暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > 誰か10万円貸してください!そんな人に読んでほしい記事

誰か10万円貸してください!そんな人に読んでほしい記事

公開年月日 : 2022/01/28

誰か10万円貸してください!そんな人に読んでほしい記事

「誰でも良いから10万円貸して!」そんな時こそ慎重になってください。そういう焦っている人を甘い言葉で誘い。詐欺や犯罪に巻き込もうとする人がいます。なので絶対に利用しないでください。

それよりも、正式に国の認定を受けている消費者金融を活用しましょう。中でも初めての利用で無利息期間が適用される業者がおすすめですし、大手消費者金融の審査に通らなかった場合は街金業者も選択肢になると思います。詳しく解説してきます。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では審査通過率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

「誰でも良い」はNG!貸金業登録されていない業者・個人からの融資はNG

たとえ緊急事態でも、誰から借りるか吟味するのは大事です。Twitterなどの SNS上では「#お金貸します」「#資金調達」「#個人融資」などの投稿も実際にあり、誰でも簡単に借りられそうに感じるものですが危険です。

ここでは、貸金業登録されていない業者・個人からの融資がNGである理由を徹底解説します。

目次へ戻る

詐欺や犯罪に巻き込まれる可能性が高い

先に保証金の支払いを求められたり、返済時に受け取ってもらえず利息の支払いだけ要求されたり、など様々なトラブル(詐欺や犯罪)に巻き込まれる可能性が高いです。

そもそも融資を事業とする場合は、国への登録が必要不可欠です。一方で個人間融資の場合は、そうした登録を行っておらず曖昧なルールのもとで行われます。「そんな話聞いていない」と言われてしまい不利な条件での返済を余儀なくされることも少なくありません。

金融庁でも以下のように注意喚起しており、個人間での融資自体の危険性が指摘されています。

不特定多数が閲覧可能なSNS等で「お金を貸します」、「融資します」などと書き込んで、契約の締結を勧めることは、貸金業法で規制されている「貸金業を営む目的をもって、貸付けの契約の締結について勧誘をすること」に該当するおそれがあります。

これらの貸金業の無登録営業及び無登録業者による勧誘は、いずれも罰則の対象となります。

また、個人間融資では、個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、個人情報が悪用されるなどして、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。

引用元:SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!:金融庁(2022年01月28日取得)

貸金業登録されていない業者・個人からの融資の具体的なトラブル例としては、法外な利息があります。10日で1割(トイチ)など貸金業法で定められた上限金利を大幅に超える金利が設定されることも珍しくありません。また金利以外にも手数料を請求され、借りたお金の一部しか手元に残らないケースもあります。

完済できたとしても、ヤミ金業者感で利用者情報が出回ることになり、何度となく悪質な勧誘がされることも考えられます。

目次へ戻る

闇金は一度巻き込まれると厳しい今後が待っている

「個人間」の部分に安心感を持つ方もいるかも知れませんが、実態はヤミ金です。裏の社会と結びついている人物が対応することが多く、お話したように一度利用するとあなたの個人情報がヤミ金業者間で共有され、様々な勧誘が来ることもあります。つまり一生食い物になれる可能性もあり、最終的には家族を巻き込んでしまったり、返済のために名義貸しやオレオレ詐欺の受け子など自ら犯罪行為をしてしまったりして人生を棒に振ることまで考えられます。

目次へ戻る

まずは無利息期間があるカードローンを検討するべき

ヤミ金ではなく安心・安全な正規の消費者金融を利用してほしいのですが、特に注目してほしいのが大手消費者金融です。大手消費者金融の多くは無利息期間が設定されているため、その期間内に完済できれば1円も利息を支払う必要はありません。期間内が無理だとしても、半年や1年以内など短期間で返済できる場合も十分にお得です。

ここでは、「誰か10万円貸してください」と悩んでいる方に最適な大手消費者金融の1つであるアコムをご紹介します。

目次へ戻る

アコム:成約率が高いのが特徴

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

「大手消費者金融は審査に厳しい」とお考えの方も多いと思います。確かに大手消費者金融は個人信用情報を重視しており、長期間の滞納や自己破産などの金融事故の情報を発見すると審査落ちにしてきます。しかし個人信用情報に大きな傷がないのであれば、アコムの審査に通過できる可能性が出てきます。

注目してほしいのが、アコムが発表している成約率です。成約率とは審査通過率のことを指しており、アコムの場合は41%台から42%台で推移しています。他の大手消費者金融よりもアコムの審査通過率(成約率)が高いことは紛れもない事実です。

またアコムは「はじめてのアコム」と言われるように、初心者が利用しやすい取り組みを行っています。申し込みも比較的簡単であり、借入れや返済の方法も多く自分に合わせた利用ができるのです。つまりは利便性が高いため、まず申込むのであればアコムがおすすめです。

アコムの無利息サービスは、最大30日間であり契約日の翌日からスタートします。適用条件はシンプルで、アコムとの契約が初めてであること、のみです。

いくらアコムの審査通過率が高いからといって、審査に不安を抱えている方もいるでしょう。そんな方に活用してほしいのが、公式ページに用意されている「3秒診断」と呼ばれるコンテンツです。事前診断系のコンテンツであり、個人情報の入力は不要で無料で利用できます。入力する情報は、年齢・年収(総支給額)・カードローン他社お借入状況の3つのみであり、入力したら「診断開始」をクリックしてください。結果はすぐに出て「お借入できる可能性が高いです。」と出た場合は、本審査でも良い結果が出る可能性が高いのでそのまま審査に進みましょう。一方で「ご入力いただいた内容だけではお借入可能か判断できませんでした。」と出た場合は、収入と借金額のバランスが悪いと判断できます。借金額についてはクレジットカードでのショッピングや銀行カードローン、住宅ローンや自動車ローンは含まれないので、そちらを加味した上で再度確認してみてください。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり
新規契約での無利息期間
契約日の翌日から30日間

大手消費者金融は新規申込件数と契約完了数から、審査通過率を公表している。この値を比較するとアコムが最も高いため、まずはアコムに申し込んでみるのがおすすめだ。利便性も高く、特に初めて契約する場合は30日間の無利息期間があるのが嬉しい特徴。期間内に完済すれば利息の支払いは0円だ。

お申込み

目次へ戻る

大手で審査に通らない人におすすめの街金業者

アコムのような大手消費者金融の審査に通過できなかった場合は、街金と呼ばれる中小規模の消費者金融に申込むのがおすすめです。利便性や金利では大手に劣りますが、最短即日融資に対応しているところがほとんどです。

審査の柔軟性にも大きな特徴があり、個人信用情報よりも現状の返済能力を重視するところもあります。

ここからは数ある街金の中でも、特におすすめなセントラルとアルコシステムを紹介します。

目次へ戻る

セントラル:街金では珍しく無利息期間あり

セントラルは在籍確認なしでお金を借りることができる?

お申込みはこちら

セントラルは、街金の中でも珍しく無利息期間が用意されています。また無人契約機(セントラルくん)も用意されているので、その場でカードを受け取りATMで融資を受けることが可能です。使い勝手が大手消費者金融に近く、利便性を重視している方にもおすすめです。

セントラルの無利息期間は、アコムと同じく最大30日間です。契約日の翌日から無利息期間が始まる点もアコムと一緒です。適用条件は、セントラルでの契約が初めてであること、のみです。再契約や増額は対象外となるので注意してください。

街金で無人契約機が用意されているのは稀であり、年中無休でその場でカードを発行してくれます。営業時間は午前8時から午後9時までであり、設置店舗は関東や岡山、愛知や愛媛、そして香川と高知です。ATMも店舗に設置されていることが多いため、カードを発行したその場で融資を受けられる利便性の高さにも注目です。ただ上野浅草口店と新橋店は自動契約機がありますがATMは設置されていないので注意してください。

セントラルATMも年中無休であり、営業時間は午前7時から午前0時までです。ATMを利用した借入れと返済をした場合は手数料無料なので、お得な利用をしたい方は活用しましょう。ちなみに返済については振込返済とコンビニ返済(セブン銀行ATM)が利用できます。振込時の手数料は負担することになり、コンビニ返済も手数料が発生します。

セントラルで振込みによる即日融資を受けたいのであれば、平日14時までの申し込みが必要になります。一方で自動契約機であれば、カードを発行すれば備え付けのATMで融資を受けられるので、即日融資を望んでおり14時に間に合いそうもなければ自動契約機を使いましょう。

目次へ戻る

アルコシステム:「これから」を応援

(公式)株式会社アルコシステムのホームページ

画像引用元:(公式)株式会社アルコシステムのホームページ(2022年01月17日取得)

お申込みはこちら

アルコシステムは、兵庫県姫路市で1983年から営業している振込キャッシング専門の貸金業者です。全国的には有名ではありませんが、貸金業者登録番号は「兵庫県中播磨県民センター長(13)第50158号」であり金融庁の登録貸金業者情報検索サービスからも正規の業者であることが確認できます。

アルコシステムの最大の特徴が、審査の柔軟性です。「過去に自己破産・民事再生された方も、ご相談ください」との広告があり、公式サイトでも「あなたの”これから”を応援します」とあるので、過去の情報ではなくこれからを重視して審査してくれる可能性が高いです。債務整理経験があったり、カードローンやクレジットカードの強制退会を経験したりした方でもチャレンジする価値はあります。

ただ無利息期間が用意されていないため、その部分は差し引いておく必要があります。したがって他社の申込みでうまくいかなかった場合に検討されるのがおすすめです。

アルコシステムの金利は、年15.0%から20.0%と他社と比較すると高く設定されています。年20%が設定されるのは、法律による金利の上限も関係してくるので10万円未満の融資に限定されます。しかし、大手消費者金融の場合の上限金利は年18.0%にされていることが多く、金利的に不利なことは事実です。

セントラルのように複数の返済方法は用意されていません。アルコシステムの返済方法は銀行振込のみであり、振込手数料は自己負担です。口座振替が用意されていないので、返済のし忘れには注意してください。

目次へ戻る

無収入の場合はウーバーイーツから初めてみても良いかも

消費者金融は総量規制によって年収の1/3を超える金額の貸付はできません。したがって収入がない人は、大手消費者金融だろうと街金だろうと正規の業者は利用できないのです。だからといってヤミ金は危険性が高いので絶対にNGです。

問題となるのは無収入なので、収入がある状態であればパート・アルバイトでもOKです。最近話題のウーバーイーツでも個人事業主として審査を受けられます。

ウーバーイーツは誰でも始められます。まずはWEBから仮登録を実施し、 書類の申請、銀行口座の登録、バッグの受け取りまでWEB上で完結するため、どこかしらへ行く必要もありません。登録に必要なのは、スマホとメールアドレス、携帯電話番号に身分証明書、プロフィール写真に銀行口座番号、そしてキャッシュカードとクレジットカードです。

ウーバーイーツと言えば自転車による配達をイメージする方も少なくありません。しかし最近では徒歩による配達も解禁されたため、自転車を持っていなくても登録できます。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎