暮らしの達人 >> カードローン >> 記事一覧 > キャネットはやばい業者ではない!しかし怖いとの口コミも多いので大手消費者金融の方がおすすめかも

キャネットはやばい業者ではない!しかし怖いとの口コミも多いので大手消費者金融の方がおすすめかも

更新年月日 : 2022/05/20

キャネットはやばい業者ではない!しかし怖いとの口コミも多いので大手消費者金融の方がおすすめかも

北海道にある街金(中小消費者金融)キャネットは、決して闇金ではなく国の許可を得た真っ当な業者です。しかしその口コミを見ると「怖い」との意見がチラホラあります。なぜそう言われるのか、そしてキャネットをあまりおすすめしない理由について解説していきます。

おすすカードローン3選

勤務先への電話連絡なし

aiful-cashingloan アイフル

原則として、申し込み時に勤務先に電話連絡を行わないことを明記している珍しい消費者金融。会社バレを避けるならイチオシ。カードレス契約で郵送物なしなのも嬉しい。

お申込み

成約率が高い

aiful-cashingloan アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融。大手消費者金融の中では成約率が高い※アコムマンスリーレポートより
※最初のカードローンに選ばれることが多いので通過率が高い。

お申込み

他社借り入れがある人向け

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

複数の消費者金融と契約していると、それが原因で審査に落ちることがある。しかし銀行カードローンならそのような人でも申込可能。提携ATM利用手数料が無料なのも嬉しい。

申込み

キャネットは電話対応が怖いとの口コミが多い

キャネットの口コミを見ると、電話対応が怖いとのものがいくつか見られます。感じ方は人それぞれなのでなんとも言えませんが、少なくとも複数の方が電話対応に不満を持っているので、中にはあまり印象の良くないスタッフが居るのかもしれません。しかしあくまでもキャネットは金融庁から認可を受けている業者なので違法行為は行いません。例え滞納してしまったとしても、正当な理由なく深夜や早朝に取り立てたり、職場に訪れたりすることはありません。返済に遅れたとしても、キャネットは貸金業法に則った取り立てしかできません。

目次へ戻る

キャネットよりも大手消費者金融を検討しよう

キャネットは闇金ではないので利用すること自体は問題ありません。しかし金利が高く、最大年利が20.0%にもなります。

また消費者金融最大の強みである無利息期間もありません。したがって、まずは利便性が高く特典にも優れている大手消費者金融を検討し、もしそちらに落ちた場合にキャネットの利用を考えるべきです。実際に「大手消費者金融の審査に落ちた後けど、キャネットの審査には受かった」との口コミもいくつか発見できます。

もしもまだ大手消費者金融への申し込み経験がないのなら、まずは利便性や特典に優れた大手の方を選びましょう。ここからはおすすめの大手消費者金融を3つ紹介します。

大手消費者金融比較表

業者 金利 無利息期間 最短審査時間 カードレス契約 在籍確認
プロミス
プロミス
4.5%~17.8% 30日間 30分 あり
アイフル
アイフル
3.0%~18.0% 30日間 25分 原則電話連絡なし
アコム
アコム
3.0%~18.0% 30日間 30分 × あり
レイクALSA
レイクALSA
4.5%~18.0% 60/180日間 15秒 あり
SMBCモビット
SMBCモビット
3.0%~18.0% なし 30分 WEB完結なら電話連絡なし

:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

目次へ戻る

アイフル:勤務先への電話連絡なしで契約可能

アイフル

画像引用元:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル(2021年03月16日取得)

  • 原則として勤務先への電話連絡なし
  • WEB完結・カードレス契約対応で郵送物なし
  • 審査時間は最短25分
お申込みはこちら

アイフル最大の魅力は、原則として勤務先への電話連絡を行わないことを明記しているところでしょう。勤務先へ電話がされないことで、会社バレのリスクを大幅に下げられるとともに、会社の休業日でも即日融資を受けやすいわけです。

また審査時間は最短25分で、他の大手消費者金融と比較すると5分短いのが魅力です。あくまで最短なのでもっとかかるケースもありえますが、早くお金を借りたい人にもおすすめできます。

借り入れと返済手続きは、キャネットと異なりアイフルATMおよび提携ATMが利用可能です。特にセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMはアプリを利用したカードレスでの手続きも可能です。

カードレスに対応したATMと手数料一覧

会社スマホ対応ATM手数料
アイフル
アイフル
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
プロミス
プロミス
セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
アコム
アコム
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
SMBCモビット
SMBCモビット
セブン銀行ATM
  • 1万円以下:110円
  • 1万円超:220円
レイクALSA
レイクALSA
サービス停止中-

無利息期間は最大30日間であり、契約日の翌日から無利息期間が発生するため、期間をフル活用したい場合は、契約した当日中にお金を借りると良いでしょう。

アイフル
  • 申込時に勤務先への電話連絡なし!さらにWEB完結対応で来店不要&郵送物なし!
  • アイフルを初めて利用する人は契約日の翌日から30日間の無利息期間あり
  • 最短25分で審査完了さらに即日融資OK!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.0%~18.0% 最短で申込当日 あり

周囲にバレにくいことを重視してカードローンを選ぶなら、最もおすすめなのがアイフル。なぜなら原則として勤務先への電話連絡を行わないから。また、WEB完結を利用すれば郵送物もない。

キャンペーン情報

はじめてアイフルとの契約で、契約日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

プロミス:消費者金融の中では金利が低い

プロミス

画像引用元:プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み(2021年03月02日取得)

  • 最大金利は17.8%と消費者金融の中では低い
  • 無利息期間は「契約日」ではなく「借入日」の翌日から30日間
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料
お申込みはこちら

アイフル含め大手消費者金融の上限金利は年18.0%です。しかしプロミス年17.8%が最大金利です。比較するとわずかな差ではありますが、高額・長期間の借入時には負担も変わってきます。

またアイフルと同様に30日間の無利息サービスを実施中です。利用条件は、プロミスを初めて利用すること・メールアドレスを登録すること・WEB明細を利用することの3つです。注目したいのが、無利息期間の開始日が、契約日ではなく借入日の翌日からということです。つまり契約してすぐに融資を受けなかったとしても、無利息期間が無駄に消費されることはありません。契約から1ヶ月後でも2ヶ月後でも、初めての借入れであれば無利息期間が30日間利用できます。

プロミスもアイフルと同じように様々なATMが利用可能です。提携ATMの一つである三井住友銀行ATMだと手数料がかかりません。三井住友銀行ATMなら、利用しているところを見られても借金しているとはバレにくいでしょう

プロミス
  • プロミスを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • Webからの契約なら来店不要!郵送物なし!カードレス!
  • 最短1時間で融資可能なスピード対応!
実質年率 最短融資期間 総量規制
4.5%~18.0% 最短1時間 あり

プロミス最大の魅力は、最大金利が17.8%と他社よりも僅かに低いこと。多少だが他社よりも軽い負担で借りられる。また、プロミスはSMBCグループの消費者金融だけあって、三井住友銀行ATMの利用手数料が無料というメリットもある。

キャンペーン情報

プロミスとの初契約のうえ、メールアドレスの登録と申し込み時に「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」の選択をすると、初回借入日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

アコム:成約率の高さが魅力

【アコム公式】カードローン・キャッシングならアコム

  • 大手消費者金融の中でも成約率が高いのが魅力
  • 実は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員
  • 3秒診断で審査結果の目安がわかる
お申込みはこちら

アコムはプロミスやアイフルと比較して、成約率が高いという特徴を持ちます。

成約率とは各消費者金融が公表している値で、新規申込者数の内契約できた件数の割合です。つまり成約率が高いほど審査に通過できる確率が高いとも言えます。

もしも審査に不安があってキャネットを検討しているのなら、まずアコムを試してみたほうが良いかもしれません。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!
実質年率 最短融資期間 総量規制
3.00%~18.00% 最短で申込当日 あり

アコムは成約率が高く、他社と比較して審査に通りやすい可能性があるのが特徴。上限金利は18%で無利息期間もある。プロミスやアイフルの審査に落ちてしまったら、キャネットの前にアコムを試してみよう。

キャンペーン情報

新規契約で、契約日の翌日から30日間金利0円が適用

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

キャネットはやばい業者ではないが最後の手段と考えよう

キャネットはやばい業者ではなく、正規の消費者金融です。貸金業法を守って営業しているため、法外な利息を取られることもなく、暴力的な取り立てを受けることもありません。

ただ金利が高く、無利息サービスもありません。ATMを利用できないなどいくつかの問題があることも確かです。利便性やお得感を考えて、まずはアイフルプロミスアコムといった大手消費者金融に申し込むと良いでしょう。これらの審査に落ちた場合は、キャネットを考えても良いでしょう。

目次へ戻る

おすすめカードローン業者

カードローン おすすめポイント 申込
アイフル
アイフルは大手消費者金融の中では珍しく、申込時に勤務先への電話連絡を行わない。会社にバレたくない人や、土日に即日融資を受けたい人におすすめだ。WEB完結にも対応しているので、郵送物なしで融資を受けることも可能。
カードローン おすすめポイント 申込
アコム
大手消費者金融は申込数と契約数から、成約率を公表している。アコムはその成約率は大手消費者金融の中でも比較的高い。株式会社ショッパーズアイの調査による「はじめての方にオススメ」部門でも1位に輝いた。利用者数も多く、実績豊富。実は三菱UFJフィナンシャル・グループに所属。
「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
アコムマンスリーレポートより
カードローン おすすめポイント 申込
オリックス銀行カードローン
銀行が提供しているカードローンは消費者金融と異なり、貸金業法の影響を受けない。そのため消費者金融とは審査が若干異なる。例えば複数の消費者金融との契約が原因で審査に落ちた場合でも、銀行カードローンなら通過できる可能性もある。最大金利が17.8%と消費者金融よりも低いことも魅力だ。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

おまとめローン 在籍確認なし 無利息期間あり 総量規制対象外 フリーターOK 主婦歓迎