カードローンの利用限度額事の設定金利をご紹介します。

  • 10万円以上100万円未満:14.0%
  • 100万円以上200万円未満:12.0%
  • 200万円以上300万円未満:9.0%
  • 300万円以上400万円未満:7.0%
  • 400万円以上500万円未満:6.0%
  • 500万円以上600万円未満:5.0%
  • 600万円以上800万円未満:4.5%
  • 800万円:2.0%

銀行カードローンの中でも優秀な金利設定をしているみずほ銀行カードローンですが、アイフルにも金利的なメリットがないわけではありません。みずほ銀行カードローンでは行ってない、無利息サービスを実施しているのです。

アイフルの無利息サービスは、最大30日間利息がゼロになるサービスです。したがってその無利息期間中に完済できると、実際に利息は1円も支払う必要はありません。利息が適用される条件は、アイフルの利用が初めてであること、無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用することの2つのみです。特に難しい条件ではないので、基本的に審査に通過された方は無利息が適用されることになりますよ。無利息期間のスタート日は、契約の翌日なのでその点は理解した上で利用を開始してくださいね。

ちなみに、50万円を年18%で借りた場合の30日分の利息は7,397円にもなります。つまりそれだけの金利がカットできるわけなので、利用しない手はありません。確かにみずほ銀行カードローンのほうが設定されている金利は低いですが、半年など短期間の利用に限定すればアイフルのほうがお得になる可能性が高いですよ。

アイフルの特徴として、返済期日設定とメールサービスにも注目です。

返済期日設定ですが、毎月1回(約定日制)と35日ごと(サイクル制)から選べます。毎月1回(約定日制)については、あなたの都合に合わせて毎月一定の返済日を指定する方式になります。自分の都合に合わせた費を返済日に指定できるので、給料日等に合わせたい方におすすめの設定方法です。35日ごと(サイクル制)は、前回支払日の翌日から35日後が返済期日になる方式です。返済期日の前であればいつでも返済が可能なのが大きな特徴であり、その返済した日からさらに返済日が35日後に再設定されます。日払いなどの仕事をしており、給料が不安定な方におすすめの返済期日設定になります。

嬉しいメールサービスを行っているのもアイフルの特徴です。aiメール(アイメール)と呼ばれるもので、ご返済期日などを事前にメールでお知らせする会員様専用の無料サービスになります。送信メールにはいくつかの種類があり、「約定支払日3日前のお知らせ」や「ご利用限度額の増額等、販促を目的としたお知らせ」などがされます。特に返済期日のお知らせは役に立つので、審査突破後に登録しましょう。aiメール(アイメール)は、会員サービス内およびQRコード読み取りから登録可能です。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフルは原則として勤務先への電話連絡を行わない。またカードレスでの契約も可能で郵送物がないので、周囲にバレる可能性が最も低い消費者金融。上限金利は18%だが初めて契約する場合は無利息期間が適用されるため、短期間での借入ならむしろ銀行カードローンよりもお得だ。

お申込み

目次へ戻る

みずほ銀行カードローンの在籍確認はなしにできないが代替候補はある

残念ながらみずほ銀行カードローンの在籍確認はなしにはできません。基本的に電話による確認が行われるため、同僚バレの可能性をゼロにはできないのです。

一方で代替候補として、アイフルをご紹介しました。特にアイフルは、無利息サービスも行われており、特に職場に対する電話による在籍確認なしの条件も設けていません。使い勝手も満点なので、ぜひ申し込みを検討されてはいかがでしょうか。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎