暮らしの達人 > サブスク > リーンボディの口コミを解説!利用者の評判からわかるメリットデメリットまとめ

リーンボディの口コミを解説!利用者の評判からわかるメリットデメリットまとめ

公開年月日 : 2022/04/06

リーンボディ

画像引用元:LEAN BODY(2022年04月06日取得)

お申込みはこちら

最近話題のオンラインフィットネスの1つリーンボディについて、その口コミを紹介していきます。良い口コミ悪い口コミ両方紹介するので、自分に適したサービスかどうか検討してみてください。

衣食住それぞれのおすすめサブスク業者3選

衣類はサブスクで借りる

エアークローゼット エアークローゼット

月額7,480円(税込)から洋服のレンタルが可能。コーデはスタイリストが選んでくれるため、ファッションに自信のない人でもOK。メンズ商品の扱いはないので別サービスがおすすめ

申込み

冷凍弁当の宅配で家事を時短

ナッシュ nosh

冷凍弁当を定期配達してくれるサブスク。買い出し・調理・片付けの手間が省け、なおかつ栄養バランスも考えられている。食事に時間を使いたくない人に最適。1回だけでの解約も可能。

お申込み

定額料金でホテル泊まり放題

hafh HafH

月額2,980円(税込)から、全国1,000箇所以上のホテルに宿泊可能。ただし、コインをうまく活用する必要があるので注意。縛りもなく単発利用でも直予約より安くなる場合も。

申込み

リーンボディの良い口コミ

24時間いつでも自宅にいながら受講可能

契約するとリーンボディが提供するフィットネス・ヨガ・ピラティスなどのレッスン動画が見放題になります。24時間365日いつでも自分の好きなタイミングで利用できるので、スキマ時間の活用にも繋がります。

リーンボディを利用するために必要なのは、ネット環境に接続できる機器であり、自宅にいなくてもスマホやタブレットで視聴可能です。出張先や旅行先で利用することもできます。

また1つのレッスン時間も短めに設定されており、忙しい方でも負担にならないよう工夫されています。

目次へ戻る

年間プランなら月額980円(税込)と激安

リーンボディの月間プランは月額1,980円(税込)ですが、年間プランにすると月額480円(税込)と圧倒的に安くなります。先着1,000名限定の価格なので、気になっている方は早めの対応をおすすめします。

競合サービスの一つにSOELUがあり、リーンボディとどちらを利用しようか悩んでいるかもしれません。ただSOELUは最安のコースでも月額税込2,178円(最初の3ヶ月は月額1,078円)で、価格はリーンボディが圧倒的に勝っています

目次へ戻る

消費カロリーがわかる

Youtube等の無料レッスンは消費カロリーが表示されないものが多く、やりがいに繋がりません。しかしリーンボディはレッスンごとに消費カロリーが示されており、効率よくダイエットでき、そのうえモチベーションも維持しやすいです。

消費カロリーが高いプログラムも多く用意されています。令和版ビリーズブートキャンプは230分で906キロカロリーから1,610キロカロリーの消費となります。Stylish AEROは60分のレッスンで、333キロカロリーから755キロカロリーの消費です。消費カロリーが高い運動は激しいものになるので、体調と相談して行う必要がありますが、少しでも早く成果を出したい人はチャレンジしましょう。

目次へ戻る

いつでも解約可能

年間プランは1年毎の契約となるため、途中でやめても残りの料金は返ってきません。しかし月額プランなら縛りもないため、いつでも解約でき違約金等のペナルティもありません

退会は簡単で、WEBやアプリから退会手続きできます。退会手続きが完了すると、マイアカウントページに「退会済み」と表示されるので、そちらを確認して終了です。

2週間の無料体験もあるため、その無料体験期間内で解約することも可能です。そもそも実際に使ってみなければ自分にあっているかわかりません。リーンボディなら懐を痛めずにお試し体験できるので、とりあえず試したい、なんて時にも最適です。

目次へ戻る

リーンボディの悪い口コミ

双方向レッスンではないのでYouTubeと変わらない

リーンボディは双方向レッスンではないので、自分のフォームが正しいかどうかを講師にチェックしてもらえません。誤ったフォームのままで運動していると、思っているような成果につながらないことも考えられます。

そもそもYouTubeには無料で見れるレッスン動画がたくさんあります。リーンボディは無料でできることをわざわざお金払ってしているとも言え、そこに疑問を感じる口コミも多いです。

ただし、YouTubeと全く同じではなく先の通り消費カロリーが分かります。また受講履歴が残るのでモチベーションにつながるメリットはYoutubeにはないものです。

こちらのデメリットがどうしても気になるなら、SOELUなどの双方向レッスンを検討しましょう。

目次へ戻る

まずは2週間無料体験をしてみよう!

リーンボディは2週間の無料体験が可能であり、説明した通り期間内で解約できるため気軽に試せます。試した上で、双方向レッスンがない点などのデメリットが気にならないようであれば、継続的に使ってみてはいかがでしょうか。

月額プランも良いですが、長期利用を考えているなら圧倒的にお得な年間プランの利用がおすすめです。健康やダイエットは1日で達成できるものではなく、半年や1年継続してやっと実感できるものです。

リーンボディはプログラムも種類豊富であり、楽しくできるレッスンが見つかれば体質改善とともにストレス解消もできるでしょう。この機会に試してはいかがでしょうか。

リーンボディ
  • 2週間無料体験可能!体験期間中の解約も可
  • 通常月額1,980円!さらに年間契約なや月額980円と激安
  • 700本以上のフィットネス動画がいつでも見放題

リーンボディは双方向型ではないので、ある意味でYouTubeのフィットネス動画を見るのと変わらない。しかし消費カロリーや実績の確認が可能であり、モチベーションを支えてくれる仕組みがある。2週間無料体験もあり、まずはお試し感覚で利用してみよう。

お申込み

目次へ戻る

格安SIM 簿記 中国語検定 アメックス ACマスターカード