暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > 中央リテールは怪しい?闇金?特徴を解説します

中央リテールは怪しい?闇金?特徴を解説します

更新年月日 : 2022/04/12

中央リテール株式会社【公式サイト】|トップページ

画像引用元:中央リテール株式会社【公式サイト】|トップページ(2022年04月12日取得)

中央リテールは大手消費者金融のように大きな宣伝をしているわけではないので、知名度が低く「怪しい」と思うかもしれません。しかし国からの許可を受けている正規の消費者金融であり、闇金ではありません。安心して利用してください。

また中央リテールは珍しく、「おまとめローン」専門の消費者金融です。つまり既に他社からお金を借りている人を対象としてお金を貸しているのが特徴です。中央リテールのメリット・デメリットを解説するので、利用を検討してください。

 

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

成約率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では成約率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

中央リテールのメリット

上限金利13%と低い

消費者金融の上限金利は18%前後がほとんどです。しかし中央リテールは13%と、銀行カードローン並みの低金利を実現しています。

これほど金利が低いと逆に怪しいかもしれません。実際これほど金利が低い理由は公にされていません。もしかしたら、「既に複数の会社から借りている=それだけ信用がある人」とも言えるので、これほど金利が低いのかもしれません。

目次へ戻る

借り換えなので総量規制の対象外

消費者金融は必ず総量規制の対象になるため、年収の1/3を超える貸付ができません。しかしおまとめローンのように、利用者が得する商品ならば総量規制の対象外です。

実際に中央リテールの公式サイトにも「※総量規制の例外規定で「顧客に一方的に有利になる借り換え」は、年収の3分の1を超えて融資が可能となります。」との記載があります。

目次へ戻る

中央リテールのデメリット

利用条件が厳しい

中央リテールを利用できるのは、「5社以上・200万円以上の借入がある人」になります。したがって借入がない人はもちろん、「3件」や「残高50万円」といった人は利用できない可能性があります

目次へ戻る

遠方からだと申し込めない可能性あり

契約時には都内の店舗に来店が必要になります。来店できない場合が契約できません。

目次へ戻る

おまとめローンを検討しているなら十分あり!

もしも「5社・200万円以上」「都内来店可能」の条件を満たしているのなら、金利が13%に大きく下がるため是非利用を検討するべきだと思います。

目次へ戻る

中央リテールの利用条件をクリアできない場合の代替候補

申込条件を満たすことができないのなら、中央リテールではなく他社を検討する必要があります。ここからは中央リテールと同じようにおまとめローンを提供している他の消費者金融を紹介していきます。

目次へ戻る

アコム:大手消費者金融の中でも成約率が高い

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

アコムの借換え専用ローンをまだ試していないなら、こちらを試してみましょう。なぜならアコムは成約率が高いからです。成約率とは申し込み件数と審査通過件数の割合で。高いほど優れていると言えます。

ただしアコムのおまとめローンは上限金利18%(100万円以上の借り入れなら15%)なので、中央リテールと比較すると劣ります。

アコム
  • アコムは大手消費者金融の中で成約率が高い!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!

アコムは大手消費者金融の中でも成約率が高いのが特徴。多重債務に陥っているのならアコムが提供する借換え専用ローンを検討してみよう。

お申込み

目次へ戻る

街金は大手でダメだった人の受け皿!

アコムでも審査に通らなかった場合は、街金を利用しましょう。街金とは中小規模の消費者金融のことで、地域に根付いているためこのように呼ばれます。中央リテールも街金の1つで、同じように地域を絞って営業しているところもあれば、大手消費者金融と同じく全国を対象に融資しているところもあります。

街金は知名度が低く、会社規模も小さいため、大手消費者金融には敵いません。そこで、大手消費者金融でダメだった人の受け皿となることで、存続を図っていることがあります。つまり、大手でダメだった場合でも街金に申し込めば審査に通過できる可能性があります。

そんな街金にも中央リテールと同じようにおまとめローンを扱っている会社があります。例えばキャッシングエニーなら「3社・100万円以上」の借入がある人におまとめローンを提供しているため、中央リテールよりも利用しやすいでしょう。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎