暮らしの達人 >> ウォーターサーバー >> 基礎知識・コラム > 赤ちゃんのミルク作りにおすすめのウォーターサーバー

赤ちゃんのミルク作りにおすすめのウォーターサーバー

公開年月日 : 2016/09/09 更新年月日 : 2016/09/09

ミルク作りには極力硬度の低い軟水がおすすめ

赤ちゃんのミルク作りに使う水は硬度の低い軟水がよいとされています。硬度とは、その水のカルシウムとマグネシウムの含有量から算出される数値で、その数値が低いと軟水、高いと硬水に分類されます。具体的な基準は国ごとに異なりますが、日本では一般的に、硬度100未満の水が軟水、100~300のものが中硬水、300より大きいものが硬水と呼ばれています。赤ちゃんには硬度60以下の水がよいとされています。

逆にミネラル成分が多い硬水は赤ちゃんには適さないとされています。これは、赤ちゃんの消化器官が未発達なため、必要以上にミネラル成分を摂取すると、負担がかかりすぎ、消化不良などを引き起こしやすくなってしまうからです。粉ミルクは赤ちゃんに必要な分だけの栄養素を計算して作られていますので、それ以上の栄養素は必要ないということです。

国内の水道水は一部の地域を除いてほとんどが軟水ですが、ミネラルウォーターなどは、硬水のものもあります。特に外国製のミネラルウォーターは硬水のものも多くあります。赤ちゃんのミルク作りにミネラルウォーターを利用する時は、ラベルを見て軟水であることを確認してから使うようにしましょう。

ウォーターサーバーを利用する2つのメリット

現在、国内のウォーターサーバー会社が扱っている水は全て軟水なので、赤ちゃんのミルク作りにも適していると言えます。では、水道水やミネラルウォーターと比較して、ウォーターサーバーを利用するメリットには何があるのかを見ていきたいと思います。

1つ目はそのまますぐに使えるというメリットです。水道水は塩素を使って消毒されているため、水道水には残留塩素が残っています。この残留塩素は赤ちゃんの消化機能に負担をかけてしまうので、水道水は一度煮沸する必要があります。一方、ウォーターサーバーの水には残留塩素は含まれていないので、そのまますぐに使うことができます。

2つ目は温水機能がついているメリットです。粉ミルクは70℃くらいのお湯で作る必要があるため、水道水やミネラルウォーターでは温める必要があります。この点でもウォーターサーバーなら、今はほとんどが温水機能を搭載しているので、いつでもすぐに70~90℃くらいのお湯を使えるというメリットがあります。忙しい子育てママなど、ちょっとした手間が省けるだけでも毎日が助かるというような方にも、ウォーターサーバーはおすすめです。

おすすめのウォーターサーバー4社

ここからは、軟水の中でもより硬度の低い水を利用できるウォーターサーバーの中から、比較的リーズナブルに利用できたり、忙しい子育てママの助けになったりするような特徴を持つ、おすすめのウォーターサーバーを厳選して4社紹介していきたいと思います。

硬度1の超軟水のアルピナウォーター

硬度1の超軟水を提供しているのがアルピナです。赤ちゃんの消化器官への負担を考えるなら、どのウォーターサーバーよりも安心して利用できると言えます。また、アルピナは注文ノルマが無い上に、水の価格も暮らしの達人内で2番目の安さとなっています。赤ちゃんの体への負担を極力減らすことができ、自分のペースで注文できて、価格もリーズナブルと、赤ちゃんを育てる家庭には特におすすめのウォーターサーバーです。

硬度10の軟水で水の価格最安値の良水市場

良水市場のおいしい水は硬度10の軟水で、暮らしの達人内のウォーターサーバーの中でも、2番目に低い硬度です。さらに、水の価格は最安値となっています。ただし、配送エリアは首都圏に限られています。首都圏にお住いの方で、なによりもまず低価格であることを重視し、そのうえで軟水の中でもより硬度の低い水を利用したいと考えている方は、一度検討してみることをおすすめしたいウォーターサーバーです。

硬度20のフレシャス木曽、電気代最安値のサーバー「デュオ」も人気のフレシャス

フレシャスには硬度20という軟水の中でも低い硬度の天然水、フレシャス木曽があります。それに加えフレシャスなら、人気モデルのサーバー「デュオ」を利用できるという魅力があります。「デュオ」は、そのデザイン性の高さで人気のサーバーですが、機能面でも優れた特徴を持っています。搭載している省エネモードにより、暮らしの達人内のサーバーの中で電気代が最安値となっています(一定の利用環境を想定しての算出値による)。家計にも優しいおすすめのウォーターサーバーです。

硬度22.4のやわらか水に加え、育児相談サービスもあるうるのん

うるのんが扱っている「やわらか水」は硬度22.4と、軟水の中でも低めの硬度です。それに加えうるのんには、育児カウンセラーをはじめ、看護師や栄養士など、その分野の専門家に相談できる会員専用のコールサービスがあります。24時間対応してくれるので、赤ちゃんの急な体調変化などがあった時でも、いつでもアドバイスがもらえる、育児ママに心強いサービスです。

また、ブランドのイメージキャラクターがドラえもんなので、なにかしらの好影響を赤ちゃんにもたらしてくれることも期待できるおすすめのウォーターサーバーです。

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

フレシャス サントリー天然水サーバー コスモウォーター クリクラ