暮らしの達人 >> ウォーターサーバー >> 基礎知識・コラム > デザイン性の高いおしゃれなウォーターサーバーを厳選して紹介

デザイン性の高いおしゃれなウォーターサーバーを厳選して紹介

公開年月日 : 2016/11/04 更新年月日 : 2016/11/04

最近のウォーターサーバーは、冷水や温水を出せる機械としてだけでなく、インテリアとしても映えるように、デザインにこだわって作られているものが多くあります。

どうせ部屋に置くなら、いわゆる白物家電のような無機質なのものではなく、かっこよくおしゃれなデザインのサーバーにしたいと、思う方も多いでしょう。おしゃれなサーバーなら、部屋の雰囲気が良くなる、居心地の良い空間になる、人に自慢できる、などメリットも多いです。

デザインで選ぶとなると、色や大きさ、形状などを考慮して、自分の部屋にマッチさせる必要があります。一方、デザインばかりにこだわって使いにくいサーバーを選んでしまわないよう気を付けることも大切です。

この記事では、デザイン性を考えてウォーターサーバーを選ぶ時に気を付けておきたいポイントを解説した上で、デザイン性の高いおすすめのウォーターサーバーを5つ厳選して紹介しています。この記事を読んで、是非自分好みのデザインのウォーターサーバーを見つけてください。

デザインでウォーターサーバーを選ぶ時のポイント

空間にマッチするかどうか

ウォーターサーバーをデザインで選ぶ際に大切なことは、部屋やオフィスなど設置する空間にデザインがなじむかどうかです。ウォーターサーバーはそれなりの大きさがあるので、あまり空間にあわないデザインだと、自分の存在をかなり主張してきます。ある日突然、サーバーがでーんと居座ることにより、部屋の景観が崩れてしまうことにもなりかねません。

そうならないために、設置場所の雰囲気に合うデザインのサーバーを選ぶことが大切です。床、壁、天井など部屋の基調となっている色や、家具やカーテンなど部屋の雰囲気を作っている色と調和するデザインが望ましいです。例えば、黄や赤、オレンジなど暖色系のインテリアが置いてある部屋なら、マッチするように同じ暖色系のサーバーにすれば統一感が出ます。黒系の落ち着いた色合いを基調としたオフィスなら、グレーなどの同じ黒系統の色のサーバーがマッチしやすいでしょう。

サーバーのデザインを設置場所の雰囲気に合わせると、統一感が出てスタイリッシュになります。空間の印象がまとまり、明るめの色合いなら暖かみのある柔らかな雰囲気、シックな色合いなら落ち着きや重厚感を出します。このように、空間にマッチしたデザインのサーバーを選べば、給水器としてだけでなくインテリアとして、部屋をおしゃれに飾ってくれます。

目次へ戻る

使いやすさ・機能性も兼ね備えているか

デザインで選ぶ際に、うっかり忘れてしまいがちなのが、機能性を確認することです。デザインだけでウォーターサーバーを選び、実際に使ってみたら使いにくいからもう使わない!なんてことがあっては元も子もありません。普段、利用する上で不便を感じないよう、必要な機能が備わっているかどうかきちんと下調べをしておくことが大切です。

ボトルの交換のしやすさ、出水方式、チャイルドロック機能や節電機能の有無などは特に大事です。ボトルを足元で交換できるタイプや、ボトルサイズが軽量のサーバーはどうか、水の出し方はボタン式がよいか、それともレバー式やつまみ式がよいか、などを考慮する必要があります。子供がいる家庭ならチャイルドロック機能はちゃんとついているか、また、家計のことを考えると省エネ機能があるかも重要です。

こういった使いやすさ、機能面のチェックをおろそかにすると後で困ります。冷蔵庫や洗濯機、掃除機などが使いにくかったら困るのと同じで、快適に利用できてこそ、長く使っていくことができます。 毎日生活する場に置く以上、好きなデザインのものが良いことは間違いないですが、使いやすさもきちんと考慮したほうが良いでしょう。

目次へ戻る

誰が何と言おうと自分が一番気に入ったものを選ぶ

気に入ったサーバーが、自分の部屋の雰囲気とは合わないデザインの場合もあると思います。人によっては思い入れのある色や、自分のラッキーカラーを持っている方もいるかもしれません。四角く角ばった形は苦手な方や、丸みのあるフォルムは嫌いな方もいるでしょう。そういう時は思い切って自分が気に入ったものを選びましょう。

たとえ部屋の基調と合ってないデザインでも、それがアクセントになっていい感じになることもあります。実際、ファッションやインテリアの配色を考える時に、アクセントカラーという言葉が出てきます。全体の色合いとは違う系統で、全体の色調に変化をつける役割を持つ色です。例えば、黒を基調としたリビングに赤のクッションが置いてあると、その赤がアクセントカラーになります。一見、周りとは合わない色が、他の色を引き立てて、結果おしゃれな空間になるという考え方です。

こういう考え方も色彩学にはありますので、自分が気に入ったサーバーのデザインが部屋とマッチしていなくても、良い化学反応を起こすかもしれません。少なくとも、自分の中でうまくいったと思い込めば問題ありません。もし、人から「趣味悪くない?」とか言われたら、「わかってないね~、このサーバーがアクセントになってるんじゃん」と自信を持って言い返してやれば大丈夫です。

自分が気に入っていないデザインのサーバーだと、愛着が持てずにだんだん使うことすら無くなっていく恐れもあります。毎日見るし、毎日使うものだからこそ、自分が気に入ったものが何よりも良いと思います。

目次へ戻る

デザイン性の高いおすすめのウォーターサーバー5選

デザイン性と機能性を兼ね備えた フレシャスの「デュオ」

デュオ

フレシャスのデュオは世界的に活躍するプロダクトデザイナーの安積伸氏がデザインしたサーバーです。部屋との親和性を考えて、心地よさを追求したデザインとなっています。カラーバリエーションは5種類あり、様々なタイプの部屋にマッチします。

そのデザインが評価されて、ウォーターサーバーでは初となるグッドデザイン賞を受賞しました。グッドデザイン賞とは、様々なジャンルの製品のデザインを評価して表彰する賞です。その中で最も得票数が多いものに贈られるグッドデザイン大賞は、内閣総理大臣賞に位置づけられています。内閣総理大臣賞は、政府から授与される権威ある賞です。

また、グッドデザイン賞は見た目だけでなく機能性も見て評価されます。デュオは省エネ機能や、簡単にボトルを交換できる設計も評価されての受賞となりました。省エネ機能は最大で70%の電力をカットでき、月の電気代を300円台にまで抑えることも可能です。ボトルサイズは7.2リットルと軽量サイズで、フタを開けてポンッといれるだけですむ設計となっているので女性や高齢者、子供でも楽に交換できます。

フレシャスのデュオは、デザイン性に加え機能性も充実したおすすめのウォーターサーバーです。

フレシャス(公式サイト)

目次へ戻る

卓上タイプでデザイン性No.1 フレシャスの「キャリオ」

キャリオ

フレシャスのキャリオは卓上タイプではNO.1のデザイン性を誇るサーバーです。卓上タイプでここまでデザインにこだわっているものは他にありません。そのデザインはバイクレーサーのフルフェイスのヘルメットを彷彿とさせます。思わず被って、風を切って走りたくなります。

また、戦隊ヒーローのマスクのようにも見えます。家庭に小さいお子様がいるなら、きっと喜んで気に入ってくれるデザインです。お子様が気にいってくれれば、積極的に水を飲むようになるかもしれません。ジュースよりも水を飲む習慣がつけば、お子様の健康にも、より良い影響をもたらすでしょう。

サーバーボトルサイズが軽量で交換しやすいのも魅力です。ボトルサイズは4.5リットルなので、力の弱い子供でも交換が可能です。お子様がキャリオのデザインを気に入ってくれてれば、進んでボトル交換をして、家事を手伝うことを覚えてくれるでしょう。お子様の成長にも役に立つ可能性があるキャリオは、卓上タイプでは断トツでおすすめのサーバーです。ただし、キャリオはお湯は使えない水専用のサーバーですので、それだけは注意してください。

フレシャス(公式サイト)

目次へ戻る

これぞスタイリッシュ クリティアの「cado × CLYTIA」

cado×CLYTIA

クリティアのcado × CLYTIAは、家電メーカーのcadoとコラボレーションして作られたサーバーです。cadoは主に加湿器や除湿器、空気清浄機などを製造しているメーカーです。製造している家電は、インテリアにもなるように、デザイン性にもこだわって開発されています。

cado × CLYTIAは、まさにスタイリッシュと言うに相応しいデザインです。シャープなフォルムと左右釣り合いの取れたデザインで、そのバランスの取れた佇まいは、見るものに美しさと安心感を感じさせます。ボディの表面の形状には、高低がつけられていて、光が当たると陰影が浮かび上がります。そのため、見る角度や光の位置によって、表情を変化させます。縁側などに置いておくと、より楽しめる構造となっています。

また、サーバー本体の見た目だけでなく、機能性にもこだわって開発されています。注水口は、自然な姿勢で快適に水を注げる高さに開発されています。コップに注がれている水の分量も一目で分かる構造になっているので、無理な姿勢で覗き込んで分量を確認する必要もありません。注水方法は使いやすいボタン式で、誰でもわかりやすい仕組みになっています。操作パネルも縦一列に機能的に揃えてあり、注水の仕方や水の状態、温度なども一目で分かるようになっています。また、ボトルの設置位置は本体の下部になっているので、女性や高齢者、子供などでも足元で楽にボトル交換できます。

cado × CLYTIAはスタイリッシュなデザインに加えて、使いやすさも兼ね備えたおすすめのウォーターサーバーです。

クリティア(公式サイト)

目次へ戻る

おしゃれな木造インテリアを彷彿とさせる クリティアの「amadana × CLYTIA」

amadana×CLYTIA

クリティアのamadana × CLYTIAは、デザイン家電ブランドのamadanaとコラボレーションして作られたサーバーです。amadanaは、日本の伝統美と日本の技術を融合して、世界に発信するというコンセプトを持つブランドです。ウォーターサーバー以外にも様々な種類の家電をデザインしています。また、家電だけでなく、携帯電話や電動アシスト自転車、眼鏡ブランドともコラボして、製品を発表しています。amadana × CLYTIAは、そんなデザイン力に定評のあるamadanaとのコラボレーションモデルですから当然素晴らしいものとなっています。

amadana × CLYTIAは、木造インテリアを彷彿とさせるウッディーなデザインで、特徴的なのは、サーバー本体が台座の上に乗っている形になっていることです。台座には天然の木材を使用しており、インテリアとして他の家具と調和しやすいよう質感にもこだわって作られています。無機質な感じのするサーバーが多い中で、amadana × CLYTIAは暖かみのある、暮らしの中にマッチしやすいデザインのサーバーです。

このようにamadana × CLYTIAは、機能は家電、見た目は家具といった特徴を持っています。ウォーターサーバーを給水器としてだけでなく、部屋のインテリアとしても考えるなら、amadana × CLYTIAは 是非検討して欲しいおすすめのサーバーです。

クリティア(公式サイト)

目次へ戻る

大手ブランドの名に相応しい存在感を醸し出す サントリー天然水サーバー

サントリー天然水サーバー

サントリー天然水サーバーは、日本を代表する飲料メーカーのサントリーグループが提供しているウォーターサーバーです。そのサーバーはサントリーという大手ブランドの名に相応しい存在感を醸し出しています。業界トップに君臨し続ける企業の凄み、プライドを感じさせる、凛とした佇まいのサーバーです。

存在感がある一方、デザイン自体はシンプルなので空間を壊すような雰囲気はありません。リビングやダイニング、キッチンなど、どこに置いても馴染みやすい上品なデザインとなっています。カラーは白と黒の2種類から選べ、どちらも空間をスタイリッシュに演出してくれます。

また、デザイン以外にもサントリー天然水サーバ―には魅力があります。利用できる水が、天然水の有名ブランド「南アルプスの天然水」だということです。味や品質に定評のある南アルプスの天然水を、自宅やオフィスでいつでも飲むことが出来ます。存在感やデザイン性に加えて、南アルプスの天然水も飲めるサントリー天然水サーバーもおすすめのウォーターサーバーです。

サントリー天然水サーバー(公式サイト)

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

フレシャス サントリー天然水サーバー コスモウォーター クリクラ