暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > 給料前借りアプリとは?給料を前払いして欲しい時に役立つ知識を紹介

給料前借りアプリとは?給料を前払いして欲しい時に役立つ知識を紹介

更新年月日 : 2021/12/30

給料前借りアプリとは?給料を前払いして欲しい時に役立つ知識を紹介

CRIA、Payme、enigmapay、そしてTHE給与など、給料の前借りが可能になるアプリがいくつかあります。しかしそれらをダウンロードしても前借りができるようになるわけではありません。そうしたものはまず会社がそのサービスを契約することで従業員が利用できるようになります。

また、例え会社が契約済みだったとしても、こうした前借りアプリは「前借り」ではなく「前払い」だったり、手数料がかかったりなどのデメリットがあります。もしも給料の前借りをしたいなら、消費者金融で借り入れた方が、利便性も高く利息も払わず借りられる可能性があるので、この方法を解説します。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では審査通過率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

給料前借りアプリのデメリット

冒頭の通り、給料前借りアプリを使うにはまず会社にサービスに加入してもらう必要があります。また、加入してもらっても「前借りではなく前払い」「手数料が有料」というデメリットがあります。

目次へ戻る

前借りアプリは勤務実績の範囲内でしかもらえない

前借りアプリをおすすめしない理由は、正確には「前借り」ではなく「前払い」だからです。

  • 前借り:まだ働いてない分の見込み金額を給料日より前にもらうこと
  • 前払い:既に働いた分の金額を給料日より前にもらうこと

この通り、前払いの場合は勤務実績に応じて給料を前払いしてくれるものであり、例えば当月に1回も勤務していなければ、勤務実績はゼロとなり前払いを受けることさえできません

前借りアプリは手数料がもったいない!:

例えば前借りアプリの「Can・day」は、勤務実績の70%までの支払いに限定されます。時給1,000円で1日あたり5時間働き、勤務日数が3日あったとします。その場合の前払い可能額は、1,000円×5時間×3日×70%となり、金額は10,500円までです。一般的な前借りのイメージだと、数ヶ月分の給料を先にもらうといったものだと思いますが、受け取れる金額はかなり制限されてしまいます。

目次へ戻る

手数料は従業員負担

前借りアプリを利用して給料を前払いしてもらう際には、手数料が差し引かれます。さらに例えば「前払いできるくん」は振込手数料として210円かかり、その上事務手数料として申し込み金額の6%の費用負担が発生します。たとえば3万円を前借りしようとすると、210円の手数料と6%の1,800円が差し引かれるので実際に手元に入ってくるのは27,990円です。

目次へ戻る

給料の前借りなら消費者金融がおすすめ!

給料の前借りを検討しているのなら、こうした制度を使うのではなく消費者金融を活用することをおすすめします。

なぜなら大手消費者金融なら初めて利用する際に30日間の無利息期間があるからです。したがって、30日以内に返済すれば金利は発生しません。30日以内に給料日を迎える場合であれば、給料分だけ消費者金融で借り入れを行い、給料日に返済を行うことで1円も金利を支払うことなく借りれます。

無利息期間は1業者につき1回なので、会社を替えればハシゴも可能!

コスト面でも振込手数料無料なのはもちろん、大手なら初めて契約する場合に期間限定で金利0円というサービスを提供していて、利息負担なしで借りられます。

無利息期間の比較

項目 プロミス
プロミス
アイフル
アイフル
アコム
アコム
レイクALSA
レイクALSA
無利息期間 30日間 30日間 30日間
  • 60日間
  • 180日間(5万円まで)
開始日 借入日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から
その他条件 初回契約のみ+メールアドレスの登録+WEB明細の同意 初回契約のみ 初回契約のみ 初回契約のみ

また、消費者金融での借入・返済の際には前借りサービスと同じく振込が可能です。振込で融資を受ける場合は手数料無料です。

消費者金融に悪いイメージを持っているかもしれませんが、近年ではほとんどの業者が大手金融グループに買収されコンプライアンスを重視していて、また度重なる法改正によって様々な制限が加わりました。

目次へ戻る

消費者金融は審査があるがパートアルバイトでもOK

なお、消費者金融を契約するには必ず審査が行われます。アルバイト・パートの方でも審査に通過できる可能性は高いので、既に他社から借入がたくさんあったり、過去に借金を踏み倒したりした経験がなければ問題ないでしょう。

また、大手消費者金融の公式ページに用意されている事前診断サービスを使えば、年齢と年収、さらには他社借入残高を入力するだけで、借入れ可能かの目安を判断してくれるので試してみると良いでしょう。

目次へ戻る

無利息期間があるおすすめの消費者金融

目次へ戻る

アコム:成約率が高い

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

アコムは大手消費者金融の中でも成約率が高いのが特徴です。成約率とは新規申し込み件数のうち契約に至った件数の割合です。したがって高いほど審査に通りやすいとも言えます。

したがって審査が不安ならまずアコムに申し込むと良いでしょう。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アコムはMUFGグループに加盟している消費者金融。その魅力は大手消費者金融の中でも成約率が高いこと。無利息期間あり、振込融資の手数料無料、利便性も申し分ない。

お申込み

目次へ戻る

アイフル:勤務先への電話連絡なし

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アイフルは原則として、勤務先への電話連絡を行わないことを明記しています。他社の場合、入力された勤務先情報が正しいかどうかを確認するため、勤務先に電話をかけます。その電話口で消費者金融の在籍確認であることは告げられないので、誰が出ても借入がバレないよう配慮されていますç。

しかし、そもそもパート・アルバイトの人宛に電話がかかってくるのは相当レアケースです。そこから消費者金融の利用がバレてしまう恐れもあるでしょう。しかしアイフルなら電話自体がないので、バレることはありません。

また申し込み時にカードレス契約を行うと、郵送物もなしで契約できます。周囲バレを機にする人に最もおすすめしたい消費者金融です。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

アイフルは原則として、勤務先への電話連絡を行わない。最も周囲にバレにくい消費者金融と言えるだろう。無利息期間もあり、カードレス契約や最短即日融資も可能。審査に特に不安がないのなら、アイフルとの契約がおすすめだ。

お申込み

目次へ戻る

プロミス:無利息期間の条件が良い&低金利

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

  • 最大金利は17.8%と消費者金融の中では低い
  • 無利息期間は「契約日」ではなく「借入日」の翌日から30日間
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料
お申込みはこちら

プロミスは無利息期間に強みを持ちます。先述のアコムの場合、無利息期間が始まるのは契約日の翌日からです。しかしプロミスは契約日ではなく借入日の翌日から30日間です。つまり、契約後すぐに借りることができなかったとしても、貴重な無利息期間を無駄にしません。

なお、無利息期間の適用条件は、プロミスの利用がはじめてであることに加えて、メールアドレスを登録をすること、そしてWEB明細を利用することの3つです。

また、プロミスは上限金利が17.8%であり、大手消費者金融の中では若干低いこともメリットです。もしも無利息期間内に完済できなかった場合でも、他社よりも低い金利で返済できます。

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり
新規契約での無利息期間
初回借入日の翌日から30日間
※メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択が必要

プロミスの最大金利は17.8%と他社よりも僅かに低い。差がつきにくい消費者金融だからこそ、0.2%とはいえ低いのは大きなアドバンテージだ。また、初めての借入時にはその翌日から30日間の無利息期間が適用される。

お申込み

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎