暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > 住信SBIネット銀行カードローンは在籍確認なしにできない!しかし対策あり

住信SBIネット銀行カードローンは在籍確認なしにできない!しかし対策あり

公開年月日 : 2021/12/30

住信SBIネット銀行カードローンは在籍確認なしにできない!しかし対策あり

住信SBIネット銀行カードローンに申し込む際に、在籍確認が行われます。あくまでカードローンの在籍確認であることは伏せられますが、勤務先に電話されるので、会社にお金を借りていることがバレる恐れはあります。この在籍確認をなしにすることはできません。しかし、一部の業者なら勤務先への電話連絡なしで契約できるところもあります。代わりとしておすすめできるので紹介していきます。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを公式サイトに明記。会社バレを避けるならイチオシ。

お申込み

成約率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では成約率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

金利で選ぶなら

プロミス プロミス

最大金利は17.8%と他社より低い。無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間なので活用しやすい。自社ATMだけでなく、三井住友銀行ATMでも手数料無料なのも嬉しい。

申込み

住信SBIネット銀行カードローンは在籍確認なしにできない

住信SBIネット銀行カードローンに申込むと、必ず実施されるのが在籍確認です。住信SBIネット銀行カードローンの公式ページには、以下のように記されています。

審査の一環として、ご勤務先への在籍確認を行わせていただきます。
お電話の際は、当社電話番号を通知設定のうえ、お客さまのプライバシーに配慮し担当者の個人名でお電話します。

引用元:お申込みの流れ | カードローン | NEOBANK 住信SBIネット銀行(2021年12月30日取得)

公式ページにも明記されていることから、在籍確認は原則職場に対して電話連絡にて行われることになります。また例外に関する記載もありません。

目次へ戻る

ただし在籍確認で会社にバレる可能性は低い

住信SBIネット銀行カードローンは在籍確認なしなため、会社バレを心配する方は多いと思います。しかし在籍確認で会社にバレる可能性は低いと考えられます。

前述したように、プライバシーに配慮し担当者の個人名で連絡してくれるのです。本人確認が取れないままの状態で住信SBIネット銀行カードローンの名前を出すことはないのでご安心ください。一方で個人名を出されると困る方も居るでしょう。実際に、私的な内容の電話を取り次がないとしている職場もあります。もし私的な電話を取り次いでもらえない場合は、事前に住信SBIネット銀行カードローンに相談することをおすすめします。

『事前にご希望を承れば、「住信SBIネット銀行名」でお電話することも可能です。

引用元:お申込みの流れ | カードローン | NEOBANK 住信SBIネット銀行(2021年12月30日取得)

住信SBIネット銀行カードローンの公式ページには以上のように記されており、個人名ではなく銀行名でも対応してもらえるのです。「住信SBIネット銀行」と言われて、カードローンがまっさきに思い浮かぶ人はいないでしょう。したがって会社バレのリスクはかなり減らせるでしょう。

一方で少し問題があるのが、「お電話の際は、当社電話番号を通知設定のうえ」という部分です。つまり住信SBIネット銀行の電話番号が表示されるため、どこから電話連絡があったのかがわかってしまう可能性があります。もちろん同僚等が番号をネット検索などしなければ問題はありませんが、もしかするとその番号表示からカードローンの申込みが発覚する恐れもあるのです。

一般的に在籍確認が行われる際は、非通知設定で行われることが多いです。非通知設定であれば、番号からカードローンの申込みがバレることはありません。しかし住信SBIネット銀行カードローンの場合は、番号から辿られてしまう可能性があるので要注意です。

目次へ戻る

会社バレを防ぐなら勤務先への電話連絡がないカードローンがおすすめ

住信SBIネット銀行カードローンの場合、書類による在籍確認に切り替えてもらえる可能性は極めて低いと考えられます。したがって職場に電話連絡されることになり、結果として会社バレが起きやすいのです。

そこで会社バレを防ぐには、勤務先への電話連絡をなしとしているカードローンへの申し込みが必要になります。

ここでは、勤務先への電話連絡がない消費者金融系のカードローンを2つご紹介します。それぞれの特徴も明らかにするので、参考にしてもらえたら幸いです。

目次へ戻る

アイフル:原則勤務先への電話連絡なし

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アイフルは原則として勤務先への電話連絡を行っていません。公式ページにもその旨は明記されており、会社へのバレにくさで言えば最もおすすめと言えます。

一方でアイフルと住信SBIネット銀行カードローンを比較した時にネックとなるのが金利でしょう。アイフルの金利は年3.0%から18.0%にもなります。一方で住信SBIネット銀行カードローンの金利は、年1.59%から14.79%です。上限金利の比較でも年3%以上の開きがあるため、利用期間が長くなればなるほどアイフルの負担のほうが重くなることは事実です。

ただアイフルには、住信SBIネット銀行カードローンにはないメリットがあることも事実です。それは無利息サービスになります。アイフルでは30日間の無利息サービスを設けているので、短期間の利用であれば住信SBIネット銀行カードローンよりもお得になる可能性は十分です。その無利息サービスの利用条件ですが、以下の2つです。

  • アイフルの利用が初めてであること
  • 無担保キャッシングローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン)を利用すること

以上の2つをクリアすると、自動的に契約の翌日から無利息サービスがスタートします。ちなみに30万円を年18.0%で借りた場合に30日間で発生する利息は約4,438円です。借りる金額にもよりますが、数千円もお得になる可能性がアイフルの無利息サービスにはあるのです。

以下、アイフルの注目の特徴に迫ります。

まず審査が不安な方に利用してほしいのが、診断コンテンツの「1秒診断」です。その場で融資可能かどうかを診断するものであり、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4項目を入力するだけです。そして「診断開始」をクリックするだけで、結果が確認できます。あくまで事前診断なので、本審査とは異なる結果になることもありますが、これまで消費者金融を利用したことがない人など、審査に不安を抱えている方はぜひ利用してみてください。

また最短即日融資に対応しているところもアイフルの大きな特徴の一つになります。そもそも住信SBIネット銀行カードローンは銀行カードローンであるため審査には時間がかかり、即日融資には対応していません。すぐにお金を借りたいと考えている方にとって、アイフルは心強い味方なのです。さらに急いでいるときの借り方も明示されており、申込みを行った後にフリーダイヤルに電話連絡します。そうすると審査を優先的に行ってくれるので、結果として借入れまでのスピードがアップすることに。急ぎの方はぜひご活用ください。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフルは原則として勤務先への電話連絡を行わない。さらにカードレスで契約すれば郵送物もない。他社と比較して会社や家族にバレる可能性が圧倒的に低いカードローンだ。上限金利は高いが、無利息期間があるため初めての借り入れなら負担する利息も安く済む。

お申込み

目次へ戻る

SMBCモビット:WEB完結利用時のみ勤務先への電話連絡なし

SMBCモビット

  • WEB完結利用で勤務先への電話連絡なし
  • 返済時に払った利息200円につきTポイントが1ポイント貯まる
  • 三井住友銀行ATM手数料が無料
お申込みはこちら

SMBCモビット条件付きで職場への電話連絡を行いません。その条件とはWEB完結の利用であり、そのWEB完結の利用自体にも条件が付けられています。

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに口座を持っている方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、または組合保険証を持っている方

以上の2つをクリアしなければ、SMBCモビットのWEB完結は利用できません。またアイフルに用意されている、無利息サービスもありません。したがってアイフルと比較すると若干劣ります。

以下、SMBCモビットの注目の特徴を簡単にご紹介します。

まずスマホATM取引なるスマホを介したカードレスでの借入れに対応しています。モビットアプリをスマホにダウンロードし、そちらを操作してセブン銀行ATMで借入れおよび返済ができるのです。使い方も簡単であり、ATMに表示されたQRコードをアプリで読み込んで表示されたコードを入力して続きをすすめるだけです。ただアイフルにも同様のサービスが有るため、SMBCモビット独自のサービスというわけではありません。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
サービス停止中-

Tポイントサービスにも注目です。こちらはアイフルにはないサービスであり、SMBCモビットの売りと言えます。Tポイントサービスを利用すると返済でポイントが貯まり、ポイントを返済に利用できます。返済額のうち利息分200円につき1ポイントが貯まります。また会員専用サービス「Myモビ」から1ポイント当たり1円相当として返済に利用できるのです。利用設定も簡単であり、契約完了後Tポイントサービスの利用手続きを行うだけです。Tポイントを利用していたり、使いみちがないと感じていたりする方はSMBCモビットの利用を検討されてはいかがでしょうか。

SMBCモビット
  • 申込も利用もインターネットで完結するWEB完結をご利用可能!
  • WEB完結なら勤務先への電話連絡なし!
  • 利息の支払いでTポイントが貯まる!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
なし

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットはWEB完結を使用した場合に勤務先への電話連絡を行わなくなる。ただしWEB完結を利用するためには対象銀行口座と保険証の保有が必要。また、無利息期間がないので返済が長期化すると利息負担が大きくなるので注意したい。

お申込み

目次へ戻る

住信SBIネット銀行カードローンの在籍確認を避けるなら他社に申し込むしかない

住信SBIネット銀行カードローンは職場に対する電話連絡による在籍確認を行うので、避けるとしたら他社に申込むしかありません。その第一候補と言えるのがアイフルであり、抑えにSMBCモビットがあります。

アイフルは特に条件無しで職場への在籍確認が行われません。さらに無利息サービスも利用できるので、お得な買い入れまで出来るのです。カードレスで借り入れできるなど、使い勝手も申し分ありません。SMBCモビットについては、条件付きで電話による在籍確認をなしに出来ます。ただその条件がかなり厳しく設定されているため、自身がクリアできるか考えてから申込むことをおすすめします。また無利息サービスもないので、金利(年3.0%から18.0%)についても確認してから利用するか判断してください。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
プロミス
明確に他社よりも優れた強みがあるのが魅力。最大金利が17.8%と他社よりも低いこと。そして無利息期間が契約日ではなく借入日の翌日から30日間となることだ。三井住友銀行ATMの利用なら融資・返済の手数料が無料なのも魅力。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎