暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > カードローン作るだけでもデメリットあり?注意点はあるが役立つケースもある

カードローン作るだけでもデメリットあり?注意点はあるが役立つケースもある

公開年月日 : 2022/07/06

カードローン作るだけでもデメリットあり?注意点はあるが役立つケースもある

  • 「いまは困ってないけど将来に備えてカードローンを作っておきたい!」
  • 「そもそもカードローンを作るだけって出来るの?」
  • 「カードローンを作るだけのメリット・デメリットが知りたい!』

カードローンがあればコンビニATMでも銀行のATMでも取引できるので、いざという時に便利です。しかし全く借りる予定がないのにカードローンを作るだけって出来るのでしょうか。出来るのであれば、そのメリットデメリットも知っておきたいでしょう。

当記事では、カードローンを作るだけについて徹底解説します。「すぐに使う予定はないけど、作っておきたい」と考えている方は要チェックです。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アコム

原則在籍確認の電話なし!もし実施の必要があったとしても同意を得てから行う。さらにカードレス契約にも対応しているため郵送物なし。会社や家族バレの可能性が最も低いカードローンだろう。

お申込み

初契約で60日間の無利息期間

レイクALSA レイクALSA

レイクALSAは初めて契約する場合に60日間の無利息期間が適用される。また借入金額の5万円までは180日間無利息も選択可能。他社の場合は30日間のことが多いので、より有利に借入可能。

申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

カードローンを作るだけって出来るの?

できます。

先にカードローンの審査だけを済ませ契約し、いざ必要になったときに融資を受けられます。そこで心配になるのが、審査だけ通して使っていないと強制解約されるのでは、ということ。その心配は不要で、使っていなくても勝手に解約されることはありません。そもそもカードローンは自由度の高い利用ができる特徴があり、設定された利用限度額までであれば、何度でも融資を受けられます。そして契約中であれば、いつ借りてもOKなのです。

目次へ戻る

月会費や年会費はかからないの?

カードローンに月会費や年会費はありません。登録料も不要なので、先にカードローンを作るだけしても費用も一切発生しないのです。したがって金銭面で損することはないため、実際に作るだけして結局ローンを使わない方も少なくありません。

目次へ戻る

カードローンを作るだけのデメリット3つ!

カードを作るだけのデメリット3つを解説します。

目次へ戻る

初回特典(無利息キャンペーン)が利用できない可能性大!

大手カードローンの多くで実施しているのが初回特典の無利息キャンペーンです。一定期間の利用中は金利が発生しないキャンペーンであり、利用の内容によっては数千円もお得になることも。

多くの無利息キャンペーンは初回限定のもので、契約した翌日から30日間が無利息期間です。したがってカードローンを作るだけの状態で、一切使わずに30日間を過ぎてしまうと、無利息キャンペーンの恩恵が受けられません

例えば年利18.0%で30万円を借り無利息期間が30日とすると、30日間で発生する金利は約4,438円です。初回特典の期間を過ぎてしまうと、その金利が最初から発生します。

ただ無利息キャンペーンを行っている消費者金融の中には、無利息期間が契約日の翌日から自動的に開始するのではなく、初めての利用の翌日から開始するところもあり、大手ではプロミスが該当します。

目次へ戻る

個人信用情報に記録が残る

クレジットーカードが作りにくくなったり、ローンが組みにくくなったりする可能性があります

「借りなければ個人信用情報に記録されないんじゃない?」と思うかもしれません。しかし融資を受けなかったとしても、申込情報および契約情報が個人信用情報に記載されます。

カードローンに一定の枠がある状態なので、返済能力を低く見積もるクレジットカードやローンもあります。審査で不利になることもあるので、不用意に多くのカードローンを作るだけ、というのはおすすめできません

目次へ戻る

在籍確認される

作るだけでも通常の審査と同様に在籍確認が行われます。

在籍確認は基本的に職場への電話連絡で行われるため、職場に電話をされると困る人にとってはハードルに感じるもの。ただカードローンの中には、事前に電話連絡するなどして電話の在籍確認が難しい旨を伝えることで、書類による在籍確認に切り替えてくれることもあります。書類による在籍確認の場合、給与明細書や社員証、源泉徴収票などを求められるので、スムーズに審査を進めたいのであれば事前に準備しておくと良いでしょう。

またSMBCモビットでは、WEB完結申込をすると電話による在籍確認を行いません。ただ、以下の2つの条件をクリアしなければSMBCモビットのWEB完結申込は利用できないので注意してください。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を保有していること
  • 全国健康保険協会発行の保険証 (社会保険証)、もしくは組合保険証を保有していること

目次へ戻る

カードローンを作るだけのメリット2つ!

作るだけのメリットには以下の2つがあります。

目次へ戻る

いざという時にすぐに融資を受けられる

最大のメリットは、いざという時にすぐに借りられる点です。大手カードローンの場合はコンビニATMと提携しており、出先ですぐに融資を受けられます。

消費者金融カードローンであれば即日融資もしているので、事前にカードローンを作るメリットはそれほど感じないかもしれません。

一方で銀行カードローンの場合は、即日融資を実施していません。警察庁へのデータベース照会が必須であり審査に時間がかかるため、最短でも翌日融資です。銀行カードローンは金利的にも優れているため利用したいと思うものですが、融資までには時間がかかるため、事前にカードだけ作っておくメリットは大きいです。

目次へ戻る

維持費がかからない

前述したように、年会費・月会費が不要です。カードを作っておき保有しているだけであれば、一切コストは掛かりません。持っているだけであれば、生活に影響を与えることもないのです。

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
レイクALSA
初めてレイクALSAと契約する場合、契約日の翌日から60日間無利息期間が適用される。他社の倍の長さであり、60日以内に完済した場合は利息0円と強力な特典。また借入額の5万円までなら180日間のさらに長い期間を選択することも可能。少額でちょっと借りたいだけならレイクALSAが最もおすすめだ。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎