外国株取引

外国株では、取扱国数の多さや米国株取引の手数料の安さ、中国株取引の手数料の安さなどを比較し、おすすめの証券会社を紹介しています。比較ランキングだけでなく、外国株取引の始め方や心構え、証券会社の選び方など、外国株取引のために必要な基礎知識についてもわかりやすく解説しています。外国株の魅力を知って、早速、取引を始めましょう。

外国株の取扱国比較一覧

SMBC日興証券株式会社

信用取引の手数料は全て無料で、圧倒的No.1の安さ。IPO取扱実績数もNo.1。IPO株の当選を狙っている人、信用取引でコストを重視する人におすすめ

外国株の取扱 米国株
中国株

カンタンお申込み

詳細を見る

マネックス証券株式会社

IPO取扱実績数が多いので当選を狙う人にはおすすめだが、他に抜きんでた長所がないのでメイン口座とは別にしたい。全てを手に入れた男・松本大氏と、超人気アナウンサーの大江麻理子氏を応援している気になれる

外国株の取扱 米国株
中国株

カンタンお申込み

詳細を見る

株式会社SBI証券

ネット証券で口座開設数第1位。現物取引の手数料の安さやIPO取扱実績数はトップクラス、外国株取扱数は最多の9か国。総合力で他を圧倒する人気ナンバーワンの証券会社

外国株の取扱 米国株
中国株

カンタンお申込み

詳細を見る

楽天証券株式会社

国内現物取引の手数料の安さはトップクラス。楽天スーパーポイントに交換できる楽天証券ポイントが、手数料の1%貯まる。楽天ユーザで、特に現物取引メインの人におすすめ

外国株の取扱 米国株
中国株

カンタンお申込み

詳細を見る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

外国株 国内株の取引手数料が安い IPOの実績が多い NISAの手数料が安い