暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > LINEポケットマネーは無職でも審査に通る?収入と高スコアさえあれば通る可能性はある

LINEポケットマネーは無職でも審査に通る?収入と高スコアさえあれば通る可能性はある

更新年月日 : 2022/12/19

LINEでお金が借りられる|LINEポケットマネー【公式】

画像引用元:LINEでお金が借りられる|LINEポケットマネー【公式】(2022年07月28日取得)

LINEポケットマネーは消費者金融です。無職の人でも申し込むことは可能ですが、収入を得ていないと契約することはできません。なぜなら年収の1/3を超えて貸付してはいけない「総量規制」という法律の対象だからです。つまり収入0円の人にお金を貸すことは違法なのです(例外もありますが)。

したがって、無職で収入がない場合はLINEポケットマネーで借りることはできませんし、他の業者でも不可です。

よって、少なくとも収入を得てから申し込むしかありません。例えば無職でも年金や株の配当収入があるのなら契約できる可能性はあります。もちろん、アルバイトやウーバーイーツなどでも収入さえ得ていれば審査に通過できる可能性は十分あります。

特に消費者金融のアコムは審査通過率が他社より高くておすすめ!少額の借り入れもできるよ。

補足の達人

\審査通過率が高い!審査が不安ならコレ/

アコムに申し込む

おすすめカードローン3選

審査通過率が高い

aiful-cashingloan アコム

大手消費者金融中で審査通過率がトップクラス他社は10人に3人だが、アコムは10人に4人の割合。また勤務先への電話連絡もなく、カードレス契約なら郵送物もない

お申込み

上限金利が他社より低い

プロミス プロミス

プロミスも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。さらに上限金利が17.8%であり、他社水準よりも0.2%だけ低い金利で借りられる。

申込み

最短25分の即日融資

aiful-cashingloan アイフル

今時どの消費者金融も即日融資に対応しているが、中でもアイフルはWEB完結利用で最短25分の即日融資に対応。またアイフルも原則として勤務先への電話連絡なしを明言。

お申込み

LINEポケットマネーは無職(無収入)不可だが他社とは審査基準が異なる

まずLINEポケットマネーの申し込み条件は以下の通りです。

  • LINEポケットマネー加入時の年齢が満20歳から満65歳までの安定かつ継続した収入の見込める方、その他当社が認める方
  • LINE PayのアカウントタイプがLINE Moneyの方
  • 日本国内在住の方

引用元:はじめての方へ | LINEポケットマネー(2022年09月16日取得)

この中で「無職はNG」とは書かれていませんが、「安定かつ継続した収入の見込める方」との記述があるため、収入がない無職の人は審査に通れません。また、冒頭の通りそもそも総量規制があるので収入0だと審査に通れません。

目次へ戻る

パート・アルバイトでも給料さえあれば審査通過の可能性あり

総量規制の問題はLINEポケットマネーに限らず全ての消費者金融に当てはまります。よって、無職の人がそのままお金を借りることを目指すのではなく、まずはパート・アルバイトでも良いので収入を得ることを目標としましょう。

特におすすめなのがウーバーイーツです。パート・アルバイトよりも簡単に始められ、月に数件こなすだけでも継続すれば安定した収入を得ていることになります。

また、銀行カードローンも総量規制の対象外です。しかしそもそも審査が厳しく、対象外とは言っても無職の人に貸してくれるほど甘くはないので、選択肢から除いて良いでしょう。

補足の達人

目次へ戻る

LINEスコアが審査に影響する

LINEポケットマネーにはLINEスコアという他社にはない審査基準もあります。LINEスコアとは、LINEの利用頻度などLINEアプリを通じた個人の行動に基づき信用スコアを算出する仕組みのことです。そのスコアの値が高ければ審査および利用限度額にプラスの影響を与え、逆に低ければマイナスの影響を与えます。

LINEスコアは、1点から1,000点の間で算出されます。高収入であったり役職がついていたりするとLINEスコアが高くなる仕組みです。また以下のようなLINEグループ会社のサービスを利用するとスコアの数値が高くなります

  • LINE証券
  • LINEほけん
  • LINEスマート投資
  • LINEカーナビ
  • LINE LIVE
  • LINE マンガ

このようなサービスの利用は誰でも簡単にできるものです。利用することで少しでも審査通過の可能性アップが期待できるので、積極的に利用すると良いでしょう。

目次へ戻る

個人的にLINEポケットマネーはおすすめしない理由

上述通り、LINEポケットマネーは消費者金融です。アコムアイフルと変わりません。それどころか、LINEポケットマネーだと現金での借入ができません(手数料220円を払えば残高を現金化可能)。LINE Pay残高での借入となるので、利用できるお店が限定されてしまいます。

また大手消費者金融は初めて契約する人を対象に無利息期間を提供しています。

無利息期間の比較

項目 プロミス
プロミス
アイフル
アイフル
アコム
アコム
レイク
レイク
無利息期間 30日間 30日間 30日間
  • 60日間
  • 180日間(5万円まで)
開始日 借入日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から 契約日の翌日から
その他条件 初回契約のみ+メールアドレスの登録+WEB明細の同意 初回契約のみ 初回契約のみ 初回契約のみ

さらに従来の大手消費者金融は申し込み時にWEB完結を利用すれば、スマホから手続きするだけで済みます。今や簡単に手続きできるのはLINEポケットマネーだけのメリットではありません。

以上を鑑みると、LINEポケットマネーよりも、従来の大手消費者金融の方が利便性が高く、おすすめです。

しかもアコムは勤務先への電話連絡原則なしを明言してるよ!会社バレの危険性がLINEポケットマネーよりも低い!

補足の達人

\審査通過率が高い!審査が不安ならコレ/

アコムに申し込む

目次へ戻る

おすすめカードローン簡単解説

会社名 おすすめポイント 申込
アコム
アコムは原則、勤務先への在籍確認の電話連絡なしを明言している。しかも、もし電話が必要になった場合でも必ず利用者の同意を得てから行うため、「急に職場に電話がかかってくる」ことがない。また、カードレス契約なら郵送物もないので、誰にもバレずに借りられる可能性が高い。
会社名 おすすめポイント 申込
auじぶん銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。もちろん非auユーザー、じぶん銀行口座を持っていなくても利用可能。また、今なら新規契約で1,000円相当のPontaがもらえる。
会社名 おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルも原則として、勤務先への電話連絡なし申込時に勤務先への電話連絡を行わない。さらに融資スピードが速く、申し込みから借入までは最短25分。電話連絡がないため、土日でも審査が進む可能性が高い。急いでいる人におすすめ。
会社名 おすすめポイント 申込
プロミス
プロミスは大手消費者金融の中でも上限金利が低く、17.8%を採用している。また無利息期間も「契約日」ではなく「借入日」が起点となるので、無駄に日数を消化してしまう可能性が低い。契約だけしておいて、必要な時にお金を借りればその時点から30日間無利息で借りられる。

あわせて読みたいおすすめ記事

目次へ戻る

お役立ち記事をピックアップ!

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎