暮らしの達人 > 宅食 > マッスルデリの口コミからわかるメリットデメリットまとめ!

マッスルデリの口コミからわかるメリットデメリットまとめ!

公開年月日 : 2021/11/26

マッスルデリ

画像引用元:Muscle Deli(2021年11月26日取得)

「マッスルデリ」は格闘家の那須川天心さんや、卓球の水谷隼さんといった有名アスリートも利用している宅食サービスです。

今回はマッスルデリの利用者からの口コミからメリット、デメリットをまとめました。マッスルデリがあなたの理想のライフスタイルにあっているかわかりますので、最後まで読んでみてください。

マッスルデリの良い口コミ

減量・維持・増量・低糖質、目的に沿った4つのプランあり

マッスルデリはダイエットやボディメイク、体づくりをしている人に最適な栄養素の食事を届けるサービスです。理想の体を食事でつくるサポートのために「減量」「維持」「増量」「低糖質」の4つのプランがあります。自分がどういう体型になりたいかで、摂取すべきカロリー、糖質量、栄養素が変わるためです。

  • 脂肪を減らしながら体を引き締めて、筋肉をつけたいなら「減量」
  • ダイエットしたい男性や体型を維持したいなら「維持」
  • 筋肉を増やしてマッチョを目指すなら「増量」
  • ダイエットをしてまずは体重を落としたいなら「低糖質」

また、各食事に含まれている栄養素が記載されているため、自分で細かく計算する必要がありません。買い出しに行かないし、捨てられる容器なので洗い物もないです。ただお弁当を温めて食べるだけなので、楽で続けやすいメリットがあります。

マッスルデリのプラン料金

プランセット数料金 1食あたりの料金
LEAN(減量) 5食5,724円 1,060円
10食 10,584円 980円
15食 15,228円 940円
MAINTAIN(維持) 5食6,264円 1,160円
10食 11,664円 1,080円
15食 16,848円 1,043円
GAIN(増量) 5食7,344円 1,360円
10食 13,824円 1,280円
15食 20,088円 1,240円
LOW CARB(低糖質) 5食5,940円 1,100円
10食 11,124円 1,030円
15食 15,984円 986円

目次へ戻る

メニューを任意に選べる

プランが決まったら、5食セットか10食セット、15食セットの数量を決めて注文します。まずはお試しで1度頼むこともできますし、1週間、2週間、1ヶ月ごとなど4回以上頼むなら、定期購入が432円分お得です。

他にもメニューという項目では「好きなメニューを選ぶ」と「ランダムお届け」を選べます。「好きなメニューを選ぶ」を選んだときは、5食セットなら5食分のメニューを自分の好みで決められます。例えばトマトが苦手なら、トマトが入ってないメニューを選べるし、たまにはパスタも食べたいなぁといったワガママができるのです。

鶏肉や魚料理、和食、エスニック料理まで50種類の中から選べるので、飽きにくいのもメリットです。特に好き嫌いがない人や、選ぶのが面倒な人でも「ランダムお届け」を選べばどんなのが来るか楽しめるし、何より楽チンですよね。

目次へ戻る

サイドメニューの取り扱いあり

マッスルデリも含め、宅食業者のお弁当は基本夕食向けです。つまり、朝や昼の食事や間食は自分で準備しないといけません。しかしマッスルデリはサイドメニューで朝や昼の食事や間食を用意しています

パン、スープ、パンケーキ、ハイカロリーなイメージのピザも、高タンパクで栄養バランスをとった設計をされています。

目次へ戻る

ボリュームが比較的多め

減量や体を引き締めたいときの大敵は、ついつい間食に走ってしまうことでしょう。マッスルデリならどのコースを選んでも350kcal以上で、メニュー写真のどれを見ても比較的ボリュームは多めです。おそらく満足できるボリュームなので、満足できず完食してしまうのを防げるかもしれません。

目次へ戻る

冷凍弁当なので時短・長期保存可

マッスルデリのお弁当は、冷凍庫からだしてチンするだけですぐ食べられます。また捨てられる容器なので、後片付けもポイするだけなのでとっても簡単。家事の時短ができるので、その文時間を有効活用できます。

また冷凍弁当だから賞味期限が1ヶ月以上あります。長期保存できるので、予定が入って食べられなくなった場合でもまた後日食べれば良いでしょう。ただ、注意してほしいのは冷凍庫の容量が足りないことです。1食あたりの容器のサイズが「タテ20㎝×ヨコ15㎝×高さ5センチ」とボリュームがある弁当なので、冷凍庫に入らないかもしれません。

配達の周期を1週間ごと、2週間後ごとなど調整するのもいいかもしれません。

目次へ戻る

マッスルデリの悪い口コミ

価格が高め

マッスルデリのデメリットでよくあるのは他の宅食サービスより比較的価格が高いことです。減量用5食セットの場合は5,292円(税込)で、1食あたり980円。安い宅食サービスなら1食あたり500~600円程度も見かけるので高いと言えます。

主要宅食業者の1食分の料金比較

業者名プラン金額単価
ナッシュ
ナッシュ
6食4,190円698円
ママの休食
ママの休食
4食定期便4,703円1,175円
まごころケア食
まごころケア食
7食セット4,160円594円
Dr.つるかめキッチン
Dr.つるかめキッチン
つるかめバランス栄養御膳(7食)6,980円997円
ウェルネスダイニング
ウェルネスダイニング
健康応援気配り宅配食(7食)4,644円663円
食宅便
食宅便
おまかせコース(7食)3,920円560円
ワタミの宅食
ワタミの宅食
まごころおかず(5食)3,080円616円
わんまいる
わんまいる
健幸ディナーセット(5食)4,600円920円

ただ、マッスルデリは送料が価格に含まれているので全国どこでも送料無料です。送料も含めて比較すると、そこまで高額感はないかもしれません。

目次へ戻る

マッスルデリは筋トレ愛好家におすすめ

効率的に筋肉をつけて体を大きくしたい人はマッスルデリを利用した方がいいでしょう。目標の筋肉をつけるためには、最適な食事だけでなく、トレーニングの時間の確保大事ですよね。

マッスルデリなら食事の準備や片付けの時間をトレーニングの時間に変えることができます。早く目標を達成したい筋トレ愛好家におすすめです。

目次へ戻る

時短・ダイエット目的なら他社を検討しても良いかも

宅食サービスにお金をかけたくない、家事の負担を減らしたい、ダイエット目的で宅食サービスを利用したい、という人には、マッスルデリはおすすめしませんもっと安い価格の宅食サービスがあります

マッスルデリはダイエット向けのコースもありますが、どれも糖質量が他社と比べてちょっと高めです。他社の宅食サービスには1食あたりの糖質量が10g以下のものもあります。

まずはコストがかかりにくい他社を利用してみて、満足できなければマッスルデリを利用してみるのもいいかもしれません。

muscle-deli
  • 減量・維持・増量・低糖質、理想の体型に合わせた4つのプランあり
  • 送料無料
  • 定期購入で432円オフ!

マッスルデリはその名の通り、筋肉をを増大。・維持させたい人におすすめ。一方でダイエットや時短目的ならば他にも安い業者があるので、そちらを試してみてからでも遅くはない。1食あたりの料金は比較的高いため、本気の人にだけおすすめする業者だ。

お申込み

目次へ戻る

新着記事一覧

目次へ戻る

格安SIM 簿記 中国語検定 アメックス ACマスターカード