暮らしの達人 > ネット証券会社 > 株式投資 > 株 ランキング > 国内株・現物取引の取扱銘柄数比較ランキング

国内株・現物取引の取扱銘柄数比較ランキング

公開年月日 : 2016/09/30 更新年月日 : 2016/10/02

現物取引の取扱銘柄数ランキング

日本には、東京証券取引所・名古屋証券取引所・福岡証券取引所・札幌証券取引所の4つの証券取引所があります。各証券取引所に上場している銘柄数はそれぞれ、3,526社、294社、112社、55社です。SBI証券やカブドットコム証券、マネックス証券、松井証券では、全ての証券取引所の銘柄を取引できます。

東証の上場銘柄は、国内の88.4%を占めています。名証や福証に上場している特定の銘柄を取引したい場合を除いては、東証の上場銘柄だけでも、十分に取引はできます。その場合は、証券会社各社の取扱銘柄ではなく取引手数料を比較して選んで良いでしょう。

現物取引において、特にネット注文の約定1回ごとの代金に応じた取引手数料はライブスター証券が最安です。1日の約定代金の合計額に応じた取引手数料は、運用資金が10万円の場合は松井証券、20万円の場合はSBI証券、30万円、50万円の場合は丸三証券、100万円、150万円、200万円、300万円の場合はライブスター証券が最安です。

1日の約定代金の合計額に応じた取引手数料は、デイトレーダーのよう1日の取引回数が非常に多い人のためにあります。通常の取引金額はどれくらいなのか、を踏まえて最もお得な証券会社を選びましょう。もし、電話取引を検討しているのであれば、松井証券の手数料が最安でおすすめです。

証券会社 証券取引所 ネット注文/約定1回ごとの代金 詳細
東京 名古屋 福岡 札幌 10万円 50万円 100万円 300万円
松井証券株式会社
松井証券株式会社
0円500円1,000円3,000円
株式会社ライブスター証券
株式会社ライブスター証券
×××80円180円340円600円
GMOクリック証券株式会社
GMOクリック証券株式会社
××88円241円435円833円
カブドットコム証券株式会社
カブドットコム証券株式会社
90円250円990円1,890円
マネックス証券株式会社
マネックス証券株式会社
100円450円1,000円3,000円
SMBC日興証券株式会社
SMBC日興証券株式会社
××125円400円800円2,000円
株式会社SBI証券
株式会社SBI証券
139円272円487円921円
楽天証券株式会社
楽天証券株式会社
××139円272円487円921円
丸三証券株式会社
丸三証券株式会社
××216円500円1,000円3,000円

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

外国株 国内株の取引手数料が安い IPOの実績が多い NISAの手数料が安い